3d11eb4d44968ba84de5f102f2c7fda3_s

黒ニキビの芯の正体&2つの原因と9つの治し方【潰すことも可能】

「あれ?こんなとこに黒いホクロ?」と思ってよく鏡で見てみると、実は黒ニキビだったということがありますよね。

 

黒ニキビの原因や治し方、芯の取り方・出し方などをまとめました。黒ニキビができて悩んでいる人は、これを読んで早く黒ニキビを治しましょう。

黒ニキビってどんなニキビ?

129bb23451d7b6c4a56f157b18b25d2a_s

 

黒ニキビは皮脂が毛穴に詰まって、その皮脂の一部が毛穴の外に出てきて空気に触れたことで、酸化して黒くなったニキビです。まだ、炎症は起こっていません。

 

皮脂が毛穴に詰まってしまった状態のニキビは、「白ニキビ」と言います。黒ニキビは、そこからさらに一段階進んだニキビです。

 

毛穴に詰まった皮脂がどんどん増えて言った場合、毛穴だけでは収まりきらず、押し出されるように毛穴の外に一部が出てきます。

 

そうすると、外に出た部分は空気に触れることになりますよね。空気に触れた部分は酸化して変色し、黒くなるのです。

 

 

黒ニキビの芯の正体は?

0fcd266fb0a1a6b13abfbcab3bc7f29c_s

 

黒ニキビの芯の正体は何でしょうか?黒ニキビの芯は皮脂が大部分です。毛穴から分泌された皮脂が詰まった状態が黒ニキビになりますから。ただ、黒ニキビの芯の全てが皮脂というわけではありません。

 

毛穴が詰まる原因は、角質であることも多いんです。皮脂がたくさん分泌されても、毛穴が開いていれば、詰まらずにドンドン外に出ていくことができます。

 

でも、古い角質が毛穴を覆ってしまったり、入り込んで塞いでしまうと、皮脂が分泌されても外に出ていくことができませんよね。そのため、黒ニキビの芯には角質が混ざっていることが多いんです。

 

さらに、黒ニキビはまだ炎症が起こっていない状態ですが、ニキビの原因菌であるアクネ菌が生息しています。

 

アクネ菌は皮膚の常在菌で、通常は肌を弱酸性に保つことで、肌の潤いを守ってくれる存在なので、ニキビのない人の肌にもいるのです。

 

ですから、炎症を起こしていなくても、黒ニキビの芯の中にアクネ菌が混ざっているのはおかしいことではありません。特に、アクネ菌は皮脂が大好物ですから。ただ、まだ増殖していないので、悪さを起こしていないだけなんです。

 

つまり、黒ニキビの芯の正体は皮脂+角質+アクネ菌と言えるでしょう。

 

 

黒ニキビの2つの原因

黒ニキビができる原因は、何でしょうか?黒ニキビは思春期よりも20代以上の大人にできることが多いですよね。

 

黒ニキビは、ホルモンバランスの乱れや肌のターンオーバーの乱れが原因であることが多いんです。この2つの原因を詳しく見ていきましょう。

 

 

ホルモンバランスの乱れ

cf2daa7c4924ee3c4057a99b5baa94fa_s

 

ホルモンバランスが乱れると、皮脂の分泌量が多くなります。男性ホルモンは皮脂の分泌を多くする作用がありますので、男性ホルモンの分泌量が多くなると、黒ニキビができやすくなるのです。

 

男性も女性も、男性ホルモンと女性ホルモンの両方が体内で分泌されているって知っていますか?

 

男性はもちろん男性ホルモンが多く、女性ホルモンはごくごく少量です。女性の場合は、「女性だから女性ホルモンの割合が多い」と言いたいところですが、実は違います

 

女性も男性ホルモンの方が多く分泌されているんです。

 

一生で分泌される女性ホルモンは5g程度。スプーンたった一杯程度の極少量しか一生で分泌されないのです。一方、男性ホルモンは、女性でも男性の1/10、一日に0.7mg程度は分泌されます。つまり、女性ホルモンは男性ホルモンに比べて圧倒的に少ないのです。

 

引用:思春期にきび | 美容皮膚科のマグノリア皮膚科クリニック(東京 渋谷)

ただ、男性ホルモンの方が多いとはいっても、男性も女性も体内での男性ホルモンと女性ホルモンのバランスは保たれています。

 

男性ホルモンの分泌が多くなる、または女性ホルモンの分泌が少なくなると、体内でのホルモンバランスが崩れて、男性ホルモンの割合が多くなるので、皮脂の分泌量が増えるのです。

 

では、ホルモンバランスを乱す原因には、どんなものがあるのかを見ていきましょう。

・ストレス

・睡眠不足

・運動不足

・暴飲暴食

・冷え性

・生理前

これらが、ホルモンバランスを乱す原因です。ストレスを感じると、交感神経が優位になり、アドレナリンが分泌されます。アドレナリンを分泌して、ストレスに対抗しようとするんですね。

 

このアドレナリンが分泌される時に、男性ホルモンも一緒に分泌されます。そのため、ストレスはホルモンバランスを乱す原因なんです。

 

睡眠不足、運動不足、暴飲暴食は、不規則な生活の代表格です。不規則な生活をしていると自律神経のバランスが乱れて、交感神経が優位になるので、男性ホルモンが過剰になり、皮脂がたくさん分泌されます。そうすれば、黒ニキビができてしまいますね。

 

冷え性は、卵巣の機能を低下させる原因です。卵巣の機能が低下すると、女性ホルモンの分泌量が減少しますので、相対的に男性ホルモンの割合が高くなるんです。

 

また、生理前はホルモンバランスといっても、男性ホルモンの割合が高くなるわけではありません。女性ホルモンのプロゲステロンの量が増えるんです。

 

プロゲステロンは生理前になると分泌量が多くなる女性ホルモンですが、皮脂の分泌を促進する作用がありますので、黒ニキビができやすくなってしまいます。

 

 

肌のターンオーバーの乱れ

asia-1822438_640

 

肌のターンオーバーが乱れることも黒ニキビの原因です。肌のターンオーバーが乱れると、乾燥肌になって、古い角質が肌に溜まっていきますので、角質が毛穴を覆って、黒ニキビができやすくなるのです。

 

肌のターンオーバーを乱れる原因は、次のようなものになります。

・睡眠不足

・間違ったスキンケア

・便秘

・運動不足

・日焼け

・偏った食生活

これらの原因に思い当たる人は、肌のターンオーバーが乱れているために、黒ニキビができているのかもしれません。

 

 

黒ニキビの9つの治し方

黒ニキビの治し方をご紹介します。黒ニキビの芯には、アクネ菌が混ざっていますので、早めに治さないと、炎症を起こして赤ニキビになってしまいます。

 

 

生活習慣を見直す

ba0d6ccb48fee213030b2016a953c018_s

 

黒ニキビを治すためには、生活習慣を見直しましょう。

・早寝早起き

・質の高い睡眠をとる

・適度な運動をする

・1日3食食べる

このような規則正しい生活を送ると、自律神経のバランスが整うので、ホルモンバランスが整います。そうすると、皮脂の分泌を抑えられるんです。

 

さらに、肌のターンオーバーが正常化しますので、黒ニキビが早く治ります。

 

 

正しいスキンケアをする

3d11eb4d44968ba84de5f102f2c7fda3_s

 

黒ニキビを治すには、正しいスキンケアをしましょう。黒ニキビは皮脂の分泌が過剰になることが原因の1つですが、だからといってゴシゴシと顔を洗って、サッパリタイプのスキンケア用品を使うと、さらに悪化してしまうことがあります。

 

この黒い点々が嫌で毛穴パックシートのようなものを過度に使いすぎてしまったり、スポンジでゴシゴシとこすったり、スクラブ洗顔をやりすぎたりする方がいらっしゃいますが、これらは全てタブーです。 結局、皮膚が乾燥を感じて脂を出してしまい、より悪化してしまうのです。

 

引用:黒ニキビ(にきび)の症状や治療方法を紹介 医療法人 柏葉会 はしかた皮フ科クリニック

黒ニキビは大人ニキビの1つで、皮脂の分泌は多くても、肌自体はターンオーバーが乱れて、肌は乾燥していることが多いので、しっかり保湿をしないといけないのです。

 

クレンジングは化粧はしっかり落としつつも、肌が乾燥しないようにしなければいけません。そのため、肌に優しいミルクタイプやジェルタイプを使ってください。

 

あまりにクレンジング力が強いと、肌の保湿成分まで一緒に洗い流してしまいます。ミルクタイプやジェルタイプはクレンジング力はそれほど高くないので、肌の保湿成分を残したまま、クレンジングをすることができます。

 

ただ、メイクとクレンジング剤をしっかり馴染ませる必要がありますので、念入りにクレンジングをしてください。

 

また、洗顔はゴシゴシ擦らずに優しくなでるように洗ってください。すすぎは念入りに20回以上は、バシャバシャとすすいでくださいね。水の温度はあまり高すぎると、洗顔後に乾燥しやすいので、ぬるま湯程度が良いでしょう。

 

タオルで肌押さえるようにして水分を拭き取り、化粧水や乳液は肌を押さえるようにして肌に浸透させるようにしてください。

 

肌に刺激をできるだけ与えないように、そして保湿をすることが、黒ニキビを早く治すためのスキンケアのポイントになります。

 

 

冷え性を改善する

e81e39301e0c48cab58aca1c38151bc8_s

 

冷え性を改善することも、黒ニキビを治すには大切なことです。冷え性を改善すれば、肌のターンオーバーが正常化しますし、卵巣の機能もアップして、ホルモンバランスが整います。

 

冷え性を改善するには、とにかく体を温めることが大切です。

・シャワーだけではなく湯船に入る

・冷たい飲み物、食べ物は控えめに

・クーラーが効いた室内では1枚羽織る

・冬の防寒対策は万全に

・適度な運動で筋肉をつける

このような冷え性対策を実践していけば、冷え性が改善して、黒ニキビも早く治りますし、今後も黒ニキビができにくくなるでしょう。

 

 

便秘を解消する

salad-791891_640

 

便秘を解消することも、黒ニキビを治すには大切なことです。

 

腸の中の状態がこうして悪化してしまうことで、善玉菌が本来作り出している肌の栄養となる物質(ビオチンなど、十種類以上の物質)が十分に肌に供給されなくなってしまい、正常な肌のターンオーバーが行われなくなります。

 

引用:便秘 ニキビの原因と予防法 – ニキビ治療の専門皮膚科 東京アクネクリニック

便秘は肌のターンオーバーが乱れます。便秘になると、すぐに黒ニキビができる人も多いですよね。ですから、便秘は解消しておきましょう。

・水分を多く飲む

・野菜中心の食生活を

・食物繊維の摂取を意識して

・発酵食品を多くとる

・運動をして腸を刺激する

このような生活を送ると、便秘を解消できると思います。水は、特に硬水のミネラルウォーターがおすすめです。硬水には、マグネシウムが多く含まれています。

 

マグネシウムは便に水分を含ませて、軟らかくする作用がありますので、硬水を飲むと、すぐに便秘が解消するという人は多いんです。

 

 

食生活を見直す

96fd876b0990df0e24fdaf7fe0c1667b_s

 

黒ニキビを治すには、食生活を見直しましょう。黒ニキビは皮脂の分泌過剰と肌のターンオーバーの乱れが原因ですが、この2つは食生活と密接な関係があるのです。

・ビタミンA

・ビタミンB群

・亜鉛

これらの栄養素は肌のターンオーバーを正常化させる作用があります。さらに、ビタミンB群は皮脂の分泌を抑制してくれるんです。

 

また、美肌作りのためには、ビタミンCやビタミンEも摂取すると良いでしょう。もちろん、黒ニキビができている時は、脂質は控えめの食事にして、あっさり和食の野菜中心のメニューにしましょう。

 

 

ストレスを解消する

ed4eb2fc391c0790e90457348f031dd0_s

 

ストレスを溜めこまずに、きちんと解消することも、黒ニキビを早く治すためには重要です。ストレスを解消すれば、自律神経のバランスが整いますので、皮脂の分泌が正常化します。

 

職場でのストレスを抱えていて、黒ニキビがたくさんできていた人が、転職した途端に黒ニキビがなくなってきれいな肌になったということもよくあることです。

 

現代社会で生きる上で、ストレスフリーな生活を送ることは難しいと思いますが、「これをやったらスッキリする」という自分なりのストレス解消法を見つけておくと良いでしょう。

 

 

紫外線対策をする

cb78071a91912352a661986a782e3768_s

 

黒ニキビを治すには、紫外線対策をしっかり行いましょう。紫外線は、真皮層にまで届いて、肌の細胞を傷つけますので、肌のターンオーバーが乱れて、黒ニキビができやすくなるのです。

・毎日外出時は日焼け止めクリームを使う

・紫外線が強い季節は日焼け止めクリームだけでなく、日傘や帽子を使う

・日焼け止めクリームはこまめに塗り直す

・雨の日や冬の日も日焼け止めクリームを使う

これらのことに気を付けて、紫外線をできるだけ避けると、黒ニキビの治りが早くなると思います。

 

 

黒ニキビの芯を出す

0abc9571e654937823d7143e01700322_s

 

黒ニキビは、正しい方法で行えば、自宅でも芯を出すことができます。黒ニキビは炎症が起こっていないニキビですので、自分で芯をムニュッと出してOKです。

 

黒ニキビは皮脂が肌表面に出ているので、白ニキビよりも簡単に芯を出しやすいのです。

 

ただ、必ず正しいやり方で行わなければいけませんし、黒ニキビなら全部芯を出してOKというわけではありません。

 

自分で芯を出してOKな黒ニキビは、少し盛り上がっていて、少し力を入れただけで芯がムニュッと出てくるようなものです。

 

力をギュッと入れないと芯が出てこないものは、力を加えることで、肌にダメージを与えることになりますし、出血したり、跡が残ったり、炎症が起こったりするので、気をつけなければいけません。

 

<用意するもの>

・アルコール綿(消毒用)

・コメドプッシャー

・ピンセット

・蒸しタオル

 

<ニキビを潰して芯を出す方法>

  • 1.入浴する。入浴して毛穴を開かせてから潰すと、簡単に芯を出すことができます。
  • 2.入浴後にコメドプッシャーとピンセットを消毒する。
  •   消毒しないと、雑菌が毛穴に入り込み、炎症を起こす可能性があります。
  •   使う前は、きちんと消毒して、清潔なものを使いましょう。
  • 3.蒸しタオルを顔に当てて、さらに毛穴を開かせる
  • 4.毛穴が開いたら、コメドプッシャーを優しく押し当てて、ニキビの芯を出しましょう。
  • 5.ニキビの芯が出てきたら、ピンセットでニキビの芯を取り除いてください。
  • 6.ニキビの芯が出たら、もう一度顔を軽く洗って、冷やした化粧水で毛穴を引き締めます。

 

手でつぶしたくなる気持ちは分かりますが、専用のコメドプッシャーを使って、清潔を保ったまま黒ニキビの芯を出すようにしましょう。

 

 

皮膚科を受診する

af802231cf0518627627d6a5c6b49906_s

 

黒ニキビがなかなか治らない時は、皮膚科を受診しましょう。黒ニキビを放っておくと、アクネ菌が炎症を起こして、悪化してしまいます。炎症を起こす前に、キッチリ治すようにしましょう。

 

毛穴の詰まりをケアするディフィリンゲル、ピーリング効果を持つサリチル酸ワセリンといった外用薬による治療がもっとも一般的です。

 

引用:黒ニキビの治し方〜今まで以上に治療できる秘策が満載 相澤皮フ科クリニック

また、皮膚科では自分で潰すのではなく、医療的な技術を用いて黒ニキビの芯出しをする面皰圧出術を受けることも可能です。

 

どうしても黒ニキビが治らないという人は、ホルモンバランスを整えるために、低用量ピルを処方してもらうこともあります。

 

 

まとめ

黒ニキビの原因と治し方をまとめました。黒ニキビは、大人ニキビの1つで、ホルモンバランスの乱れとターンオーバーの乱れが原因で起こります。

 

黒ニキビは正しい方法で行うなら、自分で芯を出すこともできますが、無理やり潰したり力任せに芯を出すのは、絶対に止めましょう。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

b9edbe432093f31631946b755d24852c_s

【大人ニキビ】吹き出物が治らない時の対処法・治し方12選【保存版】

吹き出物(大人ニキビ)がなかなか治らない、治ったと思ったら、すぐに次の大人ニキビができてしまうと悩んでいる人は多いと思います。大人ニキビは、

fd18b34055d15d4ecebd485c2251a02b_s

背中ニキビの4つの原因&7つの治し方とケア方法まとめ

背中にニキビができてしまうと、普段見えない部分であっても気になりますよね。背中にニキビができてしまうと、顔のようなスキンケアをしない部分なの

5858ba717223664a154baa6492abd234_s

【大人ニキビ】吹き出物の位置7つ&場所別の原因と対処法まとめ

ニキビや吹き出物ができる位置によって、原因が違うって知っていますか?原因が違うなら、対処法も違ってきます。 吹き出物のケアをきちん

f1dd318540db36a035573d3c241bc048_s

ニキビ跡のクレーターの原因&7つの治し方まとめ【ボコボコ肌を改善】

「ニキビが治ったと思ったら、ニキビ跡の肌がボコッとクレーターのようになってしまった」と悩んでいる人は多いですよね。ニキビ跡がクレーターのよう

img_shiro

白ニキビの4つの原因と8つの治し方まとめ【潰すことも可能】

白ニキビがプツプツと顔にできている人はいませんか?白ニキビは痛みはないですが、やっぱり気になるものです。 また、白ニキビを放ってお

関連する記事②

060902fef5103fa6f106220f71958624_s

女性のムダ毛を薄くする方法5選!濃くなる4つの原因も徹底紹介

薄着の季節になると、肌を出す服を着る機会も多くなります。そんな時、わきの下だけでなく、腕やひざの下にムダ毛が多いと隠したくなるのが女心です。

71bcd24a51ea9fa7efad6a04408aac20_s

花粉症の原因・症状と時期・8つの対策まとめ【根治療法はある?】

花粉症に悩まされている人は多いと思います。毎年、花粉症の季節になると、ウンザリしてしまう人、花粉症の症状が出ることで季節の移り変わりを感じる

プリント

【PMS】生理前の吐き気の原因&5つの対策・改善方法まとめ

生理前になると、気持ち悪くなってしまう、吐き気がして食欲が低下するという人はいませんか?「生理前だから、仕方がないか」と諦めるのはまだ早いで

77ef0190a3e023a8726897ca9cddb503_s

肉割れの原因&予防や解消と治療方法まとめ【直す・消すことはできる?】

肉割れができると、大ショックですよね。お尻や太ももに白いギザギザの線が入っているのを発見した時は、「何これ!?」とビックリしてしまうと思いま

accc03ed8c9d3534db0a5794b3f6936c_s

骨粗鬆症の6つの原因と症状・治療&4つの予防方法まとめ【骨折注意】

骨粗鬆症になると、骨がスカスカになってしまって、転倒などちょっとした衝撃ですぐに骨折してしまいます。特に高齢者の骨折は、そのまま寝たきりなる

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。