ファミリーマートダイエット!太るor痩せるメニューのカロリーと利用法3つ

ファミリーマートは最近ライザップとのコラボが話題で続々とダイエット応援商品が発売されています。


今回はファミリーマートの太るメニューと痩せるメニューそれぞれのカロリー、ダイエット中の利用方法3つを紹介します。

ファミリーマートとは?

 

 

3大コンビニチェーンのひとつ、ファミリーマート。その特徴を紹介していきます。

 

 

ファミリーマートの特徴

ファミリーマートは、セブンイレブンやローソンと並んで「日本の3大コンビニチェーン」と言われています。

 

北海道から沖縄まで全国各地に店舗があり、総店舗数は24,081店(2018年2月末現在)です。

 

 

ファミリーマートの第一号店(実験店舗)が誕生したのは1973年秋のこと。

 

場所は埼玉県狭山市でした。

 

開店当初から「ファミリーマート」という名前を使用していました。

 

 

ファミリーマートという名前は、「お客さまとフランチャイズ加盟店、本部とが家族的なお付合いをしながら、ともに発展していきたい」という考えから名付けられました。

 

引用:ファミリーマート

 

 

その後、1978年 4月に実験第1号店をフランチャイズ店としてオープン。

 

現在のファミリーマートに繋がります。

 

 

商品の特徴

他のコンビニとの大きな違いとは?

 

ファミリーマートの商品には以下のような特徴があります。

 

 

  • ■ファミリーマートコレクションを展開
  • ■ホットスナックが充実
  • ■コーヒー・フラッペが人気
  • ■無印良品の商品が買える
  • ■Tカードと提携

 

 

ファミリーマートでは、「ファミリーマートコレクション」という自社ブランドを展開しています。

 

食品から日用品まで、高品質な商品をリーズナブルに購入可能です。

 

 

お弁当からスイーツまで、食品類に力を入れているのも大きな特徴です。

 

「ファミチキ」を始めとしたホットスナック類、夏場はフラッペなど、魅力的な商品が用意されています。

 

あのライザップとコラボした商品も話題となっています!

 

 

ファミリーマートは太る?ダイエットに不向き? 【口コミを調査】

 

 

コンビニのお弁当やパンは太りやすい…そんなイメージがありませんか?

 

ファミリーマートの商品で太る可能性はあるのか、SNSなどで口コミを調査しました。

 

 

ファミリーマートで太った

 

最近太った原因は毎日仕事で疲れて帰るときにグリルチキンをファミマで買って食べ歩きしてるからかもしれない

 

引用:Twitter

 

 

ファミマのアメリカンドッグが好きで、一時は毎日食べて太った。

食べると必ず多幸感に包まれるので、自分にとっては食べ物というよりドラッグ。

他のコンビニのでは感じないから不思議。

 

引用:Twitter

 

 

高カロリーな商品ばかり選んだり、食べ過ぎると太りやすいようです。

 

これはフミリーマートに限らず、他のコンビニや食品にも言えることですね。

 

 

カロリーが気になる

 

ファミマでおやつに飴ちゃん買おうと思ってふとカロリー見たら500オーバーだったからさすがにやめた…

 

引用:Twitter

 

 

ファミマのクリームブリュレ?ケーキ、1包装で164カロリーかとおもってたら1個164カロリーだから1包装500弱カロリーだった

 

引用:Twitter

 

 

「カロリーが気になってしまう」という声が目立ちました。

 

商品によっては、カロリーの表記方法が分かりにくいことがあるので注意が必要です。

 

 

むしろダイエットに良い?

 

ファミマのおつまみグリルチキンが低糖質高タンパク低カロリーでサラダチキンより断然うまいしおすすめ。

つまみとしても全然アリ。

 

引用:Twitter

 

 

ファミマでライザップシリーズのおやつは本当にどれも完成度が高い。

チョコ&ホイップシュークリームも美味しかったよ。

 

引用:Twitter

 

 

ファミリーマートには低カロリーな商品もたくさんあります。

 

特にライザップとのコラボ商品が大人気!

 

これらを上手に活用すれば太る可能性は低そうです。

 

 

ファミリーマートの太るメニュー&カロリーを紹介 【ダイエット中は要注意!】

 

 

ダイエット中は注意すべき!?ファミリーマートの太りやすいメニューを紹介していきます。

 

 

軽食編

◎男飯 厚切りベーコンのガリチー焼(223kcal)

 

濃い目の味付けが特徴の「男飯」シリーズ。

 

厚切りベーコンに、マヨネーズとガーリックを乗せて焼き上げています。

 

普通のおにぎりでは物足りない人におすすめの一品です。

 

 

◎ボリュームミックスサンド(412kcal)

 

ハムカツ・卵サラダ・チキン南蛮・ツナサラダを使ったボリューム満点のサンドイッチ。

 

がっつり食べたい人も満足できるボリューム感です。

 

サンドイッチは軽めのイメージがあるかもしれませんが、こちらの商品は412kcalとなかなかの高カロリーとなってます。

 

 

食事編

◎タルタルチキンカツ弁当<大盛ご飯>(1,448kcal)

 

お弁当は全体的にカロリーが高めですが、その中でも特に高カロリーなのがこちらの「タルタルチキンカツ弁当」です。

 

そのカロリーは衝撃の1,448kcal!

 

大盛りご飯×タルタルソースを掛けたチキンカツがインパクト大。

 

 

◎大盛 豚焼肉のガーリックバター醤油パスタ(738kcal)

 

食べ盛りの学生や男性も満足できる大盛りパスタ。

 

醤油ベースのパスタに、豚肉・コーン・バターをトッピングしました。

 

見るからにオイリーな一品で、食べごたえがある分、なかなかの高カロリーとなっています。

 

 

サラダ・お惣菜編

◎まぜて食べる!パリパリ麺サラダ(303kcal)

 

サラダという名前がついているからといって油断禁物!

 

パリパリ麺を使ったボリューム満点のサラダで、付属の和風オニオンドレッシングもなかなかの高カロリー

 

ダイエット中でも主食代わりに食べるのはありかもしれません。

 

 

◎山賊焼(406kcal)

 

レジ前のホットスナックも高カロリーな商品が多いので要注意!

 

中でも山賊焼は1個あたり406kcalもあります。

 

山賊焼とは、信州地方の郷土料理で醤油とニンニクで味付けた鶏肉の揚げ物です。

 

 

スイーツ編

◎デビルズチョコケーキ(392kcal)

 

チョコレート好きに人気のスイーツ「デビルズチョコケーキ」。

 

ガトーショコラ生地に、チョコムースを合わせた濃厚スイーツです。

 

仕上げにビターチョコソースを掛けています。

 

 

◎ダブルチョコオールドファッションドーナツ(521kcal)

 

ドーナツは全体的に高カロリーです。

 

特にこちらの「ダブルチョコオールドファッションドーナツ」は高カロリーで、500kcalオーバーとなっています。

 

チョコ風味のケーキドーナツに、たっぷりとチョコを掛けた濃厚な一品。

 

 

ファミリーマートの痩せるメニュー&カロリーを紹介 【ダイエットに活用可能】

 

 

ダイエット中でも安心!ファミリーマートの太りにくいメニューを紹介していきます。

 

 

軽食編

 

◎シャキシャキレタスサンド(243kcal)

 

シャキシャキのレタスを挟んだヘルシーなサンドイッチです。

 

その他の具材もハム・チーズとシンプル!

 

味付けはすりおろし野菜マヨソースとなっていて、野菜をたっぷりと摂れるおすすめの一品。

 

 

◎スーパー大麦 梅ゆかり(177kcal)

 

食物繊維が豊富なスーパー大麦を使ったヘルシーなおにぎりです。

 

梅ゆかりとカリカリ梅を混ぜ込んだ風味の良いおにぎり。

 

1個あたり177kcalと低カロリーで、不足しがちな食物繊維も補える嬉しい一品となっています。

 

 

食事編

 

◎具だくさんミニ冷し中華(318kcal)

 

女性やダイエット中に嬉しいミニサイズの冷やし中華。

 

チャーシュー・きゅうり・錦糸玉子など具材たっぷり!

 

量とカロリーは控えめですが、具だくさんなので食べごたえがあります。

 

 

◎明太しらすごはん<スーパー大麦入り>(カロリー不明)

 

スーパー大麦入りのおにぎりが好評だったため、ついにお弁当が登場しました。

 

スーパー大麦入りのご飯の上に、濃厚な明太子としらすをトッピング。

 

食欲がない時にもおすすめのミニサイズのお弁当です。

 

 

サラダ・お惣菜編

 

◎淡路島藻塩の国産鶏サラダチキン(105kcal/100g)

 

ダイエッターや筋肉をつけたい人に大人気のサラダチキン。

 

国産鶏肉を淡路島産の藻塩で味付けています。

 

そのままかぶり付いても良し、料理にアレンジしても良しの使い勝手の良い一品です。

 

100gあたりのカロリーは105kcal、糖質は1.2g

 

 

◎フレッシュ野菜サラダ(カロリー不明)

 

レタス・ニンジン・トマトなどを盛り付けたシンプルなサラダで、野菜不足が気になる人にもおすすめです。

 

ミニサイズなので、少し物足りない時にプラスするのにぴったり!

 

ドレッシングは別売りとなっています。

 

 

◎おでん各種

 

コンビニで購入できるヘルシー惣菜といったら、やはりおでんは外せません!

 

こんにゃく・白滝・大根などは特に低カロリーなので、ダイエット中のおやつ、おつまみにおすすめです。

 

 

スイーツ編

 

◎抹茶ショコラプリン(186kcal)

 

ライザップとのコラボスイーツで、1個あたりのカロリーは186kcal、脂質は9.8gに抑えています。

 

ホワイトチョコレート仕立ての濃厚な抹茶ショコラプリン。

 

普通のスイーツと変わらない美味しさです。

 

 

◎たらみ 濃いライチゼリー0kcal(0kcal)

 

罪悪感なしの0kcalゼリー

 

ライチの濃縮果汁を使った本格的なゼリーで、とても0kcalとは思えない美味しさです。

 

ナタデココ入りなので食べごたえがあります。

 

夜中にどうしても甘いものが食べたくなった時などに活用してみては?

 

 

◎サラダスムージー(94kcal)

 

35種類の野菜と果実から作ったグリーンスムージー。

 

さらに「サンファイバー」という食物繊維が入っています。

 

1本あたり7.92gの食物繊維が摂れる嬉しい商品!

 

美味しくて栄養満点のスムージーです。

 

 

ダイエット中のファミリーマートの賢い利用方法3つ

 

 

ダイエット中だけど、ファミリーマートの商品が食べたい…そんな人におすすめ!

 

ファミリーマートの太りにくい利用方法を提案していきます。

 

 

食べ過ぎない

どんな食品にも言えることですが、食べ過ぎればその分だけ太るリスクが増します。

 

ファミリーマートを利用する際は、なるべく低カロリーな商品を選ぶこと。

 

そして何よりも食べ過ぎないことが重要です!

 

 

では、どれくらいの量を目安にすれば良いのでしょうか?

 

体型や活動量によって多少の差はありますが、成人女性の1日あたりの摂取カロリー目安は2,000kcal前後となります。

 

このことを考えると1食あたり600kcal程度を目安に商品を選ぶと良いでしょう。

 

 

ダイエット中の間食に関してはなるべく控えることが望ましいですが、食べる場合は100kcal程度、多くても200kcal以内にすることをおすすめします。

 

ファミリーマートには低カロリーなスイーツもあるので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

ライザップとのコラボ商品を活用する

ファミリーマートではライザップとのコラボ商品を販売しています。

 

 

ライザップは、累計8万人を超えるお客さまに「人生最高の体と自信」を提供し続け、世の中の方々に「健康になっていただきたい」と常にお客さまに寄り添う思いと、健康で安心な毎日の生活を支援する生活支援型ストアを目指すファミリーマートの想いが合致した、共同開発プロジェクトです。

 

引用:ファミリーマート

 

 

カロリーというよりは糖質コントロールに重点を置いた商品になります。

 

2018年5月現在のラインナップは以下の通りです。

 

 

  • ■チーズケーキ(214kcal,糖質9.7g)
  • ■抹茶ショコラプリン(186kcal,糖質9.8g)
  • ■サラダチキンバー レモン(83kcal,糖質0g)
  • ■しっとり食感チョコチップスコーン(335kcal,糖質28.8g)
  • ■しっとり食感チョコチップケーキ(325kcal,糖質23.8g)

 

 

糖質を減らすことで、血糖値の急上昇を抑えて肥満を予防します。

 

これらコラボ商品を活用して糖質コントロールに挑戦してみては?

 

 

0kcalゼリーやスムージーでリセット

ストレスでつい食べ過ぎてしまうことはありませんか?

 

翌日、体重が大変なことになっていて後悔しますよね。

 

暴飲暴食をした直後~翌日は体重が増えますが、これは単純に食べた重量分だけ重くなっているだけなのです。

 

まだ脂肪として体に定着しているわけではないので、2日間ほど食事を調整すれば太ることはありません。

 

0kcalゼリーやスムージーなどで、食べ過ぎた翌日はカロリーコントロールを行いましょう。

 

 

まとめ

 

 

ファミリーマートには様々な食品が販売されています。

 

高カロリーな商品を選んだり、食べ過ぎると太る可能性があるので注意しましょう。

 

 

高カロリーな商品がある一方、ライザップとのコラボ商品やスムージーなど健康を意識した商品が販売されているのも大きな特徴です。

 

ダイエット中はこれらの商品を活用してみてはいかがでしょうか?

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

spirulina

スピルリナの7つの効果と飲み方・副作用【ダイエット時に飲みたい!】

スピルリナという健康食品を知っていますか?スピルリナは未来食になると言われるほど、栄養がたっぷり詰まったスーパーフードなんです。 

%ef%bc%91

そばダイエットの効果・方法・注意点まとめ【低GI食品!痩せた口コミ多数あり】

炭水化物を制限する場合そばはNGですが、実は低GI食品なのでダイエット効果が見込める食材であり「そばダイエット」を始める人が増えています。 

20140111_976556_t

チーズダイエットの本当に効果的な方法・食べ合わせまとめ【実は太らない食べ物だった!】

高カロリー、高脂質のイメージが強いチーズ。でも実はチーズは太りにくい食べ物だということがわかっています。  そんなチーズを上手に使

61918fe1c8b81ab210d367a984c1f1b6_m

酒粕ダイエットの効果と効能・栄養成分・おすすめの食べ方まとめ

日本に古くからある伝統食「酒粕」が最注目されています。 酒粕=甘酒というイメージがあるかもしれませんが、料理やスイーツ作りにも活用できます。

%ef%bc%91

春雨ダイエット4つの効果・成功の方法まとめ【痩せた口コミも多数あり】

工夫次第で和洋中の料理に使える上長期保存も可能な「春雨」は、低カロリーで腹持ちもよい優等生食材でダイエットにも最適です。  今回は

関連する記事②

mushrooms-756406_640

ノーカロリーなマッシュルーム!ダイエット効果と方法・レシピまとめ

キノコ類のマッシュルームはノーカロリーで満腹感もあり、ダイエットに最適です。食物繊維も豊富で便秘予防にも効果があると言われています。&nbs

3ff4da1d15226a1144ec9cb17e656b62_s

ワインの種類別のカロリーと糖質の量!ダイエット時の飲み方の5つの注意点も総まとめ

ワインが好きな人は多いですよね。食卓にワインがあると、それだけでリッチな気分になりますし、食卓が華やぎます。 でも、ダイエットをし

o0650042720130923_bathtime_1-thumb-650x427-66870

【反復浴・半身浴】痩せるお風呂ダイエットのやり方まとめ

できれば運動せずに痩せたい!効果的なダイエット方法が知りたい。そんな方におすすめなのが、お風呂を上手に活用するダイエットです。運動嫌いの方に

DGbQdI5U0AIEBmO

Apinkウンジのダイエット方法!身長と体重・14kg痩せた秘訣まとめ

「Apink(エーピンク)」のメンバーであるウンジさんは、ドラマやバラエティでも活躍し、明るい性格で人気を集めています。そんなウンジさん、実

237d6517d44182d51a8b4ee858580b37_s

干し芋は太る?カロリーやダイエットに効果的な食べ方まとめ

干し芋は、どんな食べ物か知っていますか?地方によっては、あまりなじみがないという人もいると思いますが、実はダイエットしている女性におすすめの

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。