shutterstock_271097051

8時間ダイエットは食事時間が重要!方法と仕組み・注意点まとめ【プチ断食の応用】

8時間ダイエットとは、1日24時間のうち、8時間だけ食べてそれ以外の時間は断食をする、という食べる時間を調節するダイエットです。

 

この基本的なルールさえ守れば、厳しい食事制限も辛い運動もする必要はありません。何かだけをばっかり食べする必要もないし、特別な調理を行う必要ももちろんなし。

 

慣れるまでは辛いし、成果が出るまではちょっと疑ってしまうダイエットですが、成果が出だすと「なるほど!」と実感できるダイエットです。食べる時間だけなので、特別な準備をしなくても今日から始めることだって可能です。

 

正しい8時間ダイエットのやり方をマスターして、効率良くスタイルアップをしていきましょう!

 

8時間ダイエットとは?基本的なやり方

 

 

8時間ダイエットは、1日のうち8時間だけを食事の時間にあてるというダイエット方法です。

 

7時に朝食、12時に昼食、19時に夕食などのごく普通の食事時間の場合、7時から19時までの12時間が食事に当てられている時間です。8時間ダイエットの場合はそれを8時間に限定してしまうのです。

 

なのでたとえば、朝7時に朝食を食べるなら、最後の食事は15時までに終わらせます。これで食事時間は7時から15時までの8時間。それ以降は一切何も食べない、ということになるのです。

 

 

食事をする時間の決め方

 

1日8時間というルールさえ守れば、食事時間はいつでも構いません。ただ、臨機応変にその時間を変えるよりは、毎日決まった時間をルールとして定めておく方が良いです。

 

おすすめは12時から20時の8時間。これなら人と一緒に食事をしたりする時でもダイエットのことを気にせずに食べられます。

 

はじめに自分のライフスタイルに合わせて、ちょうど良い時間を決めてしまいましょう。

 

 

バランスを保つためにスーパーフードを活用する

 

 

1日8時間では、どうしても摂取カロリーも減るし栄養バランスも崩れてしまいがちです。そのために代謝が落ちてしまっては元も子もありません。

 

そんな代謝の減少を防ぐために、8時間の食事の間に2つのスーパーフードを食べることも推奨されています。

 

・卵、肉(脂身の少ないもの)

・乳製品

・明るい色の果物

・豆類

・葉もの野菜

・穀物(玄米など)

・ナッツ類

・ベリー系の果物

 

スーパーフードといえども、馴染みのある普通の食材ばかりなので、そこまで難しくないはずです。忘れる心配があれば、ナッツやベリーなどをおやつとして常備しておけば良いかもしれません。

 

 

設定した8時間以外の時間帯もしっかり水分補給を

 

 

食事自体は8時間に限定されますが、水分は時間外でもしっかり補給していく必要があります。

ただ、清涼飲料水や野菜ジュース、100%ジュースなどの甘みのある飲み物はNG。水やお茶などのノンカロリーでノンカフェインの飲み物がおすすめです。

 

コーヒーを飲むのもOKですが、牛乳や砂糖を入れるのはNGです。ブラックで飲んでください。

 

 

8時間ダイエットで痩せられる理由

 

8時間ダイエットは、人によっては1週間で3キロも痩せられるダイエット方法なんだとか。これは、食べない時間をきっちり作るおかげで、体の中がゆっくり休めることが大きな理由です。

 

胃腸の働きが回復する

 

8時間ダイエットは、いわゆるファスティング(プチ断食)ダイエットのひとつ。体の中に固形物を一切入れない時間をつくることで、普段働きっぱなしの胃腸を休めて本来の働きができるようにすることを目的とされています。

 

1日の間に人はたくさんのものを食べています。朝食を食べたらその1時間後にはコーヒーとナッツ、その1時間後には昼食、その1時間後にはおやつ…と「何も食べていない時間」は意外と少ないものなのです。

 

その間、もちろん胃腸は働きっぱなし。このせいで知らず知らずのうちに胃腸の機能が衰えていることがよくあるのです。

 

8時間ダイエットの場合、8時間を除く16時間は胃腸に何も入れず、ゆっくり回復する時間を作ることが可能です。そのおかげで胃腸の機能が回復し、消化不良や便秘などのプチ不良を回復させることができると言われています。

 

 

酵素の働きを引き出してくれる8時間ダイエット

 

人間の体には2種類の酵素があります。ひとつが消化酵素、もうひとつが代謝酵素です。

 

消化酵素は食べたものを分解して吸収しやすくする消化に使われ、代謝酵素は体に入ってきたものを分解してエネルギーとして消費するために使われます。この2つの酵素は密接にかかわりあっており、片方がたくさん使われるともう片方が減ってしまうというという特徴があります。

 

毎日絶え間なく食べ続けていたり定期的にどか食いしたりしていると、当然消化酵素がたくさん消費され、代謝酵素が減ってしまうことになります。この状態がまさに「代謝が悪くて痩せにくい」状態です。

 

8時間ダイエットではこの状態からの脱却にも役立ちます。食事時間を減らすことで消化酵素を使う量を減らし、代謝酵素をたくさん使えるようにしていきます。そして徐々に痩せやすい状態をキープできるようになり、確実にダイエットしていくことが可能になるのです。

 

 

8時間ダイエットを成功させる秘訣

 

 

8時間ダイエットを成功させるには、食事時間をきっちり守ることが何より大切です。さらに、こんなことに工夫してみるとより効果をアップさせることができるでしょう。

 

・1食当たりの摂取カロリーはこれまでと同じ程度にする

・空腹感が辛いなら、はじめは10時間にするなど徐々に体を慣らす

・食事時間と就寝時間は4時間以上あけられるようにする

・できれば1日10分程度の軽い運動も取り入れる

 

特に大切なのが、体が慣れるまでストレスをためる方法をとらないことです。ストレスはドカ食いしてしまったり血行を悪くして代謝を落としたり良いことは1つもありません。

 

せっかくシンプルで効果の高いダイエットなので、できるだけストレスのない状態もキープしていきたいもの。無理なく続けられるように、慣れるまではあれこれ工夫してみてください。

 

8時間ダイエットについてのまとめ

 

・8時間ダイエットのやり方
「1日のうち8時間だけを食事の時間にあてる」「毎日決まった時間をルールにしておく」「スーパーフードを活用する」「水分補給をしっかりする」

・8時間ダイエットで痩せる理由
「胃腸の動きが回復する」「酵素の働きを引き出してくれる」

・8時間ダイエットを成功させる秘訣
「食事時間をきっちり守る」「体が慣れるまでストレスを溜める方法をとらない」

8時間ダイエットは、食事時間をコントロールするだけのとても簡単なダイエット方法です。

でも、体の中を休めて効率を上げる、健康にも良いダイエット方法でもあります。

 

自己流でなかなか成果が出なかった方や、特定の食べ物ばかりを食べるのに嫌気がさしている方ならきっと、とても気軽に実践できるはずです。

 

今日からでもできる方法なので、ぜひ思い切って始めてみてくださいね。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

tabizine_1808_6

【プチ断食】水分だけダイエットは効果も危険度も高い!正しいやり方・注意点まとめ

水分だけダイエットは、いわゆるプチ断食ダイエットと同じような方法です。一定期間固形物を一切とらず、水分だけを飲んで行うダイエットなのです。毎

b7f5e4be3ba4f26f4d61d9031eb417b4_s

アトキンスダイエット方法と効果&レシピ6選!炭水化物を制限して痩せよう

アトキンスダイエットというダイエット方法をご存知でしょうか?アトキンスダイエットは、炭水化物(糖質)を徹底して摂らないダイエット方法です。&

noodles-516635_640

糖尿病患者の糖質制限ダイエットは危険!?5つの問題点

糖質制限ダイエットが流行しています。糖質制限ダイエットは簡単に、しかも健康に痩せることができるとされているからです。でも、糖質制限ダイエット

waist-shape

『8の字ダイエット』エクササイズ5選&効果!やり方の動画や口コミも紹介

「おちょダイエット」とも呼ばれている「8の字ダイエット」は簡単なのに効果抜群だとメディアに紹介され話題になっています。 今回は8の

メンソレータムリップ

メンソレータムでダイエット!その方法と3つの塗り方【食欲減退効果】

メンソレータムダイエットの情報をお探しですか? メンソレータムで痩せられることはずいぶん昔から言われていますよね。でも、どうやった

関連する記事②

13129822_125579434513614_1836042750_n

皮下脂肪の落とし方とは?多い原因や減らす5つの方法を徹底解説【運動による脂肪燃焼と食事が大事!】

皮下脂肪は、いわゆる見た目のスタイルを悪くしている脂肪です。皮膚の下につくので皮下脂肪と呼ばれます。内臓の周りに着く内臓脂肪と構造は同じです

2011040502

石原さとみの体重・ダイエット法!昔も今も変わらずのスタイル維持の秘訣まとめ

30歳を目前にして、今なお20代前半の女子のような若々しさと可愛さを兼ね備えた女優の石原さとみさん。 「女子がなりたい顔・第1位」

appetizer-1238615_960_720

サンドイッチは太る?カロリーやダイエット中の食べ方まとめ

美味しくて手軽に栄養補給ができるサンドイッチ。朝食やランチに食べている人も多いのではないでしょうか。 他のパンと比べてヘルシーな印象があるか

%ef%bc%93

エアロビクスダイエットの効果・方法・4つの注意点まとめ【元祖・有酸素運動ブーム!】

 エアロビクスと言うと一昔前に流行った感がありますが実は最近楽しく健康的に痩せられるダイエット方法として再び注目されているんです。

飲むヨーグルトは太る?カロリーと効果&ダイエット方法おすすめ4選まとめ

美味しくて便利な飲むヨーグルトは「太るかも」とカロリーが気になる人も多いですが実はダイエットはもちろん健康効果もありおすすめです。 

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。