53834d3d7a271b11570e1e7a27acc8a8_s

若返りホルモンの美容・ダイエット効果&5つの増やし方まとめ

「アンチエイジングをしたい」、「若返りたい」、「若く見られたい」、これらはすべての女性の願いですよね。

 

実は、この願いをかなえるためには、若返りホルモンを分泌させる必要があるんです。若返りホルモンとは何か、若返りホルモンの効果や増やし方をまとめました。

若返りホルモンって何?

e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_s

 

若返りホルモンがあるって知っていますか?「若返りホルモン」、何て魅力的な言葉なんでしょうか。「そんなホルモンがあるの!?」とびっくりする人もいるかもしれませんね。

 

若返りホルモンとは、実は成長ホルモンのことです。成長ホルモンという名前は、皆さん聞いたことがあると思います。

 

成長ホルモンは子どもの伸長を伸ばすだけのホルモンではありません。アンチエイジングをして、若返らせてくれる役割があるので、別名「若返りホルモン」と呼ばれているんです。

 

成長ホルモンは、脳の下垂体前葉という部位から分泌されています。

 

 

若返りホルモンの効果

若返りホルモンである成長ホルモンには、どんな効果があるか知っていますか?成長ホルモンというと、子どもの身長を伸ばすもの、子どもの成長を促進するものというイメージがあるかもしれませんが、それだけではありません。

 

そもそも、若返りホルモン(成長ホルモン)は、体の代謝を促進するという作用があるんです。体の代謝を促進すると、どのような効果があるのかを見ていきましょう。

 

若返りホルモンの効果を知れば、あなたも「成長ホルモンを分泌させなくちゃ!」と思うはずです。

 

 

ダイエット効果がある!

9dac87a48903c1e3963f89061fa45d20_s

 

若返りホルモン(成長ホルモン)の効果の1つ目は、ダイエット効果です。若返りホルモンが分泌されると、痩せやすい体を作ることができるんです。

 

若返りホルモン(成長ホルモン)は代謝を促進するものです。糖代謝、タンパク代謝、脂質代謝、すべてにおいて成長ホルモンが関係しています。

 

若返りホルモン(成長ホルモン)で代謝が促進されるとどうなるのか?食事によって、体内に取り込まれた糖・タンパク質・脂質がすぐにエネルギーに変わって使われるようになるので、脂肪として蓄積されにくくなるんです。

 

また、代謝が促されるということは、基礎代謝が上がるということです。基礎代謝とは、生命維持のために必要なエネルギーです。

 

基礎代謝が上がれば、特に運動をしなくても、勝手に消費されていくエネルギーが多くなるということですから、痩せやすい体になりますので、ダイエットできるというわけなんですね。

 

 

美肌になれる!

129bb23451d7b6c4a56f157b18b25d2a_s

 

若返りホルモン(成長ホルモン)の効果の2つ目は、美肌になれることです。しわやたるみがない、きれいな肌の人は、それだけで若く見えますよね。

 

若返りホルモン(成長ホルモン)は、体の代謝を促進します。つまり、新陳代謝を高めて、体の細胞をどんどん生まれ変わらせる作用があるということです。

 

古い細胞から新しい細胞に生まれ変われば、いつでもみずみずしく、潤いがあってきれいな肌になることができますよね。

 

また、細胞が生まれ変わるのは肌だけではありません。全身の細胞が若々しくなりますので、全身のアンチエイジングができますし、健康を保つことができるのです。

 

 

筋肉を作る

93be24f03b664d5ec4d69382c281cdd3_s

 

若返りホルモン(成長ホルモン)の効果、3つ目は筋肉を作ることです。若返りホルモンは、アミノ酸の取り込んで、タンパク質の合成を促すことで、筋肉を修復したり、新しく筋肉を作ります。

 

成長ホルモンの分泌量が多くなると、筋肉が付きやすくなるんです。女性は、「筋肉が付いたら、ムキムキになっちゃう」と心配する人も多いかもしれません。

 

でも、女性にとっても筋肉はとても重要なんです。引き締まったかっこいいモデルのようなスタイルを作るためには、筋肉は欠かせません。

 

どんなに細くても、筋肉がないとガリガリで骨と皮だけの魅力のない体になってしまいます。

 

また、筋肉は消費カロリーが多い部位です。ということは、筋肉量が多くなると、基礎代謝が高くなって、消費カロリーが多くなり、痩せやすい体になるんです。

 

女性の場合は、ムキムキになる心配はしなくて大丈夫です。女性は女性ホルモンが分泌されていますので、男性のように筋肉が付くことはありません。筋トレをしても、適度に引き締まる程度にしか、筋肉が付かないので、安心してくださいね。

 

 

若返りホルモンの分泌を促す5つの方法

若返りホルモン(成長ホルモン)の効果をご紹介しました。どれも、女性に嬉しい効果ばかりです。

 

若返りホルモンの分泌を促せば、ダイエットできて、アンチエイジングで若々しさをいつまでも保つことができ、筋肉がついてカッコいいスタイルになるんです。

 

では、若返りホルモン(成長ホルモン)の分泌量を増やすためには、どうすれば良いのでしょうか?若返りホルモンの分泌を促す方法を5つご紹介します。

 

 

空腹時間を作る

53834d3d7a271b11570e1e7a27acc8a8_s

 

若返りホルモン(成長ホルモン)の分泌を促すためには、空腹時間を作るようにしましょう。おなかがすくと、若返りホルモン(成長ホルモン)が分泌されやすくなるんです。

 

私たちは空腹を感じると、胃からグレリンという食欲増進ホルモンが分泌されます。このグレリンは、成長ホルモンの分泌を促してくれる作用があるため、「おなかが空いたな」と思うと、若返りホルモンが分泌されるようになるのです。

 

また、空腹時は血糖値がやや低めになりますよね。若返りホルモン(成長ホルモン)には、血糖値を上げる作用がありますので、血糖値が低めの時には若返りホルモンが分泌されやすくなります。

 

そのため、若返りホルモンを分泌させるためには、まずは空腹にならなくてはいけないので、ダラダラと間食をせずに、1日3食、腹八分目を意識して食べるようにしましょう。

 

ダラダラ食べていると空腹を感じません。若返りホルモンの分泌を促すためには、間食を止めるようにしてください。

 

また、空腹になると、若返り遺伝子と言われるサーチュイン遺伝子が活性化しますので、さらにアンチエイジングができるんです。

 

 

質の高い睡眠をとる

1b9276f39e1aead3e09168dcad351879_s

 

若返りホルモン(成長ホルモン)を分泌させるためには、質の高い睡眠を取るようにしましょう。若返りホルモンは、ぐっすり寝ている時に、分泌量が増えます。特に、22~翌2時は、成長ホルモンのゴールデンタイムと言われているんです。そのため、その時間には寝ているようにしましょう。

 

graph_20170301_2

出典:heart-center.or.jp

 

 

質の高い睡眠をとるためには、次のことに注意してください。

 

・就寝3時間前には夕食を食べ終える
・寝る前にはリラックスをして、副交感神経を優位にしておく
・寝室にスマホやパソコンを持ち込まない
・寝室の室温や照明、騒音に気を付ける
・体に合ったマットレスや枕を選ぶ
・就寝前に入浴して体を温める

 

寝る前に食事をすると、寝ている間に血糖値が乱高下して、睡眠の質が低下します。また、副交感神経が優位になると、リラックスして、しっかり眠ることができます。

 

また、スマホやパソコンの画面からはブルーライトという強いエネルギーの光が出ています。ブルーライトは直接網膜に届いて、脳が「今は昼かな?」と勘違いして、体内時計が乱れてしまい、睡眠の質が落ちることがあるのです。

 

また、睡眠環境を整えるためには、室温・照明・音・寝具は大切ですよね。

 

そして、深い眠りにつく時には、体の深部温度がスッと下がります。体温が下がることで、深い眠りにつけるんですね。就寝前に体を温めておくと、体温が下がりやすいので、深い眠りにつくことができるんです。

 

22~翌2時に寝て、さらに深い眠りにつけば、若返りホルモン(成長ホルモン)の分泌が増えて、ダイエット&アンチエイジングをすることができるんです。

 

寝ながらダイエット&アンチエイジングができるなんて最高ですね。

 

 

筋トレをする

若返りホルモン(成長ホルモン)の分泌量を増やすためには、筋トレをしましょう。筋トレをすると、筋肉の繊維が損傷します。そうすると、脳は「筋肉を修復しなければ!」と思って、筋肉修復作用がある成長ホルモンを分泌させるんです。

 

筋トレをすると、15分後くらいに成長ホルモンが分泌され始め、その効果は長時間続きます。ただ、楽な筋トレをしてもあまり若返りホルモンは分泌されません。「きついなぁ!」と思うくらいハードなトレーニングをしましょう。

 

さらに、若返りホルモンの分泌を促したい人は、加圧トレーニングがおすすめです。加圧トレーニングとは専用のベルトで血流を制限して行うトレーニングのことです。

 

成長ホルモンの図

出典:hachisuka.or.jp

 

 

加圧トレーニングをすると、普通に筋トレをするよりもより多くの若返りホルモン(成長ホルモン)が分泌されるのです。

 

アンチエイジングやダイエットのためには、できれば加圧トレーニングをすると良いでしょう。

 

 

アミノ酸を摂取する

steak-2416655_640

 

若返りホルモン(成長ホルモン)の分泌の増やし方、4つ目はアミノ酸を摂取することです。若返りホルモンの原料はアミノ酸です。若返りホルモン(成長ホルモン)は、191個のアミノ酸から構成されています。

 

若返りホルモン(成長ホルモン)の分泌量を増やそうと思って、どんなに頑張って加圧トレーニングをして、空腹になり、質の高い睡眠をとっても、原料がなければ意味がありません。

 

タンパク質を摂ればアミノ酸は摂取できますので、タンパク質が豊富なものを食べるようにしましょう。肉類や魚、卵、乳製品、大豆製品などを積極的に食べましょう。

 

タンパク質は筋肉の原料にもなるものですので、ダイエット中でもタンパク質はしっかり摂らなくてはいけないんです。

 

 

寝る前には何も食べない!

23dc44d5ba82bb581200952f2122783c_s

 

若返りホルモン(成長ホルモン)の分泌を増やすためには、寝る前には何も食べないようにして寝ましょう。これには2つの理由があります。

 

1つ目は、お腹いっぱいで寝ることで、寝ている時に血糖値が乱高下して、睡眠の質が悪くなり、それで若返りホルモン(成長ホルモン)の分泌量が少なくなるからです。

 

もう1つは、血糖値が高いと血糖値を上げる作用のある若返りホルモンが分泌されにくくなることです。

 

寝ている時には若返りホルモンの分泌量が多くなるチャンスなのに、寝る前に食べてしまうと、そのチャンスをみすみす逃しているようなものです。

 

そのため、寝る前には何も食べず、夕食は就寝3時間前までに食べ終えるようにしましょう。そうすれば、自然と若返りホルモンの分泌量が増えるはずです。

 

 

まとめ

若返りホルモンの効果や増やし方をまとめました。若返りホルモンはアンチエイジングだけでなく、ダイエットにも効果があります。また、筋トレをしたり、空腹になった時に分泌されやすいという特徴があります。

 

若返りホルモンの分泌量を増やして、ダイエットにアンチエイジングに励むようにしましょう。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

814bc2fa6e56d9d2b04d4b26eb1a531d_s

理想の身長と体重&理想の体型に近付ける5つの方法まとめ

理想の身長と体重になるためには、どうすれば良いのでしょうか?「あの人の体型って良いなぁ。」とか「あの人の身長・体重だったら、理想なのになぁ」

Woman drinking water from glass, close-up, profile

水太りの原因と解消法を徹底解説!15個の特徴・チェックリストあり【3つの対策・改善方法!】

大きく分けると、人は2種類の太り方があると言われています。筋肉もあってガッチリしている「固太り」と、体の中に水を溜め込んで太るプヨプヨした「

onaka-300x223

内臓脂肪を減らすには?増える原因や3つの落とし方を徹底解説!

メタボ診断などで意識される機会も増えた内臓脂肪。なんとなく、体に悪いことはわかっているけれど、実際にどういうものなのかはよくわかっていない。

ジョギング

【落とす】体脂肪率を減らす方法7選!食事・運動・注意点をご紹介

体脂肪は、過剰に蓄積されると肥満をもたらす原因になってしまいます。 この記事では、体脂肪率の落とし方を食事・運動面から解説しながら、体脂肪率

a0dbcffcd9aa13404537a71e87a3c264_s

体温の正常値と正しい測り方まとめ!年齢・時間で変動する?

あなたは体温の正常値や自分自身の平熱を知っていますか?発熱した時には、すぐに気づくことができるように、体温の正常値や正しい体温の測り方を知っ

関連する記事②

main_colac

コーラックダイエットの効き目&4つの副作用まとめ【脂肪燃焼しない!】

コーラックでダイエットができる。そんな噂や口コミを聞いたことがある人もいるかもしれません。「コーラックを飲んだら、一気に2キロも痩せた!」こ

hoty

食事制限なしで痩せるダイエット方法まとめ!口コミからその効果の高さは実証済み!

ダイエットというと、よく思い浮かべるのが苦しい運動と過度な食事制限ではないでしょうか? 運動は気分をリフレッシュさせてくれるので、

8e0ca6e2bcf9eeea0e64777d6be60ba3

みかんは低カロリー!ダイエット効果を高める方法まとめ【食べ過ぎによる柑皮症に注意!】

みかんダイエットはあまり知られていませんが、実は手軽な単品ダイエットのひとつです。 果物はダイエット中は食べてはいけないものだと思

gemstones-1490207_640

ホタテダイエットの効果と効能・カロリー・方法やレシピまとめ

低カロリーで体に必要不可欠な栄養素も多く含んだホタテは、ダイエットに適した食材の一つです。 ここではそんなホタテのカロリーやダイエ

%e3%82%af%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%ef%bc%91

骨盤クッション5つの効果・使い方・口コミ【人気おすすめ商品も紹介】

骨盤クッションってご存知ですか? 骨盤のゆがみ矯正に効く専用のクッションなのですが、姿勢矯正や、下半身痩せにも効果を発揮するのです

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。