girl-1064659_640

猫背の治し方6選!3つの原因と影響&改善や矯正方法を徹底紹介

あなたは良い姿勢をキープできていますか?猫背になっていないでしょうか?「たかが猫背」と思っている人は要注意です。

 

猫背は思わぬ悪影響をもたらすことがありますので、しっかりと矯正して正しい姿勢をキープしなければいけません。

 

猫背の原因や影響、改善するための矯正方法・治し方をまとめました。

猫背の3つの原因

猫背になってしまうのでしょうか?猫背はいろいろな原因があります。あなたの猫背の原因どれに当てはまりますか?

 

 

毎日の生活習慣

a1dd320bbfdb7f42f9cdd323968f879f_s

 

猫背の原因の1つ目は、毎日の生活習慣です。猫背になりやすい姿勢を長時間続けている人は、猫背になりやすいですよね。

 

たとえば、デスクワークの人。デスクワークをしていると、ちょっと前かがみになってしまうので、猫背になりやすくなります。

 

また、スマホが大好きな人も要注意です。スマホを操作する時の姿勢も、基本的に前かがみで、うつむきがちになります。

 

そのほか、頬杖をつく癖があったり、うつぶせ寝の人、椅子に浅く腰掛ける癖がある人も猫背になりやすいです。

 

このような生活習慣がある人は、猫背の姿勢のまま筋肉が凝り固まってしまうので、猫背になりやすくなるのです。

 

 

筋力の低下

09dec02ea8c2a6347ae7e733b38c7ef5_s

 

猫背の原因の2つ目は、筋力の低下です。加齢や運動不足に伴って、インナーマッスルの筋力が低下すると、猫背になりやすくなります。

 

インナーマッスルは体幹を支えている筋肉です。そのインナーマッスルの筋力が衰えると、体幹を支えられなくなり、姿勢が悪くなります。

 

骨盤は後ろに傾き、背骨は丸くなり、肩も内側に丸まりやすくなります。そうすると、猫背の出来上がりです。

 

特に、骨盤が歪んで後ろに傾くと、猫背になりやすくなります。骨盤は大腰筋や腸腰筋などが支えていますが、これらの筋肉が衰えると、猫背になってしまうのです。

 

 

ネガティブ気味の性格

b03a74a83e83986b678864e21b452659_s

 

猫背の原因の3つ目は、ネガティブ気味の性格です。ネガティブ気味の性格の人は、猫背になりやすいんです。

 

ネガティブになると、どうしてもうつむき加減になりますよね。それがずっと続けば、そのままの姿勢で固まってしまって、猫背になります。

 

また、普段はポジティブでもストレスを感じやすい人も要注意です。ストレスを感じている時も、うつむきがちで背中を丸める傾向にありますので、猫背が癖になりやすいのです。

 

 

猫背の7つの影響

猫背になると、どのような影響が出てくるのでしょうか?「たかが猫背でしょ?」と思うかもしれませんが、猫背は全身に様々な影響を及ぼすものなんです。

 

 

肩こりや腰痛

880f22f2181937c5937e1a2ea7fe4437_s

 

猫背の影響の1つ目は、肩こりや腰痛です。猫背になると、頭を背骨全体でしっかり支えることができず、肩や首に負担がかかるようになります。

 

そうすると、肩こりや首のコリが出てくるんです。肩こりや首のコリがひどくなると、頭痛や眼精疲労なども現れるようになります。

 

また、猫背は骨盤が後ろに傾くことが原因の1つですが、骨盤が後ろに傾くと背骨をしっかり支えることができなくなります。

 

骨盤は背骨を下から支える役割があります。背骨の上には重い頭が載っていますね。骨盤は背骨と頭の土台のようなものなのです。

 

その骨盤が後ろに傾いていると、その役割をしっかり果たせなくなります。そうすると、骨盤周辺の筋肉に負担がかかるようになりますので、腰が痛くなってしまうんです。

 

猫背になると、肩こりや首のコリ、腰痛などの影響が現れるんですね。

 

 

第一印象が悪くなる

man-390339_640

 

猫背の影響の2つ目は、第一印象が悪くなることです。猫背の人って、ちょっと根暗に見えませんか?猫背の人は、背中が丸く、肩も丸まっていて、うつむき加減になるので、どうしても根暗&ネガティブに見えるのです。

 

本当は明るくて前向き、いつでもポジティブな性格という人でも、猫背になると、初対面の人に、「この人、ちょっとネガティブそうだな」と思われることがあります。

 

第一印象が悪く、ネガティブだと思われると、例えば、就職の採用試験に落ちやすくなりますし、婚活や合コンもうまくいかなくなる可能性が高いんです。

 

 

スタイルが悪く見える

74baa8c6b1a617a225ff20c9194d432a_s

 

猫背は、スタイルが悪く見えてしまいます。猫背になると、おなかがポッコリ出てしまうし、胸が本来よりも小さく見えてしまいます。

 

また、背中が丸くなりますので、身長が小さく見えます。身長が小さく見えると、相対的に顔が大きく見えてしまいます。

 

ということは、猫背になると、低身長で顔が大きく、おなかが出ていて、胸は小さいスタイルになってしまうんですね。

 

猫背は女性が理想とするスタイルと真逆になってしまうんです。せっかくダイエットしても、いまいちきれいに見えないのは、猫背が原因なのかもしれません。

 

猫背の人がスタイルを良くしたいなら、ダイエットをするよりも、まずは猫背を治すべきなんです。

 

 

胃腸の不調が起こる

fee863afc9ae5ac3567fd8ecdeecb1c1_s

 

猫背になると、胃腸の不調が起こります。猫背と胃腸なんて、何の関係もないように思えますよね。では、一度猫背の姿勢になってみてください。

 

胃腸が圧迫されるような気がしませんか?猫背になると胃腸が常に圧迫されるようになるので、胃腸に負担がかかり、胃腸の機能が低下します。

 

そうすると、次のような症状が現れることがあります。

・便秘
・胸やけ
・胃もたれ
・食欲不振
・逆流性食道炎

このような胃腸の不調に悩んでいる人は、猫背からくる影響なのかもしれません。

 

 

むくみや冷え性の原因に

198c232200f1582cfb1f9de1a7b474e9_s

 

猫背の影響の5つ目は、むくみや冷え性です。猫背になると、骨格や筋肉が歪みますので、血流がリンパ液の流れが悪くなります。また、次に説明しますが、自律神経のバランスが乱れることでも、血液やリンパ液の流れが悪くなるんです。

 

血液の流れが悪くなると、手足の先端まで血液がしっかり行き届かなくなりますので、冷え性になりやすくなります。冷え性に悩んでいる女性は多いと思いますが、あなたの冷え性がなかなか改善しないのは、猫背が冷え性を助長しているからかもしれませんよ!

 

また、リンパ液の流れが悪くなると、むくみが出てきます。むくみは血管から水分が染み出て、細胞と細胞の間に溜まったものですが、リンパ液の流れが良いと、むくみの原因の水分をすぐに回収してくれるので、むくみが起こりにくくなります。

 

でも、リンパの流れが悪いと、血管から水分が染み出ても、なかなかその水分が回収されないので、ずっとむくんだままなんです。

 

冷え性やむくみは基礎代謝が下がる原因になりますので、猫背の影響で太りやすく痩せにくい体質になってしまうんです。

 

 

自律神経のバランスが乱れる

man-390339_640

 

猫背の影響の6つ目は、自律神経のバランスが乱れることです。自律神経は頸椎を通っていますが、猫背になると姿勢が悪くなりますので、首に負担がかかり、自律神経のバランスが乱れやすくなるのです。

 

自律神経のバランスが乱れると、次のような症状が現れやすくなります。

・睡眠障害
・情緒不安定
・疲れやすい
・倦怠感
・生理不順
・PMSや生理痛の悪化

また、先ほど説明したように便秘などの胃腸の不調や冷え性なども、自律神経のバランスが乱れることで起こる症状です。

 

猫背によって自律神経のバランスが乱れると、驚くほどたくさんの全身への影響が現れるんですね。

 

 

呼吸器疾患の原因になる

1697beb629ac8660ba911ea2fe6a8007_s

 

猫背の影響は、肺などの呼吸器にも現れます。猫背になるとその姿勢から、肺が圧迫されます。そうすると、肺の動きが悪くなりますので、酸素不足になり、息切れしやすくなります。

 

また、さらにそれが長期間続くと、肺の機能が低下して、呼吸器疾患を発症しやすくなります。

 

猫背は呼吸器疾患だけでなく、心疾患のリスクもあるとされています。

 

スマホやタブレットの使用によって起こる猫背の健康被 害についてギリスのカイロプロクター連合協会が調査をしました。 彼らの調査 によると、長期間にわたり猫背や悪い姿勢でいると高齢になって呼吸疾患や心 循環系の病気を患いやすく死につながる可能性が高いということです。

 

引用:猫背が呼吸疾患や心臓病の原因に! 

 

猫背は呼吸器疾患や心疾患のリスクを上げるものなんです。呼吸器疾患や心疾患は死に直結するものですので、「たかが猫背」なんて言えないですよね。

 

 

これだけで猫背が改善!猫背の矯正方法&治し方4選

猫背はたくさんの影響があり、最悪の場合、呼吸器疾患や心疾患を招くことさえありますので、猫背はできるだけ早く矯正して、姿勢を改善しなければいけません。

 

巷には猫背の治し方がたくさん出ていますが、あまりたくさんの猫背の矯正方法をご紹介しても、どれをやって良いのかわからなくなりますし、全部やろうとして疲れてしまうこともあると思います。

 

ここでは、猫背が簡単に、そして確実に改善する強制方法&治し方を4つだけご紹介します。4つなら、毎日できると思います。

 

 

正しい姿勢をキープする

猫背の治し方の1つ目は、正しい姿勢をキープするように心がけましょう。猫背の人は、意識すれば正しい姿勢をキープできます。ただ、気を抜くと、猫背になってしまうんですよね。

 

だから、意識して、できるだけ長時間正しい姿勢をキープするようにしてください。

 

rehabili

出典:minamitohoku.or.jp

 

まずは、正しい姿勢で立ってみましょう。壁を背にして立ってみてください。

1.踵とお尻、肩甲骨、後頭部を壁につける
2.背筋を伸ばして、おなかを引き締める
3.顎を引く
4.腰は手のひら1枚が入るくらいのスペースを空ける

この姿勢をキープするようにしてください。猫背の人が正しい姿勢をキープするのは大変だと思います。ただ、意識して正しい姿勢をキープしておけば、少しずつ猫背を改善することができます。

 

正しい姿勢を保つと、インナーマッスルを鍛えることができますので、猫背を矯正できるのです。

 

今日から、正しい姿勢をできるだけ保つようにして、猫背を矯正するようにしましょう。

 

 

しっかり休んで疲れをとる

91d290170aa5f4d68a312575a0b74803_s

 

猫背の矯正方法の2つ目は、しっかり休んで疲れをとることです。疲れが溜まてくると、正しい姿勢を保つことができず、背中が丸まって、どんどん猫背になってしまいます。

 

そのため、猫背を矯正するためには、しっかり休んで疲れをとるようにしましょう。特に、猫背矯正中は、姿勢を保つだけで疲れます。いつも使わないようなインナーマッスルを使うからですね。

 

だから、猫背を改善するためには、しっかり休んで疲れを取り、体調を整えておくようにしましょう。

 

 

生活習慣を見直す

55337c42ccf2e940fe96d593a233271a_s

 

猫背の治し方の3つ目は、生活習慣を見直すことです。猫背は日常生活の中に原因が隠れていることが多いです。

 

デスクワークの人は、仕方ないですよね。仕事ですから。猫背を治すために、仕事を辞めたら、収入がなくなってしまいます。ただ、デスクワークをする人は、椅子に深く腰掛けて、背筋を伸ばして仕事をするようにしましょう。

 

ただ、四六時中スマホを触っている人、うつぶせ寝をしている人、頬杖をつく人などは、改善の余地がありますよね。

 

スマホは必要時以外はできるだけ操作しないようにして、操作するためには、うつむき気味で使うのではなく、スマホを目線の高さで持って使うようにしてください。

 

また、うつぶせ寝の人は姿勢が悪くなるので、今日から仰向けまたは横向きで寝るようにしてください。

 

頬杖をつく、脚を組むなど骨格が歪むような癖がある人は、それを直しましょう。

 

もしかしたら、矯正方法の中でこれが一番難しいかもしれません。スマホを使う時間を減らすというのは、現代人にとってはかなりの苦痛ですよね。

 

少しずつスマホ使う時間を減らすのが難しい場合は、目線の高さまでスマホを上げるだけでも、うつむかなくなりますので有効だと思います。

 

 

猫背矯正ストレッチ

猫背の治し方、最後に猫背矯正ストレッチをご紹介します。猫背矯正のためのストレッチや運動はたくさんありますが、たくさん紹介してもなかなか全部はできないと思いますので、まずは1つだけを毎日行うようにしましょう。

 

 

 

<猫背矯正ストレッチ>

1.座って、両肘を90度に曲げて、肩の高さまで上げる

2.腕を体の前に持ってきて、両肘をくっつける

3.肩甲骨が内側に寄るように、腕を開く

4.腕を限界まで開いたら、腰を左右にひねる

5.これを20回行う

6.うつ伏せに寝る

7.腕を突っ張って上体をそらせる

8.首をそらせて上を向く

9.肩甲骨を内側に寄せる

10.これを20秒キープする

11.これを3セット行う

 

この猫背矯正ストレッチは、10分程度あればすぐにできますので、猫背を改善するためにも毎日行うようにしてくださいね。

 

 

まとめ

猫背の原因や影響、猫背改善のための矯正方法や治し方をまとめました。猫背は全身に様々な影響が出ますので、できるだけ早く改善するようにしましょう。

 

たった4つの矯正方法で、確実に猫背が治りますので、しっかり矯正して、正しい姿勢を保つようにしてくださいね。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

65af1b20ba186ef1c2dcf8358e4e1318_s-200x300

【腰が痛い】腰痛の9つの原因と病気、11個の治し方まとめ【チェックリストあり】

「腰が痛い…」と腰痛に悩んでいる人は多いと思います。腰痛というと高齢者に多い症状というイメージがありますが、実は20~30代の若い世代にも腰

56733b4c2adeb324833e798108acbbcc_s

関節リウマチの症状や原因、診断基準、3つの治療法まとめ【日常生活での6つの注意点も!】

関節が痛い、朝起きたら関節がこわばるなどの症状がある人は、関節リウマチかもしれません。関節リウマチは関節の痛みや変形が現れる病気ですが、初期

accc03ed8c9d3534db0a5794b3f6936c_s

骨粗鬆症の6つの原因と症状・治療&4つの予防方法まとめ【骨折注意】

骨粗鬆症になると、骨がスカスカになってしまって、転倒などちょっとした衝撃ですぐに骨折してしまいます。特に高齢者の骨折は、そのまま寝たきりなる

c5b9e1662682c8885d272c239bbf8050_s

XO脚の原因と4つの症状&改善・矯正・治し方6選【目指せ美脚!】

最近、若い女性に増えているのが、XO脚という脚の形です。また、XO脚と似たような足の形に、膝下O脚というものがあります。 XO脚と

06247972738502afa10dc766032ac2aa_s

外反母趾の原因と5つの症状・予防法!ハイヒール靴や歩き方が原因!?

外反母趾に悩んでいる女性は多いと思います。外反母趾になると、おしゃれな靴が履けなくなってしまいますので、外反母趾はぜひとも予防したいところで

関連する記事②

ba665c7feeae387d5ba8a3438e5d9802_s

整形依存性の4つの原因&4つの対策・治療法まとめ【醜形恐怖症】

1度美容整形をしただけでは物足りない、何度も何度も美容整形を繰り返してしまうという人は、整形依存症かもしれません。整形を繰り返してしまうと、

3c7474633cf1796d952ef48827558b77_s

脱毛症の種類9つ&症状・原因・治療方法まとめ【女性の抜け毛対策】

最近、抜け毛が多くなっていたとか、髪の毛が薄くなったと悩んでいる人は、脱毛症になっている可能性があります。 脱毛症は放っておくと、

a6b42351acdc09ca15bfa0bbc3fc4f11_s-300x200

【トイレが近い】頻尿の定義と11個の原因、5つの対策と治し方

「最近何だかトイレが近くて」と頻尿に悩んでいる人はいませんか?頻尿の原因は病気ではないものもありますが、思いがけず深刻な病気が潜んでいること

8420d92a8c147019be31e1e7b11144d2_s-300x200

コミュ障の特徴と症状・克服・治療法まとめ!治し方・仕事のポイントも徹底解説します

周囲の人と上手くコミュニケーションが取れないと、円滑な社会生活を営むことができませんので、本人はとても苦痛を感じています。 コミュ

face-313652_640

【口ゴボ】口元が出てる原因5つ!矯正など治す方法5選も総まとめ

口元が出てると、どうしてもスッキリしない印象になってしまいます。人の目が気になってしまうことも多いことでしょう。 今回は、口元が出

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。