61DDA3F7-2437-48D7-991C-14439E0B1EFC

5秒腹筋ダイエットの効果的なやり方4種類!痩せた口コミも紹介

たった5秒で普通の腹筋の5倍の効果があるという5秒腹筋はテレビで紹介されて以来注目を集めています。

 

今回は5秒腹筋の正しいやり方4種類、メリット3つ、効果が出る理由、「体験者の「痩せた」という口コミを紹介します。

5秒腹筋ダイエットとは?

 

7FA40A47-A945-4ED0-B411-31099862C0F5

 

5秒腹筋ダイエットをご存知でしょうか。

 

このトレーニングは、誰もが知っている腹筋トレーニングとは違います。

 

多くの人が行なっている腹筋運動は、筋肉が伸び縮みすることで刺激され、筋肉が強くなり鍛えられていっているはずです。

 

 

しかし、5秒腹筋の場合はそれとは少し違う、アイソメトリック運動が含まれています。

 

そのため、ダイエットとしての効果が普通の腹筋の30倍と言われているのです。

 

 

この運動では、筋肉が伸び縮みせずに筋肉に負荷がかけられます。

 

このトレーニングを行うことで一点に集中した鍛え方ができるようです。

 

有名なブルース・リーも好んでやっていた運動、ということですから、効果はかなり期待できるでしょう。

 

 

 

5秒腹筋ダイエットの正しいやり方4種類!【痩せたい部位別に紹介】

 

C4B7F03E-D032-4362-8B34-D3AE4CDA4EF6

 

5秒腹筋運動は、確かにお腹を引き締めるダイエット方法として効果的です。

 

では、具体的に5秒間どんな動きをすればいいのでしょうか。

 

普通の腹筋とは違うということですが、何が異なっているのでしょうか。

 

効果別にやり方を説明していきたいと思います。

 

 

下腹・二段腹に効果あり

 

まずは、腹直筋を鍛える5秒腹筋運動です。

 

ここを鍛えることで、お腹ぽっこりが一番目立つ下腹と2段腹を引き締めることができます。

 

 

①肩幅に足を開き、背筋をピンと伸ばす

②両手を拳に握り、小指側を首の根元につける

③肘を耳よりも高く上げるように後頭部を固定する

④片足を一歩前に出し、つま先に力を入れる

⑤息を吸いながらお腹を凹ませる

⑥口から息を出しながら、ゆっくりと腹直筋を上から下に押しつぶすように力を入れる

⑦5秒間静止する

 

 

 

脇腹引き締め効果

 

お腹に浮き輪ができているかのような状態は非常にみっともなく、なんとかお腹周りをスッキリさせたい、と思われるのではないでしょうか。

 

そんな時に鍛えるべき場所は腹斜筋です。

 

お腹の横の筋肉を鍛えることでくびれのあるスタイルを作ることができます。

 

腹斜筋は普段は使わない筋肉であるため、このトレーニングを続けることでかなろスタイルアップすること間違いなしですよ。

 

 

①肩幅に足を開き、背筋をピンと伸ばす

②両手で拳を作り、首の後ろに当てる

③ひじの高さは耳の高さまで持ってきて、後頭部を固定する

④右足を一歩前に出し、かかとに力を入れる

⑤息を吸い込みながらお腹を凹ませていく

⑥口から息を吐きながら右脇腹をねじりながら腹斜筋に力を入れる

⑦5秒間キープする

⑧息を吸いながら元に戻す

⑨一日10回×3セットがおすすめです

 

 

 

 

ぽっこりお腹引き締め効果

 

ぽっこりお腹を解消するための5秒腹筋運動を紹介したいと思います。

 

ぽっこりお腹を引き締めてくびれのあるスッキリとしたお腹にするためには、腹横筋を鍛えなければなりません。

 

みぞおちから恥骨まで内臓を守ってくれている筋肉です。

 

今お腹を引っ込ませてみてください。

 

その時に動いた筋肉が腹横筋です!

 

 

この腹横筋という筋肉が衰えてくるtぷ、ぽっこりとお腹が出始めるので要注意です。

 

ぽっこりお腹を引き締めるための運動方法を具体的に説明していきます。

 

 

①うつ伏せになり両ひじを床に置く

②右手で丸い筒を作り、左手を添えておでこを乗せる

③つま先を立て、手と肘、つま先の3点を支えにしてキープする

④ゆっくりとお尻を上げて、体をアーチ型にキープする

⑤お腹に力を入れて5秒間キープする

⑥お腹が床につかないように体を下げていく

⑦10回×3セットが目安

 

 

 

腰回りの引き締め効果

 

腰回りがたるんでいるともちろん見た目のシルエットも悪くなりますが、基礎代謝が低下して痩せにくく太りやすい体型になってしまいます。

 

寝ている間でも基礎代謝によって脂肪が燃焼されていっているため、この腰回りの筋肉、特に腰椎筋を鍛えることでダイエットが成功しやすくなるのです。

 

 

この腰回りの引き締め効果がある筋トレは、椅子とテーブルを使って行います。

 

①背筋を伸ばし、椅子に深く座る

②足は90度に開く

③両手をテーブルの上に置く

④片膝でテーブルを押し上げる

⑤そのまま両手でテーブルを上から下におす

⑥5秒間キープする

⑦左右交互に10回×3セット

 

 

足のももの部分ではなく、付け根部分の筋肉を使うことを意識するようにしてください。

 

足と手で押し合うようにすることで、腰回りの筋肉を鍛えることができます。

 

 

 

5秒腹筋ダイエットのメリット3つ!

 

16389CEF-6688-4AC3-963C-08DCB41CF9ED

 

たった5秒間の腹筋なのに、普通の腹筋の何倍もの効果があるというのはとても嬉しいですね。

 

それ以外にもどんなメリットがあるでしょうか。

 

5秒間腹筋ダイエットのメリットを1つずつ紹介していきたいと思います。

 

今すぐにでも自宅でできるこのダイエット方法を是非試してみたい、という気持ちになることでしょう。

 

 

①寝転がらなくてもできる

 

まず、1つ目のメリットは、寝転がらなくても腹筋ができることです。

 

普通の腹筋は、寝転がって起きるという動作の繰り返しではないでしょうか。

 

しかし、この動作は疲れている時や、体力があまりない人にとってはかなりきつく思えるはずです。

 

 

ですから、寝転がらずにできる5秒腹筋の価値は計り知れません。

 

どんな体調でも、やるぞ!と思いさえすれば、数秒間でもトレーニングになるのです。

 

 

この寝転がらなくても良い腹筋は、腹直筋だけに効くわけではありません。

 

先ほど紹介したように、やり方によっては腹斜筋や腹横筋にも効果があります。

 

とっても簡単で、時間もスピーディーなのに、非常に効果が高いのです。

 

 

②どこでもできる

 

この腹筋はどこでもできるのが、1番のメリットかもしれません。

 

自分の体重を使って負荷をかける自重トレーニングは、そのメリットの1つによく、いつでもどこでもできる、と言われています。

 

しかし、よく考えてください。

 

腹筋の場合は、普通は寝転がってやるため、大勢の人がいる公共の場所や、仕事中などできない時、場所もたくさんあるのではないでしょうか。

 

 

しかし、5秒腹筋の場合はまさにどこでもできます。

 

立ったままできる腹筋ですから、公共の場所でこっそりやっていても誰にも気づかれません

 

通勤、通学中の電車の中で、つり革につかまりながらしてこ、バレない可能性が高いです。

 

何かをしながら、エクササイズできるのはとても便利ですね。

 

 

③空き缶を潰すイメージ

 

腹筋運動はきつい!と思っている方にとって、たった5秒間の腹筋でもやるにはそれだけの力がいることでしょう。

 

しかし、ここでイメージづくりをするとかなり簡単になります。

 

それは「空き缶を潰すイメージ」です。

 

 

空き缶を潰したことはおありでしょうか。

 

ぐしゃっと潰れる時ストレス解消になったという方も少なからずおられることでしょう。

 

空き缶を自分の腹筋に例えて、上から潰すように意識して5秒腹筋をすれば、もっと効率よくダイエット効果を出すことができますよ。

 

 

 

5秒腹筋ダイエットの効果が出るワケとは?

 

2a1c54f1ff2c1135d56ecc2965995f4c_t

 

5秒腹筋ダイエットは本当に効果があるのでしょうか。

 

これは、いろいろな研究結果によって証明されています。

 

たった5秒間のダイエットでも効果は出ます。

 

 

それはやり方が普通の筋トレとは違うからです。

 

アイソメトリック運動の方法を使っているので、短時間でもしっかり筋肉を刺激することができるのです。

 

アイソメトリックとは、筋肉を曲げ伸ばしせずに、力をグッと集中的に入れる動作のことです。

 

 

ぽっこりお腹も、たるんでいたお腹も、この5秒腹筋で引き締めることができるはずです。

 

 

 

5秒腹筋ダイエットの効果が出る時期とは?

 

A6BFE89E-1D08-483C-B428-36A6CF05FF5F

 

5秒腹筋ダイエットはいったいどれほど続ければ効果が現れ始めるのでしょうか?

 

5秒腹筋ダイエットやアイソメトリック運動のインストラクターは、「2週間は続けましょう」という返答です。

 

 

2週間続けただけでウエストがへっこんだ!という声は多く聞かれています。

 

お腹周りの筋肉が引き締まって、たるみがなくなった、などの変化が感じられるのは、2週間を過ぎた頃から、と言われています。

 

 

 

5秒腹筋ダイエットの注意点とは?

 

4ef1e2aa3403f3174e0b786732768f4b_t

 

5秒腹筋は、5秒の間どれだけ腹筋に集中できるかが重要です。

 

何しろ非常に短い時間ですから、腹筋にそれほど刺激がなければどれだけやっても無駄だからです。

 

先ほど紹介したやり方1つ1つを、取り残さず意識して行うことをおすすめいたします。

 

 

そして息を吐いたり吸ったりのリズムも非常に重要です。

 

筋トレの際に息を止めてしまう方がいますが、それでは筋肉が成長できません。

 

息を吐くときは特に意識して、身体中の空気を全て吐き出すようなイメージでするといいでしょう。

 

 

 

5秒腹筋ダイエット体験者の「痩せた」口コミ紹介!

 

C74DCB5D-78CA-4A9E-A62A-9F4FFA602B2F

 

5秒腹筋を実際に行ってみた方は、どんな口コミを残しているのでしょうか?

 

本当に効果はあったのでしょうか?

 

 

・5秒腹筋なんて絶対に効果ない、と思っていたけど、実際にやってみるとかなり腹筋に効いている気がする。腹斜筋が絞られていっている。

 

 

・5秒腹筋取っても効果ある!こんなに楽な運動なのにめちゃくちゃお腹が凹む

 

 

・この運動、お腹を集中的に鍛えるのに効果あり!たった1週間続けただけでうっすら線が見えるほど鍛えられた!

 

 

 

まとめ 

 

adult-1867743_640

 

今回は5秒腹筋を紹介しました。

 

口コミからの声からも分かるように、5秒腹筋がどれだけの効果を持っているかは明らかです。

 

とっても楽なのに短期間でお腹が引き締まるのです。

 

これはぜひ試してみたいと思われませんか?

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

girl-1031750_640

二の腕を引き締める筋トレ5選!本当に効果のある鍛え方を徹底紹介

薄着の時期や、ぴったりしたニットを着る時期、気になるのは二の腕のたるみです。何とかして細くしたい!とは思うものの、なかなかダイエットをするだ

5445556a95339890a1f5ea15c7a42e26_s

二の腕の筋トレ方法!筋肉の名称&鍛え方まとめ【女性向け】

二の腕がタプタプで悩んでいる女性は多いですよね。若いころは二の腕なんて気にならなかったのに、年齢とともに二の腕がたるんできてしまったから、ど

deadlift-2386565_640 (1)

デッドリフトのフォームとやり方&6つの効果まとめ!正しい方法で怪我を防止【動画解説付き】

デッドリフトは、筋トレのBIG3と呼ばれる筋トレ種目の1つです。デッドリフトはたくさんの効果があり、しかも実は美容にも良い筋トレなのです。&

cd567be08bf21b436420da60675a562d_s

顔の筋トレ法!筋肉の名称・女性向け鍛え方まとめ【6つの嬉しい効果あり】

あなたは顔の筋肉を意識していますか?顔の筋肉を鍛えようと思ったことはあるでしょうか? 「顔に筋肉があるの?」と思うかもしれませんが

2・

筋力トレーニング中は食事も重要!ベストなタイミング&メニューまとめ

筋力トレーニング中の食事についての情報をお探しですか? 筋肉をつけたいなら、トレーニングだけでなくもちろん食事も重要になります。

関連する記事②

4

美腸ダイエットの効果・8つの方法・食べ物・レシピまとめ【簡単に腸活!】

 便秘気味の人は腸内環境が悪化しがちで太りやすいため、体の内側からキレイになれる「美腸ダイエット」が今注目を集めています。 &nb

中華1

冷やし中華ダイエット3つの効果・カロリー・レシピまとめ【簡単に作れる!】

冷やし中華ダイエットの情報をお探しですか? 冷やし中華でダイエット?なにそれ?と思われたかもしれませんね。  どう考えて

美脚に!脚痩せグッズおすすめ人気15選と選び方3つ&口コミも紹介

すらっとした脚は女性の憧れですが実は自分の悩みに合った脚痩せグッズをを使うことで手軽に美脚に近づくことができるのでおすすめです。 

61918fe1c8b81ab210d367a984c1f1b6_m

酒粕ダイエットの効果と効能・栄養成分・おすすめの食べ方まとめ

日本に古くからある伝統食「酒粕」が最注目されています。 酒粕=甘酒というイメージがあるかもしれませんが、料理やスイーツ作りにも活用できます。

alternative-medicine-1327808_640

足裏マッサージ!ダイエットに効果的なツボとやり方5選

足裏は多くのツボが宿っており、その数は60ほどになると言われています。 足裏が全身の様々な部分と繋がっている事で、硬かったりしこり

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。