%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%af%ef%bc%91

エアロバイク4つの効果・使い方・口コミ【おすすめ人気商品も紹介】

エアロバイクって使われたことありますか? 

 

定番のダイエット器具ですよね。テレビを見ながらでも本を読みながらでも有酸素運動ができます。しかも、楽天市場で探してみたら、1万円以下のものもあるのです。値崩れしているようです。スポーツクラブの1か月分じゃないですか。ジムを経営維持するのって大変ですよね。

 

今回はそんなエアロバイクについてまとめてみました。

エアロバイクとは?

%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%af%ef%bc%91

 

エアロバイクとは、スポーツ施設にはほぼどこにでも置いてあるほど定番のダイエット器具です。簡単に言えば自転車こぎをするものです。シンプルなものから、いろんなパネル操作ができるものまで幅広くあり、家庭用のものもたくさん販売されています。

 

スポーツクラブにおいてあるような本格的なものでなくても、効果が見込めるようですよ。家庭用のものは、たいていコンパクト設計で、中には折りたためるものまであります。上半身の運動もできるものもありますよ。詳しく見ていきましょう。

 

 

エアロバイクの4つの効果

%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%af%ef%bc%93

 

エアロバイクの効果についてみていきましょう。基本は有酸素運動ですが、ダイエットから健康面まで、さまざまな効果があります。以下にまとめてみました。

 

有酸素運動効果

まずは有酸素運動です。脂肪を燃焼してくれるものです。具体的には、運動を始めてから15分経過後に脂肪が燃焼されていきます。事前に簡単な筋トレやカフェインを摂っておくと、脂肪燃焼率が高くなります。

 

心臓・肺の機能が高まる

エアロバイクで運動することによって、心臓や肺の機能が高まります。これは心拍数によって調整できるのですが、心拍数が低いと脂肪燃焼効果、高いと心臓・肺の機能アップ効果になります。

 

持久力が付く

エアロバイクで運動を続けることによって、持久力が付くようになります。持久力が付くと疲れにくくなります。いわゆる運動効果ですね。テキパキ動けるようになります。

 

血の流れがよくなる

エアロバイクで運動することによって、血行が良くなります。血行が良くなると、冷え性、肩こり、腰痛などの不快な症状が改善されます。酸素をたくさん取り込んで運動するとよいです。

 

 

エアロバイクの使い方

Fitness woman working out on exercise bike

 

エアロバイクの具体的な使い方についてみていきましょう。基本的には、自転車とほぼ同じと考えればよく、乗ってペダルをこぐだけのことです。一般的にペダルをこぐと電源が入ります。

 

また、エアロバイクによってはいろんな装置がついているものもあり、パネルで操作します。中には、心拍数を自動計算して、適切な負荷をかけるなど、ダイエットプログラムがついたものもあります。購入を検討される場合は、目的に応じたものを選ぶとよいでしょう。

 

 

エアロバイクを使う際の3つの注意点

%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%af%ef%bc%95

 

エアロバイクの注意点について見ていきましょう。簡単な器具なので難しい注意点はありません。基本的なものをあげてみました。

 

コンスタントに継続する

エアロバイクは有酸素運動が目的ですので、ある程度の時間をコンスタントに継続することで効果が得られます。毎日行ってもよいので、生活の中に上手に組み込むとよいでしょう。

 

できるだけ15分以上行う

一般的に有酸素運動は15分以上行うことによって効果が見込めます。諸説がありますが、目安にするとよいでしょう。筋トレのように1分でもいいというものではありません。時間を作ってコツコツ行いましょう。

 

騒音に注意する

凄く音がするというものではありませんが、それでも深夜早朝は気になる方が多いようです。特に集合住宅にお住いの場合は、近所迷惑にならないように時間帯に気を付ける必要があるでしょう。

 

 

エアロバイクの体験談

 

 

 

 

 

 

 

 

エアロバイクのおすすめ商品3選

%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%af%ef%bc%96

 

エアロバイクの商品紹介をしておきましょう。お値段はさまざまですが、主流は、1万円以下から3万円程度までです。ピンキリでご紹介しましょう。

 

エアロバイク(くらしのeショップ)

楽天市場でサッと見た中では、最安値と思えるエアロバイクです。口コミ評価は微妙ですが、とにかくお安いです。場合によってはスポーツクラブの1か月分以下です。価格7990円。 詳細は楽天サイトへ。

 

エアロバイク(あしたるんるん)

普通のエアロバイクは上半身はほとんど運動になりませんが、こちらは上半身も鍛えることのできるエアロバイクです。ややハードです。価格23600円。 詳細は楽天サイトへ。

 

エアロバイク(eSPORT楽天支店)

もっともお高いと思われるエアロバイクです。確かに内容も本格的です。見た目もスポーツクラブ仕様といった感じです。価格56712円。 詳細は楽天サイトへ。

 

http://www.rakuten.co.jp/

 

 

エアロバイクはダイエットにおすすめ

・エアロバイクの効果
「有酸素運動」「心臓・肺の機能が高まる」「持久力がつく」「血液の流れがよくなる」

・エアロバイクを使う時の注意点
「コンスタントに持続する」「できるだけ15分以上行う」「騒音に注意する」

いかがでしたか?

 

1万円以下のものがあるのは意外でした。小さめですが、コンパクトともいえます。ちゃんと運動になりそうですよ。これからジムの入会を検討されるなら、自宅用のエアロバイクも判断材料にするとよいでしょう。一度購入したら当分は使えますよね。経済的かもしれません。

 

以上、エアロバイクのおまとめでした。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

おすすめのお腹痩せグッズランキングTOP20と口コミ【最新人気】

ぽっこりお腹が気になる、くびれのあるメリハリボディになりたい…。そんな悩みはありませんか?   自力でお腹痩せを実現するのはなかな

%ef%bc%94

万歩計3つの効果・口コミ・おすすめ人気ランキング【ダイエットの強い味方!】

万歩計を使われたことってありますか?   ダイエットをするのなら使ってみるとよいですよ。最近はわざわざ万歩計を買わなくても、アプリ

%e3%81%bc%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%81%a6%e3%82%93%e3%81%a8%ef%bc%91

ぼっちんてんとサウナ5つの効果・使い方・口コミ【冬でも半身浴!お風呂サウナ】

ぼっちてんとサウナってご存知ですか?   アイデア商品のようですが、お風呂の浴槽に置くだけでできる一人用の簡易サウナのことです。簡

美脚に!脚痩せグッズおすすめ人気15選と選び方3つ&口コミも紹介

すらっとした脚は女性の憧れですが実は自分の悩みに合った脚痩せグッズをを使うことで手軽に美脚に近づくことができるのでおすすめです。  

%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%82%a4%ef%bc%93

スカイトレーナーでダイエット!3つの効果・使い方・口コミ【1台3役の美脚器具】

スカイトレーナーってご存知ですか?   空中をウォーキングするようなマシンなのですが、スポーツクラブに行くと似たようなマシンを見か

関連する記事②

matsushitanao_a06

松下奈緒の身長と体重・ダイエット方法!スタイル維持の秘訣まとめ

NHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」で主演を務め、同ドラマをきっかけにブレイクした松下奈緒さん。彼女は、才色兼備な女性として知られていま

300827176ba18fbd9512db3929b3ba96_s

ジョギングで有酸素運動!ダイエット効果高める8つの方法【走り方や頻度・時間も徹底解説】

ダイエットをするために有酸素運動をするなら、ジョギングがおすすめです。ただ、ジョギングは正しいコツを知っておかないと、「頑張っているのに痩せ

19a9cbab46ad2d49d2d633ed5ea570f3_s

痩せる脳ダイエットの効果とやり方8選まとめ【脳を変えて痩せる!】

「痩せたい。とにかく痩せたい。しかも、できるだけ簡単にダイエットしたい!」、こんなことを思っている女性は多いと思います。簡単に楽して痩せたい

fish-2230852_640

鯛の栄養とダイエット効果やカロリー・おすすめレシピまとめ

古くから私たち日本人は“めでたい”とかけて、鯛を晴れの日の食事の一つとして好んで食してきました。スズキ目タイ科の魚を総称して“鯛”と言います

1e151502749ef904e8d2770c91c5e171_t

サイゼリヤのメニュー&カロリー!太る原因4つやダイエット中の食べ方4つまとめ

サイゼリヤは高カロリーなイメージが強いためダイエット中は避けている方もいますが、実は食べ方次第でダイエット中の利用も十分可能です。 &nbs

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。