プリント

【PMS】生理前の吐き気の原因&5つの対策・改善方法まとめ

生理前になると、気持ち悪くなってしまう、吐き気がして食欲が低下するという人はいませんか?「生理前だから、仕方がないか」と諦めるのはまだ早いです。

 

生理前の吐き気の原因を知って、対策・改善方法を実践すれば、生理前の吐き気を和らげることができます。生理前の吐き気の原因と対策・改善方法をまとめました。

生理前の吐き気の原因

プリント

 

生理直前になると、いつも吐き気がしてしまうという女性は多いかもしれませんね。生理前に吐き気が出るのは、プロスタグランジンという物質が原因なのです。

 

プロスタグランジンは、生理直前から生理中にかけて、女性の体内で増加する物質です。このプロスタグランジンは、子宮を収縮させる作用があります。

 

プロスタグランジンが子宮を収縮させることで、経血を排出させるのです。ただ、このプロスタグランジンの量が増えすぎてしまうと、子宮を過度に収縮させることで、生理痛が起こります。

 

また、子宮だけではなく胃腸の動きにも影響を与えます。プロスタグランジンの影響で、胃腸が過度に収縮したり、胃腸の周辺の血管が収縮したりするんです。

 

そうすると、当然のことですが、吐き気を感じるようになりますよね。生理前に吐き気が起こるのは、このプロスタグランジンの影響なので、ある意味仕方がないことなのですが、生理前の吐き気はしっかり対策&改善すれば、生理前の吐き気に悩まされずに済むのです。

 

 

生理前の吐き気の5つの対策・改善方法

a75be6bc71bf4b319b759549474ea364_s

 

生理前の吐き気に悩まされている人は、今から説明する5つの対策・改善法を実践してみましょう。そうすれば、生理前の吐き気が緩和されて、吐き気に悩まされることもなくなるはずです。

 

 

身体を温める

7a376adc7d9e9cf7958aeacdb847188a_s

 

生理前の吐き気対策の1つ目は、体を温めることです。生理前の吐き気に悩んでいるあなたは、冷え性ではないですか?

 

冷え性の人、体が冷えてしまう人は、体内のプロスタグランジンの量が増加します。なぜなら、冷え性の人は血流が悪いので、子宮が収縮しにくいからです。

 

子宮が収縮しにくいと、プロスタグランジンを増やして、子宮を収縮させようとするのです。プロスタグランジンの量が増えれば、胃腸への影響も大きくなりますので、吐き気が強くなります。

 

逆に、プロスタグランジンの量を減らすことができれば、吐き気を緩和することが可能です。そして、プロスタグランジンの量を減らすには、体を温めて、子宮が収縮しやすいようにしておく必要があります。

 

そのためには、体を温める必要があるのです。冷え性をそのままにしておくということは、自分から生理前の吐き気を強めているようなものです。ですから、体を温めて、冷え性を改善するようにしましょう。

<冷え性を改善する対策法>

・シャワーだけではなく湯船に入る

・冷たいものは控えて、温かい物を選ぶ

・体を温める食材を食べる

・適度な運動をする

・ファッション性より保温性重視の服装

・規則正しい生活を送る

 

 

■シャワーだけではなく湯船に入る

ddfa8459c94f50ab0ba3b1d0ea8e42b9_s

 

冷え性を改善するためには、入浴はシャワーだけで済ませてはいけません。若い女性は、入浴はシャワーだけで済ませる人が多いと思います。

 

特に、1人暮らしの人は、バスタブにお湯を張ると水道代やガス代がかかるし、バスタブの掃除も面倒臭いから、シャワーだけという人は少ないですよね。

 

でも、生理前の吐き気を改善するためには、しっかり入浴して体を温めましょう。湯船に入って体の芯から温まれば、冷え性が改善して、生理前に吐き気を感じることがなくなるはずです。

 

 

■冷たいものは控えて、温かい物を選ぶ

01ed8f2b9bd22f25f9b4ea14adcf3568_s

 

普段の食事では、冷たいものは控えて、温かいものを選びましょう。冷たい飲み物・食べ物を選んでいると、身体が冷えてしまいます。また、胃腸の機能も低下しますので、吐き気が出やすくなってしまうのです。

 

真夏に温かいものをばかリ選んでしまうのも、熱中症のリスクもありますので、それはそれで問題ですが、冷え性の人は基本的には冷たいものは避けたほうが良いと思います。

 

温かい飲み物、食べ物を選べば、体を冷やすことがなく、さらに胃腸の機能も低下しにくくなりますので、生理前の吐き気も緩和されるはずです。

 

 

■体を温める食材を食べる

773ae3c9593d16a35983ea96c3b0422e_s

 

体を温める食材を食べることも、冷え性改善のためには必要なことです。例えば、加熱した生姜は身体をポカポカ温める働きがあります。

 

また、黒い食べ物や冬が旬の食材は、体を温める作用があります。

<黒い食べ物>

・白砂糖ではなく黒砂糖

・うどんよりも蕎麦

・白米よりも玄米

<冬が旬の食材>

・ニンジン

・ゴボウ

・イモ類

・リンゴ

これらの食材を積極的に食べれば、体の内側から冷え性を改善して、生理前の吐き気が緩和されるでしょう。

 

 

■適度な運動をする

98f08559d3ca4cfc43f0b6d093767efb_s

 

適度な運動をすることも、冷え性を改善して、生理前の吐き気を緩和するためには有効です。運動をすれば、筋肉量が増えます。筋肉は熱を産生してくれますので、運動をすると、体温が上がります。

 

また、血流が良くなりますので、さらに子宮が収縮しやすくなり、プロスタグランジンの生成量を減らすことができるんです。そうすれば、生理前の吐き気は収まるはずです。

 

 

■ファッション性より保温性重視の服装

b647da5cf15ac713da8a5d9825dcf4f1_s

 

夏も冬も、服装はファッション性よりも保温性を重視しましょう。夏場は冷房の効いた場所では1枚羽織るものを用意しておくと良いですよ。

 

冬場はマフラーやニット帽、手袋、ブーツなどでしっかりと保温して、肌の露出が少ないものを選んでください。生足なんて厳禁です!

 

 

■規則正しい生活を送る

45d332709126521eb474ed96f1ab6750_s

 

冷え性を改善して、生理前の吐き気を治すためには規則正しい生活を送りましょう。不規則な生活を送っていると、自律神経のバランスが乱れてしまいますので、体の不調が起こります。

 

胃腸の機能が低下したり、血流が悪くなって、冷え性が悪化したりなどですね。ですから、冷え性を治して、生理前の吐き気を改善するためには、規則正しい生活を送って、自律神経のバランスを整えましょう。

 

 

マグネシウムとビタミンB6を摂る

almonds-1768792_640

 

生理前の吐き気を緩和するためには、マグネシウムとビタミンB6を摂取しましょう。マグネシウムは筋肉の収縮を助ける作用がありますので、プロスタグランジンの増加を抑えることができます。

 

また、ビタミンB6は子宮の平滑筋の緊張を緩めてくれるので、生理前の不快感を緩和させる作用があるのです。

<マグネシウムを多く含む食品>

・ナッツ類

・大豆製品

・魚介類

・海藻類

<ビタミンB6を多く含む食品>

・にんにく

・マグロ

・カツオ

・鶏肉

・バナナ

・シラス

これらの食品を積極的に使うことで、生理前の吐き気を和らげることができるはずです。

 

 

漢方薬を使う

pharmacy-2055130_640

 

生理前の吐き気対策の3つ目は、漢方薬を使うことです。生理前の吐き気は漢方薬で改善できます。PMSの治療に用いられる漢方薬は次のようなものです。

五苓散(ゴレイサン)

桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)

加味逍遥散(カミショウヨウサン)

当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)

桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)

半夏厚朴湯(ハンゲコウボクトウ)

温経湯(ウンケイトウ)

特に、当帰芍薬散はPMSの治療、生理前の吐き気によく使われる漢方薬です。ただ、漢方薬は体質によって合う合わないがありますので、医師や薬剤師に相談しながらどれを服用するか決めると良いでしょう。

 

 

吐き気の改善に効果のあるツボを押す

生理前の吐き気を改善する方法の4つ目は、ツボを刺激することです。生理前に吐き気に襲われた時は、吐き気の緩和に効果があるツボを刺激することで、吐き気を和らげることができます。

 

吐き気改善に効果のあるツボは、次の4つです。

・関衝

・公孫

・内関

・足三里

 

■関衝

関衝は薬指の爪の付け根から少し小指側にずれた部分にあります。

 

■公孫

足の親指の骨が出ている部分から指2本分踵側に移動した場所にあります。

 

■内関

手首のしわの中心部分から、指三本上に上がった部位にあります。

 

■足三里

足三里は膝の下やや外側にある骨が出ている部分と膝の裏の外側にある骨の出ている部分の中間地点にあります。

 

 

アロマを利用する

371d82956c92e4665eb33f9849d32abf_s

 

生理前に吐き気がある時の対策、5つ目はアロマの力を利用することです。アロマの中でもミントは、吐き気の緩和に効果があり、スーッと爽快感を与えてくれますので吐き気がある時にミントの香りをかぐと、吐き気が改善するでしょう。

 

また、ティーツリーやグレープフルーツなども爽快感があるので、吐き気を改善することができます。

 

ラベンダーはリラックス効果が高く、PMSの緩和に効果がありますので、生理前に吐き気がある時には、使ってみると良いかもしれません。

 

ただ、アロマは好みの香りが人によって違いますし、あまりに香りが強すぎると、逆に吐き気を催すリスクがありますので、好みの香りを、ほのかに香らせるくらいにしておくと良いと思います。

 

 

まとめ

生理前の吐き気の原因と対策・改善方法をまとめました。生理前はプロスタグランジンの作用で吐き気が出てきますので、体を温めたり、吐き気を緩和させるツボや漢方薬、アロマなどを用いて、吐き気を改善するようにしましょう。

 

女性は身体を温めることで、ホルモンバランスが整い、生理前の吐き気が改善するだけでなく、生理痛やPMSも改善しますので、冷え性の人はまずは身体を温めることから始めて下さい。

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

3bd51795c009cd584ce3a3b063bf344c_s-300x200

おりものの量が多い6つの原因と5つの対処法まとめ【病気が原因?】

「下着が濡れて替える必要があるほどおりものの量が多い」とか「最近おりものの量が増えた気がする」という女性はいませんか?おりものの量が増えると

368af1238335081b98c1a416297da8af_s-300x200

【いつ】排卵出血の原因や血の量・色・期間、着床出血の違いまとめ【妊娠の可能性を上げるタイミング情報あり】

生理と生理の間にある排卵期は、卵巣から卵子が排卵される時期になります。この時期に少量の出血が起こることがあります。この排卵に伴う出血を排卵出

6db7442c747926a3d2c6400386d969a8_s

生理前に眠い原因と8つの眠気対策まとめ【ホルモンバランス・PMS】

「生理前になると、いつも眠い」、「生理前は眠気との闘いになる」という女性は多いですよね。生理前は、昼間にウトウトしてしまう、寝ても寝ても眠い

acd3dbae5b2b5e64cd2a3e2d109f05bc_s

【低温期】生理前の基礎体温&測り方と測るメリットまとめ【高温期】

生理前の体温がどのくらいか、あなたは自分で把握していますか?女性は基礎体温を測っておくと、生理前に「それそろ生理が来るな」というのがわかるの

bebe-1910305_640

生理前症候群と妊娠初期症状の違い&4つの見分け方まとめ

妊活中の女性は、毎月生理予定日が近づくと、「妊娠しているかな?」とドキドキすると思います。 でも、妊娠初期症状と生理前症候群(PM

関連する記事②

デンマーク6

デンマークダイエットの方法まとめ!7つのルールや口コミも徹底紹介

デンマークダイエットをご存じですか? 「デンマーク国立病院ダイエット」「オリジナルマヨグイニット法」などとも呼ばれ、2002年頃に

5

【昼食】低カロリー&糖質制限でダイエット効果!簡単弁当レシピまとめ

昼食ダイエットの情報をお探しですか? いろんな昼食がありますが、一番ダイエット効果が高いといわれているのが手作りの低カロリー弁当で

3bd51795c009cd584ce3a3b063bf344c_s-300x200

偏頭痛の症状や原因・6つの治し方・4つの予防法!偏頭痛は予防できます!

ズキンズキンという頭の痛みは、偏頭痛が原因です。偏頭痛は「片頭痛」とも表記します。   偏頭痛持ちの人は「また頭が痛くなるかも…」

5a0dccf45d5a3f840de54a8ec5cea2c3_s

ものもらいの原因と症状!自然治癒のコツと治す方法も徹底解説

ものもらいができると、まぶたは腫れるし、痛いしで早く治したいと思いますよね。ものもらいは、地方によっては「めばちこ」と呼ばれます。 

001_size6

【激やせ】山田優の産後ダイエット!身長・体重・痩せた方法まとめ

モデルの山田優さんが、産後わずか2ヶ月で体型を元に戻したことで大きな話題となりました。 この記事では、山田優さんの身長と体重やダイ

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。