座りながらダイエット方法!基本の座り方&エクササイズ5選!お腹&下半身に効果あり

痩せたいけど激しい運動は苦手という人にもおすすめな「座りながらダイエット」でお腹はもちろん下半身全体に効果的です。

 

今回は座りながらダイエットで痩せる理由4つ、基本の座り方&エクササイズ方法5つ、口コミを紹介します。

座りながらダイエットとは?

 

 

「座りながらダイエット」とは、名前の通り”座りながら行うダイエット方法”のことです。

 

「座るだけで痩せるなんて嘘でしょ」と思ったかもしれませんね。

 

もちろん普通に座っているだけでは痩せません!

 

座る時の姿勢を意識する、また椅子に座りながらエクササイズをすることで体を引き締めていきます。

 

 

まずはあなたの普段の座り方をチェックしていきましょう。

 

いつもどのような姿勢で座っていますか?

 

以下のような座り方をしている人は少し危険かもしれません。

 

 

◎NGな座り方

 

  • ■猫背になっている
  • ■椅子に浅く腰掛けすぎている
  • ■椅子の背もたれに背中がついている
  • ■足を組んでいる など

 

NGな座り方をしていると、筋肉が緩んでだらしのない体になってしまう可能性があります。

 

特にぽっこりお腹になりやすいので注意しましょう。

 

 

座りながらダイエットで痩せる理由4つ!【ぽっこりお腹にも効果的】

 

 

「椅子に座りながらなんてズボラすぎでは?」「本当に効果があるの!?」

 

そんな疑問を持った人が多いかもしれません。

 

確かに、他のダイエット方法と比べると簡単すぎる印象ですよね。

 

そこで、続いては座りながらダイエットで痩せる理由を解説していきます。

 

 

代謝アップ

正しい姿勢で座るだけで、体の深層部にあるインナーマッスルを鍛えることができます。

 

 

人間の筋肉は体の中心に近い部分・骨に近い部分から、何層にも重なって体を覆っています。

この中で、比較的深い部分にある筋肉がインナーマッスルと呼ばれているわけです。

 

引用:インナーマッスル・トレーニング

 

 

インナーマッスルは体の深い部分にある筋肉なので、日常生活や一般的な運動ではほとんど使いません。

 

スクワットなどの筋トレで鍛えられるのは、体の表面にあるアウターマッスルという筋肉になります。

 

そんなインナーマッスルが正しく座るだけで鍛えられるなんて嬉しいですよね!

 

 

では、インナーマッスルを鍛えることで痩せられる理由とは…?

 

これには基礎代謝が深く関わっています。

 

基礎代謝とは、生命活動を維持するために必要なエネルギーのこと。

 

特に運動をしなくても毎日消費されていくので、基礎代謝が高ければ高いほど太りにくいということになります。

 

基礎代謝量を臓器別に見ると、筋肉・心臓・脳がほぼ2割ずつを消費しており、筋肉の少ない人は基礎代謝量が低くなります。

 

引用:e-ヘルスネット

 

基礎代謝のうち約2割を筋肉が消費しているので、普段あまり使わないインナーマッスルを強化することで基礎代謝アップが期待できます。

 

 

部分痩せの実現

「ぽっこりお腹をどうにかしたい」や「太ももが気になる」などの悩みはありませんか?

 

食事制限などによって減量に成功しても、部分痩せするのは難しいと言われています。


座りながらダイエットなら、正しい姿勢で座るだけで腹筋や背筋を鍛えることができます。

 

部位ごとのエクササイズを行えばさらに効果的ですよ。

 

 

骨盤矯正による下半身痩せ

座る時に前屈みになっていたり脚を組むクセはありませんか?

 

このような座り方を続けていると、骨盤が歪んで下半身に脂肪がつきやすくなってしまいます。

 

正しい座り方を意識するだけで、骨盤が元の位置に戻り下半身がすっきりしてきます。

 

 

むくみ予防・改善

インナーマッスルや骨盤には内臓を支える役割があります。

 

インナーマッスルの筋力低下や骨盤の歪みが起こると、内臓を支えきれずに内臓下垂になる可能性があります。

 

内臓下垂はぽっこりお腹の原因になるだけでなく、内臓機能の低下を招き老廃物を溜め込む原因にも…。

 

まさにダイエットの敵ですね。

 


座りながらダイエットを行うことで、インナーマッスルの強化&骨盤矯正のW効果が得られます。

 

内臓が正しい位置に戻ることで内臓機能が活発になり、血流やリンパの流れが改善

 

むくみ予防・改善効果が期待できます。

 

 

座りながらダイエット① 基本の座り方!

 

 

まずは正しい座り方を身に着けましょう。

 

日常的に正しく座ることで、姿勢が良くなり痩せやすい体に変わっていきます。

 

 

椅子の座り方

食事やデスクワークなど、起きている時間の大半を椅子で過ごしている人も多いのでは?

 

長時間、間違った姿勢で座っていると体に悪影響が出る可能性があるので注意しましょう。

 

 

まず、基本となるのが骨盤を立てて座ることです。

 

少し難しいかもしれませんが、前屈みや猫背にならないように注意しながら、骨盤を真っ直ぐ立てるようなイメージで座ってください。

 

ポイントは以下の通りです。

 

 

◎椅子に座る時のポイント

 

  • ■骨盤を立てて座る
  • ■浅く腰掛けすぎない
  • ■背もたれに背中をつけない
  • ■背筋を伸ばす
  • ■机に肘をつけない

 

 

マナー的には浅く腰掛けたほうが上品かもしれませんが、体のためにはやや深めに腰掛けて背もたれに背中をつけない座り方がベストです。

 

背筋をしっかりと伸ばして、横から見たらアルファベットのL字になるように座りましょう。

 

 

床や畳の座り方

床や畳に直接座る場合も、椅子と同じように骨盤を立てて座ることが重要です。

 

また、日常生活で長時間の正座はしないようにしましょう。

 

正座は脚に体重がかかるため、血流が悪くなったり関節に大きな負担が掛かります。

 

 

◎床や畳の座り方のポイント

 

  • ■骨盤を立てて座る
  • ■両脚を前に伸ばす
  • ■背筋を伸ばす
  • ■膝~指先をぴったりとくっ付けるのが理想

 

 

脚を真っ直ぐと前に伸ばす「長座」という座り方をおすすめします!

 

「長座」とは脚を伸ばして座る姿勢のこと。

背中を伸ばして床に座り、足をのばします。

 

引用:ダイエットサイト.BIZ

 

長座を行うことで自然に骨盤を立てて座ることができます。

 

また、脚への負担も最小限に抑えられますよ。

 

 

体が固い人や長座に慣れていない人は辛いかもしれませんが、毎日行っていると体が慣れてきます。

 

ただし、腰痛がある人などは腰に負担を掛けてしまう可能性があるので注意しましょう。

 

 

座りながらダイエット⓶ お腹など部位別のエクササイズ方法5つ!

 

 

続いては、椅子に座ったままできる部位別のエクササイズを紹介していきます。

 

気になる部位だけで良いので楽ですよ!

 

もちろん一通り行えばさらに効果的です。

 

 

お腹痩せ

椅子に座りながら行う腹筋運動を2種類紹介していきます。

 

床に寝転んで行う腹筋運動よりも楽なので、筋力が弱い人にもおすすめですよ。

 

 

その1(椅子に座って腹式呼吸)の具体的なやり方

 

  1. ①基本の座り方で椅子に座る
  2. ⓶息を大きく吸いながらお腹を膨らませる
  3. ③息を吐きながらお腹をへこませる
  4. ④吸って吐くを5回ほど繰り返す

 

 

 

 

その2(脚上げ)の具体的なやり方

 

  1. ①基本の座り方で椅子に座る
  2. ⓶両手で椅子の端を掴む
  3. ③お腹に力を入れながら片脚を上げる(太ももが椅子から離れていればOK)
  4. ④そのまま15秒キープする
  5. ⑤反対側の脚も同じように行う
  6. 左右ワンセットで5回行う

 

その2(脚上げ)は慣れてきたら両脚同時に浮かせてみましょう!

 

 

動画の前半が動きの参考になりますのでぜひご覧ください。

 

 

太もも痩せ

パツンパツンの太ももを細くしたい人におすすめのエクササイズです。

 

 

◎具体的なやり方

 

  1. ①椅子に浅く腰掛け、両膝をしつかりとくっつける
  2. ⓶両手の甲を合わせて太ももの間に入れる
  3. 手と太ももで3秒間思いっきり押し合う
  4. 15~20回ほど繰り返す

 

 

 

ふくらはぎ痩せ

脂肪が落ちにくいふくらはぎに効くエクササイズです。

 

スラッとした脚を目指しましょう。

 

 

◎具体的なやり方

 

  1. ①基本の座り方で椅子に座る
  2. ⓶両太ももにペットボトルやダンベルを置く
  3. ③息を吐きながらかかとを上げる
  4. ④息を吸いながらかかとを下げる
  5. 10回ほど繰り返す

 

 

ペットボトルやダンベルが重石代わりになり、効率よくふくらはぎを鍛えることができます。

 

背筋を伸ばし、真っ直ぐに前を見ることがポイントです。

 

 

 

お尻痩せ

キュッと上がったお尻を目指したい人におすすめのエクササイズです。

 

 

◎具体的なやり方

 

  1. ①椅子に浅く腰掛ける
  2. 握りこぶしを作り両膝の間に入れる
  3. ③お尻に力を入れるイメージで両膝を押し合う(5秒間)
  4. 5~10回ほど繰り返す

 

 

こちらのエクササイズは、腹筋や内太ももを鍛えるのにも効果的です!

 

 

座りながらダイエット体験者の口コミを紹介!

 

 

    実際に座りながらダイエットを試した人の口コミを調査しました。

 

一時期太ももに隙間がなかった時期があってこのエクササイズを1週間続けたところなんと隙間ができました( ‘ω’ )و

 

引用:Twitter

 

 

背筋を伸ばして座る、これだけで背筋と腹筋が痛いくらいわたし衰えてるんだけど、これをして、足をきちんとくっつけて座るだけで更に一キロ痩せたので……

 

引用:Twitter

 

 

代謝アップ特にダイエットはしてません。

心がけているのは、常に膝を揃えて座るだけ~ これで一年で4キロ痩せた!

 

引用:Twitter

 

 

最近流行りの座るだけの骨盤ダイエット?

妹がもってたから借りたら、本当に痩せたよ(; ̄O ̄)

 

引用:Twitter

 

 

「正しい座り方を意識しただけで痩せた」という人も!

 

元々姿勢が悪い人、運動不足の人は特に効果が出やすいと思います。

 

 

まとめ

 

 

話題の座りながらダイエットを紹介してきました。

 

正しい座り方を意識するだけでも効果が期待できるお手軽ダイエット方法です。

 

授業中や仕事中にこっそりとできてしまうのも嬉しいですよね!

 

ズボラな人でも続きやすいと思います。

 

あなたも座りながらダイエットで理想的な体型を手に入れませんか?

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

順番1

【食べ順】食べる順番ダイエット5つの効果・やり方・口コミまとめ【2つの注意点あり】

食事制限をしなくても食べる順番を変えるだけで楽に痩せられる「食べる順番ダイエット」は誰でもいつでもできるおすすめの方法です。 今回

0・

人気お笑い芸人のダイエット方法9選まとめ【テレビの企画もの多し!】

人気お笑い芸人のダイエット情報をお探しですか? お笑い芸人の方は、テレビ番組のダイエット企画に呼ばれることが多いようで、皆さんなか

EB7E2376-1773-48A2-80D4-2E83D7158D5C

低酸素トレーニングはダイエット効果抜群!方法2種類と注意点&水分補給方法まとめ

アスリートの練習方法として知られている「低酸素トレーニング」のダイエットをはじめとする効果がスゴイと最近注目を集めています。 今回

秋1

秋のダイエット方法6選!スポーツの秋?食欲の秋?このシーズンを乗り切ろう

秋のダイエットのおすすめ情報をお探しですか? 秋はスポーツが盛んになる時期なので、何らかのスポーツに熱中すれば楽しみながらダイエッ

128244261730516105620

B型のダイエット方法3選!おすすめ食材を性格や特徴から分析【何でもちょっとずつがコツ】

アメリカの自然療法を中心に指導している医師であるピーター・J・ダダモ氏が提唱している血液型ダイエット。血液型別の特徴に合わせたダイエットを知

関連する記事②

shutterstock_166899938

Lカルニチンダイエット本当に効果的なやり方まとめ【摂取タイミングは?成功の秘訣は筋肉!】

脂肪燃焼成分として知られるLカルニチン。アミノ酸の一種で、人間を含むほとんどすべての生き物に存在している成分です。サプリなどで摂取すると脂肪

b2916982e09b31db1b9955ec33b94d19_s

温野菜ダイエット効果4つ&食べ方まとめ!レシピや口コミもたっぷり紹介!

ダイエットをする時には、野菜をたくさん食べたいですよね。野菜をたくさん食べることが、ダイエット成功の秘訣と言っても良いかもしれません。&nb

%ef%bc%95

セルプッチ3つの効果・使い方・口コミ【ホームエステに最適!】

セルプッチってご存知ですか?  簡単に言うと、ホームエステ用の揉みほぐしローラーのことです。エステサロンで揉みほぐしをするかのよう

1

カロリーメイト食べ続けた結果4選!ダイエット体験談・口コミを徹底紹介

カロリーメイトを食べ続けた結果の情報をお探しですか? カロリーメイトを活用していろんな種類のダイエットを行った結果、どうなったでし

fast-food-1839052_640

フライドポテトは太る?カロリー&ダイエット中の食べ方の8つの注意点まとめ

フライドポテト。おいしいですよね。ジャガイモを油で揚げただけなのに、どうしてあんなにおいしいのでしょうか? でも、フライドポテトは

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。