c2c07c503c2bedb3fe39506f3da1f42c_s-199x300

【かゆみ】外陰部の9つのトラブルと対処法【できもの・しこり】

外陰部にかゆみやしこりなどのトラブルが起こると、「何の病気かな?」と不安になりますが、恥ずかしくてなかなか病院を受診できないという人も多いと思います。

 

外陰部のトラブルにはどんなものがあるか、またトラブルが起きたらどうすれば良いかを今から説明します。

外陰部がかゆい=かぶれ

c2c07c503c2bedb3fe39506f3da1f42c_s

 

外陰部のトラブル、まず1つ目は外陰部のかゆみがある時です。外陰部がかゆい時は、感染などの病気が原因の可能性もありますが、かゆみ以外の症状がない場合はかぶれ(接触性皮膚炎)の可能性があります。

 

外陰部はとてもデリケートな部分ですので、かぶれやすいのです。下着の素材が皮膚に合わなかったり、生理用のナプキンがこすれてしまったりすると、すぐにかぶれが起こってかゆみが出ます。

 

また、ナプキンやおりものシートをこまめに交換しなかったり、下着が濡れているのにそのままにしていると、外陰部が蒸れてかゆみが起こることがあります。

 

 

かぶれの対処法

f158bbf3a6a19bee2d9404dfeec1497f_s

 

外陰部がかぶれている時は、肌に優しい素材の下着を選びましょう。ナイロンなどの化学繊維ではなく、天然素材のコットンがおすすめです。かぶれがあって外陰部がかゆい時は、デザイン性重視ではなく、肌への優しさ重視で下着を選んでください。

 

また、ナプキンやおりものシートを使っている人も、肌に優しい素材のものを選ぶと良いでしょう。

 

そして、蒸れはかゆみの大敵ですから、タイトなジーンズやガードルは履かずに、通気性の良いスカートを着用して下さい。また、下着は濡れたらすぐに交換する、ナプキンやおりものシートもこまめに変えることを忘れないでください。

 

 

外陰部がかゆい=外陰掻痒症

外陰部がかゆい時は、外陰掻痒症かもしれません。外陰掻痒症は原因不明の外陰部のかゆみで、布団に入った時や体が温まった時などにかゆみが起こりやすいという特徴があります。

 

明らかな原因は不明ですが、更年期などホルモンバランスが崩れる時期に起こりやすいとされています。

 

 

外陰掻痒症の対処法

7a67d56ad959797ba0e86eb14b7637a6_s

 

外陰部掻痒症は原因不明ですが、かゆみを抑えてくれる抗ヒスタミン剤が入った軟膏クリーム等を塗布して対処します。

 

また、常に下着を清潔に保ったり、外陰部が蒸れないように気をつけることでも、かゆみを抑えることができます。

 

 

外陰部のかゆみ=膣炎

ghh-001

出典:seibyou.jp

 

外陰部のかゆみが出た時のトラブルの原因、次は膣炎です。膣に炎症が起こることで、外陰部にもかゆみが出ているケースですね。膣炎にもいろいろな種類があります。

 

 

【細菌性膣炎】

膣の自浄作用が弱くなったことで、膣内に大腸菌が増殖して起こります。外陰部のかゆみ以外の症状に、おりものが水っぽい黄色に変化したり、魚の腐ったような臭いがするなどが特徴です。

 

 

【トリコモナス膣炎】

トリコモナスという原虫に感染することで起こる膣炎で、性感染症の1つです。トリコモナス膣炎は外陰部のかゆみのほかに、緑がかった黄色の膿のようなおりものが出て、しかも細かい泡が混じり、悪臭があるなどの症状が出ます。

 

 

【カンジダ膣炎】

カンジダ膣炎は、カンジダ菌という膣の常在菌が、免疫力が低下したことなどをきっかけに異常増殖して起こす膣炎です。

 

カンジダ膣炎になると、外陰部の激しいかゆみのほかに、白っぽくてポロポロしたおりものが出てきます。カンジダ膣炎はこのおりものの変化が特徴的で、「ヨーグルト状」、「カッテージチーズ状」、「酒粕」、「豆腐かす」などと表現されることが多いです。

 

 

【萎縮性膣炎】

萎縮性膣炎は、更年期以降の女性に起こりやすい膣炎で、女性ホルモンのエストロゲンの分泌が低下したことが原因の膣炎です。

 

エストロゲンの分泌が減少すると、膣壁が乾燥し、炎症を起こしやすくなりますので、簡単に細菌性膣炎などを発症してしまうのです。膣に炎症が起こりやすいため、外陰部のかゆみが出やすくなります。

 

 

膣炎の対処法

e6a7fb68514a27113d2b571ab25e6de8_s

 

カンジダ膣炎は軽症であれば、体調を整え、免疫力を上げれば、自然治癒することがあります。でも、重症のカンジダ膣炎やそれ以外の膣炎は、婦人科を受診して、治療をしないといけません。

 

膣炎は膣剤の挿入や内服薬の服用で治療をします。トリコモナス膣炎やカンジダ膣炎は、男性にも感染しますので、女性だけでなく男性も一緒に治療をしなければいけません。

 

 

外陰部のかゆみと痛み=感染性外陰炎

c9a9f2ddf84d8054b432379eedf1a17a_s

 

外陰部のかゆみのトラブル、次の原因は感染性外陰炎です。これは、外陰部のかぶれが起こっているところに、大腸菌やブドウ球菌が感染を起こしたものです。

 

外陰部から肛門にかけて、かぶれ(接触性皮膚炎)よりも激しいかゆみと痛みが起こるのが特徴です。

 

 

感染性外陰炎の対処法

感染性外陰炎は、抗生物質などを塗布する必要がありますので、婦人科や皮膚科を受診して治療をしなければいけません。

 

市販のかゆみ止めでは、かゆみを止めることはできても、炎症を抑えることはできません。「かぶれてかゆい」と思って、市販のかゆみ止めを塗布しても、症状が良くならない場合は、感染性外陰炎の可能性がありますので、必ず婦人科や皮膚科を受診してください。

 

 

外陰部の水ぶくれ=性器ヘルペス

std_herpes_dgm_01

出典:lcy.jp

 

外陰部のトラブル、次は外陰部に水ぶくれができた場合です。外陰部にポツポツと水ぶくれができた場合は、性器ヘルペスの可能性があります。

 

性器ヘルペスは、単純ヘルペスウイルスが原因で起こります。この性器ヘルペスは唇などに水ぶくれを起こすヘルペスウイルスと同じウイルスが原因で、性行為でうつります。

 

性器ヘルペスに感染すると、外陰部に細かい水ぶくれがポツポツとできて、それがつぶれるとただれや潰瘍が起こります。

 

水ぶくれがつぶれると、激しい痛みが起こり、座ることすらできないということも珍しくありません。

 

 

性器ヘルペスの対処法

性器ヘルペスは、抗ウイルス薬の内服薬や外用薬を使って治療をします。軽症のうちなら、内服薬と外用薬を使えばすぐに治りますが、重症化すると、点滴を投与して治療しなければいけませんので、入院が必要になります。

 

また、性器ヘルペスは口唇ヘルペスと同じように、体調が悪くなった時に再発しやすいので、日ごろから体調管理をしっかりしておくことと、再発したらすぐに病院を受診することは必ず守ってください。

 

 

外陰部のできもの(イボ)=尖圭コンジローマ

外陰部のトラブル、次は外陰部にできものができた場合です。外陰部にポコッとイボのようなものができたら、尖圭コンジローマという病気の可能性があります。

 

尖圭コンジローマはヒトパピローマウイルスというウイルスが原因で、数ミリから数センチのイボが子宮頸部や大陰唇、小陰唇、膣、会陰、尿道口、肛門周囲にできる病気です。

 

尖圭コンジローマはイボができる以外の症状はほとんどなく、痛みやかゆみも感じません。

 

後に子宮ガン(子宮頚ガン)に発展する事例も少なくないので、男性よりも、より注意が必要となります。

 

引用:尖圭コンジローマ-性病・性感染症・STD治療|船橋中央クリニック

 

 

尖圭コンジローマの対処法

1ba24b3964571be4442b7967819792f7_s

 

尖圭コンジローマは外用薬での治療のほかに、外科的な治療でイボを取り除きます。尖圭コンジローマが外陰部のみに発生していれば、外用薬のみでも治療できることもあります。

 

ただ、膣の奥や子宮頸部にまでイボが発生していたり、外用薬のみでは治療ができないほどイボの範囲が広がっている場合は、外用薬と外科的な治療を併用しなければいけません。

 

外科的治療は、液体窒素でイボを凍らせて取り除いたり、電気メスやレーザーでイボを切除したりします。いずれも入院の必要はありません。

 

尖圭コンジローマは再発しやすいので、完治させるためにも、根気よく治療を続けていきましょう。

 

 

外陰部のできもの=粉瘤や毛嚢炎

atheroma1

 

外陰部のできもののトラブル、次は粉瘤や毛嚢炎です。粉瘤は垢などの老廃物が蓄積した良性の腫瘍です。毛嚢炎は毛穴に炎症が起きて、ニキビのようなものができた病気です。

 

外陰部はアポクリン腺の汗腺が多い部位ですので、毛穴にウイルスや細菌が侵入して炎症を起こしやすいのです。

 

 

粉瘤や毛嚢炎の対処法

粉瘤や毛嚢炎が外陰部にできた場合は、特に痛みやかゆみが出ていなければ、積極的に治療をする必要はありません。特に、毛嚢炎は外陰部を清潔に保っていれば、自然に治ることが多いです。

 

粉瘤は大きくならなければ放っておいても構いませんが、どんどん大きくなるようであれば、早めに病院で切除したほうが良いでしょう。

 

 

外陰部のしこり=バルトリン腺のう腫・バルトリン腺炎

74345d2a2a6cfbcd2f66025e41456cef_s

 

外陰部にしこりができるトラブルが起こったら、バルトリン腺のう腫かもしれません。バルトリン腺とは膣の入り口にある分泌物を出す分泌腺です。

 

このバルトリン腺の入り口が何らかの原因で詰まってしまうと、バルトリン腺の中に粘液が溜まってしまうので、しこりができてしまいます。このしこりがバルトリン腺のう腫です。

 

そして、バルトリン腺のう腫に細菌が入り込んで炎症を起こしてしまうと、バルトリン腺炎を起こして、しこり以外の症状に痛みや熱感が現れます。

 

 

バルトリン腺のう腫・バルトリン腺炎の対処法

バルトリン腺のう腫は、特に症状がなければ放っておいて構いません。ただ、しこりが気になったり、炎症(バルトリン腺炎)を何度も繰り返している場合は、抗生物質を服用したり、切開して治療する必要があります。

 

 

外陰部のしこり=外陰がん

20150108-164436-6749

出典:sowa.or.jp

 

外陰部にしこりができた場合、外陰がんの可能性もあります。外陰がんは外陰部にできるがんで、外陰部にしこりができる以外に、潰瘍や不正出血、痛み、熱感やかゆみなどが症状として現れます。

 

外陰部のしこりは大豆やビー玉のような感触と表現されることが多いんです。また外陰がんは、パジェット病といって外陰部にただれや湿疹ができるタイプのものもあり、慢性湿疹と間違えることもあります。

 

 

外陰がんの対処法

c2b640a70bd4014404020ead3a340eec_s

 

外陰がんの治療は手術での切除が基本になります。進行度によっては放射線療法や化学療法も併用されます。

 

外陰がんのかゆみやただれ、湿疹はステロイド薬で一時的に軽快することがありますので、ただのかぶれと勘違いされることも多いので、注意が必要になります。

 

 

まとめ

かゆみやできもの、しこりなどの外陰部のトラブルと対処法をまとめました。外陰部のトラブルは、外陰部に清潔に保ち、通気性を良くして、肌へ優しいものを身につけることで治るものもありますが、外陰がんなどすぐに治療が必要なものもありますし、パートナーの男性と一緒に治療をしなければいけないものもあります。

 

外陰部のトラブルは、なかなか自分では病院受診の必要性を判断しにくいと思いますので、悪化する前に早めに病院を受診してください。婦人科と皮膚科のどちらを受診すべきか迷ったら、婦人科を受診しておけば、間違いないと思いますよ。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

5bcc4d6b0a9ca8692399ce6b4e749f12_s-300x200

【痛み】下腹部や子宮が痛い7つの原因と対処法まとめ!婦人科以外の病気の可能性も!?

下腹部に痛みがある、子宮が痛いという場合、どんな原因が考えられるのでしょう?下腹部の痛みは婦人科系の病気が原因のこともありますが、それ以外の

5742c1e5bf428e8a594d81dc949874cb_s-300x200

【痛み】生理前の胸の張りの症状や原因・10個の改善法!生理後も張りが続く原因は何?

女性は生理前に胸の張りを感じることがありますね。生理前の胸の張りは何が原因なのでしょうか?生理前の胸の張りの症状や原因、今すぐできる改善法を

1edf80005d1a9f019bbb8ec083691c86_s

生理前に太る5つの原因&体重増加の5つの解消方法まとめ【女性ホルモン】

生理前になると、いつも太ってしまう。ダイエットをしているのに、生理前になると体重が落ちないという悩みを持っている女性は多いですよね。&nbs

5445556a95339890a1f5ea15c7a42e26_s

ぽっちゃり女子の体型の基準!服のコーデ5つの選び方も総まとめ

ぽっちゃり体型とは、一体どのような体型を言うのでしょうか?標準体型とぽっちゃり体型の違い、またぽっちゃり体型と肥満体型の違いは何でしょうか?

3bd51795c009cd584ce3a3b063bf344c_s-300x200

おりものの量が多い6つの原因と5つの対処法まとめ【病気が原因?】

「下着が濡れて替える必要があるほどおりものの量が多い」とか「最近おりものの量が増えた気がする」という女性はいませんか?おりものの量が増えると

関連する記事②

photo_01

小出恵介の彼女遍歴や結婚情報!紗栄子や水川あさみとの破局原因とは?

映画『パッチギ!』に出演し、話題を集め人気俳優だった小出恵介さん。2017年6月に未成年との飲酒及び不適切な関係を持ったとして大問題を起こし

02807980a8053ae13f38b1a04b295693_s

普通肌の特徴&4つのスキンケア方法!肌トラブルの原因も徹底紹介

普通肌って、どのような肌質か知っていますか?普通肌の人は、他の肌質に比べると、肌トラブルに悩むことは少ない思いますが、それでも肌の悩みがゼロ

737585d9daa2e6a82e1ea65ae4111f5b_s

パパ活のえぐい相場や被害の実態を徹底解説!危険なことも多いんです!

パパ活をする若い女性が増えてきています。「パパ活は肉体関係がないのに、お小遣いを簡単に稼ぐことができて、しかも安全!」と思われているので、気

1edf80005d1a9f019bbb8ec083691c86_s

生理前に太る5つの原因&体重増加の5つの解消方法まとめ【女性ホルモン】

生理前になると、いつも太ってしまう。ダイエットをしているのに、生理前になると体重が落ちないという悩みを持っている女性は多いですよね。&nbs

c76b534ab6895cb6d859047ac4838bca_s-300x200

生理痛の3つの原因と症状&即効性のある7つの緩和法【病院受診のチェックリストあり!】

毎月、生理痛に苦しんでいる女性は多いですよね。生理予定日が近づいてくると憂鬱で仕方がないという人も多いと思います。 生理がある限り

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。