woman-hair

女のつむじハゲの治し方!薄い原因と対策10選&初期症状5つも徹底紹介

つむじが薄いことで悩んでいる女性は少なくありません。

 

そんな悩みを解消するため、今回はつむじハゲの原因や治し方を詳しくご紹介します。諦めずに、できる対策を行っていきましょう。

 

つむじハゲの5つの初期症状

 

    sub1_1 

 

「最近なんだか髪の毛が薄くなってきている」

「頭のてっぺんがはげかけている?」

「つむじ付近の髪が元気がない」

「分け目が目立つようになってきた」

 

このように感じられたことはありますか?つむじハゲというのは、気づいたときにはもう始まっているかもしれない非常に注意が必要な症状です。健康な人のつむじには強くて太い髪の毛が何本も生えています。

 

つむじの抜け毛が始まって、なぜかつむじ付近の髪の毛が元気がないな、と感じたらつむじハゲが進行しているのかもしれません。

 

つむじハゲの初期症状として以下の5つの点をチェックすることが出来ます。

 

①地肌が赤く、または茶褐色になる

②つむじ周辺の髪のボリュームがなくなる

③つむじ周辺の髪の毛が細くなる

④つむじ周辺の髪の毛がうぶ毛化する

⑤髪質が細く柔らかくなっている

 

こうした症状が感じられるようになったら、つむじハゲの可能性があります。今の時代100人中6人がつむじハゲであるといわれています。ですから、あなたの年齢にかかわらずつむじハゲである可能性は高まるのです。

 

 

 

つむじハゲが進行するとどうなる?

 

xdIY52Ot

 

つむじハゲとは、つむじ周辺の髪の毛の元気がなくなり、薄毛になることでハゲていくことです。特に、頭皮の頭頂部から後頭部付近がハゲていくといわれています。しかし、このつむじハゲの厄介なところは、本人からは鏡を通しても見えにくい部分である、ということです。

 

しかし、自分には見えていないその部分が他人の目からは良く見えます。例えば座っているときの髪の毛の状態や頭皮の状態は、立っている人からすると本当によく、細部まで見えますよね。

 

自分にはわからない髪の状態を他人に知られて非常に恥ずかしい思いをしている人も少なくありません。つむじハゲが進行し、抜け毛がどんどん増えていくと、ハゲている状態が他人に先に気づかれてしまいます。薄くなっているという状態の時に改善させたいと思いませんか?

 

 

 

つむじが薄い6つの原因

 

woman-hair

 

つむじハゲがまだ軽度の時に、早めに対策を練って改善させていくためにはどうすればよいのでしょうか?具体的な解決策を考える前に、なぜつむじハゲが起きているのかという原因を探る必要があります。

 

原因が分かれば、その原因となるものをなくすことで、再びつむじハゲになるということを避けられるからです。つむじハゲの原因は非常に身近にあるものばかりですから少し生活を改善させることでも変化することでしょう。

 

①生活習慣

 

まず第一に、つむじハゲの原因として挙げられるものは生活習慣の乱れです、生活習慣が乱れると、体調が悪化することは明らかです。これは髪の毛の健康にも影響を及ぼします。

 

例えば、食習慣が乱れているのであれば十分な栄養を摂取することが出来ておらず、髪の毛の成長に必要な栄養素がしっかりいきわたらないようになっているのかもしれません。

 

さらに、睡眠時間が不足しており、成長ホルモンの分泌が妨げられているため、髪の成長もストップしてしまっているのかもしれません。

 

②遺伝

 

つむじハゲになる、どうしようもできない原因が「遺伝」です。母方の祖父が薄毛なら、自分も将来的にハゲになる可能性があると考えておきましょう。しかし、これは100%の確率ではありません。

 

良い生活習慣を維持し、あらゆるハゲの原因を徹底根絶しておけば、遺伝によるハゲもできるだけ進行を抑えることが出来るでしょう。

 

③ストレス

 

ストレスといえば円形脱毛症が有名ですね。しかし、あらゆる薄毛や脱毛症の原因にストレスが挙げられています。体はストレスを受けると交感神経が優位になり、血管が収縮し、筋肉が緊張します。そのため血行不良が起き、睡眠の質も悪化してしまうのです。

 

そのため、頭皮や髪の毛に必要な栄養が届かなくなり、睡眠不足による疲労が、エネルギー不足を引き起こし、つむじ部分の抜け毛や薄毛を引き起こすといわれています。

 

④男性ホルモン

 

男性ホルモンが優位になると、髪の成長が抑制され、ヘアサイクルが乱れてしまいます。髪の寿命は短くなり通常よりも抜け毛が多くなり、つむじハゲとなってしまうのです。男性ホルモンが活発になる、もしくは多く分泌されてしまうような生活習慣を改めましょう。

 

またホルモンバランスを良好なものにするために、食事内容を工夫したり、少しの運動を行ったりすると良いでしょう。

 

⑤血行不良

 

多くの薄毛の原因は、血行不良により頭皮や髪の毛に十分な栄養を届けることが出来ないから、というものです。毛髪は頭皮にある多くの毛細血管から、成長に必要な栄養や酸素を十分に受け取っています。

 

しかし、血行不良を起こし、毛細血管が収縮し栄養がうまく供給されないようになると、髪の毛が十分に成長できなくなり、ヘアサイクルが乱れ髪の毛の寿命が短くなり、抜け毛が増えるのです。その結果つむじを中心に全体的に薄毛となることでしょう。

 

⑥脱毛症

 

つむじハゲの原因の一つは「脱毛症」です。つむじ周辺の髪の毛は特にホルモンバランスの影響を受けやすいといわれています。ホルモンバランスが乱れてくると、ヘアサイクルが乱れてしまい、抜け毛が増えるといわれています。

 

特に、出産、産後、更年期など女性ホルモンのバランスが乱れてしまう時期は抜け毛が増えてしまいます。この時期につむじハゲともいえる状態になる可能性があります。つむじは脱毛症を発症しやすい部位ですので、注意が必要です。

 

 

 

女性ならではのつむじハゲの原因4つ

 

images-23

 

つむじハゲの原因について一般的なものをいくつか取り上げることが出来ました。では、ここでお女性ならではの特徴、つむじハゲの原因について考えていきたいと思います。女性は男性が経験しないような、出産や生理といったものがあります。

 

そのため、特にホルモンバランスの乱れで薄毛や抜け毛が引き起こされ、それがつむじハゲへとつながっていくのです。ではどんな4つの症状が原因となってつむじハゲが進行するのでしょうか?4つの原因をここではご紹介したいと思います。

 

①びまん性脱毛

 

まず、一つ目にホルモンバランスの乱れやストレスによって「びまん性脱毛」を発症し、つむじハゲになるかもしれません。これは女性の脱毛症としてよく取り上げられるものです。

 

ごっそりハゲるというものではなく、つむじ周辺の髪が全体的に薄くなるので、最初は気づきにくいかもしれません。

 

これは女性ホルモンが減少することによって発症しやすくなります。またストレスを感じたり、生活習慣の乱れによってびまん性脱毛症を引き起こすこともあります。思春期以降なら誰もがなりえる脱毛症です。

 

 

②紫外線による薄毛

 

2つ目には紫外線の影響による薄毛、というものがあります。女性は誰でも肌を紫外線から守るために、UVカットアイテムを使いこなしておられることでしょう。しかし、頭皮のUVケアを徹底して行っておられる方は少ないことでしょう。

 

夏はレジャーや旅行などで普段より外にいて紫外線に頭皮がさらされているという状況が多くなります。

 

その結果頭皮が日焼けしてしまいダメージを受けて抜け毛が増えてしまうのです。乾燥したり炎症を起こすことによって、頭頂部、特につむじ周辺の薄毛が目立つようになるのです。

 

 

③牽引性脱毛症

 

さらに、牽引性脱毛症というものもつむじハゲの原因として挙げられます。毎日同じ髪型にしている方がなりやすい脱毛症です。部活動や仕事で髪型が決められているからといって、つむじ周辺の髪の毛が引っ張られてしまうような髪型、分け方をしてしまってはいないでしょうか。

 

髪の毛が長時間引っ張られている状態が続くと牽引性脱毛症が発症します。頭皮の同じ部分に長時間刺激や負担がかかることで、薄毛や抜け毛を引き起こすのです。頭皮の血行が悪くなりますし、髪の毛が抜けやすくなります。

 

 

④脂漏性皮膚炎

 

くわえて、脂漏性皮膚炎という種類の脱毛の原因があります。これが悪化すると本当にハゲ状態になりますので、早く気付いて対策していく必要があります。これはペタッとした老けやかゆみやかさぶたなどが頭皮に見られるようにあるため、気づきやすいといわれています。

 

頭皮の皮脂分泌量が過剰になっているため、その皮脂をえさにマラセチアという菌が異常増殖してしまうのです。思春期は特に皮脂の分泌量が多くなりますので要注意です。

 

加えて、生活習慣の乱れや、洗髪が不十分であること、逆に洗いすぎて乾燥していることなどがこの脂漏性皮膚炎の原因となります。

 

 

 

つむじハゲの対策10選

 

images

 

つむじハゲには様々な原因があり、脱毛症もいくつか種類があるということもわかりました。原因が分かれば何を変えていけばつむじハゲを予防、対策出来るのかもおのずとわかってきます。

 

これまで、つむじハゲになりやすい生活習慣を行ってはいませんでしたか?そうした悪い習慣を断ち切って、頭皮や髪の毛に優しい生活へと変えていくのはいかがでしょうか。実際的なつむじハゲの対策方法を10ほど取り上げてみたいと思います。

 

 

①食事の見直し

 

まずは、食事を見直すことから始めましょう。なにか悪いものを食べたから髪の毛が抜けた、逆にこれを食べたら髪の毛はすぐに増える、こうしたものは一切ありません。食べることで髪の毛は増減しません。

 

しかし、栄養をしっかり摂取しなければ頭皮環境を改善し、健康的で元気ではつらつとした強い髪の毛を作ることが出来なくなります。髪の毛は主にタンパク質で構成されていますが、そのうちの必須アミノ酸は人間の体内では合成できないものです。

 

ですからこうした栄養素や亜鉛、ビタミンといった髪の成長に欠かせないサポート成分を食事から摂取しなければならないのです。必要な栄養を取って髪の成長を促すことが出来るように食事の内容に意識を傾けるようにしましょう。

 

 

②良質な睡眠

 

髪の毛の新陳代謝は睡眠中に行われます。ですから、良質な睡眠をとっていないと、悪い髪の毛が抜けてよい髪の毛が生えてきて、成長するという正常なヘアサイクルが乱れてしまうことになります。

 

さらに、睡眠時間が足りない十分な栄養が頭皮や髪の毛に届かなくなってしまいます。一般的に人は6時間以上の睡眠を必要としています。

 

しかし、どの時間の6時間でもいいという訳ではありません。22時から2時の間はゴールデンタイムといわれています。髪の成長のためにもこの時間はしっかり睡眠をとることをお勧めします。

 

 

③丁寧な洗髪

 

洗髪を丁寧に行うことは、つむじハゲを防ぐ一つの方法です。頭皮をこするようにしてごしごしと力強く洗っている、ということはないでしょうか?石油系や高級アルコール系のシャンプーは頭皮にあまり良くありません。

 

洗浄力が非常に強いため、頭皮が乾燥してしまったり炎症を起こす可能性があります。頭皮を保護してくれる必要な皮脂まで取り除いてしまった結果、過剰に皮脂分泌が起こり始め、脂漏性皮膚炎を引き起こすかもしれません。

 

元も肌が敏感だったり乾燥している方は特に使うシャンプーの種類と洗髪の仕方に注意するようにしましょう。おすすめはアミノ酸系シャンプーです。

 

 

④頭皮マッサージ

 

頭皮マッサージは頭皮環境を整え、血行不良を緩和するうえで非常に役に立つ方法です。頭皮マッサージをしっかり正しい方法で行えば、頭皮のコリをほぐすことが出来ます。血行が促進されれば、それだけ多くの栄養と酸素を髪の毛へと運ぶことが出来ます。

 

血行が悪いままにしていると髪の毛の成長に必要な栄養素が補給されない為、ヘアサイクルが乱れて髪の寿命が短くなってしまいます。頭皮をほぐして血流を良くするとそれが一気に改善されることでしょう。

 

また、髪の毛の毛穴に詰まっている余分な汚れを押し出すためにも頭皮マッサージは有効です。悪いものがいつまでも詰まっていると頭皮環境の悪化や、髪の毛の成長の妨げへとつながりかねません。老廃物を排出するためにマッサージを毎日行うと良いでしょう。

 

 

⑤有酸素運動

 

有酸素運動を行うこともつむじハゲの対策となります。有酸素運動を行うことで血行不良を解消できるからです。運動不足になると血流が悪くなります。その結果必要な栄養素が髪の毛まで到達できなくなり髪の毛が痩せて、つむじハゲになります。

 

いつも座ってばかりのデスクワークであったり、運動が苦手という方も、少しずつ毎日の生活の中に有酸素運動を取り入れるのはいかがでしょうか。ジョギングや水泳といった有酸素運動がおすすめです。

 

ここで無酸素運動ではなく有酸素運動がおすすめされている理由は、筋トレなどの無酸素運動は男性ホルモンを活発にさせるため余計に薄毛を進行させてしまう可能性があるかもしれないからです。

 

 

⑥喫煙&飲酒を控える

 

日常的に喫煙や飲酒をしている人は、そうした生活習慣の乱れからつむじハゲを引き起こしやすいと考えられます。喫煙によって体内に摂取するニコチンは、慢性的な血管収縮を引き起こします。

 

そのため、血行不良が起き、そうでなくても非常に細い血管である毛細血管が収縮すれば、頭皮環境は非常に悪化することでしょう。血行不良が起き栄養が髪にいきわたらなくなれば、髪は自然と抜けやすくなり、ハゲとなることでしょう。

 

くわえて、過度な飲酒は肝臓に負担を与えます。髪を構成しているたんぱく質は肝臓で生成されます。肝臓にアルコールを分解するという余計な仕事が与えられることにより、たんぱく質生成というその重要な働きを阻害してしまうことになります。

 

 

⑦紫外線の対策

 

頭皮が紫外線に長期間さらされると、頭皮がダメージを受けて、薄毛や抜け毛が多くなってしまいます。頭皮にはUVクリームを塗るわけにはいきません。ですから帽子や日傘を使って頭頂部の頭皮を守るようにしましょう。

 

UVスプレーなら、頭皮にも使うことが出来ますので最近は便利ですね。ドラッグストアなどでも最近は販売されています。できるだけ頭皮に紫外線が直接当たらないように気を付けましょう。

 

紫外線対策がきちんとできていれば秋の急な抜け毛の増加など、つむじハゲになる原因の多くを未然に防ぐことが出来るでしょう。

 

 

⑧髪型や分け目を変える

 

髪型や分け目を変えることで、つむじハゲの原因の一つであった牽引性脱毛症を予防することが出来ます。髪が同じ方向に引っ張られ続けていると髪を生み出す毛根の部分が負担となり、髪が抜けやすくなります。

 

特定の頭皮や毛根に負担がかかることを防ぐために、分け目や髪形を変えるようにしましょう。職場や部活動で髪型が決められている場合は難しいかもしれませんが、家にいる間や休みの日などはできるだけ分け目と髪型を変えて、頭皮への負担を緩和させるようにしましょう。

 

 

⑨育毛剤

 

つむじハゲがかなり進行していて気になるけど、病院に行くほどではない、と考えている方には育毛剤の使用をお勧めします。育毛剤を使うことによって育毛、発毛、抜け毛の防止効果を実感することが出来ます。

 

保湿成分の含まれている育毛剤がたくさんありますので、乾燥肌のために頭皮環境が悪化している方にとっては非常に効果的でしょう。男性用育毛剤は女性にとって悪い成分が含まれている場合もあるため、女性用育毛剤を選んでください。

 

 

⑩病院への受診

 

つむじハゲが気になるけれども、原因が分からない、何をしても改善されない。というときには病院に受診されることをお勧めします。専門の医師に見てもらうことで、早めの対処で治すことが出来るかもしれません。

 

専門的な知識を持っている人でなければ分からないものばかりです。もしかするとあなたのつむじハゲは自力では治せないものなのかもしれません。つむじハゲが進行して手のつけようがない、となる前に受診しましょう。

 

 

 

つむじハゲの治し方5選

 

sanngonukege015

 

つむじハゲを予防するため、対策するためにできる簡単な方法を10ご紹介しました。では本気でつむじハゲを直したい!と考えている方には、どのような手段が残されているのでしょうか?つむじハゲの治し方を5つご紹介したいと思います。

 

 

育毛剤の使用

 

まずは、育毛剤の使用です。つむじハゲの原因となってる血行不良を改善して、抜け毛をできるだけ少なくするためには育毛剤の助けが必要です。つむじが最近薄くなってきてよく抜けるという方には育毛剤がよく効くことでしょう。

 

育毛剤は朝と夜の1日2回使って、しっかり頭皮にしみこませるように使用することでより効果を引き出すことが出来ます。

 

 

マッサージ機の使用

 

マッサージ機の使用も最近ではお勧めされています。育毛レーザーマッサージ機というものは、頭皮の血行を促進させます。もちろん自分の指の腹でマッサージを行うのも効果的なのですが、機械の方が的確で楽なマッサージとなるでしょう。

 

頭皮の血行が良くなり新陳代謝が高まれば、ヘアサイクルの乱れも収まり、髪が成長しやすくなることでしょう。特につむじハゲを気にしておられる女性にはこうしたマッサージ機がおすすめです。

 

 

サプリメントの使用

 

サプリメントを使用することで体の内側から、頭皮環境を改善し、髪の毛の成長を促進させることはできます。今すぐなおしたい!という方は育毛剤とサプリメントを併用するという方法をもお勧めです。

 

育毛サプリメントには髪の成長に欠かせない栄養がバランスよく配合されているため、頭皮の健康を回復させてくれます。また、ただ髪を成長させてくれるだけでなく発毛成分が配合されているものもあるため効果的です。

 

 

アミノ酸シャンプーの使用

 

シャンプーの選び方は、つむじハゲと非常に深い関係があります。これまで石油系・高級アルコール系を使っておられたのであれば、アミノ酸シャンプーに変えてみるのはいかがでしょうか?

 

アミノ酸系シャンプーは、頭皮にあまり刺激を与えず必要な皮脂は残したまま清潔な状態に整えることが出来ます。最近は保湿成分をたっぷり配合したアミノ酸シャンプーが非常に人気です。

 

 

ホルモンバランスを整える

 

女性はホルモンバランスが乱れて急な抜け毛の増加を経験することがあります。その結果つむじハゲになってしまうこともあります。ですから、ホルモンバランスを整えるよう生活習慣を改善させることで、つむじハゲを直すことが出来るかもしれません。

 

リラックスできる環境に自分を置き、女性ホルモンを活発にさせてくれる食品を積極的に食事に取り入れることをお勧めします。大豆製品がおすすめです。

 

 

 

つむじが薄い原因を知って正しい対策を!

 

Slack-for-iOS-Upload

 

つむじが薄い原因には様々なものがありました。しかしつむじハゲは発見が早ければ早いほど治す方法もたくさんあります。まずは自分で原因を探って生活習慣を改善するようにしましょう。上から見られても恥ずかしくないふさふさの美髪を目指しましょう♪

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

portrait-1319951_640

髪の毛の毛周期とは?薄毛の予防にはヘアサイクルの正しい理解が必要!

髪の毛は日々生え変わっています。毎日少しずつ伸びていき、髪の毛の成長が終わったら、抜け落ちて、また新しい髪の毛が生えてくるのです。 

6b0f27877fcce280a4cd34250f566078_s

【頭髪】薄毛の原因&9つの対策・改善法まとめ【男性・女性】

薄毛に悩んでいる男性は多いですよね。男性にとって髪の毛が抜けて薄毛になると、周囲の目が気になってしまうと思います。 また、最近では

1b8e855cc0eb9caa644c866e650c468f_s

FAGAの6つの治療方法や薬まとめ【女性の薄毛は治る!】

FAGAに悩んでいる女性は多いですよね。「髪は女性の命」という言葉がありますが、その命の髪が薄くなってしまったら、悩んでしまうのも当然です。

8c78945adc5eeb434d4658f35cbd1b8c_s

抜け毛がひどい女性の原因と対策8選!病気が原因のことも

最近、髪の毛が薄くなった気がする、フローリングに落ちている抜け毛の量が増えたと悩んでいる女性はいませんか?抜け毛というと男性の悩みと思ってい

f82851fb13dbcb647c64030f771fee24_s

女性のハゲ・薄毛の治療方法7選まとめ【FAGAは改善できます!】

ハゲや薄毛は男性だけの悩みではありません。女性もハゲや薄毛に悩んでいる人はいます。でも、女性の場合、周囲の人に「薄毛で悩んでいる」と相談でき

関連する記事②

26

芸能人のダイエット方法!成功&体型維持ランキング28選【女性編】

芸能人ダイエット方法の情報をお探しですか? 1つをじっくり見るのも良いですが、芸能人ダイエットはたくさんあるので、どんなダイエット

BMI

BMI計算式から男性と女性の標準理想体重を知る!体脂肪率・年齢・身長との関係もまとめ

BMIでいう男性と女性の理想体重について、注意点とともにまとめています。 この記事ではBMIの基本的な知識や計算式、BMIでいう理想体重をダ

yoga-1812695_640

むくみの原因&解消方法7選!病気のサイン?【マッサージ動画あり】

足や顔がむくんでしまうと、太って見えてしまうので、何とかむくみを解消したいと思うものですよね。むくみの原因とむくみを解消するための方法をまと

1ec2302cac84c5bc02ca254fe3da3821_s

口内炎の5種類と5つの原因&10個の治し方まとめ【即効性あり】

口内炎ができると、痛くて痛くて、食事がおいしくないですし、人と話すもの億劫になってしまいますよね。口内炎が口の中に1つできているだけで、何の

女性7

結婚できない女の特徴5つ!3つの原因と改善策も知って現状を打開しよう

なかなか結婚できないことから不安に感じている女性も多いのではないでしょうか。 今回は、結婚できない女性の特徴や原因、改善策について

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。