6b6a7c955dcf5a2f088d02a51ee5663f_s

体型は遺伝子で決まる!3つの種類&女性の理想とダイエット方法まとめ

体型の種類は遺伝子で決まるって知っていますか?体型の種類は、大きく3つの種類に分けることができます。そして、体型の種類によって、おすすめのダイエット方法は異なります。

 

女性の理想の体型になるため、自分の体型の種類を知って、適したダイエット方法を実践しましょう。

 

今までいまいちダイエットが上手くいかなかった人は、自分の体型にダイエット方法が合っていなかったのかもしれません!

遺伝子別の3つの体型の種類

fruit-1213041_640

 

人によって体型は少しずつ違います。体型に個人差があるのは当たり前のことです。でも、体型を大まかに分けると、リンゴ型と洋ナシ型、バナナ型の3種類に分けることができます。

 

そして、この3つの体型の種類は、どんな遺伝子を持っているかで決まるんです。あなたは、どの体型に当てはまるでしょうか?

 

 

リンゴ型

apple-tree-429213_640

 

体型の種類の1つ目は、リンゴ型です。リンゴ型の体型はお腹周りに脂肪がつきやすいという特徴があります。リンゴ型の体型の人は、β3AR遺伝子を持っているタイプです。

 

お腹周りに脂肪がついて、全体的に丸い体型になるので、リンゴ型体型と言われています。お腹周りに脂肪がつくということは、内臓脂肪が溜まりやすいということです。

 

内臓脂肪は糖尿病や高血圧、脂質異常症(高脂血症)などの生活習慣病を発症しやすいというリスクがありますので、注意が必要です。このリンゴ型体型の人は、女性よりも男性に多いという特徴があります。

 

 

洋ナシ型

bartlett-pear-482633_640

 

体型の種類の2つ目は、洋ナシ型です。洋ナシ型は、お尻や太ももなどに脂肪がつきやすく、いわゆる「下半身太り」になりやすい体型です。洋ナシ型はUCP1遺伝子を持っているタイプになります。

 

洋ナシ型の体型の人は、下半身に脂肪がつきやすく、脂肪の種類は皮下脂肪になります。皮下脂肪は、内臓脂肪に比べて生活習慣病の発症リスクは少ないものの、落としにくい(燃焼しにくい)という特徴があります。洋ナシ型の体型の人は、ほとんどが女性になります。

 

 

バナナ型

bananas-698608_640

 

体型の種類の3つ目は、バナナ型です。バナナ型の体型の人は、β2AR遺伝子を持っているタイプになります。

 

バナナ型は基本的に手足がほっそりとしていて、細身の人が多いんです。ただ、筋肉も少ないという特徴があります。脂肪は少なくほっそりとしているものの、筋肉も少ないので、一度太ってしまうと、痩せにくいことが特徴です。

 

そのため、気を抜いて太ってしまった場合、なかなか痩せない厄介な体型と言えるでしょう。

 

 

女性の理想の体型は?

6b6a7c955dcf5a2f088d02a51ee5663f_s

 

体型の種類を3つご紹介しましたが、女性の理想の体型とは、どんな体型なのでしょうか?女性の理想の体型は、基本的には細いけれど、バストとヒップはそれなりにあって、メリハリがある体型ですよね。

 

女性が理想の体型を目指すなら、BMIだけではなく体脂肪率も気にするようにしましょう。理想の体型というと、スーパーモデルのような体型を思い浮かべるかもしれませんが、あれは、洋服をきれいに見せるための体型であって、健康的な美しさのための体型ではありません。

 

また、理想の体型を追い求めた結果、不健康になってしまっては意味がありませんよね。そのため、女性の理想の体型はBMIを参考にしましょう。

BMI=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

BMIの基準値は18.5~25未満です。これが普通体型に入ります。ですから、最低でもBMI18.5は維持したいところです。女性の理想の体重はBMI20と言われています。

 

そして、引き締まったカッコいい体型になるには、筋肉も必要です。キュッとあがったお尻、キュッとくびれたウエストのくびれを作るためには、筋肉が必要なのです。

 

女性の体脂肪率は20~29%が標準とされています。

 

body-fat-percentage-women

出典:builtlean.com

 

このように体脂肪別の体型を見ると、体重だけでなく体脂肪がいかに大切かがわかりますよね。画像の体脂肪別の体型で、女性の理想の体型は20~22%か25%の体型でしょうか。

 

ということは、BMI=18.5~20、体脂肪率は20~25%にすると、女性の理想の体型になると言えるでしょう。

 

 

体型の種類別のおすすめのダイエット方法

女性の理想の体型の目標が、BMI=18.5~20、体脂肪率は20~25%であると分かったところで、次は体型別のおすすめのダイエット方法をご紹介します。

 

リンゴ型、洋ナシ型、バナナ型はそれぞれ遺伝子で決まるんですよね。また、特徴も違いました。ということは、それぞれおすすめのダイエット方法も違うんです。効率よくダイエットをするためにも、それぞれの体型の種類別のおすすめのダイエット方法を知っておきましょう。

 

 

リンゴ型の体型の人におすすめのダイエット方法

apples-635239_640

 

リンゴ型の体型の人は、炭水化物を控えめにしましょう。糖質を摂取すると、内臓脂肪がつきやすいのです。

 

そのため、野菜やたんぱく質を中心とした食事をして、玄米やライ麦などから炭水化物を摂取すると良いでしょう。

 

また、リンゴ型の人の内臓脂肪は、有酸素運動をすることで、燃焼しやすいですから、ウォーキングやジョギング、水泳、サイクリングなどの有酸素運動をするようにしましょう。

 

リンゴ型の体型の人は、糖質は控えめに、さらに有酸素運動をすると、理想の体型に近づけるはずです。リンゴ型体型の人は、有酸素運動をすれば、脂肪が落ちやすいですので、頑張って運動をしましょう!

 

 

洋ナシ型の体型の人におすすめのダイエット方法

olive-oil-1596639_640

 

洋ナシ型の体型の人は、脂質を控えめにしましょう。ただ、脂質は健康維持のために必要な栄養素ですので、脂質を完全にカットした食事はおすすめできません。

 

そのため、動物性の脂質は避けて、オリーブオイルやエゴマ油、青魚などから脂質を摂取するようにすると、中性脂肪や悪玉コレステロールを減らして、脂肪がつきにくくなります。

 

また、肉類を食べるなら、赤身肉や鶏の胸肉、ささみなどを中心に食べるようにしてください。

 

そして、洋ナシ型の体型の人は、お尻や太ももに皮下脂肪がついてしまいますあ。皮下脂肪は内臓脂肪に比べると、落ちにくいという特徴があります。そして、脂肪細胞が巨大化して、ボコボコのセルライトができてしまうんです。

 

そのため、コツコツとダイエットを続けながら、太ももやお尻のマッサージをして、セルライトが凝り固まらないように気を付けてください。

 

セルライトを溜めないためには、お風呂に入りながらマッサージしたり、お風呂上がりにリンパマッサージをすることをおすすめします。

 

 

バナナ型の体型の人におすすめのダイエット方法

a915b3e0c728ea1369d7adcf8b3ab712_s

 

バナナ型の体型の人におすすめのダイエット方法は、筋肉をつけることです。バナナ型の体型の人は遺伝子の影響で、どうしても筋肉がつきにくいのです。

 

そのため、一度太ってしまうと、なかなか脂肪が落ちないので、バナナ型の体型の人は、とにかく筋肉をつけるようにしましょう。

 

筋肉をつけるためには、筋トレが大切ですが、タンパク質を摂取することも大切です。肉類や乳製品、卵、大豆製品などを積極的に摂りましょう。もし、本格的に筋トレをするなら、プロテインを利用するのも良いと思います。

 

また、太りにくい体質ではあるものの、一度太ると痩せにくいですから、日ごろから食べ過ぎないように体重管理には気を付けてください。

 

 

まとめ

体型の種類と女性の理想の体型、種類別のおすすめのダイエット方法をまとめました。体型の種類は、どんな遺伝子を持っているかで決まってくるのです。いわゆる「体質」ですね。

 

そのため、理想の体型になるためには、体型の特徴を踏まえたダイエットをすると、効率よくダイエットすることができます。女性の理想の体型は、痩せすぎであることが多いので、BMIと体脂肪率を参考にして、健康的に痩せるようにしてくださいね。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

8452fe47e830cb6ac909b165039f90aa_s

BMIと体脂肪率の基準値は?筋肉を落とさずに体脂肪率を落とす5つの方法まとめ

あなたは自分のBMIや体脂肪率がどのくらいか知っていますか?また、あなたは今の体型に満足しているでしょうか?   BMIと体脂肪率

443f29526f6b99d395d6cffe0a8d8682_t

早食いで太るメカニズム&デメリット4つ!基準や防止策5つも徹底解説

早食いの人は同じメニューを食べても太るリスクが高く、肥満解消や健康のためにも早食いは早急に改める必要があります。   今回は早食い

04ec68187e42fa07cbd167b1b9f15e39_s

セルライトとは?できる原因・解消法まとめ【消すなら生活習慣の改善も!】

お腹や太もも、お尻やその付け根をグッと押し上げてみると、表面がボコボコすることはないでしょうか?これがまさにセルライトです。  セ

子供肥満1

子供の肥満の原因&ダイエットの食事と運動の基本ルールまとめ

子供の肥満についての情報をお探しですか?  昔は太っている子供が少なかったように思えますが、最近は増えてきましたよね。具体的には3

d5a5af97871ce7098f6516b99784334f_t

空腹感の原因&抑える方法!ダイエット中におすすめのおやつとヘルシーレシピまとめ

空腹感を我慢するのは難しく、ストレスで余計に暴飲暴食しがちですが、実は空腹感を抑える方法があるんです。 今回は空腹感の原因7つ、抑える方法5

関連する記事②

b4983_759_63aada3b_6cdaf41f

優香のダイエット!現在の体重・身長・スタイル維持方法まとめ

元グラビアアイドルの優香さんは、2012年に-7kgの減量に成功し、12年ぶりに水着グラビアを解禁したことで話題となりました。  

300x

天海祐希のダイエット法は?体重・身長・スタイル維持の秘訣を公開

天海祐希さんは、元宝塚歌劇団・月組男役トップスターで、現在は女優として活躍されています。   この記事では、天海祐希さんが美しいス

夜中にお腹すいた時の対処法4つ&太らない夜食12選【低カロリーでお手軽】

夜中にお腹がすいて夜食を食べてしまった…と後悔する人は多く、対処法や太らない夜食を知っておくことでダイエット成功も夢ではありません。 &nb

%ef%bc%91

バドミントンダイエットの効果・方法・注意点【消費カロリー多い全身運動!】

  部活のような激しさではなくレジャー感覚で楽しむ程度のバドミントンで全身が鍛えられダイエットが効果抜群だと注目を集めています。

steak-2975323_960_720

肉食ダイエットの効果6つ&方法6つ!体験者の口コミやおすすめレシピ3選まとめ

メディアで取り上げられ今話題の「肉食ダイエット」はお肉好きな方にぴったりの、お肉を我慢しなくていいダイエット方法です。   今回は

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。