5858ba717223664a154baa6492abd234_s

【大人ニキビ】吹き出物の位置7つ&場所別の原因と対処法まとめ

ニキビや吹き出物ができる位置によって、原因が違うって知っていますか?原因が違うなら、対処法も違ってきます。

 

吹き出物のケアをきちんとしているのに、なかなか治らないという人は、その吹き出物の位置に合ったケアをしていないからかもしれません。

 

ニキビや吹き出物ができる位置と場所別の原因をまとめました。

生え際にできる吹き出物やニキビの原因と対処法

f0c2aff19bee3887b839cb26db3baa90_s

 

まずは、生え際にできる吹き出物やニキビの原因と対処法を知りましょう。

 

 

生え際にできる吹き出物やニキビの原因

髪の毛の生え際にできる吹き出物のやニキビの原因は、2つあります。1つ目がシャンプーやコンディショナー、洗顔料の洗い残しです。

 

生え際はどうしてもシャンプーやコンディショナー、洗顔料が残りやすい場所です。しっかりすすいでいるつもりでも、洗い残しが出ることがあるんです。洗顔料も同じですね。

 

また、頭皮はデリケートな部分ですが、界面活性剤やそのほかの刺激物が含まれた肌に合わないシャンプーを使っているとかぶれからニキビができることがあります。

 

2つ目の原因は、ホルモンバランスの乱れです。髪の生え際はホルモンバランスの乱れによって、皮脂の分泌が過剰になりやすい部位です。

 

ホルモンバランスが乱れるような不摂生な生活をしていると、生え際にニキビができやすくなります。

 

 

生え際に吹き出物やニキビができてしまった時の対処法

shampoo-827141_640

 

生え際に吹き出物やニキビができてしまった場合は、シャンプーと洗顔料を見直しましょう。肌に優しい低刺激のものを選び、すすぎを念入りに行ってください。

 

特に、生え際はいつも以上にしっかりすすいでくださいね。また、生え際にニキビができている時は、ワックスなどの整髪料の使用も控えてください。

 

整髪料のワックスの油分が毛穴に入り込んで、ニキビを悪化させることがありますので、一時的に整髪料の使用は止めましょう。

 

また、生活習慣を見直してください。ホルモンバランスの乱れの原因は、生活習慣の乱れのことが多いんです。

・早寝早起き

・睡眠時間はしっかり確保

・1日3食、栄養のあるものを食べる

・ストレスは溜めこまない

・適度な運動を

このような生活を送れば、ホルモンバランスが整って、生え際の皮脂の分泌が正常に戻りますので、ニキビや吹き出物が改善されるはずです。

 

 

おでこにできる吹き出物やニキビの原因と対処法

4e2e7d32b81f89545040bba3d3f9ab48_s

 

おでこにできる吹き出物やニキビの原因と対処法を考えていきましょう。

 

 

おでこにできる吹き出物やニキビの原因

おでこはTゾーンと呼ばれる部位ですので、もともと皮脂の分泌量が多めの部位になります。

 

そして、思春期は成長過程で皮脂の分泌量が多くなる時期です。思春期は第二次性徴で、ホルモンバランスが大きく変わって、皮脂の分泌量が多くなります。

 

「思春期は皮脂の分泌量が多くなる=おでこは特に多くなる」ということですから、思春期のニキビはおでこにできやすいのです。

 

20代以上でおでこに吹き出物ができる原因は、おでこへの刺激です。おでこは皮脂の分泌が多いことはお話しましたよね。

 

それでも、20代以上の人は吹き出物ができるほど皮脂の分泌が過剰になることは少ないんです。それなのに、おでこに吹き出物ができるのは、皮脂で毛穴が詰まり気味のところに、おでこへの刺激が加わるからです。

 

例えば、前髪。前髪がおでこに当たっていると、それが刺激になります。また、おでこを手で触る癖がある、帽子をかぶっている、整髪料がおでこにつくなどの原因があると、20代以上でもおでこに吹き出物ができてしまいます。

 

 

おでこに吹き出物やニキビができてしまった時の対処法

90e4b9676208cf3b7ad32c5ccde1cca9_s

 

おでこに吹き出物やニキビができてしまった時は、まずはおでこへの刺激を止めましょう。前髪がかかっている人は、前髪を上げたり、ピンで留めるようにしておでこにかからないようにして下さい。

 

また、帽子をかぶるのは止めて、整髪料がつかないように工夫して下さい。念のため、シャンプーや洗顔料はいつも以上にしっかりすすいでください。

 

食生活も見直しましょう。脂っこいものばかりを食べていませんか?食事からの油を少し控えめにすると、皮脂の分泌を抑えることができます。

 

そして、10代の思春期の人は、殺菌力のあるニキビ用のスキンケア用品を使いましょう。思春期に皮脂の分泌が多くなるのは仕方がないことなので、皮脂の分泌が多くなっても、アクネ菌が増殖しないように、ニキビ用のスキンケア用品を使うと良いですよ。

 

 

鼻にできる吹き出物やニキビの原因と対処法

7e570b25c2ae75910cf63cea1ab7b39c_s

 

鼻にできる吹き出物やニキビの原因や対処法をご紹介します。

 

 

鼻にできる吹き出物やニキビの原因

鼻はもともと、皮脂の分泌が多い場所です。そのため、思春期のニキビは鼻にできることが多いのです。特に、鼻の毛穴は詰まりやすく、思春期の場合は炎症を起こして、赤ニキビになってしまうこともあります。

 

また、20代以上の人でも、鼻にニキビができる場合があります。20代以上の人が鼻にできる吹き出物は、たいていが黒ニキビです。

 

鼻の毛穴は詰まるものの、炎症は起こらずに、毛穴に詰まった皮脂が酸化して黒く変色したものが黒ニキビです。

 

20代以上の黒ニキビは、ホルモンバランスの乱れによって、皮脂の分泌が過剰になったことが原因であることが多いんです。

 

また、20代以上の女性の場合、鼻のメイクをきちんと落とせてなくて、化粧の残りが毛穴を詰まらせることもあります。鼻はどうしても頬やおでことく比べると、形状的にメイクが残りやすいんです。

 

 

鼻の吹き出物やニキビの対処法

tomatoes-1580273_640

 

鼻に吹き出物やニキビができてしまったら、思春期の人は洗顔回数を見直しましょう。鼻はどうしても皮脂量が多くべたつきやすい部分です。

 

だからといって、1日に何度もゴシゴシ洗顔をして、皮脂を洗い流してしまったら、脳が「もっと皮脂が必要だ!」と思って、皮脂をさらに分泌させるんです。

 

そのため、皮脂の分泌が多くても、洗顔は1日2回にしておきましょう。メイクをしている人は、鼻周りのメイクは念入りに落としてくださいね。

 

そして、生活習慣も見直してください。脂っこい食べ物は控えめにして、野菜中心の食事を取ること、睡眠時間をしっかり確保すること、ストレスを溜めないこと、適度な運動をすることで、ホルモンバランスを整え、皮脂の分泌を正常化させてください。

 

 

鼻の下にできる吹き出物やニキビの原因と対処法

e3a0cc0c826cb143f2a7df7f7cb27366_s

 

鼻の下に吹き出物やニキビができる原因や対処法を説明していきます。

 

 

鼻の下に吹き出物やニキビができる原因

鼻の下に吹き出物やニキビができる原因は、ホルモンバランスの乱れです。鼻の下は、特に皮脂の分泌が多い場所ではありません。

 

また、男性はひげが生える場所ですよね。ひげが生える場所は男性ホルモンの影響を受けやすい場所なのです。そして、男性ホルモンは皮脂の分泌を過剰にします。

 

ホルモンバランスが乱れて、男性ホルモンが多くなり、皮脂が過剰に分泌されると、鼻の下にニキビができます。

 

女性でも男性ホルモンは分泌されるって知っていますか?ホルモンバランスが整っている時でも、男性ホルモンは分泌されているんです。それが、ホルモンバランスの乱れで、男性ホルモンの分泌量が増えてしまうことがあるんです。

 

 

鼻の下に吹き出物やニキビができた時の対処法

carrot-juice-1623157_640

 

鼻の下に吹き出物やニキビができた時は、ホルモンバランスを整えるようにしましょう。ホルモンバランスを整えるには、次のことを実践してください。

・野菜中心の食生活

・1日3食、しっかり食べる

・質の高い睡眠を取る

・早寝早起き

・ストレスを解消する

・適度な運動をする

・ゆっくりと湯船に入って入浴する

湯船に入って体を温めると、リラックスできて、ストレス解消につながりますし、体を温めると卵巣機能がアップしますので、ホルモンバランスを整えることができるんです。

 

 

頬にできる吹き出物やニキビの原因と対処法

5858ba717223664a154baa6492abd234_s

 

頬にできる吹き出物やニキビの原因と対処法は何でしょうか?

 

 

頬にできる吹き出物やニキビの原因

頬にできる吹き出物やニキビの原因は、間違ったスキンケア方法とホルモンバランスの乱れです。

 

頬は面積が広く、乾燥しやすい部位です。そのため、乾燥から古い角質層が毛穴に詰まり、ニキビを発生させるんです。

 

肌が乾燥する原因は、間違ったスキンケア方法です。簡単に落ちるようなクレンジング剤は、クレンジング力が強すぎて、皮膚の保湿成分まで洗い流してしまい、乾燥肌になることがあります。

 

また、洗顔や化粧水、乳液をつける時に、肌をこするようにしてしまうと、肌表面の角質層を剥がしてしまって、肌の水分が蒸発しやすくなります。

 

肌が乾燥すると、脳が「皮脂を分泌させなくては」と皮脂の分泌量を多くします。そうすると、古い角質で詰まり気味の毛穴は、皮脂で完全に詰まってしまい、ニキビができるのです。

 

ホルモンバランスが乱れると、さらに皮脂の分泌量が多くなりますので、ニキビができやすくなります。

 

また、寝具が汚れていることでも、頬に吹き出物やニキビができやすくなります。枕やシーツなどがダニやカビなどで汚れていると、それが原因で毛穴に炎症が起こって吹き出物ができることがあります。

 

 

頬に吹き出物やニキビができた時の対処法

skin-care-1491366_640

 

頬に吹き出物やニキビができた時は、まずは保湿を心がけましょう。肌に優しいタイプのクレンジングや洗顔料を使い、化粧水や乳液でしっかり保湿してください。また、スキンケアをする時は、顔をこすらないように気をつけてくださいね。

 

そして、ホルモンバランスを整えるために、生活習慣を見直して、規則正しい生活・ストレスフリーな生活を目指しましょう。

 

また、寝具は清潔を保ってください。シーツや枕カバーは頻回に洗うこと、寝具はしっかり乾燥させて、ダニやカビを発生させないようにしてください。

 

 

顎にできる吹き出物やニキビの原因と対処法

e3a0cc0c826cb143f2a7df7f7cb27366_s

 

顎に吹き出物やニキビができる原因や対処法をご紹介します。

 

 

顎に吹き出物やニキビができる原因

顎はあまり皮脂が多く分泌される部位ではありません。そして、男性はひげが生える部位ですので、ホルモンバランスの影響を多く受ける部位になります。

 

そのため、顎に吹き出物やニキビができるのは、ホルモンバランスの乱れが原因なんです。顎に思春期のニキビができることはあまり多くありませんが、大人ニキビは顎が好発部位です。

 

ホルモンバランスが乱れる原因は、不規則な生活や過度のストレス、食生活の乱れなどです。特に、顎は消化器の状態を反映しやすく、暴飲暴食をした翌日や脂っこいものを食べた翌日は、顎に吹き出物ができることが多いと思います。

 

 

顎にできた吹き出物やニキビの対処法

beach-1835213_640

 

顎に吹き出物やニキビができた時は、ホルモンバランスを整える生活をしましょう。

・野菜中心の食生活

・1日3食、しっかり食べる

・質の高い睡眠を取る

・早寝早起き

・ストレスを解消する

・適度な運動をする

このような健康的な生活をしていれば、顎の吹き出物は自然と改善していくはずです。また、暴飲暴食は止めましょう。ストレスが溜まると、ついつい暴飲暴食をしてしまうという人も多いと思います。

 

でも、暴飲暴食は顎に吹き出物ができる原因で、顎に吹き出物ができると、それがストレスになってしまい、さらに暴飲暴食をして、顎の吹き出物が増えるという悪循環に陥ります。

 

忙しくて、どうしてもホルモンバランスを整える生活ができないという人や、ホルモンバランスを整える生活をしても、どうしても顎の吹き出物やニキビがなくならないという人は、低用量ピルを飲むことを検討しても良いでしょう。

 

炎症が進んでしまうと、残念なことに抗生物質やディフェリンでは治りません。  幸いなことに、そのような場合でも、低用量ピルを飲むだけで、ほとんどの方はニキビが治ります。

 

引用:にきび治療 │ケイ・レディースクリニック新宿 新宿センタービル5階

しつこい顎のニキビに悩まされている人は、一度皮膚科を受診して、医師に相談してみると良いでしょう。

 

 

フェイスラインにできる吹き出物やニキビの原因と対処法

87692cb47c5294fa989cab89f66bbb99_s

 

フェイスラインにできる吹き出物やニキビの原因と対処法をご紹介します。

 

 

フェイスラインにできる吹き出物やニキビの原因

フェイスラインは、Uゾーンと呼ばれる部位で、もともと皮脂の分泌が少なめで、思春期のニキビはできにくい部位です。でも、大人ニキビはできやすいんです。

 

フェイスラインに吹き出物ができる原因は、乾燥とホルモンバランスの乱れです。フェイスラインは、どうしても乾燥しやすいので、古い角質が毛穴に詰まりやすいんです。

 

その状態でホルモンバランスが乱れると、皮脂の分泌が多くなりますので、毛穴が詰まって、吹き出物ができるのです。

 

女性は保湿をしっかりしなかったり、生活習慣の乱れやストレス、生理前などでホルモンバランスが崩れるとフェイスラインに吹き出物やニキビができやすくなります。

 

男性はフェイスラインにひげやもみあげが生えますが、これらを剃った時に、きちんと剃った後のケアをしないことで、乾燥してフェイスラインにニキビや吹き出物ができてしまうんです。

 

 

フェイスラインにできる吹き出物やニキビの対処法

37e2ed5ebc174a8f4c0432d15c19766d_s

 

フェイスラインに吹き出物やニキビができたら、まずは保湿をしましょう。フェイスラインまで包み込むように化粧水や乳液をしっかりつけてください。

 

また女性は、クレンジングにも気を使いましょう。フェイスラインは化粧の落とし忘れをしやすい場所です。ただ、クレンジング効果が高いクレンジング剤を使ってしまうと、必要な皮脂や保湿成分まで洗い流してしまうんです。

 

そのため、肌に優しいタイプのクレンジングを使いながらも、フェイスラインまでしっかりメイクを落とすと良いでしょう。

 

男性はひげをそった後はしっかり保湿をすることを忘れないでください。ひげを剃った後は、肌の表面がボロボロになって、肌の水分がドンドン蒸発しやすい状態になっていますので、保湿クリームを塗って、保湿をする必要があります。

 

また、生活習慣はしっかり見直して、規則正しい生活を心がけ、栄養のバランスの取れた食事摂り、質の高い睡眠を取って、ストレスフリーな生活を送るようにしてください。

 

 

まとめ

顔にできる吹き出物やニキビの位置と部位別の原因や対処法をまとめました。顔にできる吹き出物やニキビは、その部位によって気をつけるべきことや対処法が違いますので、部位に合ったケアをするようにしましょうね。

 

また、なかなか治らない時は、早めに皮膚科を受診しましょう。ニキビが長引いたり、悪化すると、治った後も痕が残ったりしますので、「治らない」、「すぐに再発する」という場合は、皮膚科を受診すると良いでしょう。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

46fd1cc74300ba15951c5a7b3222c08d_s

赤ニキビの7つの原因と9つの治し方まとめ【潰すのはNG】

顔に赤いニキビがプツッとできてしまうと、「目立って恥ずかしな」とか「早く治したいな」と思いますよね。 赤ニキビはなぜできるのか、赤

img_shiro

白ニキビの4つの原因と8つの治し方まとめ【潰すことも可能】

白ニキビがプツプツと顔にできている人はいませんか?白ニキビは痛みはないですが、やっぱり気になるものです。 また、白ニキビを放ってお

91ace60be8b8bc3730debd676b751b3d_s

アクネ菌とは?退治方法と6つのニキビ対策まとめ

ニキビが肌にできると、化粧のノリが悪いし、見た目が悪くなるので、どうにかしたいですよね。ニキビはアクネ菌が原因と言われていますが、アクネ菌と

29b5d36019178da3dda0074e846df431_s

ニキビの5つの種類の原因と特徴・ケア方法を一挙大公開

顔にニキビができて悩んでいるあなたは、自分のニキビがどの種類のニキビなのか、きちんとわかっていますか? ニキビはその種類によって原

ac9d98555fdcc08cce8354e99808f5eb_s

ニキビと吹き出物の違いと使い分け!治し方や予防法も徹底解説

ニキビと吹き出物の違いって、何か知っていますか?なんとなく、「どちらも顔にできて、炎症が起こるプツプツ」というイメージはあっても、具体的にニ

関連する記事②

不登校10

不登校の定義と原因2つ!生徒の将来や復帰のタイミングも総まとめ

不登校になる生徒は意外にも多いことから、何かと話題に上ることも多いです。将来のためには、復帰のタイミングを見極めることが大切なようですよ。&

8239488923a929b37410453831b11a22_s-204x300

【乳房の病気?】女性の胸の痛みの3つ原因と5つの病気まとめ【乳房以外の可能性も】

女性が胸の痛みを感じたら、どんな病気の可能性があるのでしょうか?「女性の胸の痛み」というと、まずは乳房の病気を疑います。でも、乳房の病気以外

salt-51973_640

【むくみ】塩分の取りすぎで太る理由&防ぐ9つのコツまとめ【代謝低下】

塩分の取りすぎは高血圧の原因とされていますが、実は太る原因にもなるって知っていますか?塩分の取りすぎは太る原因なんです! 塩分の取

eyes-421781_640

眉毛が濃い3つの原因と薄くする5つの方法まとめ【男性ホルモンがカギ!】

眉毛が濃いと悩んでいる女性は多いですよね。いわゆる「ゲジ眉」だと、女性らしく見えないので、眉毛を何とか薄くしたいと悩んでいるのではないでしょ

50af07e33ee380d84e12295d33503167_s-200x300

卵巣がんの症状・原因・ステージ別生存率・治療法まとめ【早期発見は困難?】

女性ホルモンを分泌する卵巣に起こる卵巣がんは、女性特有のがんです。卵巣がんは早期発見が難しいがんの1つで、発見した時にはかなり進行した状態で

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。