06247972738502afa10dc766032ac2aa_s

外反母趾の原因と5つの症状・予防法!ハイヒール靴や歩き方が原因!?

外反母趾に悩んでいる女性は多いと思います。外反母趾になると、おしゃれな靴が履けなくなってしまいますので、外反母趾はぜひとも予防したいところです。

 

外反母趾の症状や原因、予防法をまとめました。いつもヒールが高い靴を履いている女性は、外反母趾の予防の参考にしてください。

外反母趾とは?

06247972738502afa10dc766032ac2aa_s

 

外反母趾とは足の親指が小指側に曲がってしまった状態のことを言います。

 

外反母趾は、足の親指が小指側に曲がることで起こりますが、同時に第1中足骨が内側に曲がるようになります。第1中足骨とは足の甲の一番内側の骨で、足の親指につながっている骨のことですね。

 

第1中足骨が内側に曲がり、足の親指は外側(小指側)に曲がるので、足の親指の付け根が外に引っ張られて出っ張ってしまうのです。

 

親ゆびを人差しゆび側に曲げようとするスジ(母趾内転筋)が硬く短くなることと、親ゆびの付け根より手前にある土台になる骨(中足骨)がゆびとは反対に足の内側に曲がってしまうことにより起きます。

 

引用:社会医療法人社団三草会 クラーク病院

 

外反母趾になると、出っ張った関節部分が靴にあたって、圧迫されることで炎症が起こったり、痛みが生じます。外反母趾はひどくなると、痛みが強くて靴が履けなくなってしまうのです。

 

 

外反母趾の6つの原因

外反母趾の原因は何でしょう?外反母趾の原因は、ハイヒールを履くことというイメージを持っている人が多いと思います。

 

確かにハイヒールを履くと外反母趾になる可能性がありますが、ハイヒールを履く人全員が外反母趾になるわけではありません。外反母趾の原因となるものを6つご紹介します。

 

 

ハイヒールなどの靴

fashion-1284496_640

 

外反母趾の原因の1つ目は、ハイヒールなどの靴です。これはみなさんご存知ですよね。外反母趾に悩んでいる女性は、毎日のようにハイヒールを履いていたという人も多いのではないでしょうか?

 

ハイヒールを履くと、足の親指に強い負担がかかります。また、ハイヒールはたいてい先が細くなっていますので、足の親指は無理に内側に曲げられてしまいます。そうすると、少しずつ足の親指が内側に曲がっていってしまうのです。

 

ハイヒールを履くと、足底にかかる体重は前足部に集中します(4.0cmヒールで約1.5倍、9.0cmヒールで約3倍)。その結果、足は横に広がり開帳足になります。

 しかしハイヒールの先は細くなっているため母趾は付け根で“くの字”に曲げられ外反変形を生じ、小趾は逆に内反変形を生じるのです。

 

引用:外反母趾(がいはんぼし)の症状と治療、手術療法、横浜の吉野整形外科

 

 

生活習慣

33de6e85f3e1cfae19a36c1ea19b0b31_s

 

外反母趾は、生活習慣にも関係しています。靴を履いている時間が長い人、特に立ち仕事の人は足に負担がかかりますので、外反母趾になりやすいのです。

 

例えば、洋服の販売員やデパートの美容部員さんなどは、立ち仕事で、しかもヒールの靴を履かなくてはいけないので、外反母趾になりやすい傾向にあります。

 

また、小さいころから車移動ばかり、あまり歩かなかったという場合、筋骨格の形成に悪影響を及ぼし、それが原因で外反母趾になりやすいこともあるのです。

 

近年では乳幼児の頃から履く靴などもあり、足の筋骨格形成において最も重要な時期に悪影響を与えている可能性があります。

 

引用:外反母趾(がいはんぼし)の症状と治療、手術療法、横浜の吉野整形外科

 

 

歩き方

woman-892309_640

 

歩き方も外反母趾の原因になります。正しい歩き方をしていれば、足に負担をかけることはないのですが、間違った歩き方だと、外反母趾になりやすいんです。

 

通常、私たちは踵から着地しています。でも、足の裏全体で着地をしていると、外反母趾になりやすいのです。

 

足の裏全体で着地をして、ペタペタと歩いている人は、足が横に広がりやすくなります。足が横に広がった状態を、開帳足と言います。

 

この開帳足は、裸足の状態ならさほど問題はないのですが、靴を履くと問題が起こります。足が横に広がっているので、細い靴を履くと親指の付け根が圧迫されて、内側に曲がりやすくなってしまうのです。

 

 

筋力低下や肥満

obesity-993126_640

 

筋力低下や肥満も外反母趾の原因です。自分の足をよく見てみましょう。あなたの足はアーチ形になっていますか?人間の足はアーチ形になっているのが普通です。しかも、横のアーチと縦のアーチがあります。

 

そのため、歩く時は、親指の付け根と小指の付け根、踵の3点で体を支えることになります。

 

ただ、足の筋力低下があると、3点では体重を支え切れなくなりますので、アーチがなくなり、足が横に広がってしまうのです。

 

また、肥満の人も同じです。体重を足が支えきれなくなるので、足が平らになって横に広がるようになります。

 

先ほども説明しましたが、足が横に広がると、開帳足になり、靴を履くと親指が圧迫されますので、外反母趾になってしまうんです。

 

 

生まれつきの足の形

91e86711f7b52065233f9c1ebbff3ea7_s

 

外反母趾の原因は、生まれつきの足の形もあります。生まれつき、足のアーチが少ない人、土踏まずがない偏平足の人っていますよね。

 

また、通常は足の指は親指よりも人差し指が長いのですが、親指が長いタイプの人がいます。親指が長い足の形の人は、外反母趾になりやすいので注意が必要です。また親指の付け根の関節が丸い形をしている人も、外反母趾になりやすいんです。

 

 

女性

apples-635240_640

 

性別も外反母趾の原因です。外反母趾の患者は、圧倒的に女性が多いんです。外反母趾の患者の男女比は1:10と女性が多くなっています。

 

これは、女性がヒールのパンプスを履くからという理由もありますが、女性は関節が軟らかいからという理由もあります。女性は男性に比べて、関節が軟らかいため、靴で圧迫されることで、親指が小指側に曲がりやすいんです。

 

 

外反母趾の5つの症状

外反母趾になると、どのような症状が出てくるのかを見ていきましょう。外反母趾は、想像以上にたくさんの症状が出てくるのです。

 

 

外反母趾はとにかく痛い!

b80f41886eb472265fc7e1bd6fe0c17e_s

 

外反母趾の症状の1つ目は、とにかく痛いことです。外反母趾は親指が内側に曲がり、親指の付け根の関節が出っ張ってしまうことで、靴にあたるようになりますので、炎症が起こり、痛みが生じます。

 

あまりの痛みに靴が履けないことも珍しくありません。痛みが強くなると、靴を履いて歩くのが辛くなりますし、靴を履かなくても痛みが出ることもあるのです。

 

 

膝や股関節まで痛くなる!

sundress-336590_640

 

外反母趾の症状の2つ目は、膝や股関節にまで痛みが出ることです。外反母趾があると、痛みがあるために正しい歩き方ができなくなります。痛みがある部位をかばった歩き方になるんです。

 

そうすると、膝や股関節に負担がかかるようになりますので、膝や股関節に痛みが出るようになるんです。

 

 

足にタコができやすくなる

0a9c8b2b278d3643fa791516625b3fea_s

 

外反母趾の症状の3つ目は、足にタコができやすくなることです。普段は歩く時に足の親指の部分で蹴りだしますが、外反母趾の人はそれができなくなります。そうすると、足のほかの部分に負担がかかるようになります。

 

外反母趾の人は、人差し指や小指の付け根にタコができやすいんです。

 

 

巻き爪になる

feet-931921_640

 

外反母趾の症状の4つ目は、巻き爪になりやすいことです。

 

足の親指が「くの字」に曲がることで、体重の負荷が爪の側面に加わります。そうした状態が続くことによって親指の爪は次第に巻き爪になっていくこともあります。

 

引用:東京都銀座の東京中央メディカルクリニックで外反母趾専門外来

外反母趾だけでも痛いのに、さらに巻き爪になったら、痛みがさらに強くなって、歩くことができなくなってしまうんです。

 

 

全身に症状が出ることも

81d229cfb27942fd9fa84a43a24ea481_s

 

外反母趾の症状、最後は全身の症状です。外反母趾になると、運動量が減ります。足に痛みがあるので、仕方がないのですが。

 

運動量が減ると肥満になりますし、さらに糖尿病や動脈硬化、痛風などの生活習慣病のリスクが高くなります。

 

さらに、痛みや体のバランスの悪さから、自律神経失調症になることもあるのです。外反母趾は足への影響だけではなく、全身に悪影響を及ぼすんです。

 

 

外反母趾の予防法

外反母趾は、ひどくなる前に予防法を実践して、外反母趾にならないようにしましょう。外反母趾は次のような予防法を実践すると、予防することができます。

 

・足に合った靴を選ぶ

・ヒールの靴はできるだけ履かない

・踵から着地して、正しい歩き方を身につける

・タオル寄せ運動、

・ホーマン運動

・ストレッチ

 

タオル寄せ運動とは、タオルを足でたぐり寄せる運動です。ホーマン運動は、足の指にゴムをかけて、両踵をくっつけた状態でつま先を広げます。ストレッチは足の親指を中心にストレッチをしましょう。

 

tao legst2 legst3  

 

そして、少しでも足に痛みを感じたら、早めに整形外科を受診するようにしてください。放っておくと、どんどん悪化して、靴が履けなくなってしまいます。骨が変形する前に、早めに受診することが大切です。

 

 

まとめ

外反母趾の原因と症状、予防法をまとめました。外反母趾はハイヒール以外の様々な原因で起こります。早めに治療をすることで、悪化を防止することができますので、「外反母趾かも?」と思ったら、早めに病院を受診してください。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

54b54c03689eb658935b84b9f6b31475_s

O脚の原因や4つの症状&改善・矯正・治し方3選まとめ

O脚で悩んでいる人は多いですよね。O脚だと、ミニスカートを穿いた時に、イマイチきれいに見えないんです。芸能人のまっすぐな美脚を見て、羨ましく

65af1b20ba186ef1c2dcf8358e4e1318_s-200x300

【腰が痛い】腰痛の9つの原因と病気、11個の治し方まとめ【チェックリストあり】

「腰が痛い…」と腰痛に悩んでいる人は多いと思います。腰痛というと高齢者に多い症状というイメージがありますが、実は20~30代の若い世代にも腰

accc03ed8c9d3534db0a5794b3f6936c_s

骨粗鬆症の6つの原因と症状・治療&4つの予防方法まとめ【骨折注意】

骨粗鬆症になると、骨がスカスカになってしまって、転倒などちょっとした衝撃ですぐに骨折してしまいます。特に高齢者の骨折は、そのまま寝たきりなる

c5b9e1662682c8885d272c239bbf8050_s

XO脚の原因と4つの症状&改善・矯正・治し方6選【目指せ美脚!】

最近、若い女性に増えているのが、XO脚という脚の形です。また、XO脚と似たような足の形に、膝下O脚というものがあります。 XO脚と

seiritekiwankyoku

反り腰の原因や5つの症状!改善・矯正・治し方5選まとめ【腰痛の原因に!】

反り腰に悩んでいる人はいませんか?反り腰は骨盤が前に傾いてしまった状態のことです。反り腰になると、腰痛に悩んだり、スタイルが悪くなったりして

関連する記事②

178fbab549a6233fc0fea8060c6b213f_s

糖質制限ダイエットは危険?痩せない理由やリバウンドの原因・安全なやり方まとめ

糖質制限ダイエットは、健康的に痩せられると言われていて、老若男女問わずに人気のダイエット方法になっています。 でも、糖質制限ダイエ

8b0a5ac96d76e4313fd9181b41ab2a78_s-300x225

パチンコ依存症の特徴と原因・克服法や治療法まとめ!治らない時の末路は?

毎日朝からパチンコに行っている、経済的に厳しいのにパチンコをせずにはいられないという人は、パチンコ依存症かもしれません。 パチンコ

c3d0f71d19af057715b88454eebdf044_s-200x300

喉が渇くのはなぜ?5つの原因と9つの病気、6つの対処法まとめ

最近無性に喉が渇くという人はいませんか?喉が乾いたら、水を飲めばOKと思っているかもしれませんが、「喉が渇く」という症状には思わぬ原因や疾患

fd18b34055d15d4ecebd485c2251a02b_s

背中ニキビの4つの原因&7つの治し方とケア方法まとめ

背中にニキビができてしまうと、普段見えない部分であっても気になりますよね。背中にニキビができてしまうと、顔のようなスキンケアをしない部分なの

96fd876b0990df0e24fdaf7fe0c1667b_s

血糖値の正常値とは?低い6つの原因&上げる4つの方法まとめ

血糖値の正常値はどのくらいでしょうか?血糖値が高いと糖尿病になることは、皆さんご存知だと思いますが、血糖値が低くなりすぎることも問題なのです

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。