%ef%bc%94

ステッパーダイエットの効果・やり方・注意点【痩せた口コミも多くおすすめ!】

ステッパーという運動器具をご存知ですか?

 

床の上において足踏みするだけのダイエット器具です。とても人気があって商品バリエーションもすごく広いんですよ。

 

今回はそんな運動器具ステッパーを使ったステッパーダイエットについてまとめてみました。

ステッパーダイエットとは?

%ef%bc%91%ef%bc%8d%ef%bc%92

 

ステッパーダイエットとは、運動器具のステッパーを用いてスリムを目指すダイエット方法です。

 

単純に踏み込んで足踏みするだけのダイエットですが、工夫次第でいくらでも楽しくダイエット効果を高めることができます。

 

下半身の引き締めはもちろんのこと、上半身にも効果が見込め、やり方次第で、有酸素運動だけでなく無酸素運動も同時に行うことができるのです。

 

ステッパーはロングセラー商品なので、ダイエッターの中には、「うちに置いてある」なんて方もけっこう多いかもしれません。

 

しかし、「使い方がよくわからない」「単調で飽きてしまい粗大ごみになっている」なんて方もいらっしゃるかも。

 

使い方や工夫の仕方を覚えれば大丈夫です。手軽で効果バツグンの運動器具ですから、ぜひこの記事を参考にして使いこなしてくださいね。

 

 

ステッパーダイエットの効果

%ef%bc%92

 

ステッパーダイエットの効果についてみていきましょう。

 

まずは普通のシンプルな使い方で期待できる効果を、続いて工夫した場合の効果についてまとめてみました。

 

普段使いでの効果

%ef%bc%93

 

脂肪燃焼効果・・・有酸素運動ですから、なんといっても脂肪燃焼効果が挙げられます。有酸素運動は一般的に20分以上行わないと効果が見込めないといわれていますが、最近では分割して行っても効果が見込めえるという報告があります。

 

分割とは、例えば、10分間を3回に分けて、合計30分間行うなどです。これなら気軽に達成できそうですよね。ちょっとした隙間時間に行うことができます。

 

痩せ体質になる・・・ステッパーダイエットを続けていると基礎代謝が上がってきます。これにより、寝ていても脂肪を燃やす働きができ、痩せやすい体質に変化します。何もしなくても体内で脂肪をボンボン燃やしてくれるなんて理想的ですよね。リバウンドの危険性も低くなります。

 

下半身痩せ・・・ステッパーダイエットは主に下半身に効果があります。具体的には、太ももの前と後ろ、お尻全体になります。女性が特に気にするところばかりですよね。脂肪がなくなるだけでなく、適度に筋肉も鍛えられメリハリのある形になります。

 

工夫した場合の効果

%ef%bc%94

 

上半身痩せ・・・ステッパーダイエットで上半身も痩せられます。ステップを踏みながら、ウエストをひねったり、腕を回したり、いくらでも工夫ができます。上半身の脂肪燃焼と同時に、筋肉も鍛えるので、しなやかなボディになります。

 

脂肪燃焼アップ・・・サウナスーツを着てステッパーダイエットを行う方法もあります。大量の汗をかき、脂肪燃焼がアップします。また、終わった後に非常に爽快です。ストレス解消にもつながります。

 

筋トレ効果アップ・・・手に小さなダンベルを持つか、手首にダンベルベルトをつけてステッパーダイエットを行います。有酸素運動をしながら筋トレ効果もバツグンです。また、足首にダンベルベルトをつけても効果があります。ただし、これは少々キツイかもしれません。

 

 

ステッパーダイエットの具体的な方法

%ef%bc%95

 

ステッパーダイエットの具体的な方法についてみていきましょう。

 

基本は足を踏み込んでの足踏み運動ですが、ポイントがいくつかあります。以下にまとめてみました。

 

負荷はほどよい重さに・・・ステッパーダイエットでスリムを目指す場合、負荷はあまりかけないようにしましょう。負荷が重くても軽くても実際の効き目はほとんど変わりませんし、変に体力を消耗するだけで終わります。

 

ただ、軽すぎても効果がないので、サクサク進む状態ではなく、多少体に抵抗がある程度にしておくとよいです。

 

踏み込む回数を増やしましょう・・・1分間に何回踏み込んだかによって、効果が違ってきます。踏み込んだ回数が多いほどもちろん効果が高いです。ゆっくりのほほんと行うのではなく、適度に回数を追いかけましょう。

 

どのくらいの回数がよいかについては、脈拍で決定します。女性の場合は、1分間の脈拍が120~140が目安になります。

 

%ef%bc%95%ef%bc%8d%ef%bc%92

 

バリエーションを付けて・・・普通は天井に頭が引っ張られるのを意識しながら、姿勢を正してステッパーダイエットを行います。しかし、この状態ばかりだと飽きることもあるでしょう。そんな場合には、バリエーションをつけてみます。

 

少々前のめりで踏み込んだり、左に傾きながら踏み込んだり、逆に右に傾きながら踏み込みます。バリエーションをつけると体のあちこちの部位が刺激され、美しいボディラインになります。

 

 

ステッパーダイエットの注意点

%ef%bc%96

 

ステッパーダイエットの注意点についてみていきましょう。

 

単純な運動なので、注意すべき点はそう多くはありません。以下にまとめてみました。

 

食後は避ける・・・食後1時間以内のステッパーダイエットは避けましょう。効果が見込めないだけでなく、健康のもよくないです。また、あまりにも空腹すぎてもよくありません。理想としては、食後2時間以上経過した時間帯などがおすすめです。

 

運動の前後に柔軟運動をする・・・ウォーミングアップとクールダウンに軽い柔軟体操を取り入れましょう。効果がアップしますよ。また、有酸素運動の前に、無酸素運動を行うと、脂肪燃焼効果が高まるので、時間があったらダンベル体操などを取り入れるとよいでしょう。

 

運動前にコーヒーを飲む・・・運動の30分前にカフェインを摂ると、脂肪燃焼効果が高まります。可能であれば、コーヒーまたは紅茶などを積極的にとるとよいでしょう。さらに即効性を期待する場合は、運動前に脂肪燃焼系のサプリメントを飲むのも1つの方法です。

 

 

ステッパーダイエットの体験談

%ef%bc%97

 

ステッパーダイエットの体験談がありましたので、ご紹介しましょう。

 

ステッパーダイエットをはじめて3か月になります。はじめはもくもくと踏み込んでいるだけでしたが、慣れてからは上半身も動かしています。平泳ぎをするように空中で泳いでみたり、胸を開く運動などをしています。確かに効果があって、全身が痩せてきました。(30代女性)。

 

サウナスーツを着て毎日ステッパーダイエットをしています。汗だくになり、効果もすごいです。半年で7キロやせました。体脂肪もグンと低くなり大満足です。(20代女性)。

 

ステッパーを購入してそのまま放置していましたが、最近使うようになりました。テレビを見ながらだとおっくうさもなくなり続けられます。慣れる段階のためたいして効果はありませんが、今後に期待です。リビングにおいていつでも使えるようにしています。(50代女性)。

 

 

最後に

いろいろ工夫ができるダイエット方法のようですね。

 

特にサウナスーツは効果が高いかもしれません。最近は100円ショップでも簡易サウナスーツが売っているので手軽に試せますよね。

 

ステッパーをネット通販で調べたら、すごくたくさん出回っていて、お値段もピンキリでした。

 

ダイエッター人口が多いらしく選び放題です。

 

ぜひチャレンジしてみてください。

 

以上、ステッパーダイエットのおまとめでした。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

%ef%bc%91

踏み台昇降ダイエットの効果・やり方・台の高さ・注意点【時間は10-30分程度!】

踏み台昇降ダイエットってご存知ですか? 音楽聞きながら踏み台に上ったり下りたりを繰り返すだけのダイエット方法です。テレビを見ながら

184ac39e16f95d0dad15ed111b89fcb9_s

有酸素運動は水泳ダイエットが効果的!4つのメリットと3つのコツまとめ

有酸素運動をするなら、水泳がおすすめと言われたことがあると思います。でも、有酸素運動の中でも水泳は具体的に何が優秀なのか、どんなことに気を付

88e9d86c0a00c32af16a49e181566cee_s

有酸素運動の種類&日常生活の中に取り入れた例まとめ【簡単ダイエット】

ダイエットをするためには、脂肪を燃焼しなければいけません。そして、脂肪を燃焼するには、有酸素運動をするのが良いと言われています。 

%ef%bc%91

【トレッキング】登山ダイエットの効果・方法・注意点【消費カロリー絶大!1日で体脂肪が激減!】

登山ダイエットってご存知ですか? 登山?トレッキング?それってダイエット?と言われそうですが、実はすごいダイエット効果があるのです

%e3%83%9c%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%ef%bc%91

シャドーボクシングダイエットの効果・やり方とコツ・注意点【消費カロリーが多い!動画あり】

シャドーボクシングってご存知ですか? ボクシングの練習の1つで自宅でもできる素振りみたいな練習方法です。これを活用したシャドーボク

関連する記事②

b002it5v1y-01

「置き換えない」おかゆダイエットの方が痩せる?【効果と正しい方法まとめ】

消化にもよくて体にやさしいおかゆ。病気の時の定番食でしたが、最近ではそればかりではなく、おかゆ専門店がいくつか出てくるなど、ヘルシーな日本食

%e4%bd%93%e7%b5%84%e6%88%90%e8%a8%88%ef%bc%92

ダイエットには体組成計が便利!使い方・おすすめランキングまとめ

体組成計(たいそせいけい)ってご存知ですか?  最近では体重計に標準装備されていたりしますよね。もともとは体脂肪計というものがあっ

20160115_2_2

ビヨンセのダイエット方法・体重・身長!産後に痩せた秘訣を公開【22日間ヴィーガンdiet】

元デスティニーズ・チャイルドのメインボーカルとして、その高い歌唱力で注目を集め、ソロ転向後も世界中にファンを抱える超一流の歌姫・ビヨンセさん

%ef%bc%94

ランニングのダイエット効果を高める5つの方法・注意点【時間帯は朝がベスト!】

ランニングに興味はありますか? シューズがあればどこででもできるお手軽ダイエットの定番ですよね。これが昇華するとマラソン大火に出場

2

エアロバイクダイエットの効果・方法・注意点3つ【理想の心拍数・使い方の動画付き!】

確実に痩せる方法ないかしら?なんてお探しではありませんか?  でしたら王道中の王道ダイエットはいかがでしょうか?それがエアロバイク

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。