7d05b5030060bf85ce4058d7d18e6c52_s

いびきの原因6つ!その対策5選や病院での治療方法まとめ【睡眠時無呼吸症候群は要注意】

あなたはいびきをかいていると言われたことがありますか?また、あなたの家族にいびきをかいている人はいませんか?

 

いびきは周囲の迷惑になるだけでなく、睡眠時無呼吸症候群につながって、危険なこともあるのです。  

 

いびきの原因や自宅でできる対策方法、治療方法をまとめました。

いびきの6つの原因

男性で5人に1人、女性で20人に1人が慢性的にいびきをかいているとされています。なぜいびきをかくのか?それは、空気の通り道が狭くなっているからです。

 

diagram02

出典:tokyo-seikei.or.jp

 

私たちは鼻や口から息を吸い、空気は喉の奥(咽頭や喉頭)を通って、上気道から気道、気管支、肺へと進みます。肺胞でガス交換が行われると、また肺~気管支~気道~上気道~喉頭~咽頭を通って、鼻や口から息を吐きます。

 

もし、この空気の通り道のどこかが狭くなってしまったらどうなるでしょうか?細いところを無理やり空気が通ろうとすると、空気の通り道の壁が振動しますので、音がします。

 

この音がいびきの正体なんです。いびきは空気の通り道が何らかの原因で狭くなっていて、そこを空気が通るときに震えて音が出るんですね。

 

普段起きている時には、喉を支える筋肉が緊張していますので、咽頭などの空気の通り道は開いているのですが、寝ている時は喉を支える筋肉が弛緩しますので、咽頭が狭くなったり、舌が落ち込みやすくなったりします。

 

そのため、寝ている時にはいびきが出やすくなるんです。

 

では、いびきの原因である空気の通り道が狭くなる原因にはどのようなものがあるでしょうか?

 

 

肥満

810fdd26fa2611192f83d2e116b113e2_s

 

いびきの原因の1つ目は肥満です。肥満の人は、首の周りにも脂肪がついていますよね。首の周りは脂肪がつきやすい部位です。ちょっと太ると、すぐに二重顎になるという人も少なくないですよね。

 

咽頭付近に脂肪がつけば、当然ながら空気の通り道は狭くなります。また、舌も分厚くなるので、寝て舌が落ち込んだ時に、さらに空気の通り道が狭くなってしまうんです。

 

今まで出会ったいびきをかいている人を思い出してみてください。みんな小太り以上の体型の人が多かったのではないですか?

 

肥満はいびきの一番の原因と言えるかもしれません。

 

 

鼻づまり

a3298c2b74790908171fa0246409c293_s

 

いびきの原因の2つ目は、鼻づまりです。いつも鼻づまりを起こしている人、アレルギー性鼻炎の人は、いびきをかきやすくなります。

 

鼻が詰まっていると、口で呼吸をするようになります。口で呼吸をすると、咽頭が狭くなりやすいので、鼻呼吸の人よりもいびきをかきやすくなります。

 

また、鼻炎や副鼻腔炎を起こしていると、鼻の奥の粘膜が腫れるので、空気の通り道が狭くなり、いびきをかくこともあります。

 

 

顎が小さい・アデノイド顔貌

51d3238cc70ccaa610cdaafe85299620_s

 

いびきの原因は、アデノイドのように顎が小さいこともあります。日本人は欧米人に比べると、顎が小さい傾向にあります。

 

顎が小さいということは、最初から空気の通り道が狭いということですので、いびきをかくリスクが高くなります。

 

さらに、嚙む力が弱いため、喉周囲の筋肉が未発達で、喉をしっかり支えることができず、寝ている時はさらに空気の通り道が狭くなってしまうのです。

 

また、アデノイド顔貌の人も顎が小さいので、いびきをかくことが多いですね。アデノイド顔貌については、「アデノイド顔貌の11個の症状や原因&6つの治し方・治療法まとめ」を読んでみてください。

 

 

閉経後

09dec02ea8c2a6347ae7e733b38c7ef5_s

 

いびきの原因の4つ目は、閉経後です。日本人女性は50歳前後で閉経することが多いですが、閉経すると、女性はいびきをかきやすいのです。

 

閉経すると、女性ホルモンの分泌量が大幅に低下します。女性ホルモンは、上気道開大筋という気道を広げる筋肉を働かせる役割があります。

 

そのため、女性は男性に比べると、いびきをかきにくいのです。でも、閉経して女性ホルモンの分泌量が少なくなると、気道が広がりにくくなりますので、同年代の男性と同じように、いびきをかきやすくなるんです。

 

 

扁桃腺が大きい

いびきの原因の5つ目は、扁桃腺が大きいことです。生まれつき扁桃腺が大きい人もいますが、扁桃腺が腫れてやすい人もいますよね。

 

snore_img03

出典:iwano-jibika.or.jp

 

扁桃腺は喉の奥にあるリンパ腺です。風邪などの感染を起こすと、扁桃腺が腫れてしまいます。扁桃腺が腫れると、空気の通り道が狭くなりますので、いびきの原因になるんです。

 

 

アルコールや睡眠薬、疲労

alcohol-428392_640

 

いびきの原因の6つ目は、アルコールや睡眠薬、疲労です。いつもは、いびきをかかないけれど、お酒を飲んだ日や疲れた日はいびきをかいてしまうという人はいませんか?

 

アルコールや睡眠薬、疲労はいつもよりも深い眠りにつく要因になります。深い眠りにつくと、喉の周囲の筋肉がさらに弛緩しますので、空気の通り道が狭くなって、いびきをかいてしまうのです。

 

ただ、お酒を飲んだ日だけ、睡眠薬を飲んだ日だけ、疲れた日だけいびきをかいているけれど、そのほかの日はいびきはかかないという人は、それほど心配する必要はありません。

 

 

自宅でできる!5つのいびき対策法

いびきはほかの人の迷惑になりますし、空気の通り道が狭くなっているということは、寝ていて自覚はないけれど、実は息苦しいということもあります。

 

また、最後にご紹介する睡眠時無呼吸症候群になるリスクもありますので、いびきをかいているという人は、まずは自宅でできるいびき対策法を実践しましょう。

 

 

横向きで寝る

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s

 

いびき対策法の1つ目は、横向きで寝ることです。仰向けで寝ると、喉の筋肉が弛緩して舌が喉に落ち込むため、いびきをかきやすくなるのですが、横向きで寝ていれば、喉の筋肉が弛緩しても、舌が落ち込みにくくなるため、いびきをかきにくくなります。

 

この対策は、特に太っていることでいびきをかいたり、顎が小さいことでいびきをかいたりする人に有効です。でも、誰でも今すぐできることですから、いびきに悩んでいる人は、とりあえずは今日から横向きで寝るようにしましょう。

 

横向きで寝にくいという人は、枕を変えてみましょう。横向きしやすい枕にすると、横向きでも寝やすくなると思います。

 

 

いびき防止用のマウスピースをつける

自宅でできるいびき対策の2つ目は、マウスピースです。いびき防止用のマウスピースをつけると、喉の筋肉が弛緩しても、顎が固定されるので、筋肉が落ち込みにくくなり、空気の通り道が狭くならなくなります。

 

5129eCa60kL._SL1000_

出典:amazon.co.jp

 

また、マウスピースではなく、顎バンドもあります。顎バンドも、顎を固定することで、喉の筋肉が弛緩し、口があいたときに顎が後退して、空気の通り道が狭くなるのを防止するグッズですね。

 

61DWiBXrcsL._SL1000_

出典:amazon.co.jp

 

いびき防止用のグッズはいろいろ販売されていますので、快眠しつつも、いびきが止まるようなものを見つけてみましょう!

 

 

ダイエットをする

669330234200b3c6f76d21afbe309a47_s

 

自宅でできるいびき対策、次はダイエットです。これは、肥満が原因でいびきをかいている人用のダイエットですね。

 

いびきの原因は喉周りに脂肪がつきすぎていることなのですから、ダイエットをして脂肪を減らしましょう。そうすれば、いびきをかきにくくなります。

 

ダイエットの基本は食事制限と運動です。食事制限だけ、運動だけだとなかなか痩せにくいですし、食事制限だけでダイエットをするとリバウンドしやすいので、両方取り入れてダイエットをするようにしてください。

 

一気に体重を減らすと、これもリバウンドの原因になりますので、1ヶ月で2kg程度を目標にダイエットしてください。

 

ダイエット方法は、「筋トレ+食事制限ダイエットは必ず痩せる!痩せない時の6つのチェックポイント」などを参考にしてくださいね。

 

 

寝酒をやめる

078c1f05284a057394976db731de5428_s

 

いびき対策の4つ目は、寝酒をやめることです。寝酒の習慣がある人は、今日から止めましょう。アルコールは筋肉を弛緩させますので、いびきをかきやすくなるんです。

 

また、寝酒の習慣はアルコール依存症への第一歩と言えますので、あまりおすすめできるものではありません。

 

さらに、アルコールの効果が切れると、中途覚醒して、その後は眠りが浅くなることもありますので、寝酒は止めておいたほうが無難なんです。寝酒のデメリットは、いびきだけではないんですね。

 

もし、寝酒をやめると寝られないという人は、規則正しい生活をして、夜寝る前はリラックスをするなど、熟睡できるような工夫をしてみましょう。

 

 

あいうべ体操

自宅でできるいびき対策、5つ目はあいうべ体操です。あいうべ体操とは、「あー」、「いー」、「うー」、「べー」と大きく口を開いて、最後に舌を出す運動のことです。

 

あいうべ体操をすると、口の周り、喉の周りの筋肉を鍛えることができますので、空気の通り道を広く保ちやすくなります。

 

 

 

この体操は今すぐできるものなので、毎日繰り返し行っていけば、少しずついびきをかきにくくなると思います。

 

 

いびきの治療法

いびきは病院でも治療をすることができます。いびきの治療は、基本的に耳鼻科で行います。どのような治療をするのかをご紹介していきますね。

 

 

アレルギー鼻炎の人はアレルギーの治療

アレルギー性鼻炎などの鼻詰まりのある人は、アレルギーの治療を行います。軽度のアレルギー性鼻炎の人は、抗アレルギー薬と抗ヒスタミン薬を服用すると、だいぶ症状が落ち着いてきます。

 

それでもダメな場合は、レーザーで鼻の粘膜を焼く粘膜焼灼術を行うこともあります。

 

 

扁桃腺の除去

扁桃腺肥大などが原因でいびきをかいている時は、扁桃腺を除去する手術を行うこともあります。口蓋扁桃摘出術やアデノイド切除術などですね。

 

これは、子どもがいびきをかいている時に行われることが多い治療方法になります。

 

 

口蓋垂口蓋形成術

口蓋垂口蓋形成術は、口蓋垂をレーザーで切り取って、咽頭腔を広くするための手術です。

 

snore_img04

 

手術と言っても、局所麻酔で外来で日帰りで行うこともできますので、比較的簡単な手術と言えるでしょう。

 

 

睡眠時無呼吸症候群の人は要注意!

いびきをかいている人、または家族がいびきをかいているという人が注意しなければいけないのは、睡眠時無呼吸症候群ではないかということです。

 

睡眠時無呼吸症候群とは、寝ている時に舌が落ち込むことで、空気の通り道が狭くなるだけでなく、閉じてしまう状態のことです。

 

空気の通り道が閉じてしまったら、呼吸は止まります。10秒以上呼吸が止まることが1時間で5回以上あると、睡眠時無呼吸症候群と診断されます。

 

 

睡眠時無呼吸症候群は日常生活に影響が

ed36849b27d876503e7acbdba9729bd7_s

 

睡眠時無呼吸症候群になると、本人は息苦しさを覚えます。それを一晩で何度も繰り返します。息苦しいことで目は覚めなくても、眠りは浅くなります。

 

睡眠時無呼吸症候群の人は、睡眠の質が低下するんです。そうすると、次のような症状が現れます。

 

・日中の激しい眠気
・抑うつ症状
・激しいいびき
・集中力の低下
・頭痛
・インポテンツ
・生理不順
  • 睡眠時無呼吸症候群の人は、激しいいびきが特徴です。空気の通り道が塞がるということは、基本的に通り道が狭くなっているので、呼吸が止まっていない時には、ずっといびきをかいています。

 

また、睡眠の質が低下することで、日中の眠気や集中力の低下などの症状が出てくるのです。居眠り運転をする人は、睡眠時無呼吸症候群の割合が高いとされています。

 

さらに、睡眠の質が低下すると、次のような合併症が現れるのです。

・高血圧
・脂質異常症(高脂血症)
・動脈硬化
・糖尿病
・不整脈
・心筋梗塞
・脳血管障害

睡眠時無呼吸症候群は、このように命に係わる疾患を発症するリスクを上げますので、いびきを常にかいている人は、睡眠時無呼吸症候群になっていないかをすぐにチェックしなければいけません。

 

 

睡眠時無呼吸症候群の人はすぐに受診を!

Accessories_ContourCPAPMax-466x310

 

睡眠時無呼吸症候群の人は、すぐに耳鼻科を受診して治療を受けましょう。睡眠時無呼吸症候群の人の治療は、自宅でできるいびき対策でも説明しましたが、ダイエットやマウスピースです。

 

これで、ある程度治療をすることができます。それでも、治療の効果が出ない時には、口蓋垂口蓋形成術やさらに扁桃腺まで除去する口蓋垂軟口蓋咽頭形成術を行うこともあります。

 

それでも治療の効果が出ない時には、CPAPを用います。CPAPとはマスクを装着して、機械から空気を送り込むことで、喉の奥の狭くなった部分を強制的に広げる治療方法です。

 

CPAPをつけて寝ると、空気の通り道が広がったままになりますので、いびきをかくことはありませんし、もちろん呼吸が止まることもありません。

 

 

まとめ

いびきの原因と自宅でできる対策、治療方法、睡眠時無呼吸症候群についてをまとめました。

 

いびきは周囲の人の迷惑になるものですし、睡眠時無呼吸症候群を発症していると、様々な症状や合併症が現れますので、早めに対策をし、それでもだめならきちんと治療を受けるようにしましょうね。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

girl-1064659_640

猫背の治し方6選!3つの原因と影響&改善や矯正方法を徹底紹介

あなたは良い姿勢をキープできていますか?猫背になっていないでしょうか?「たかが猫背」と思っている人は要注意です。 猫背は思わぬ悪影

smile-2040553_640

小鼻を小さくする方法5選!大きい原因も専門家が徹底紹介!

小鼻が大きいことをコンプレックスに感じている人は多いのではないでしょうか。 今回は、小鼻が大きくなる原因と、小鼻を小さくするための

8f89592d53fc8bc620d761ce6a03c7ed_s

宿便の出し方6選!色や臭い・4つの特徴・7つの悪影響も徹底紹介

宿便が溜まっている人は、宿便だけで3~4kgもあると言われています。一方で、宿便というのは嘘で、宿便なんてないという情報もあります。&nbs

woman-1293658_640

寝癖の直し方3選!原因&つかない予防方法3選も徹底紹介

毎朝、しつこい寝癖に悩まされる人も多いと思います。貴重な朝の時間を浪費してしまわないためにも、寝癖がつかない方法を知っておきたいですよね。&

face-274649_640

鼻を高くする方法5選+α!低い原因も徹底解説【参考動画あり】

自分はもともとこういう顔だから、と割り切れる人は良いでしょう。しかし中には顔にコンプレックスを抱き続け、何とかして見た目を変えたいと望んでい

関連する記事②

144c0f784515efb98cfefd5829b680af_s

生理前の腰痛の3つの原因&6つの対策・改善方法まとめ【腰痛改善の動画あり】

生理前になると、腰が重い感じになったり、腰痛に悩まされる女性は多いですよね。生理前の腰痛はきちんと対策や改善方法を実践すれば、腰痛を軽減させ

bed-945881_640

【体毛】毛が濃い女性の原因&対策・改善法11選【毛深い】

女性は男性に比べると、体毛は薄めですよね。でも、「私、毛が濃いんだけど」と悩んでいる女性もいると思います。 脚や腕の毛が濃い、鼻の

7b239848b3ffdaa5709cca7f9bcc6f66_s-300x199

【高い所が怖い】高所恐怖症の症状や原因・克服・治療法まとめ!飛行機も大丈夫?

高いところが怖い、飛行機に乗れない等の高所恐怖症があると、どうしても行動が制限されてしまって、場合によっては社会生活に影響が出てくることがあ

9fc065709b6e0ce01b603a4267b8ac05_s-300x200

赤ちゃん(乳児)のあせもの原因と3つの種類・3つの治し方と対処法・6つの予防法まとめ!

赤ちゃんの皮膚にプツプツとあせもができてしまって、痒そうにしているのを見ると、何とかしてあげたいと思いますよね。   赤ちゃんのあ

a47850d9b5cd66207893bc72ff27e20d_s

ダイエット中の肌荒れの3つの原因&治す5つの方法【肌の改善法まとめ】

ダイエットをすると、肌が乾燥したり、吹き出物ができて肌荒れしてしまうという悩みを持っている女性は多いと思います。 ダイエット中の肌

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。