1d533a941c59d2370023ffd0da40dffa_s

痩せたい部位&部分別ダイエット方法まとめ【ランキングTOP5】

ダイエットをしたい女性は、とにかく体重を落として細くなりたいと願っていると思います。でも、人それぞれ「特にこの部位を痩せたい!」と特定の部位を痩せたい、部分痩せをしたい思っている部位があるのではないでしょうか?

 

みんなの痩せたい部位はどこなのか、痩せたい部位ランキングと部位別の即効性のあるダイエット方法をご紹介します。

痩せたい部位ランキング第1位=お腹&ウエスト

1d533a941c59d2370023ffd0da40dffa_s

 

痩せたい部位ランキングの第1位は、お腹やウエスト回りです。キュッとしたくびれがあるウエストに、女子は憧れを持ちますよね。ビキニの水着を着た時に、キュッとウエストがくびれていると、それだけで美人度が50%くらいアップします。

 

でも、お腹回りにボテッと肉がついてしまうと、デニムを履いた時にウエスト部分に肉が乗ってしまったり、ピタッとしたTシャツを着ると、お腹の肉が丸見えでカッコ悪いですよね。

 

また、洋服のサイズを上げなくてはいけなくなったり、今までのスカートやパンツが入らなくなることもあります。

 

では、痩せたい部位ランキング、堂々の1位であるお腹やウエストを痩せるにはどうしたら良いのでしょうか?

 

 

お腹&ウエストのダイエット=ドローイン

お腹回りやウエストのダイエットをしたいなら、ドローインを行いましょう。

 

ドローインとは呼吸をしながらお腹をへこませることで、インナーマッスルを鍛えつつ、お腹回りの脂肪を燃焼させ、お腹をスッキリとさせるダイエット方法になります。

 

 

<ドローインの正しいやり方>

1.タオルを2枚用意する

2.肩幅に足を開いて、膝を立てた状態で仰向けになる

3.タオル1枚を腰の下に入れる

4.おへその上に畳んだタオルを乗せる

5.手のひらを上に向けて、腕全体を床につける

6.ゆっくりと息を吐きながら、おへそを背中に近づけるイメージで、4カウントでお腹をへこませる

7.息を吸いながら、お腹を元の位置に戻す

8.膝が閉じたり、体に力が入らないように気を付ける

 

 

お腹&ウエストのダイエット=お腹引き締めエクササイズ

お腹回りの脂肪が気になる人は、お腹を引き締めるエクササイズを行いましょう。

 

 

<お腹引き締めエクササイズのやり方>

1.膝を立てて、仰向けになる

2.背中からお尻にかけて、反らないようにしっかり床に密着させる

3.脚を持ち上げて、太ももは床と垂直に、ふくらはぎは床と平行になるようにする

4.5秒間でゆっくりつま先が床につくように下ろしていく

5.つま先が床についたら、5秒間で元の位置に足を戻す

6.膝を伸ばして行ってもOK

 

 

痩せたい部位ランキング第2位=太もも

d0bb35544c7df0e066da74c2d2d5f288_s

 

痩せたい部位ランキングの第2位は、太ももです。太ももを細くしたいという女性は多いですよね。太ももが太いと、すらっとしたきれいな美脚になりません。太ももが太いと、それだけで脚が短く見えてしまうんです。

 

また、太ももが太いと細身のパンツが入らなくなります。スキニーパンツをはきたくても、太ももが太いと似合わないし、そもそも入りません。

 

スッキリ美脚になるためにも、太ももを細くしたいという女性は多いんです。太ももと太ももの間にすき間を作りたい人は、太ももの部分痩せにチャレンジしましょう!

 

 

太もものダイエット=リンパマッサージ

太ももが太くて悩んでいる人は、脚のリンパマッサージを行いましょう。あなたの太ももが太いのは、むくんでいるからかもしれません。

 

リンパの流れが悪くなると、脚の細胞と細胞の間に溜まっている水分が回収されなくなるので、むくみが起こってしまうのです。脚がむくむと、一回り太くなりますので、リンパマッサージをして、太ももの部分痩せダイエットをしましょう!

 

リンパマッサージは、基本的に足の先から、脚の付け根に向けて、優しくマッサージをしていけばOKです。リンパマッサージというと、グリグリ&ギュウギュウと思わず声が出てしまうほど痛いというイメージがあるかもしれません。

 

でも、リンパは皮膚の浅い部分を通っていますので、ギュウギュウ押さなくても十分リンパの流れを改善することができます。「気持ち良い」くらいの強さで、つま先から脚の付け根にかけてマッサージをするようにしましょう。

 

 

この動画を参考にして、脚のリンパマッサージを行いましょう。リンパマッサージをして、リンパの流れを改善すると、むくみが解消するだけでなく、老廃物が排出されて、基礎代謝が高くなりますので、脂肪が燃焼しやすくなるんです!

 

 

太もものダイエット方法=簡単エクササイズ

太もものダイエット方法、2つ目は簡単背伸びエクササイズです。

 

 

<簡単背伸びエクササイズ>

1.椅子とタオルを用意しましょう

2.タオルを太ももの間に挟んで、椅子の後ろに立つ

3.鼻から息を吸って4秒かけて背伸びをする

4.口から息を吐いて、4秒かけて戻る

5.これを2回行う

6.次に鼻から息を吸って2秒かけて背伸びをする

7.口から息を吐いて、2秒かけて戻る

8.これを2回行う

9.3~8を1セットとして、2セットを行う

 

 

痩せたい部位ランキング第3位=お尻

backside-1867037_640

 

痩せたい部位ランキングの第3位はお尻です。キュッと引き締まった小尻に憧れている女性は多いですよね。

 

お尻が小さいと華奢に見えますし、スキニーパンツなどを履いても、カッコよく見えます。

 

でも、現実はボテッとした大きなお尻。お尻が大きいと、後ろから見たスタイルが悪くなりますし、「おばさん体型」に見えてしまうんですよね。

 

実際に30歳を過ぎると、お尻が大きいだけではなく、お尻が垂れてくることが気になりだします。お尻を小さく、しかもキュッと引き締めるためのダイエット方法をご紹介していきます。

 

 

お尻のダイエット方法=お尻引き締めストレッチ

お尻の部分ダイエットをするなら、たるんだお尻をしっかりと引き締めるためのストレッチを実践しましょう。

 

お尻が大きい、お尻がたるんでいると悩んでいる人は、お尻の筋肉を鍛えて、お尻を引き締めるだけで、一回り小さなお尻になることができます!

 

 

<お尻引き締めストレッチの方法>

1.片方の足は膝を曲げて、もう片方の足は後ろに向けて伸ばして、脚を前後に大きく開く

2.背筋を伸ばす

3.足を伸ばしている方の腕に重心をかける

4.前に上体を倒して1分間キープする

5.脚を左右逆にして、もう片方も同じように行う

 

お風呂上りなどに簡単に行えるストレッチですので、お尻を小さくしたい、ダイエットしたいという人は、ぜひ毎日行ってみましょう。

 

 

お尻のダイエット方法=お尻引き締めエクササイズ

お尻を小さくしたい人は、お尻を引き締めるエクササイズを行いましょう。先ほどのストレッチよりもきついですが、それだけ効果があります!

 

 

<お尻引き締めエクササイズ方法>

1.四つん這いになる

2.片方の足を伸ばす。この時膝が曲がらないように注意する

3.足首を90°に曲げる

4.脚を上に引き上げる動作を20回行う

5.もう片方の足も同じように行う

6.片方の足を横に出して、膝は90°に曲げる(太ももは体と直角、ひざ下は体と平行)

7.足を床ぎりぎりまでおろして、元の位置に戻す動作を10回行う

8.もう片方の足も同じように行う

 

 

痩せたい部位ランキング第4位=顔

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_s

 

痩せたい部位ランキングの第4位は顔です。顔を小さくしたい女性は多いですよね。顔が大きいと、スタイル良く見えません。逆に顔が小さいと、それだけできれいに見えるんです。女優さんやモデルさんは、みんな小顔ですよね。

 

テレビで見ていても小顔だと思えますが、実際に生で見てみると、同じ人間とは思えないほど顔が小さい女優やモデルさんが多いんです。

 

それに、お腹や太もも、お尻などは洋服次第で隠すことができますが、顔はどうしても隠すことはできません。

 

小顔を目指してダイエットをしたい人は、顔の部分ダイエットを実践していきましょう。

 

 

顔のダイエット方法=むくみ解消マッサージ

顔のダイエット方法、まずはむくみを解消しましょう。顔のリンパを流して、むくみを解消すると、一回り小顔になりますし、フェイスラインをすっきり見せることができるのです。

 

 

<むくみ解消マッサージの方法>

1.鎖骨下リンパ節をマッサージしてほぐしておく

2.指で耳を挟みながら、ぐるぐるとマッサージする

3.こめかみを指でマッサージしておく

4.顎から耳の前にかけて、少し力を入れながらマッサージする

5.顔の中心から耳の前やこめかみにかけてマッサージをする

6.額からこめかみにかけてマッサージする

7.こめかみから耳の前、首筋を通って、鎖骨下リンパ節へリンパを流す

 

顔のリンパマッサージをする時には、指の滑りをよくするために、クリームや乳液をたっぷりつけてからやるようにしてください。指で肌に摩擦を起こすと、肌に負担をかけて、肌荒れの原因になってしまいます。

 

 

顔のダイエット方法=顔痩せエクササイズ

顔のたるみをとって、小顔になるためには、簡単にできる顔痩せエクササイズを実践しましょう。顔の筋肉を鍛えるエクササイズをすることで、顔の脂肪をなくして、フェイスラインがスッキリ引き締まるんです。

 

 

<顔痩せエクササイズの方法>

1.口を大きく開けて、舌を出す。これを10秒キープ

2.舌を出したまま、目を大きく開いて上を見る。これを10秒キープ

3.これを5回繰り返す

 

いつもはあまり使わない顔の筋肉を動かすことで、顔を引き締めて、ダイエットができるんです!

 

 

痩せたい部位ランキング第5位=二の腕

40a4589734a38473c7c9405cc4002a9e_s

 

痩せたい部位ランキングの第5位は二の腕です。二の腕を細くしたいと思っている女性は多いですよね。特に30代以上の女性は、二の腕の脂肪を何とかしたいと思っているのではないでしょうか?

 

30代以上になると、二の腕の脂肪が振袖のようにタプタプしてしまって、腕が太く見えるだけでなく、「バイバイ!」と手を振ると、二の腕の肉も一緒に揺れるから恥ずかしいなどの悩みが出てくるんです。

 

ノースリーブの服を着たい女性は、二の腕を細くしたいですよね。二の腕が太いと、それだけでたくましく見えてしまいますから。

 

二の腕を細くしたいあなたのために、二の腕を細くするダイエット方法をご紹介します!

 

 

二の腕のダイエット方法=二の腕ねじり

二の腕を細くするためには、二の腕ねじりを行いましょう。

 

 

<二の腕ねじりの方法>

1.足を開いて、背筋を伸ばして立つ

2.腕を軽く開いて伸ばす

3.手のひらをしっかり開いて、手のひらを外側に向ける

4.鼻から息を吸い込みながら、外側に腕をねじる

5.息をゆっくりはきながら、元の位置に戻す

6.これを繰り返す

 

二の腕ねじりは、二の腕の筋肉である上腕三頭筋を鍛えることができますので、二の腕をほっそりと引き締めることができるはずです。簡単にできますので、今すぐ始めてみましょう!

 

 

まとめ

痩せたい部位のランキングとそれぞれの部位別ダイエット方法をまとめました。ダイエットしたいといっても、それぞれ気になる部位は異なりますよね。

 

有酸素運動や筋トレ、食事制限で全体的に痩せると同時に、ご紹介した部位別ダイエット方法を実践して、気になる部位をしっかり引き締めるようにしましょう!

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

49bb1f23dac783b9f4d2fcb744acb53c_s

【贅肉撃退】脇腹ダイエットの効果&筋トレ方法3選まとめ【動画解説あり】

「最近、脇腹の贅肉が気になる」という人はいませんか?脇腹にまるで浮き輪のように贅肉がついてしまっていて、くびれなんて一切ない!という人は、筋

49bb1f23dac783b9f4d2fcb744acb53c_s

【保存版】くびれの作り方8選&くびれがない理由2つまとめ【美ウエストへ!】

ウエストがキュッとくびれている女性は、それだけでキレイでスタイルが良く見えますよね。くびれがあるウエストに憧れている女性も多いと思います。&

c9118add1891c2f0ebd2c12a0d228c92_s

部分痩せはエステで可能!効果的な施術方法や機械&裏ワザまとめ

二の腕や太もも、お尻といった場所を集中的に細くしたい、と思っている人は多いのではないでしょうか。難しい部分痩せを成功させるため「エステに行こ

8

【筋トレ16選】内もも痩せダイエットの定番エクササイズを一挙ご紹介!

内もも痩せダイエットの筋トレ情報をお探しですか? 内ももの筋トレは、お風呂あがりに15分程度行うだけでも、かなりの効果が見込めるよ

girl-53340_640

腰回りの肉を落とすダイエット方法5選!短期間で脂肪撃退

腰周りの贅肉に悩んでいる人は少なくないでしょう。腰周りというのは、腕や足に比べて動くことが少なく、お腹周りと同様に脂肪のつきやすい部分です。

関連する記事②

download

小川菜摘の顔変わった!鼻の整形疑惑を若い頃と現在の画像比較で検証

ダウンタウンの浜田雅功さんを夫にもつ、タレントの小川菜摘さんですが、若い頃と顔が変わったと話題になっています。 そこで今回は、小川

close up on  beautiful girl while enjoying a candy

ガムダイエット6つの効果・成功の方法まとめ【小顔効果・食欲抑制】

ガムダイエットってご存知ですか?  もしも初めて聞くダイエット方法だとしても、「なるほど、痩せそうだ」ってちょっと思いますよね。ガ

冬1

冬のダイエット方法8選!この食事と運動で冬太りを解消しよう

冬のダイエット方法のおすすめ情報をお探しですか? 厚手のお洋服を着る冬はダイエットをさぼりがちですが、あっという間に春になって薄着

bartlett-pear-482633_640

肥満遺伝子の種類3つと性格一覧!ダイエットおすすめ方法も総まとめ

ダイエットをするためには、自分の肥満遺伝子と性格を知ることが大切だって知っていますか?みんなそれぞれ肥満遺伝子を持っていますので、それに合わ

baf0269e4d922d604b86bd4f25894db1_s

顔のニキビの原因&直し方10選【炎症が酷くなる前に対策・治療!】

顔のニキビができると、それが気になって気になって仕方がなくなりますよね。「ニキビが目立ってないかな?」、「ニキビができて恥ずかしい」のように

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。