2

エアロバイクダイエットの効果・方法・注意点3つ【理想の心拍数・使い方の動画付き!】

確実に痩せる方法ないかしら?なんてお探しではありませんか? 

 

でしたら王道中の王道ダイエットはいかがでしょうか?それがエアロバイクダイエットです。

 

どこのスポーツクラブにも置いてあるエアロバイク。手軽に心拍数を管理しながら効率的に脂肪を燃焼させていきます。

 

そんなエアロバイクダイエットについてまとめてみました。

エアロバイクダイエットとは

1

 

エアロバイクダイエットとは、エアロバイクと呼ばれるフィットネスマシンを利用して行うダイエット方法です。

 

有酸素運動用のマシンとしてどこのスポーツクラブにも必ず置いてあるため、見たことがある方も多いと思います。

 

もちろんこのマシンは有酸素運動用のもので、脂肪燃焼が目的です。スポーツクラブ、もしくは自宅で行うダイエットです。

 

最近では自宅用のエアロバイクも充実していて、そこそこのお値段で購入できます。テレビや雑誌を見ながら行うことができるため、時間を無駄にすることもなく、とても人気のあるダイエット方法です。

 

お部屋においてもじゃまにならないコンパクトサイズのものや、お洒落なものも増えています。

 

 

エアロバイクダイエットの効果

2

 

エアロバイクダイエットの効果として真っ先にあげられるのが、脂肪燃焼効果です。

 

有酸素運動ですから、運動をしながら酸素を体内にたくさん送り込んで、脂肪をボンボン燃やしていきます。

 

手っ取り早く痩せたい、このつまめる脂肪をなんとかしたい、という場合に大変効率的です。

 

エアロバイクダイエットの詳細

3

 

エアロバイクダイエットは、簡単に言うと自転車こぎのため、特に下半身など脚やせに有効です。

 

負荷も調節できるので、場合によっては筋トレ効果も見込めます。(ただし、脂肪燃焼のためには負荷はあまりかけない方が良いです)。

 

心拍数もパネルを見ながら簡単に管理できるので、常に一定に保つことができ、やればやっただけの確実な効果が期待できます。

 

ダイエットは運動だけでなく食事管理にも左右されますが、運動だけで見た場合、効果が出やすいダイエット方法です。

 

消費カロリーについては、体重、年齢、性別によっても変わってきますが、エアロバイクダイエットを30分間続けた場合、150~300カロリーが消費されます。

 

これは早足で行うウォーキングダイエットよりも多い消費量です。

 

エアロバイクダイエットの4つのメリット

4

 

エアロバイクダイエットのメリットもいくつか挙げておきましょう。主なものは以下になります。

 

■天候に左右されない

室内系のダイエットのため、天候に左右されず毎日行うことも可能です。自宅なら暇があるときにいつでもできます。

 

■紫外線の心配なし

ウォーキングやジョギング等と違って、室内系ですから、紫外線の心配もありません。「痩せたけど、顔にシミが増えた」というのはいただけませんよね。やはりトータルビューティーが理想です。

 

スポーツクラブなら人の目もあるのでモチベーションが上がり、自宅なら着替えや化粧の問題もないのでお手軽です。

 

■ながら運動OK

自転車こぎですから、ながら運動ができます。雑誌や本を読みながら、テレビやDVDを見ながら、など時間を無駄にすることがありません。

 

特にテレビを観ながら行う場合、「○○○番組の放映中はエアロバイクを一緒にやろう」と決めておけば、ほぼ習慣化され、長続きもして、楽しみながら効果が期待できます。この際、ヘッドホン等を利用すると番組を鑑賞しやすいです。

 

■運動音痴OK

ペダルをこぐだけですから誰にでもできます。自転車に乗れなくても全然OK。難しいことは一切ありません。心拍数の管理が難しいのでは?と心配される方もいらっしゃいますが、たいてい操作はボタン1つで、自動的に管理されます。

 

マシンによっては心拍数を測らなくてもOKです。(ただし、測った方がダイエットには効果があります)。

 

 

エアロバイクダイエットの具体的な方法

5

 

エアロバイクダイエットの具体的な方法を見ていきましょう。

 

さすがは王道系ダイエットなだけあって、情報も多く、検証もされており、効率的なダイエット方法ができあがっています。

 

時間、心拍数、頻度を守れば、ほぼ確実に結果が見込めるでしょう。

 

エアロバイクダイエットの時間

11

 

まずは時間です。一般的に効果があるとされているのは、40分以上続けることです。

 

10分間続けて、休憩して、また続ける、という方法を4回行うよりは、連続して40分間行った方が全然効果が期待できます。

 

まずは40分間を目標にし、慣れてきたらどんどん延長してみると良いでしょう。この際、ペダルの負荷はほとんど考える必要はありません。

 

エアロバイクダイエットの心拍数

6

 

次に心拍数を見ていきましょう。

 

心拍数は普段測ることなんてほとんどないですよね。運動系のダイエットでは、実はかなり重要なファクターになります。

 

エアロバイクをどのくらいのスピードで漕げばよいかは、この心拍数を目安にすることになります。心拍数を一定に保つことで効率よく脂肪が燃焼できるのです。

 

では、心拍数はどのくらいが良いのでしょうか?

 

理想の心拍数は、年齢によっても違ってきます。計算式としては、(220―年齢)×0.5~0.65=理想の心拍数になります。

 

例えば、30歳なら理想心拍数は95~123.5です。この心拍数を一定に保ちながらエアロバイクを漕いでいきます。

 

管理する機器(心拍計)はたいていエアロバイクに装備されています。もしもない場合は、腕時計式の心拍数が市販されているので購入されると良いでしょう。

 

エアロバイクダイエットの頻度

7

 

次に頻度について見ていきましょう。

 

どのくらいの頻度で行うのが良いのでしょうか?一般的に効果があるとされているのは、週3~4回行うことです。

 

しかし、毎日行うのがベストでしょう。最低でも平日5日間行うようにすると、習慣化されて続けるのが楽になります。週7日、毎日ならさらに良いでしょう。

 

自宅用のエアロバイクの選び方

8

 

自宅用のエアロバイクの選び方も書いておきましょう。

 

この場合、ポイントはお値段と静音性です。特に集合住宅等にお住いの場合は、静音性が重要視されると思います。

 

チェーン式のエアロバイクを購入すると、音が大きいため、場合によっては近所迷惑になる可能性もでてきます。その場合は、マグネット式のエアロバイクを購入されると良いでしょう。

 

お値段については、1万円台のものから販売されています。概ね2~3万円程度のものを選べばほぼ大丈夫でしょう。

 

部屋のスペースの問題もあるため、人気はコンパクトタイプのものです。また、見た目が女性向きのおしゃれなエアロバイクも増えていて、人気が高いです。

 

スポーツクラブに通うことを考えると、数か月分の会費で十分元が取れ、着替えや化粧などの手間もないため、購入を検討されるのも良いかもしれません。

 

参考動画

YouTubeに「効果的なエアロバイクの乗り方」の動画がありましたので、ご紹介します。

 

 

エアロバイクダイエットの3つの注意点

9

 

エアロバイクダイエットを行うにあたって、いくつか注意点があります。簡単に触れておきましょう。

 

主な注意点としては、まず、水分補給を怠らないことです。

 

そして、ダイエット効果を高めるために食事の量に気をつけることです。食べすぎてもいけませんし、食べなさ過ぎてもいけません。適度に調節しましょう。

 

また、筋肉太りにも注意する必要があります。負荷を大きくかけてトレーニングすると筋トレ効果が大きくなってしまいます。脂肪燃焼が目的の場合は、負荷をかけすぎないように注意すると良いでしょう。

 

 

エアロバイクダイエットの体験談

10

 

エアロバイクダイエットの体験談がありましたので、ご紹介します。

 

「エアロバイクダイエットを始めて3カ月になります。週3日、スポーツクラブに通って行っています。すでに5kg痩せました。とても順調です。(30代女性)」

 

「自宅でエアロバイクダイエットをやっています。ニュース&芸能のテレビ番組を見ながら「ながらバイク」です。はじめのうちは面倒になってやらないこともありましたが、慣れたら習慣になりました。楽しんでダイエットしています。(50代女性)」

 

 

最後に

エアロバイクダイエットは王道中の王道ダイエットなので、気分的にも始めやすいダイエットですよね。

 

公共の運動施設にもほぼ間違いなく置いてあるので、一度体験してみると良いでしょう。トレーナーにやり方を教えてもらうのも良い勉強になると思います。慣れたらぜひ習慣化させて下さいね。

 

以上、エアロバイクダイエットのおまとめでした。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

shutterstock_153769772

ダイエットでの有酸素運動と筋トレ(無酸素運動)の効果まとめ!順番に注意

有酸素運動と筋トレ(無酸素運動)はどちらもダイエットの代表格です。 しかし、それぞれのダイエット効果や違いは?行う際の注意点は?最適な時間帯

%e3%83%9c%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%ef%bc%91

シャドーボクシングダイエットの効果・やり方とコツ・注意点【消費カロリーが多い!動画あり】

シャドーボクシングってご存知ですか? ボクシングの練習の1つで自宅でもできる素振りみたいな練習方法です。これを活用したシャドーボク

%ef%bc%91

スロージョギングダイエット10の効果・正しいやり方【速度や走り方が大事!】

スロージョギングダイエットってご存知ですか? 最近ちょっとしたブームなのです。ジョギングのようなハードな運動ではなくて、ウォーキン

ホットヨガ

ヨガダイエットの美容&メンタル効果・方法・4つの注意点【ホットヨガもグングン人気急上昇!】

ヨガはいつの間にか定番ダイエットになりましたね。 簡単で、気持ちよくて、どこでもできるので大人気。初めてならまずはヨガ教室で覚える

300827176ba18fbd9512db3929b3ba96_s

ジョギングで有酸素運動!ダイエット効果高める8つの方法【走り方や頻度・時間も徹底解説】

ダイエットをするために有酸素運動をするなら、ジョギングがおすすめです。ただ、ジョギングは正しいコツを知っておかないと、「頑張っているのに痩せ

関連する記事②

61AJrQHcM1L._SX425_

ニキビの芯を出す・潰す方法まとめ【皮膚科で潰した方が安全】

ニキビができると、ついつい潰したくなりますよね。また、ニキビを潰して芯を出してしまえば、早く治るかもと思って、潰したくなる人もいると思います

ed6e9e5754f083832bd21ad54a1836f6_s

レッドスムージーで痩せないは嘘?効果的な飲み方と口コミまとめ

レッドスムージーが、最近若い女性の間で人気ですよね。レッドスムージーを飲むと、きれいに&簡単に痩せられると評判なんです! レッドス

honey-823614_640

はちみつの効果&赤ちゃんへの危険性!何歳から?離乳食もダメ?徹底解説します

はちみつは栄養満点の食品です。しかも天然の甘味なので、上白糖よりも健康に良いからと「ぜひ赤ちゃんにも食べさせたい!」と思って、離乳食などで赤

shutterstock_334587464-1

青の花茶の副作用は?ダイエットに効果的な飲み方&口コミもご紹介

美しい青色が魅力的な「青の花茶」。ダイエット効果をもたらしてくれるとSNSや口コミで話題になっていますが、本当に効果があるのでしょうか?&n

153

ほしのあき流ダイエット法とは?体重・身長・痩せる3つの方法まとめ

ほしのあきさんは、元グラビアアイドルとして活躍し、現在は騎手の三浦皇成さんの奥さまとしても知られています。 この記事では、ほしのあ

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。