%e5%8d%8a%e8%ba%ab%e6%b5%b4%ef%bc%91

半身浴ダイエット5つの効果・正しい時間とやり方・注意点まとめ【お風呂でカロリー消費!】

半身浴は自宅でできる上、読書や音楽鑑賞など好きなことをしながらのストレスフリーなダイエットとしておすすめですが実は注意も必要です。

 

今回は半身浴ダイエットの効果5つ、正しい方法、注意点4つ、体験談を紹介します。


半身浴ダイエットとは

%e5%8d%8a%e8%ba%ab%e6%b5%b4%ef%bc%91

 

半身浴ダイエットとは、ぬるめのお湯に半身だけ入浴することによってスリムを目指すダイエット方法です。全身を入れてしまう全身浴や温度の高い入浴と比べると、心臓への負担がかからないことから、比較的長く入っていることができるため、高い効果が見込めるダイエット方法です。

 

また、お湯の温度がじわじわと全身にわたっていき、体の芯まで温めることができるのが特徴です。

 

お風呂に入っているだけでも実はカロリーを消費していて、半身浴による消費カロリーは、1時間当たり100150キロカロリーと言われています。安眠効果も高いので、体にとってはちょっとした軽い運動を行ったのと同じ状態といえるでしょう。

 

お風呂は毎日入るものですが、なんとなしに入浴している方が大多数かと思います。そんな入浴でダイエットができてしまうのですね。

 

半身浴を習慣にしていけば、3か月後、半年後はずいぶん違った自分になれるかも? ちょっとした手間でできるお手軽ダイエット方法です。

 

 

半身浴ダイエットの5つの効果

%e5%8d%8a%e8%ba%ab%e6%b5%b4%ef%bc%92

 

半身浴ダイエットの効果について見ていきましょう。ダイエット効果はもちろんのこと、美容面、健康面でも効果が見込めます。バスタイムは美と健康のゴールデンタイムのようですね。効果を以下にまとめてみました。

 

デトックス効果

半身浴によって、汗をかき、老廃物を排出することができます。また、血液循環もよくなるため、胃腸の動きも活発になり、たまった老廃物や水分がスムーズに排出されます。一時的に二次的にもデトックス効果が見込めるのです。

 

血行改善

半身浴によって、血の巡りがよくなります。女性は血液不良になることが多いですが、運動不足や入浴をシャワーだけで済ますことが原因と言われています。半身浴を定期的に行うとよいでしょう。

 

%e5%8d%8a%e8%ba%ab%e6%b5%b4%ef%bc%93

 

冷え性改善

半身浴によって、体の芯まで温められ、冷え性改善につながります。血流もよくなるので、効果は持続します。冷え性、腰痛、肩こりなどに効果があります。

 

代謝アップ

半身浴を行うことによって、代謝もアップします。代謝がアップすれば何もしていなくても太りにくくなり、続ければ痩せやすい体質になることもできます。

 

疲れが取れる

半身浴によって、疲れをとることができます。それ以外にも、リラックス効果、安眠効果、便秘改善効果など、さまざまな健康効果が見込めます。

 

 

半身浴ダイエットの正しい方法

%e5%8d%8a%e8%ba%ab%e6%b5%b4%ef%bc%94

 

半身浴ダイエットの具体的な方法についてみていきましょう。お湯の温度や入浴時間などの基本ルールから、効果アップの方法まで、以下にまとめました。

 

基本ルール

半身浴ダイエットの基本ルールはとても簡単です。以下の3つを守りましょう。

 

・お湯の温度は、3840程度

・入浴時間は、湯船に入ったまま2030程度

・入浴方法は、お腹のみぞおちの下の部分まで半身浴する

 

以上の3つだけです。ちなみに、みぞおちとは、お腹の中央部分に少し窪んでいる場所を言います。

 

%e5%8d%8a%e8%ba%ab%e6%b5%b4%ef%bc%95

 

より効果を高める4つの方法

半身浴の効果をアップさせる方法について見ていきましょう。簡単にできるものとしては以下の4つがあります。

 

・入浴前後に白湯またはコーヒーを飲む

・半身浴しながらリンパマッサージをする

・発汗作用が見込める専用の入浴剤を選ぶ

・入浴後に軽くストレッチをする

 

どれも簡単ですぐできますよね。水分補給をして、できれば脂肪燃焼効果のあるカフェインをとって(しかし夜なので控えめに)、マッサージをして、汗をかいて、最後にストレッチをして終了です。

 

 

半身浴ダイエットの4つの注意点

%e5%8d%8a%e8%ba%ab%e6%b5%b4%ef%bc%96

 

半身浴ダイエットの注意点についてみていきましょう。お風呂タイムにできるダイエットですので、特に難しいものはありません。ごく一般的なものをあげてみました。

 

入浴の前後に水分補給をしっかり行う

入浴は意外に汗をかきます。特に半身浴は汗をかきやすいので、水分不足に陥りやすいです。きちんと水分を摂るように心がけましょう。

 

寒い場合は、肩にバスタオルをかける

半身浴は上半身がお湯から出ているため、冬などでは寒いことも多いです。体を冷やさないようにバスタオルなどで対処しましょう。また、手はバスタブから出したまま行いましょう。

 

%e5%8d%8a%e8%ba%ab%e6%b5%b4%ef%bc%97

 

睡眠直前は避ける

睡眠の直前に入浴することは避けましょう。安眠できない原因になりかねません。睡眠の質の点からいうと、入浴して2時間後くらいが、体温も下がっていて、快眠できる良質環境になります。

 

無理をしない

体調不良など無理な状態では行わないようにしましょう。たかが入浴ですが、体にとってはかなりの負担になることもあります。軽視せずに、やめておいた方がよいでしょう。

 

 

半身浴ダイエットの体験談

Woman wearing bathrobe

 

半身浴ダイエットの体験談がありましたので、ご紹介します。

 

「半身浴ダイエットをしています。それまではシャワーだけで済ませていましたが、半身浴をするようにいなってから、体調もダイエット効果もでるようになりました。じわじわですが確実に痩せ始めています。(30代女性)」

 

「半身浴ダイエットで3キロ痩せました。食事制限もハードな運動もせずに、入浴方法を変えただけです。発汗作用の高い入浴剤を奮発して使っています。汗もよく出てお肌もつるつるになりました。お勧めのダイエット方法です。(20代女性)」

 

「半身浴で長風呂ダイエットしています。家族の最後に入るようにして、本を読みながら入浴しています。ゆっくりできて疲れも取れて最高です。夕食をスムージーだけにしたせいか、体重も目立って落ちています。(40代女性)」

 

 

最後に

これってすぐにでもできるダイエット方法ですよね。余分なコストも時間もかかりません。しかも、毎日忘れずにできる継続可能な長期戦ダイエットです。

 

ちょっとした工夫だけで痩せるなんておいしいですね。医学的には、熱いお風呂に入るよりも、中温のお風呂にゆっくり入った方が、疲れが取れるのだそうです。ぜひチャレンジしてみて下さいね。

 

以上、半身浴ダイエットのおまとめでした。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

alternative-medicine-1327808_640

足裏マッサージ!ダイエットに効果的なツボとやり方5選

足裏は多くのツボが宿っており、その数は60ほどになると言われています。 足裏が全身の様々な部分と繋がっている事で、硬かったりしこり

85f750f25aa4ece86a07af2b1678493a_s

リンパマッサージが痛い?痛みの原因と効果的な頻度を徹底解説

リンパマッサージに興味があるけれど、リンパマッサージはとても痛いって聞くから、ちょっと躊躇してしまうという人もいると思います。また、「リンパ

ツボ7

ツボ押しダイエット4つの効果・方法・口コミ【指・手・脚・お腹など部位別に紹介】

ツボ押しダイエットの情報をお探しですか? 疲れた時や肩が凝った時、目が疲れた時などに自然にツボを押すことがあると思いますが、たしか

1

アロマテラピーダイエット8つの効果・方法まとめ!アロマの香りで痩せよう!

 アロマテラピーは爆発的にブームの後定着した香り療法ですが、実はダイエットにも効果的な香りがいくつかあり癒されながら痩せられるので

背伸び1

背伸びダイエット6つの効果や方法&危険性まとめ!運動したくない人必見!

背伸びをするだけで痩せるという夢のようなダイエット方法があることをご存知ですか?運動嫌いの人でも簡単にできる優れものなんです。 

関連する記事②

5ecf56f1d6e63b50756f17e08978fb2822290185-400x0-none

レタスダイエット本当に効果的な方法まとめ【ビヨンセは27kg痩せた!失敗しないコツもご紹介】

ダイエットするならレタスからはじめよう!という方もいるくらい、ダイエットの定番食材であるレタス。食物繊維も豊富で糖質も低く、ビタミンやミネラ

2・・

ダイエット人気レシピ10種類!簡単に痩せる自炊派料理15選まとめ

ダイエット料理のレシピをお探しですか?  手間をかけてお料理をつくるなら、いっそのこと徹底的にダイエット料理を作ればよいですよね。

91LcxpDj55L._SL1500_

ヴァームのダイエット効果的な飲み方と種類!痩せた口コミも多数

ダイエットのためには、効率よく脂肪を燃焼させる必要がありますよね。体脂肪がどんどん燃えてくれたら、楽にダイエットができるのに…と思っている女

豚5

豚肉ダイエットの効果・カロリー・レシピまとめ【太らないコツあり!】

豚肉ダイエットの情報をお探しですか? お肉でダイエットというとまっさきに鶏肉がおもいあたりますが、豚肉にはカルニチンが鶏肉の6倍も

ダウンロード

ザバス ウェイトダウンの効果3つ!最適な飲み方&口コミも徹底紹介

プロテインは筋トレに励む人が飲むイメージですが、「ザバス ウェイトダウン」はダイエット効果も期待できます。 今回は「ザバス ウェイトダウン」

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。