8

ダイエットサプリ人気ランキング20選!厳選してご紹介

ダイエットサプリのランキング情報をお探しですか?

 

手軽に摂れるサプリですが、商品がたくさんあって選ぶが大変ですよね。例えばひとくちにダイエットと言っても非常に広範囲にわたるように、サプリにもさまざまな種類があります。

 

運動系ダイエットに効くもの、食事系ダイエットに効くもの、ズボラ系ダイエットに効くものなどなど・・・。

 

今回はそんなサプリについて効果を絡めながら、第1~20位まで一挙にご紹介しましょう。

目次

第1位・・・【運動ダイエット向き】カロリストン

1

 

このサプリの効果は、運動前に飲むことによって、体脂肪の燃焼率アップを促進してくれることです。また、運動による消費カロリーのアップも促進してくれます。痩せやすい体を作るための運動ダイエット系サポートサプリです。なので、ダイエットのための運動習慣がすでについている方に向いているサプリ言えるでしょう。

 

具体的には、体脂肪燃焼率と消費カロリーアップのどちらについても、L-カルニチン、ポリフェノール、コーヒークロロゲン酸による効果です。脂肪の代謝を高めたり、分解を促したり、燃焼を促進してくれます。

 

運動系ダイエットを応援するサプリなので、運動をすることが前提になります。飲んだだけで痩せるタイプのサプリではありません。飲んだらきちんと運動で汗を流すようにしましょう。

 

 

第2位・・・【基礎代謝アップ系】肥後すっぽんもろみ酢

2

 

このサプリの効果は、基礎代謝アップを促進してくれることです。熊本の高級ブランドであるすっぽんを丸ごと使って作られたサプリです。黒酢の300倍以上のアミノ酸を含有し、ダイエットに必要なさまざまな栄養素を取ることができます。

 

基礎代謝アップが促進されるため、代謝が低下してくる30代以降の男女に向いているサプリです。痩せやすい体質を目指すことができるでしょう。朝の寝起きがよくなったり、疲れにくくなるなど、すっぽんによる滋養強壮の効果が大きいようです。お疲れ気味世代に有効なサプリです。

 

 

第3位・・・【ズボラダイエット向き】メタバリアスリム

3

 

このサプリの効果は、食事でとった脂質を、包み込んで、そのまま体外に排出促進してくれることです。脂っこいものが大好きでやめられない!という方に向いています。南アジアに生息するサラシアが原料で、赤ワインから取れるポリフェノールやカテキンなども配合されています。

 

ネーミングからも分かるように、メタボにも有効なサプリです。運動もほとんどしていなくて、かといって食事制限も無理、という困ったちゃん系のダイエッターにおすすめです。

 

ただし、こういう楽なダイエットをサポートするためのサプリは、飲むだけで安心してしまい、本当に何のダイエットもしないでスリムを期待する人が多いので、結果として成功する率は低いと思われます。ダイエットに楽すぎる道はないと悟りを開いて、多少の努力はした方が良いでしょう。サプリはあくまでも補助食品として活用すると良いです。

 

 

第4位・・・【新陳代謝アップ系】カプシイトナチュラ

4

 

このサプリの効果は、低下した新陳代謝率のアップを促進してくれることです。なので、新陳代謝が高い数値をキープしている若い世代向けではなく、新陳代謝の数値が下がりはじめた30代以降の男女に向いているサプリと言えるでしょう。

 

なかなか医学的にマニアックな商品のようで、味の素が商品化した世界初のダイエット成分を配合したり、京都大学大学院の教授が発見した新種の唐辛子成分を配合したりなど、アカデミックな要素の強いサプリです。

 

うさんくさいサプリで何度も失敗し、次は絶対に理論的なサプリにするわ!という方におすすめです。主な有効成分はカプシエイトで、味の素が、原料の栽培から製造、販売まで全部行っているサプリです。

 

 

第5位・・・【ズボラダイエット向き】カメヤマ酵母

5

 

このサプリの効果は、食事でとった糖質などの吸収を抑制する効果です。最大の特徴は、生きたままの酵母菌が使われていることで、この酵母が生きたままの状態で腸に届き、糖質の吸収を抑えて、体外への排出を促します。すべて酵母菌によるパワーのようです。

 

有効成分は、メインの酵母菌の他、食物繊維や植物ミネラルなどです。ネーミングからも分かる通り、昔ながらのレトロ系の商品で、体に優しいものだけを使用しています。お通じも無理なくスムーズに行われるようになるでしょう。

 

 

第6位・・・【食事ダイエット向き】カロリミット

6

 

このサプリの効果は、普段の食事をそのまま続けながら、糖質と脂質のブロックを促進してくれることです。食生活を変えなくても良いのですが、ここで頑張って食事制限を併用すると、効果がグッと見込めるでしょう。摂った糖質と脂質を包み込んで、体外へ排出促進してくれます。

 

有効なダイエット成分は、キトサン、ギムネマシルベスタ、インゲン豆エキス、桑の葉、鳩緑茶などで、自然の原料をたっぷり配合しています。タイプがいくつかあって、ライフスタイルにあわせて選ぶことができます。

 

 

第7位・・・【脂肪燃焼系】フォースコリー

7

 

このサプリの効果は、脂肪燃焼を促進してくれることです。運動時の脂肪燃焼率アップの促進はもちろんですが、ごく普通に生活する日常生活レベルでの脂肪燃焼率アップの促進も期待できます。なので、運動と言えるほど特別なことはしていないけれど、家事やウォーキング程度なら毎日しているわ!という方に向いているといえるでしょう。

 

DHCのこの商品は、コマーシャルをかなりやっていたので、ネームバリューが非常に高いです。知名度は高い方が安心感があっていいわ!という方におすすめです。

 

有効成分はコレウスフォルスコリで、シソ科の天然成分です。インド発祥のアーユルヴェーダでも使われていた伝統的な成分だそうなので、ずいぶん昔から使われている美容成分のようですよ。アーユルヴェーダに興味のある方にもおすすめです。

 

 

第8位・・・【ズボラダイエット向き】シースルーライト

8

 

このサプリの効果は、糖質が体内に吸収されるのを抑制して、体外へスムーズに排出してくれることです。簡単にいうと、糖質をつつんで、老廃物として外に流してくれるわけです。100種類以上の発酵エキスと、独自開発の酵母菌を使用しています。

 

有効成分は、酵母菌、乳酸菌、ササエキスです。酵母菌はもちろん天然成分から抽出したものです。炭水化物や甘いものなど、糖質系がどうしてもやめられなくてダイエットは失敗続き!という方におすすめのサプリです。

 

 

第9位・・・【ズボラダイエット向き】なかったコトに!

9

 

このサプリの効果は、脂肪や糖質を分解促進して、体外へ排出してくれることです。こ有効成分は、α-リポ酸、L-カルニチン、L-オルニチン、メロリート、サラシアなど、ダイエット系の成分として有名なものを取り揃えて配合しています。

 

こういうズボラ系のサプリに人気が集中するようですが、これを飲んだだけで、本当にダイエットを何もしなかったら、痩せるとは思えません。あくまでも、ダイエットの補助という位置づけで考えた方が良いでしょう。

 

サプリを飲んでも、ドカ食いしたのでは痩せられないのは誰が考えても分かることです。ダイエットのためというよりは、停滞期のためのサプリと考えた方が良いです。ダイエットをしていて、まったく体重が落ちない停滞期に入ってしまった方に、特におすすめと言えるでしょう。

 

 

第10位・・・【便秘解消系】スリムドカン

10

 

このサプリの効果は、腸内環境を改善することによって便秘を解消してくれることです。便秘解消に効くと言われている有名な成分はほとんど使っている漢方系サプリです。

 

このスリムドカンは昔からある商品で、かなり売れたもののようです。かつて毎年税金をたくさん払った人は新聞に長者番付としては発表されるのがならわしだったのですが、その長者番付で堂々の第1位を獲得していたのが、このスリムドカンを販売している会社の経営者でした。納税の長者番付が廃止されるまで、10年以上トップに君臨していたような記憶があります。

 

今でももちろん販売されているので、愛用者はリピしていることでしょう。ネーミングも老廃物がドカンと出てくれそうで良いですよね。知っている人には超有名なド定番のサプリです。

 

 

第11位・・・【内臓脂肪減少系】メディスリム

11

 

このサプリの効果は、内臓脂肪を減らしてくれることです。キャッチコピーも、そのまま「内臓脂肪を減らすサプリメント」と書かれています。トクホとまではいかないものの、同じ消費者庁で決定される機能性表示食品のサプリです。効果はそれなりに期待できるというわけですね。

 

タブレットタイプのサプリで、噛まずに水などで飲みこみます。目安量は1日12粒程度だそうです。イソフラボンの作用で、お腹のぜい肉を減らすことができます。もちろんこれを飲んでも食べ過ぎたのでは効果は見込めません。適度な食事制限をしつつ、サプリも飲む、という使い方をした方が結果は当然出るでしょう。

 

口コミによると、同じ内臓脂肪を減らすタイプの超有名サプリ商品と比べて、成分はほとんど同じなのに、お値段が半値だそうです。コスパ的にも優れているサプリと言えそうです、

 

 

第12位・・・【ズボラダイエット向き】キュートミー

12

 

このサプリの効果は、脂肪燃焼効果と同時に、脂肪の吸収を抑えてくれることです、ダイエット成分としてアメリカで注目されている、リポサンウルトラ、コレウスフォルスコリ、ガーシトリン、を配合していて、最新式の王道ダイエットサプリと言えそうです。この3つはいずれも特許成分なのです。

 

ズボラダイエット向きですが、せっかく脂肪燃焼効果もあるので、できるだけ運動もするように心がけた方がよいです。食欲を抑制するギムネマエキスも配合されているので、食事ダイエットもいけますよ。運動系ダイエットと食事系ダイエットを併用したうえで、さらにサプリを飲む、というのがもっとも効果が見込めえる方法と言えるでしょう。

 

 

第13位・・・【脂肪燃焼系】グラボノイド

13

 

このサプリの効果は、脂肪燃焼を促進してくれることです。天然の生薬として非常に有名な天草のグラグラ種からとれるポリフェノールによる効果です。

 

このグラグラ種というのは、中国最古の薬物書にも記載されているほど古い歴史のある生薬です。ポリフェノールがダイエットに有効なことはよく知られていますが、こちらは中国4000年の歴史があると言えそうな伝統的ポリフェノールです。

 

有効成分は、グラボノイドです。西洋医学でも和漢エキスでもなく、中国の本格的な生薬がいいわ!という方におすすめのサプリです。

 

 

第14位・・・【ダイエット促進系】複合系ダイエットサプリメント

14

 

このサプリの効果は、ダイエットをしている最中の方に、そのダイエットがスムーズにいくように、補助的なサポートをしてくれることです。ダイエットに有効とされる代表的な成分を網羅していて、具体的には、ギムネマシルベスタ、大豆ペプチド、イノシトール、キトサン、ガルシニアエキス、オルニチン、などが含まれています。

 

ネーミングからも分かる通り、複合ダイエット系のサプリです。食事ダイエットの補助として、脂質や糖質をカットしたり、運動ダイエットの補助として脂肪燃焼を促進したりします。なかなか優れもののサプリといえるでしょう。

 

 

第15位・・・【ズボラダイエット向き】DHCキトサン

15

 

このサプリの効果は、食事でとった脂質や糖質をカットしてくれることです。油濃いものが大好きで、ダイエットをしているけれどたまには食べないとストレスがたまる!という方におすすめのサプリです。

 

有効成分は、ネーミングのまんまのキトサンです。キトサンを使っているダイエットサプリは多いですが、こちらはネーミングにしているだけあって、主成分であり、含有量の比率も非常に高いです。キトサンはカニの甲羅から取れる成分で、紅ズワイガニの甲羅を使っています。

 

飲み方としては、脂っこい食事を摂った後に飲みます。毎日、脂っこい食事をしている場合は飲んでもあまり効かないと思いますが、たまに食べたくなった時にはとても重宝することでしょう。脂っこいものが大好きなら、揃えておくと良いサプリかもしれません。

 

 

第16位・・・【ズボラダイエット向き】スルスルこうそ

16

 

このサプリの効果は、脂質・糖質の吸収を抑制してくれることです。昔からある自然の生薬と野草などを中心に、80種類以上の天然成分を配合しています。酵素のパワーで、脂質・糖質の吸収を防ぎ、体外へスムーズに排出します。自然のものばかりで作られているため、ナチュラル志向の方におすすめです。

 

ヨモギやレイシ、高麗ニンジンなどの生薬から摂れる酵母が中心で、有効成分は酵素菌と乳酸菌です。効き目は緩やかかもしれませんが、お腹の中からスッキリスリムになれそうなサプリと言えるでしょう。

 

 

第17位・・・【腸内環境改善系】野草酵素

17

 

このサプリの効果は、野草から抽出された酵素によって、腸内環境が改善され、老廃物をスムーズに排出してくれることです。メインの野草の他に、野菜、果物、海藻、茶葉など、80種類以上の植物のエキスを使っています。

 

酵素には消化酵素と呼ばれるものがあって、人間の消化器官の働きを促進する効果があります。この消化酵素を活発化させることによって、腸内環境が改善され、快適なお通じを得ることができます。

 

口コミなどで、便秘改善効果がかなりコメントされていて、やはり酵素は効くなあという感じです。端的に言ってしまえば、酵素ならほぼどのサプリでもよいと思います。コスパの関係で見れば、このサプリが一番お安いでしょう。5か月分で1000円以下です。5カ月分のほかに、6か月分、12カ月分のものも販売されています。

 

 

第18位・・・【脂肪燃焼系】スーパーヴァームパウダー

18

 

このサプリの効果は、なんといっても脂肪燃焼効果です。中途半場ではなく、気合入れて運動ダイエットをしている方に向いているサプリと言えるでしょう。

 

成分的にも非常に王道で、17種類のアミノ酸、L-カルニチン、コエンザイムQ10、など脂肪燃焼系の有名成分をとりこぼすことなく盛り込んでいます。特にアミノ酸については、プロリン、リジン、グリシン、チロシン、スレオニンなど、代表的なものを網羅しています。

 

スタイル維持やボディメイクの他、記録に挑戦される方のパフォーマンス向上などにも有効で、ファッション感覚ではなく、本気で運動をするガチなタイプのダイエッターにおすすめのサプリです。

 

 

第19位・・・【ズボラダイエット向き】ベジーデル酵素粒

19

 

このサプリの効果は、脂質や糖質などの吸収を抑えてくれることです。野菜やフルーツ、海藻、野草などから抽出した酵母をメインで使用しています。老舗の酒造メーカーの伝統的な醸造技術を駆使してできたサプリです。

 

老舗だけあって製造方法に非常にこだわりがあるようで、発酵に1年、熟成に1年、追熟に1年、合計3年もかけて作られるそうです。おそらくお酒の醸造をお手本にした製造方法なのでしょう。最先端技術を駆使してスピーディーに作ろうとするメーカーが多い中、たいへんレトロで職人的なお仕事をしていると言えそうです。

 

口に入れるものは安心できるものがよい、先端技術より職人ワザがいいわ!という方におすすめのサプリです。

 

 

第20位・・・【ゆっくりダイエット系】デファット

20

 

このサプリの効果は、1年間で無理なくスリムになることをサポートしてくれることです。普通の生活をしながら1年間でスリムになることがコンセプトなので、ハードなダイエットはしたくない方や、ダイエットに1年程度かけてもよい、という方に向いているサプリです。

 

具体的には、食事の10分前に飲む事で、脂肪や糖質をカットすることができます。飲み会や食事会の前、デートでお食事する前などに手軽に摂れる優れものです。しかし、これさえ飲んでいればよいかというと、それはないと思います。ダイエットをしていることをちゃんと自覚して、それなりの努力も必要でしょう。あくまでもサプリはサポートする立ち位置なので、それを頭に入れておくと良いでしょう。

 

 

ダイエットサプリについての口コミ

 

 

 

 

 

 

サプリを活用する7つのメリット

サプリメント1

 

サプリメントを活用するメリットについても見ておきましょう。最近サプリを活用する方が非常に増えていますが、どんなメリットがあるのでしょうか。ざっくりとまとめてみました。

 

①摂取カロリーが抑えられる

栄養素を取りたいと思ったときに、真っ先に思いつくのは食事からとることです。しかし、食事から必要な栄養素をすべて取ろうとすると、どうしても食事量が増えて、摂取カロリーも過多になってしまします。そんな場合にサプリメントを活用すれば、必要な栄養素が取れて、なおかつ、摂取カロリーを抑えることができます。普段の生活でも十分活用できますが、特にダイエット期間中には大活躍してくれますよね。上手に使うと良いでしょう。

 

②携帯に便利

サプリメントは携帯に便利で、どこにでも持ち運びすることができます。普通の小さなピルケースなどに移して、いろんな種類のものを少量ずつ携帯することもできますよね。会社にも旅行先にも持っていけてとても便利です。タイミング的にピンポイントで飲みたい場合も簡単に対応することができます。保存方法もとくに面倒さはないため、手軽に買えて、手軽に活用できるでしょう。

 

③栄養のバランスを保てる

栄養のバランスは基本的には食事で行うものですが、なかなかそうもいかないのが現状です。外食が多くなったりすると、特に野菜が不足したりしがちです。野菜が不足すると、ビタミン、ミネラル、食物繊維などが一気に不足するようになります。そんな場合に、サプリメントは大活躍してくれます。マルチビタミンやミネラル、ファイバーなどの食物繊維のサプリがたくさん売られているので、選ぶ際にも選び放題と言えるでしょう。ただし、基本はあくまでも食事ですので、補助的な感覚で飲むと良いです。

 

サプリメント2

 

④ダイエット効果

ダイエット効果が見込めるサプリメントがたくさんあります。脂肪燃焼効果を促進してくれる燃焼系サプリから、便秘を解消してくれるデトックス系サプリ、糖質をカットしてくれる糖質制限サプリ、基礎代謝をアップさせてくれるサプリまでありますよね。ダイエットをしていてもなかなか効果が出ない場合、こういうダイエット系のサプリメントを上手に併用すると良いでしょう。やはりサプリメントだけあって、効果が高いですよ。ちょっとした手間で、ダイエットの成功率がグンとアップしそうです。

 

⑤ストレス防止効果

サプリメントはストレス防止にも一躍買ってくれます。これは主にダイエット期間中に効果を発揮しますが、例えば、甘いものが好きで、でもダイエットをしているから食べられなくて、我慢しているうちにストレスになってしまった、なんて場合に、糖質をカットしてくれるサプリや、食べてもなかったことにしてくれるサプリなどを活用すると良いです。ドカ食い防止にもなりますし、ストレスが溜まらずに済みますよ。途中で泣く泣く挫折してダイエットを返上した、なんてことにならずに済ませることができます。

 

サプリメント3

 

⑥ズボラでも痩せられる

最近のサプリメントは非常に研究されていて、いろんなものが販売されているのですが、中でもズボラ系におすすめのサプリと言うものがあります。これはズボラでもダイエットができるダイエットサポートサプリです。たくさん出回っているので、選び放題で、好みに合ったものを飲むことができます。ズボラ系は酵素の力を使ったものが多いですが、確かにダイエットにおいて効果的ですよ。ダイエットを始めてもすぐに挫折してしまう、なかなか成功しない、という方に特におすすめのメリットと言えるでしょう。

 

⑦コストダウンになる

栄養素をまんべんなく取りたい、または狙った栄養素を取りたい、と言う場合、食品から摂取するよりも、サプリメントから摂る方が、意外にお値段が安いことが多いです。ドラッグストアなどに行くと、サプリメントのコーナーが必ずあって、棚にずらりと並んでいますよね。見ているだけでも楽しくなりますが、成分表示などを確認して、選ぶ作業も楽しいものです。お値段も色々なので、予算にあわせて選ぶと良いでしょう。少ない予算で、効率よく栄養素を取ることができます。

 

 

サプリを活用する3つのデメリット

サプリメント4

 

反対に、サプリメントを活用するデメリットについて見ていきましょう。なるほど~とか、ありがち!と思えるようなデメリットがありますよ。まとめてみました。

 

①食生活がおろそかになる

まっさきにデメリットにあげられるのが過信です。サプリメントで栄養素を取ることに慣れてしまい、食品から摂ることをおろそかにしてしまうのですね。例えば、ビタミンやミネラルはサプリメントで摂っているから、野菜は食べなくてもいいや、なんてものがこれに当たります。確かに栄養素的には不足はないかもしれませんが、食品にはいろんな栄養素が詰まっていて、バランス的には非常に優れています。

 

また、本来は食品から摂るのが正しい栄養素のとり方です。コンビニに行って、お弁当とスナック菓子ばかり買って、ついでにサプリメントも大量に買う、なんてシーンがよくあげられますが、サプリメントはあくまでも補助食品の扱いにして、本来の食事はおろそかにしないように注意した方がよいでしょう。

 

サプリメント5

 

②メンタル的に依存してしまう

サプリメントに依存してしまうケースもあります。例えば、ビタミンCのサプリメントを常用していて、1000ミリグラムのビタミンCをとっている、よってお肌の調子は完璧!なんていうのがこれに当たります。メンタル的に安心感を得たいのは理解できますが、依存しないでいろんな面からお肌の調子を整えた方がよいでしょう。食物繊維もサプリメントで摂っていて便秘解消対策はとっているから運動はしなくていいや、といいうのもこれに当たりますよね。やはりなんでも多角度から見て、バランスよく取り入れた方が良いでしょう。

 

③極端化に走る

特にダイエット期間中に言えることですが、食事の量を極端に減らして、サプリメントだけで栄養補給しているケースもあります。ほとんど絶食に近い状態で、口にするのはお水とサプリくらい、なんていう例もあるようですよ。非常に危険としかいいようがありません。極端な例ですが、サプリメントは補助的なものなので、極端な使い方や考え方はしない方が良いでしょう。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

サプリが習慣になっている人も、そうでない人も、ダイエットサプリと聞くと興味津々だったりしますよね。なんだかダイエット効果がグンとアップしそうなイメージがあります。

 

しかし、サプリは補助食品なので、基本的には規則正しい生活をして、食事と運動の両方のダイエットを行って、その上でサブ的に飲むというスタンスがベストです。

 

ズボラ系に向くサプリに人気が高いですが、普通のダイエットも行いながら飲むと良いでしょう。お値段もそれなりにするので、効率的に活用して、コスパを向上させたいものです。

 

ぜひチャレンジして停滞期なども楽々乗り越えて、スリムを目指してくださいね。

 

以上、ダイエットサプリメントのランキングについてのおまとめでした。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

順番1

【食べ順】食べる順番ダイエット5つの効果・やり方・口コミまとめ【2つの注意点あり】

食べる順番ダイエットについての情報をお探しですか? 食事制限をしなくても食べる順番を覚えるだけで痩せられる方法があるのです。具体的

%ef%bc%95

ダイエットアプリおすすめ人気ランキング21選!無料で孤独な戦いをサポート!

ダイエットアプリの情報をお探しですか? 無料のダイエットアプリがたくさんあって選び放題ですよね。周囲に宣言してから行うダイエットな

寝る前1

寝る前に食べると痩せるダイエット方法!太るを回避するには食品選びが重要

寝る前に食べると痩せるダイエットってご存じですか? 就寝前の間食は御法度のはずですが、実は逆に痩せられる食品もあるのです。なんだか

8

【1ヶ月以上】長期ダイエットの方法論まとめ!成功の3つのポイントも徹底解説!

長期ダイエットの情報をお探しですか? ダイエットをするのなら、短期だけではなく、それなりの日数をかけて目標体重クリアに取り組んでみ

028c891b201c5ab4389ca870ab001cdf_s

よく噛むダイエットは痩せる!8つの効果やメリット・正しいやり方まとめ

楽に痩せたい、手っ取り早く痩せたい。これは、すべての女性の願いだと思います。楽に簡単に痩せたい人は、「よく噛むダイエット」をしましょう。よく

関連する記事②

4

ゲルマニウム温浴ダイエット5つの効果・方法【消費カロリーが凄い!】

ゲルマニウム温浴ダイエットの情報をお探しですか? ゲルマニウムというのは半導体の一種で、皮膚表面で吸収されて体内でマイナスイオンに

1

炭水化物抜きダイエット3つの方法・レシピ・食事献立メニューまとめ【4つの注意点あり】

炭水化物抜きダイエットの情報をお探しですか? ダイエットにおいて、炭水化物抜きはかなり効果があるようです。面倒なカロリー計算も、糖

%ef%bc%91

ベリーダンスダイエット5つの効果・方法・注意点【腰のくびれを実現!レッスン動画あり】

ベリーダンスはお好きですか? 豪華な衣装に、エキゾチックな音楽、そしてセクシーなポーズ・・・。見ているだけでもドキドキしてきますよ

chilli-pepper-449_640

唐辛子ダイエットの効果と方法&食べ過ぎ危険の理由まとめ

辛い物を食べると脂肪が燃焼されるという話は、誰でも一回くらいは聞いた事があるのではないでしょうか。中には本当に効果があるのだろうかと疑ってい

img_9419

サラダチキンのダイエット方法!食べ方からカロリーまで徹底解説【コンビニで購入可能!】

コンビニで購入できるサラダチキンという商品を知っていますか? サラダチキンは鶏肉を使った加工食品のこと。ダイエット中の人や体を鍛えている人に

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。