plastic-bottles-1080430_640

アロママッサージダイエットの効果的なやり方5選【動画あり】

普通のオイルを使って行うマッサージももちろん気持ちが良いのですが、なぜ、アロママッサージに高い人気が集まっているのでしょうか。

 

アロマには香りを楽しむというとても贅沢な楽しみ方があるのですが、様々な物から採取された精油を用いてマッサージをすることで精油がもたらす効果や作用を享受することができます。

 

自分の好きな香りや、心地よいと感じるオイルを用いてマッサージを行う事で、体や心に嬉しい効果があるなら、ぜひ積極的に取り入れていきたいものです。

アロママッサージをする上での2つの注意点

question-mark-2153514_640

 

精油をそのまま使わない

精油は植物から採取されているため、安全だと思いがちですが実はそうではありません。植物から採取された精油というのは高濃度になっており、通常の濃度であれば問題がないものでも、濃度が高い事によって肌に刺激を感じたりする事もあります。

 

また、水に精油は溶けませんので、水に1滴2滴たらして飲むこともおすすめできません。もし、使用者が敏感肌体質の場合、使用する前に必ずパッチテストを行い、肌の反応を確認してからの使用をお勧めします。

 

妊婦や乳幼児は使用に関して注意が必要

アロマの精油は様々な物から採取されています。1つの精油が大丈夫だったからと言って、すべてが自分にとって良いものであるとは言えません。また、精油の中には健康に作用する働きを持っているものもあります。

 

例えば体の老廃物を排出する作用があるものや、不要な水分を排出する解毒作用といった形で、体の内側にある物を体の外に排出させようとする作用のある物は、胎児を宿している妊婦にとって好ましくありません。

 

最近では病院の医師によってアロマが処方される場合もありますが、基本的には3歳未満の子供、妊婦、授乳婦、妊娠の恐れがある人は使用しないようにしましょう。

 

 

アロママッサージで使用するオイル4種

essential-oils-1539457_640

 

アロママッサージでは、「キャリアオイル」と呼ばれている植物から採取されたオイルで、精油を薄めたものを使ってマッサージを行います。これは強すぎる精油をちょうど良い薄さになるよう調整するためです。

 

自分でオイルを作る場合は、キャリアオイル5mlに対して精油1滴を目安にするとよいでしょう。このキャリアオイルは様々な種類がありますので、使用感や好みによって使い分けてくださいね。

 

スイートアーモンドオイル

スイートアーモンドの種子から採取されたオイルです。ビタミン、ミネラル、オレイン酸などを豊富に含んでおり、乾燥肌に向いています。なめらかで贅沢な付け心地のオイルです。アロママッサージを行っているサロンやエステで、最も多く使用されているオイルです。

 

グレープシードオイル

ブドウ種子から採取されたオイルです。ビタミンEやリノール酸を多く含んでおり、比較的刺激が少なく、低アレルギーだと言われています。比較的さっぱりした付け心地で伸びも良いので、オイル感が苦手な人にもおすすめです。

 

価格もキャリアオイルの中では経済的なオイルですから、ボディートリートメントとしてよく使用されています。

 

ホホバオイル

砂漠地帯で生息しているホホバの実から採取されたオイルです。ヒトの皮膚の構造と似た化学構造を有しており、オイルの中でも最もサラッとしたべたつきの無いオイルです。キャリアオイルの中で最も使い心地が良いとして人気のオイルです。

 

ローズヒップオイル

ドックローズの種子から採取されたオイルです。リノール酸、リノレン酸を豊富に含んだオイルで、様々な肌トラブルを抱えた肌を癒す効果があるとして人気です。酸化するスピードが速いオイルなので、開封後は出来るだけ早く使い切るようにしなくてはなりません。

 

これらの他にも皮脂成分に近いとして人気のあるマカダミアナッツオイルや、キメの細かな成分を有していることから、フェイスマッサージオイルとして人気の高いアプリコットカーネルオイルなどがあります。

 

 

アロママッサージがもたらす3つの効果

massage-therapy-1612308_640

 

アロマを用いたマッサージがもたらす効果はたくさんあり、女性にとっては嬉しい効果も認められています。では、実際にどのような効果があるのか見ていきたいと思います。

 

コリをほぐして血行改善

特に肩や首の血流が滞ることで、老廃物が肩付近に溜まりやすくなります。その結果筋肉が凝り固まり、さらに乳酸などの疲労物質が溜まりやすい悪循環を引き起こします。アロママッサージではこの疲労物質を排出させ、血流やリンパの流れを改善させる事で肩こりも改善されます。

 

むくみ解消

アロママッサージには血行改善、リンパの流れを良くする効果があります。血流やリンパの流れが滞ることで老廃物が体に溜まりやすくなり、余分な水分も排出されにくくなってしまうのです。

 

このような状態になることでむくみを生じさせてしまいますので、アロママッサージで改善させ、むくみを解消していきましょう。

 

美しい肌を手に入れる

顔にももちろん血が流れています。体同様に血行不良に陥ることでむくみを生じさせてしまいます。アロママッサージを顔に行う事でむくみが解消され、小顔効果を得られるのと同時に、血流、リンパの改善、老廃物排出をさせることで美肌へと導いてくれます。

 

このような効果以外にも、リラックス効果やバストアップ、代謝改善などの効果があるほか、ダイエット効果を得ることも出来ます。

 

 

アロママッサージのやり方は?効果的に行うための5つのポイント

nude-1527959_640

 

マッサージは体のリズムに乗せて行う事でより効果的なダイエットを行う事ができます。

 

血行が良い時がベストタイミング

マッサージを行うまでに血行が良くなっているタイミング。そう、お風呂上りの血行が良くなっている時に行う事で、ダイエットにも効果的に働きます。足の指先からふくらはぎ、ふとももとマッサージを行うことからスタートさせてみてください。

 

お腹は湯船で

お腹などの脂肪が多く付いている箇所は、脂肪が付いているほど冷えており、なかなか燃焼を開始しません。そのため、浴槽に浸かって脂肪を外部から温めながらマッサージを行うのが効果的です。

 

太ももこそアロママッサージ

運動しても下半身には筋肉がついて、なかなか痩せないという声を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。実はほっそりした脚を手に入れるには、運動よりもマッサージが効果的だと言われています。

 

セルライトに効果のあるグレープフルーツやパチュリ、脂肪や水分を排出する効果があるシダーウッドアトラス、フェンネルなどの精油を使ったマッサージアロマオイルをブレンドして行う事でより効果を高められます。

 

リンパの流れを意識する

顔をはじめとする全身のあらゆるところに生じるむくみはリンパマッサージをアロママッサージに取り入れることで小顔効果やダイエット効果に繋がります。

 

リンパは体中に張り巡らされており、これらがスムーズに流れず滞ってしまうと痩せにくい体質にと変わってしまいます。

 

しかし体の一部だけでもマッサージを行い、流れを改善させる事で痩せやすい体質へと変えることができるので、リンパの仕組みを良く理解してアロママッサージに取り入れていきたいですね。

 

リンパの流れが改善されると、肩こり解消やむくみ解消など体調にも嬉しい変化が起こりますから、積極的に実行していきましょう。

 

 

 

マッサージをする時には、アロマオイルとキャリアオイルをブレンドしてマッサージオイルを作りますが、マッサージ箇所によってはクリームの方が良い場合があります。

 

マッサージクリームは、ホホバオイルと植物性乳化ワックスを加熱して混ぜ合わせて作られた手作りマッサージクリームを使用することで、アロマをより深く楽しめます。

 

基本のクリーム作りをマスターしたら、オイルやワックスを変えるなどして、自分なりのマッサージクリームを作ればダイエットもより楽しくなりますので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

優しくするのが良いんです

アロママッサージを楽しく、そして快適で長続きさせるためには強くしすぎないマッサージが重要です。自己流でマッサージを行い、強すぎるマッサージは毛細血管を傷つけてしまう恐れもあるので避けましょう。

 

毛細血管を傷つけてしまうことで血漿ができ、セルライトの直接的な原因になりますので、くれぐれも強すぎるマッサージはしないようにしてください。

 

 

 

目的に合わせたアロママッサージをしよう

essential-oils-1256362_640

 

アロマは脂肪燃焼やセルライト除去、むくみ改善、便秘改善、老廃物排出効果、過剰な水分の排出効果など様々な効果があります。

 

数多くある精油の中から、自分がどのようなダイエットを目的としているのかに合わせて、自分でオリジナルブレンドが出来るのもアロマの魅力の一つです。また、ストレスや疲れが溜まることで疲労物質が排出され、体は燃焼しにくい体質になってしまうこともあります。

 

そのような状態になってしまうと、せっかくダイエットしても“空回り”の期間を経てようやく燃焼体勢に入るため、とても非効率です。その日の疲れやストレスは出来るだけその日のうちに改善、解消できるようにアロマを用いていきたいですね。

 

 

アロママッサージはダイエット中にもおすすめ

coconut-oil-on-wooden-spoon-2090575_640

 

アロママッサージは自分で出来るうえ、精油をブレンドしたり、マッサージオイルやクリームを自分で作ることも出来ますから、ダイエットをしながら新たな楽しみ・趣味として日々の生活の中にぜひ取り入れてください。

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

1

アロマテラピーダイエット8つの効果・方法まとめ!アロマの香りで痩せよう!

 アロマテラピーは爆発的にブームの後定着した香り療法ですが、実はダイエットにも効果的な香りがいくつかあり癒されながら痩せられるので

%ef%bc%91

腸もみダイエット5つの効果・やり方まとめ【正しいマッサージ方法で便秘解消】

腸をマッサージすることで腸を刺激する「腸もみダイエット」は便秘解消に効果抜群でコツさえ覚えればいつでもどこでもできる簡単ダイエットです。&n

%e5%8d%8a%e8%ba%ab%e6%b5%b4%ef%bc%91

半身浴ダイエット5つの効果・正しい時間とやり方・注意点まとめ【お風呂でカロリー消費!】

半身浴は自宅でできる上、読書や音楽鑑賞など好きなことをしながらのストレスフリーなダイエットとしておすすめですが実は注意も必要です。 

x7zJrqcTqiR._UX300_TTW_

活性炭ダイエット4つの効果&7つのやり方まとめ【吸着効果】

世の中にはいろいろなダイエット方法がありますが、最新ダイエット方法の1つである活性炭ダイエットを知っていますか?活性炭ダイエットは、別名「カ

85f750f25aa4ece86a07af2b1678493a_s

リンパマッサージが痛い?痛みの原因と効果的な頻度を徹底解説

リンパマッサージに興味があるけれど、リンパマッサージはとても痛いって聞くから、ちょっと躊躇してしまうという人もいると思います。また、「リンパ

関連する記事②

1043-240501-r1

究極の3日間ダイエット!-2kgを目指す食事・方法まとめ【プチ断食で確実に痩せる】

ダイエットがどうしても続かない。やり始めてみたけれど、あっという間に挫折してしまった。今日からダイエットしようと思っていたけれど、やっぱり誘

s_photo_00749

メロンパンは太る?カロリーやダイエット中の食べ方まとめ

日本を代表する菓子パンの1つ、メロンパン。焼き立てメロンパンの甘い香り、そしてサクサクとした食感がたまりませんよね! しかし、どうしても気に

881440dac3de8c50a80a562f77e4c20c_s

【ダイエット】腸内フローラとは?善玉菌を増やす食事・改善方法まとめ【腸内環境】

腸内フローラという言葉を聞いたことがありますか?腸内フローラの状態をコントロールすることが、ダイエットを成功させる秘訣なんです。 

DKvZ5RLUEAAYkgv

パクボヨンのダイエット法!身長・体重・スタイル維持法まとめ

大ヒットした映画『過速スキャンダル』で一躍トップ女優となった韓国のパク・ボヨンさん。色白でスリムなスタイルが印象的な彼女ですが、実は昔ぽっち

28fd50ba85b4bb60bfad015e6a2b0760_t

ロングブレスダイエットの効果4つ&やり方!危険性や口コミも徹底紹介

俳優の美木良介さんが考案したロングブレスダイエットはその手軽さに加え、様々な健康効果も期待できる大人気のダイエット方法です!  今

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。