%e4%bd%93%e7%b5%84%e6%88%90%e8%a8%88%ef%bc%92

ダイエットには体組成計が便利!使い方・おすすめランキングまとめ

ダイエットは減量にとらわれがちですが実は筋肉量や基礎代謝量、体脂肪率を踏まえることが重要で、それらの把握に体組成計(たいそせいけい)は役立ちます。

 

今回は、体組成計の使い方、注意点、おすすめランキングを紹介します。

体組成計とは?

%e4%bd%93%e7%b5%84%e6%88%90%e8%a8%88%ef%bc%91

 

体組成計とは、体重や体脂肪の他に、筋肉量、基礎代謝、体内年齢など、さまざまな数値をみることができる計測器です。今では体重だけが分かるレトロな体重計って少ないですよね。売り場に行ってみるとほとんどが体組成計だったりします。体重計の標準装備みたいなイメージでしょうか。

 

乗ってみるといろんな数値が出てきますが、はたしてすべて理解しているでしょうか? なんとなくわかる程度の方が多いのではないかと思います。しかし、データなので使いこなしたらダイエット効果はアップしそうですね。

 

そんなわけで、体組成計によく表示されるそれぞれの項目を中心に解説していきたいと思います。ぜひダイエットに活用してください。

 

 

体組成計で測定できる5つの数値

%e4%bd%93%e7%b5%84%e6%88%90%e8%a8%88%ef%bc%92

 

体組成計の効果について見ていきましょう。ダイエットを始める場合、体重が目安になることが多いですよね。でも、体組成計があれば、もっともっとたくさんのことが分かるのです。以下にまとめてみました。

 

体重

まずは体重です。ダイエットの基本中の基本ですね。通常はこれで何の問題もないのですが、停滞期に入って体重がピタリと止まってしまった場合、体の変化が分かりません。そんな時にはお手上げといえるでしょう。

 

体脂肪

体組成計に必ずついている重要項目です。停滞期になって体重が止まっても、体脂肪が変化していることはよくあります。ちゃんとダイエット効果が出ているのですね。また、体重でなく体脂肪率をダイエットの目標にするのもとても良い方法といえるでしょう。

 

%e4%bd%93%e7%b5%84%e6%88%90%e8%a8%88%ef%bc%93

 

筋肉量

これもよくついている項目です。女性であっても筋肉量を増やした方が良いのです。適度に筋肉があると、寝ているだけでも脂肪をボンボン燃やすことができます。

 

基礎代謝

これもよくついていますね。基礎代謝が上がれば、食事量を減らさなくても痩せることができます。これも重要な項目といるでしょう。

 

BMI

これはついていることもあれば、ついていないこともある項目です。これによって、自分の体重が肥満なのか標準か、もしくはやせ型かが分かります。また、目標体重を設定するときにも目安になるでしょう。

 

 

体組成計の使い方は?数値の見方について

%e4%bd%93%e7%b5%84%e6%88%90%e8%a8%88%ef%bc%94

 

体組成計の具体的な方法について見ていきましょう。体脂肪率、基礎代謝、BMIの数値の見方についてご紹介します。以下にまとめてみました。

 

体脂肪率

体脂肪率はとてもメジャーになりましたよね。最近では体重よりも重要視されています。体組成計があれば簡単に測定できますので、その数値の判断基準の目安をご紹介しましょう。体脂肪率は性別と年齢によって判断されます。女性の場合でまとめました。

 

1839歳・・・標準は2134

4059歳・・・標準は2235

60歳以上・・・標準は2336

 

これ未満が瘦せ型で、これ以上が肥満になります。

 

 

基礎代謝量

これもとてもメジャーです。こちらも体組成計で簡単に測定できるので、判断基準の目安をご紹介しましょう。性別と年齢で変わりますが、女性の場合でまとめました。

 

1829歳・・・1210キロカロリー

3049歳・・・1170キロカロリー

5069歳・・・1110キロカロリー

70歳以上・・・1010キロカロリー

 

基礎代謝量は運動などをしていると変化していくので、積極的に体を動かして、増やしていくとよいでしょう。

 

%e4%bd%93%e7%b5%84%e6%88%90%e8%a8%88%ef%bc%95

 

BMI

こちらも最近よく使われますよね。体組成計によっては数値が測れるものがあります。判断基準の目安をご紹介しましょう。性別や年齢に関係なく一律の数値で分かります。

 

18.5未満・・・痩せ

18.525未満・・・標準

2530未満・・・肥満1(軽度)

30以上・・・肥満2(重度)

 

 

体組成計を使う上での3つの注意点

Woman measuring her waistline. Diet. Perfect Slim Body

 

体組成計を使う上での注意点について見ていきましょう。測定器ですので難しい注意点はありません。基本的なものについてあげてみました。

 

同じ環境で測る

体組成計を使う時は、できるだけ、同じ場所、同じ時間、同じ服装、を守るようにしましょう。でないと正しい測定ができなくなります。習慣化させるとよいでしょう。

 

記録するとよい

大まかな数値の記録を付けるとモチベーションが維持できるでしょう。体組成計にたくさんの項目がある場合には、抜粋して、必要なものだけ記録するとよいです。

 

一喜一憂しない

一喜一憂することは、メンタル的にマイナスになります。ダイエットはできる限り長期スパンで取り組むとよいです。小さなことより大局を見るように心がけましょう。

 

 

体組成計を使用した人の体験談

Mid section of slim woman wearing too big jeans holding an apple

 

体組成計の体験談がありましたので、ご紹介します。

 

「新しく体組成計を購入しました。最初に設定しておけば、乗るだけで人の判別もできる優れものです。家族みんなで使っていますが、全然問題ありません。」

 

「体重計から体組成計へ切り替えました。いろんなものが見れて便利です。特に体脂肪率は予想外に多くて驚きました。ダイエットをするなら必需品だと痛感しました。」

 

「10年ぶりに購入したら、ずいぶん進化していてびっくりです。モチベーション上がりまくりなので、これからダイエット始めます!」

 

 

おすすめの体組成計ランキング3選

%e4%bd%93%e7%b5%84%e6%88%90%e8%a8%88%ef%bc%98

 

体組成計の商品紹介もしておきましょう。楽天で調べたら、体組成・体脂肪計ランキングというのがあったので、上位3つをご紹介します。日々変わりますが、チェックしてみて下さいね。

 

 

1位:タニタ体組成計BC753WH(爽快ドラッグ)

とてもシンプルな体組成計です。使いやすそうですよ。乗るピタ機能というのがついていて測定が簡単だそうです。価格2998円。 詳細は楽天サイトへ。

 

タニタ 体組成計 ホワイト BC753WH

 

 

 

2位:タニタ体組成計BC-314WH(エアシップ楽天市場店)

体重が50グラム単位でこまかく表示される体組成計です。ボタンを押す必要もなく、ただ乗るだけで測定できます。立てかけて収納もOK。価格5580円。 詳細は楽天サイトへ。

 

タニタ 体組成計 BC-314WH

 

 

 

3位:パナソニックEW-FA13-W体組成計(ビッグカメラ楽天市場店)

目標体重を設定したり、カウントできる凄い機能がついています。目標を達成すると画面がキラキラ光るご褒美機能まであり。優れものの体組成計です。価格2365円。 詳細は楽天サイトへ。

 

パナソニック EW-FA13-W 体組成計 EW-FA13-W ホワイト

 

 

ダイエットするなら体組成計がおすすめ

体組成計はなかなか使い勝手がよいですよね。

 

以前、スポーツクラブで毎月、体組成測定をしていましたが、その都度料金がかっていました。紙にグラフでプリントしてくれたので、モチベーションは上がりましたけど、自宅でするのがよいですね。まだ購入されていないのなら、ぜひトライしてみて下さいね。

 

以上、体組成計のおまとめでした。

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

%ef%bc%91

セラバンド4つの効果・使い方・口コミ【ダイエットにも使える!】

セラバンドってご存知ですか?  伸縮性の強いラバーでできたバンドなのですが、なかなか優れもののダイエットグッズなのです。主にインナ

are-your-legs-looking-like-they-belong-in-the-dairy-section-o_16000966_800752899_0_0_14046076_600

セルライトに効果的なマッサージ方法&器具3選!マッサージのポイントも徹底解説

セルライトは厄介な存在ですが、生活習慣の改善や毎日継続してセルフケアすることで除去することができます。  今回はセルライトができる

%ef%bc%91

フラフープ6つの効果・使い方と選び方・口コミ【オススメ人気ランキングも紹介】

フラフープって使われてことありますか?   子供の頃にやったことがあるかもしれませんよね。最近はダイエット用のフラフープがたくさん

%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%91%ef%bc%95

ダイエットスリッパ4つの効果・口コミ・人気おすすめランキング

ダイエットスリッパを知らない方はいないと思います。  そのくらい知名度が高いダイエットグッズですよね。昔々大流行したそうですが、な

%ef%bc%93

ルームサイクルでダイエット!4つの効果・使い方・口コミまとめ

ルームサイクルってご存知ですか?   イメージとしてはエアロバイクのペダル部分だけのダイエット器具です。とても小型なので邪魔になら

関連する記事②

68e4e6403629663238423fea63448987_s

筋トレは筋肉痛でも毎日やるの?正しい頻度まとめ【超回復】

筋トレをすると、筋肉痛になりますよね。筋トレは筋肉痛になってもやったほうが良いのでしょうか?また、筋トレは毎日やったほうが良いのでしょうか?

prod_img-2162376_all-bran-original

オールブランは太る?カロリーとダイエット効果・5つの食べ方まとめ

「オールブランを食べると痩せる」、こんなうわさを聞いたことがあるかもしれません。オールブランはダイエットに適していますが、一歩間違えると、ダ

8194caebad6cc9cb09b8f5431b4f7448_s

【脂肪燃焼】無酸素運動の効果5つと心拍数&ダイエット方法まとめ

ダイエットをする時には、「とにかく有酸素運動をしなければ!」と思っているかもしれません。でも、ダイエットをする時は無酸素運動を無視してはいけ

2

人気女性アイドルのダイエット方法10選まとめ【バラエティー豊富!】

人気女性アイドルのダイエット情報をお探しですか?  年齢的に若いことがもちろん多くて、時期的にも太りやすいようです。お仕事でのスト

img_9419

サラダチキンのダイエット方法!食べ方からカロリーまで徹底解説【コンビニで購入可能!】

コンビニで購入できるサラダチキンという商品を知っていますか? サラダチキンは鶏肉を使った加工食品のこと。ダイエット中の人や体を鍛えている人に

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。