4b31f83de077bcd06b13959da4de391e_s

胃袋が小さい原因&大きくする7つの方法まとめ

「小食であまり量を食べられない」、「胃が小さいのか、すぐにお腹いっぱいになる」と悩んでいる人はいませんか?

 

胃袋が小さい原因と胃袋を大きくする方法をまとめました。胃袋が小さいことに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

胃袋が小さい原因

胃袋が小さいことに悩んでいる人はいませんか?胃袋が小さいと、どうしても小食になりますよね。

 

「小食なら、太らなくてよいよね」と周囲から言われることも多いと思いますが、胃袋が小さくて、小食の人は「太りたいのに太れない」、「食に興味を持てない」などの悩みを抱えていると思います。

 

胃袋が小さい人は、少しでも胃袋を大きくしたい、量を食べて太れるようになりたいと考えているのではないでしょうか?

 

胃袋を大きくして太るためには、まずは胃袋が小さい原因は何かを考えていきましょう。

 

 

生まれつき胃が小さい

410078dbb83ad2490e0d33d33c1920bf_s

 

胃袋が小さい原因の1つ目は、生まれつき胃が小さいことです。背が低い・背が高いなどの個人差があるように、胃袋が平均よりも小さい人がいます。

 

胃袋は筋肉でできているので、食べ物が入れば拡張します。そして、消化が終わって、胃の中が空っぽになれば、収縮して、元の大きさに戻ります。

 

そのため、胃袋はある程度伸びるのですが、もともとの胃袋が小さければ、伸びる範囲も小さくなりますので、人よりも食べ物が胃に収まる量が少なくなり、小食になってしまうんですね。

 

 

胃の機能が低下している

胃が小さい原因の2つ目は、胃の機能が低下していることです。この原因は、実際には胃が小さいというわけではありません。

 

でも、胃の機能が低下して、消化が遅くなっていること、胃の動きが悪いことで、胃が小さいと感じるようになるのです。

 

消化が遅かったり、胃の動きが悪くなると、胃の中に食べたものがずっと残ったままになります。

 

そうすると、胃もたれや胸やけが起こって、食欲が低下しますし、胃の中に食べ物が残った状態で食事をすると、胃の中に入る量が少なくなりますので、胃が小さくなったと感じるようになるんですね。

 

胃の機能が低下する原因には、次のようなものがあります。

・ストレス
・不規則な生活
・冷え性
・過労

このような原因に思い当たる人は、胃の機能が低下することで、胃が小さいと感じているのかもしれません。

 

 

消化管の病気で食が細くなっている

f60f9ab04a100076e73966ec6e8ec2cf_s

 

胃が小さい原因の3つ目は、消化管の病気で食が細くなっていることです。これも、実際には胃が小さいわけではないけれど、病気によって食が細くなることで、胃が小さいと感じるようになることが原因ですね。

・胃炎
・胃潰瘍、十二指腸潰瘍
・悪性腫瘍(がん)
・膵炎
・肝炎

このような病気になると、食が細くなりますので、「胃が小さくなったかも?」と感じるようになることがあります。

 

 

胃を大きくする8つの方法

胃が小さいと感じている人は、胃を大きくしたいと思うものですよね。

 

「胃が大きくなった=たくさん食べることができる」ということですから、小食の人がたくさん食べられるようになるための方法、カロリーを摂ることができる方法を7つご紹介します。

 

今からご紹介する8つの方法を実践すれば、胃を大きくして、太ることができるはずです!

 

 

規則正しい生活を送る

74fa3396f049c00fbbbbeea4979328fe_s

 

胃袋を大きくするためには、規則正しい生活を送りましょう。不規則な生活を送っていると、胃腸の機能が低下して、胃が小さいと感じるようになります。

 

胃の機能をアップさせれば、消化が促進して、たくさん食べられるようになり、胃袋を大きくすることができます。胃の機能アップさせるためには、規則正しい生活を送って、自律神経のバランスを整える必要があります。

 

胃の動きは自律神経が支配していますので、胃袋を大きくするためには、規則正しい生活を送る必要があるのです。

・早寝早起きをする
・夜更かしをしない
・適度な運動をする
・冷え性を治す
・質の高い睡眠をとる
・疲労を溜めない

このような生活をしていると、交感神経と副交感神経がうまく切り替わるようになり、自律神経のバランスが整います。

 

そうすると、胃の動きが良くなり、機能がアップしますので、しっかり消化することができ、たくさんの量を食べることができるようになるはずです。

 

胃袋が小さいことに悩んでいる人は、まずは毎日の生活習慣を見直すようにしてみましょう!

 

 

ストレスをため込まない

77c7a0ea0c31a536095519a781cf21b5_s

 

胃袋を大きくする方法の2つ目は、ストレスをため込まないことです。ストレスを感じると、胃の機能は低下します。

 

過度のストレスを感じると、脳はストレスに対抗しようと思って、交感神経を優位にしますので、自律神経のバランスが乱れて、胃の機能が低下するんです。

 

そのため、ストレスを感じると、胃の機能が低下して、胃が小さくなったように感じます。

 

胃を大きくして、しっかり食べられるようにするためには、ストレスをため込まないようにしてください。

 

できるだけストレス源を避けて、ストレスはこまめに発散するようにして、ストレスフリーな生活を心がけましょう!

 

 

間食をする

bananas-282347_640

 

胃を大きくする方法の3つ目は、間食をすることです。胃が小さい人は、1度にたくさんの量は食べることができません。それなら、ちょこちょこと間食をして、カロリーを摂取するようにしましょう。

 

間食はなんでもOKです。勉強や仕事の合間でも、ササっと食べられるようなものが良いですね。クラッカーやクッキー、チョコレート、ドライフルーツなどをカバンの中に入れておいて、すぐにササっとつまめるようにすると良いでしょう。

 

 

食事の回数を増やす

57551b003a0f47565706cc87adb9bcb1_s

 

食事回数を増やすことも、胃を大きくする方法の1つです。これは、間食をするのと似ていますね。

 

胃が小さい人は、一度にたくさんの量を食べることができません。1度にたくさんの量を無理に食べると、胃が疲れてしまって、さらに食事量が少なくなって、胃が小さくなるという悪循環になります。

 

お相撲さんは1日2食にして体を大きくしていますが、あれはもともと胃が丈夫だったり、胃が大きい人だからできる方法です。

 

胃が小さい人が1日2食にしても、胃に負担がかかるだけですので、意味がないんですね。

 

ですから、胃が小さい人が大きくするためには、1回の食事量を減らして、食事回数を増やしましょう。ちょっとずつ食べるようにすれば、胃に負担をかけずに済みます。

 

1回の食事量を減らしても、食事回数を増やせば、1日のトータルのカロリーは確保することができます。

 

胃を大きくするためには、1日4~5食に増やしてみましょう。

 

 

食べることに集中する

salad-652503_640

 

胃を大きくする方法の5つ目は、食べることに集中することです。あなたは、1回の食事にどのくらいの時間をかけていますか?

 

家族や友人との会話を楽しみながら食べるのは、とても良いことです。食事もおいしくなりますよね。でも、会話に夢中になってしまうと、食事をするのがゆっくりになってしまいます。

 

食事を摂るのがゆっくりになると、量をしっかり食べられないまま、満腹中枢が刺激されて、お腹いっぱいだと感じるようになります。

 

満腹中枢は食事を初めて15~20分後に「満腹です!」という指令を出しますので、それまでにしっかり食べておかないと、小食のままでお腹いっぱいになり、胃を大きくすることができないのです。

 

そのため、胃を大きくして、しっかり食べたい人は、食事をする時は食事に集中して、食事が終わってから、会話を楽しむようにしましょう。

 

 

消化に良いものを選ぶ

soup-2006317_640

 

胃を大きくする方法、6つ目は消化に良いものを選びましょう。消化が悪いもの、脂っこいものばかりを食べていると、消化に時間がかかりますので、胃が小さくなってしまいます。

 

消化に良いものを選んで食べると、胃に負担をかけずに、サクサクと消化できるようになりますので、量をたくさん食べることができますし、胃を大きくすることができるのです。

 

消化に良いものは、脂質が少なめのもの、繊維質が少ないもの、軟らかいものです。

 

ご飯や麺類は軟らかめにする、野菜は軟らかくする、タンパク質は白身魚や鶏の胸肉、豆腐などを中心にすると、量をたくさん食べて、胃を大きくすることができると思います。

 

 

カロリーが高いものを選ぶ

300c955538772721694df616caaebaa5_s

 

胃を大きくする方法の7つ目は、カロリーが高いものを選ぶことです。胃が小さくて量を食べることができないなら、カロリーが高いものを選べば、太るためのカロリーは確保することができます。

 

例えば、パスタだったらあっさり和風のものよりも、クリーム系のソースを選ぶ、鶏肉ならささみよりもも肉を選ぶ、白身魚よりも脂ののったさんまなどを選ぶなどですね。

 

ただ、「カロリーが高いもの=脂がたっぷりのもの」ですので、胃もたれには気を付けてくださいね。

 

 

病院を受診する

03ef857d85e3cae9eae3401bd3469d34_s

 

胃を大きくする方法の最後は、病院を受診することです。あなたの胃が小さい、食が細い原因は、病気の可能性があります。

 

ご紹介した7つの方法を実践しても、胃が大きくならない、食が細いままという人は、病院を受診して、検査を受けましょう。

 

 

まとめ

胃袋が小さい原因と胃袋を大きくする方法をまとめました。胃袋が小さい人は小食で、なかなか太ることができないという悩みを持っています。

 

胃袋が小さい人は、食事回数を増やす、自律神経を整える生活を送るなどの対策をして、胃袋を少しずつ大きくしていくようにしましょう。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

8ed04ef70d4fad23a50f8d677eb315d8_s

胃下垂の4つの原因と5つの症状&9つの治し方まとめ

胃下垂の人は、周囲から「太らないから羨ましいなぁ」といつも言われて、うんざりしていませんか?胃下垂は確かに太りにくいですが、胃下垂だからこそ

2902b9cc969749c0e1478baaeab15c35_s-1-300x200

【お腹が痛い】腹痛の5つの原因、10個の治し方・対処法!部位別の疾患や見分け方もまとめ

「お腹が痛い…」という場合、その腹痛は何が原因がわかっていますか?腹痛は日常生活内で起こることもありますが、思わぬ病気が原因のこともあるので

32928e85c9d336a8d9a8a1f00e86d925_s-200x300

お腹が張る原因と解消法10選!ガス抜きでぽっこりお腹を改善

「お腹が張って辛い」、こんな症状に悩まされている人はいませんか?お腹が張ると苦しいですし、食欲もなくなってしまいますね。   お腹

9afa1b26e6d591a94eb916f0d60ba111_s-1-300x225

【腹痛】過敏性腸症候群の症状・原因・5つの治し方まとめ【下痢と便秘】

通勤途中にお腹が痛くなって、トイレに駆け込むことがあるという人はいませんか?その人は、過敏性腸症候群という病気かもしれません。  

関連する記事②

6

仕事の悩みの原因と対処法!ランキングTOP8形式で総まとめ

仕事に関することで悩みを持っている人は少なくないでしょう。楽しく仕事ができれば一番ですが、それができるとは限りませんよね。 今回は

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%80%e3%83%bc%ef%bc%91

ウェーブスライダー3つの効果・使い方・口コミまとめ【ダイエットマニアも使用】

ウェーブスライダーってご存知ですか?  テレビショッピングで一時期人気急上昇になった商品だそうです。調べたらツイッターでも面白いも

664a1a41ecb66792e66b7d8c7e831e50_s

女性の中年太りの原因は?ぽっこりお腹解消ダイエット法まとめ【対策は4つ!】

「最近、太ってきたなぁ」とか「お腹がポッコリ出てきた」など中年太りに悩んでいる女性はいませんか?40代以上になると、どうしても中年太りをしや

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%83%e3%83%91%e3%83%bc%ef%bc%91

ステッパーの効果・使い方・口コミ・おすすめ人気商品【定番ダイエット!】

ステッパーを使われたことってありますか?  一時期とても人気があったので、購入された方もいるかもいらっしゃるかもしれません。最近は

5965c314b7039727e8c94f965428fae7_s

旦那が嫌い…ストレスの原因と8つの対処法【イライラ解消で離婚回避!】

あんなに好きで結婚したのに、今では旦那にイライラして、ムカついてばかり。旦那の顔を見るだけでストレスを感じる。こんな妻は多いのではないでしょ

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。