e25d0b931ddd7821ff59801444d69cb8_s

ハゲ・薄毛の予防方法10選まとめ!女性必見【頭皮環境・ホルモンバランス】

女性でも薄毛やハゲに悩んでいる人はたくさんいます。「ママが薄毛に悩んでいたから、私も将来はげるかも!?」と不安になっている若い女性もいるのではないでしょうか。

 

男性に比べると、女性は薄毛になりにくいのですが、薄毛のリスクがないわけではありません。若い時から予防対策をしておくと、中高年になってもきれいでふさふさの髪の毛を保つことができます。

 

男性だけではなく女性にも必見な薄毛・ハゲ予防対策をまとめました。

薄毛・ハゲの予防方法①=シャンプーにこだわる

1fd2a3154da0342480feb9e658f22da6_s

 

女性の薄毛・ハゲの予防対策の1つ目は、シャンプーにこだわることです。あなたは今どんなシャンプーを使っていますか?

 

ドラッグストアなどで安売りをしているシャンプーでしょうか?そのような大手メーカーのシャンプーを使うのも良いのですが、薄毛を予防したいなら、アミノ酸系シャンプーを使いましょう。

 

薄毛やハゲの原因は頭皮環境の悪化が大きいのです。遺伝ではありません。遺伝は薄毛・ハゲの原因のほんの一部でしかないのです。

 

そのため、薄毛やハゲの予防をするには、健康な髪の毛が生えてくるために必要な健康な頭皮を作らなければいけません。

 

一般的なシャンプーは洗浄力が強すぎるので、頭皮に負担を与えます。そうすると、頭皮が乾燥したり、皮脂の分泌が過剰になってしまうのです。

 

アミノ酸系シャンプーなら、低刺激で頭皮に優しい成分でできていますので、頭皮に負担をかけず、汚れを落とすことができます。

 

アミノ酸系シャンプーは、一般的なシャンプーよりもちょっと値段が高いですが、それでもそれだけの効果を得ることができますので、ぜひ使ってみましょう。

 

 

薄毛・ハゲの予防方法②=シャンプーは1日1回夜に!

e25d0b931ddd7821ff59801444d69cb8_s

 

女性の薄毛・ハゲの予防方法の2つ目は、シャンプーは1日1回、夜に行うことです。髪の毛をきれいに保とうと思ったり、朝はシャンプーをして、きれいにブローしてから出かけタイと思う女性も多いかもしれません。

 

でも、薄毛を予防したいなら、シャンプーは1日1回、夜に行いましょう。朝と晩、1日2回シャンプーしてしまうと、頭皮に不必要な負担をかけてしまいますし、頭皮が乾燥しやすくなります。

 

また、寝ている時には、成長ホルモンが分泌されます。成長ホルモンは健康な髪の毛をはやすためには欠かせないホルモンです。

 

成長ホルモンが分泌される時に、頭皮が汚れていたら、成長ホルモンが効果的に作用できませんので、夜はシャンプーをして、頭皮を清潔にしてから寝るべきです。

 

夜はシャンプーをすべき、またシャンプーは1日2回すると、頭皮に負担をかける。このことを考えると、シャンプーは1日1回、夜に行うべきなんです。

 

 

薄毛・ハゲの予防方法③=ストレスを解消する

bolivia-2209804_640

 

女性の薄毛・ハゲの予防方法、3つ目はストレスを解消することです。あなたはストレスをため込んでいませんか?

 

ストレスフルな状態になると、薄毛・ハゲが進行してしまうんです。ストレスを感じると、脳はストレスに対抗しようとして、交感神経を優位にします。

 

交感神経が優位になると、男性ホルモンの分泌が促されます。男性ホルモンの1つであるテストステロンは、5αリダクターゼという酵素と結びつくことで、ハゲ・薄毛の原因であるジヒドロテストステロンというホルモンを作り出します。

 

ジヒドロテストステロンは、髪の毛の成長期を短くして、髪の毛がすぐに抜け落ちるようにしてしまうのです。

 

そのため、女性でもストレスフルな状態が続くと、薄毛に悩むようになります。薄毛・ハゲの予防をするためには、ストレスはため込まず、こまめに解消するようにしましょう。

 

ストレス解消法は、どんなものでも構いません。自分なりのストレス解消方法を見つけておくと良いでしょう。

 

 

薄毛・ハゲの予防方法④=規則正しい生活を送る

2c06a85402ab452ddd8439ee3b14e675_s

 

女性の薄毛・ハゲの予防方法の4つ目は、規則正しい生活を送ることです。女性の薄毛を予防するためには、規則正しい生活を送ることが大切なことなのです。

 

規則正しい生活を送ると、自律神経のバランスが整います。逆に、不規則な生活を送っていると、自律神経のバランスが乱れて、交感神経が優位になりますので、男性ホルモンの分泌量が増えます。

 

男性ホルモンの分泌量が増えると、薄毛やハゲの原因になるのは、先ほど説明したとおりです。

 

そのため、薄毛やハゲを予防したい女性は、若いころから規則正しい生活を送って、自律神経のバランスを整えておく必要があるのです。

・質の高い睡眠をとる
・早寝早起きを心がける
・適度な運動をする
・1日3食しっかり食べる
・朝起きたら、太陽光を浴びる

このようなことを意識して生活を送ると、ホルモンバランスが整いますので、薄毛を予防することができます。

 

 

薄毛・ハゲの予防方法⑤=食生活を見直す

asparagus-1307604_640

 

女性の薄毛・ハゲの予防方法の5つ目は、食生活を見直すことです。あなたは、健康的な食生活を送っていますか?

 

女性はダイエットに励んでいる人が多いので、栄養不足になりやすいんです。また、毎日忙しい生活を送っていると、ジャンクフードやコンビニ弁当に頼りきりになって、栄養がかちょってしまうこともあります。

 

そうすると、健康な髪のために必要な栄養素、健康な頭皮のために必要な栄養素が足りなくなりますので、薄毛の原因になってしまうのです。

 

薄毛・ハゲを予防したいなら、食生活を見直して、薄毛・ハゲを予防するようにしましょう。

 

健康は髪の毛・健康は頭皮のためには、まずは栄養のバランスが良い食事を摂ることが大切です。炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルをバランスよく摂るようにしてください。

 

その上で、特別に意識して摂ってほしい栄養素はタンパク質と、イソフラボン、ビタミン、ミネラルです。

 

 

タンパク質

髪の毛の原料はケラチンというタンパク質です。タンパク質が不足していると、髪の毛の原料が足りないので、健康で丈夫な髪の毛が生えてこなくなります。弱くてすぐに抜けてしまうような髪の毛ばかりになります。

 

そのため、タンパク質はしっかり摂っておきましょう。肉類や魚、豆類、卵、乳製品などにタンパク質は豊富に含まれています。

 

 

 

イソフラボン

イソフラボンは大豆に含まれている栄養素です。イソフラボンは、体内で女性ホルモンのエストロゲンを補助する役割があります。

 

エストロゲンは髪の毛の成長期を伸ばす働き、きれいで艶やかな髪の毛を作る働きがありますので、薄毛・ハゲを予防してくれるのです。

 

そして、そのエストロゲンを補助するイソフラボンをしっかり摂取しておけば、薄毛やハゲを予防することができます。

 

イソフラボンはサプリメントでも摂取できますが、サプリメントから摂取する場合は過剰摂取の危険があります。

 

サプリメントからイソフラボンを過剰摂取すると、乳がんのリスクが上がるとされていますので、サプリメントから摂取するなら、摂取量は必ず守りましょう。大豆製品から摂取する場合は、過剰摂取のリスクはほぼありません。

 

 

ビタミンやミネラル

女性の薄毛・ハゲ対策をするためには、ビタミンやミネラルを摂取しておきましょう。ビタミンやミネラルは健康な髪の毛、頭皮環境を作るのに欠かせません。

 

特に、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、亜鉛などはきちんと摂っておきましょう。

 

本来なら、食事からビタミンやミネラルを摂取するのが良いのですが、どうしても忙しくて、栄養のバランスを気遣えないという人は、サプリメントを利用するのも良いと思います。

 

忙しい中で、無理をして自炊すると、それがストレスになって、今度は男性ホルモンの分泌量が多くなり、薄毛・ハゲの原因になりかねません。

 

無理のない範囲で薄毛・ハゲ対策をするのが一番です。そして、そのためにはサプリメントを上手に利用するのはとても良いことだと思います。

 

 

薄毛・ハゲの予防方法⑥=お酒はほどほどに

alcohol-428392_640

 

女性の薄毛、ハゲの予防方法6つ目はお酒はほどほどにすることです。あなたは、お酒を毎日飲んでいませんか?酔いつぶれるほど飲んでいないでしょうか?

 

大量のお酒を飲むと、肝臓を疲弊させて、肝炎・肝硬変の原因になりますし、アルコール依存症になるリスクがあります。

 

でも、それだけではないんです。大量のお酒は薄毛・ハゲの原因にもなります。

 

お酒を飲むと肝臓でアルコールが分解されて、アセトアルデヒドという毒性のある物質が作られます。このアセトアルデヒドは悪酔いや二日酔いの原因になる物質で、さらに分解されると酢酸と水になって、体外へ排出されます。

 

アセトアルデヒドは血中のテストステロンをジヒドロテストステロンに変えてしまう働きがあります。ジヒドロテストステロンは、髪の成長期を短くしてハゲの直接的な原因になるものでしたよね。

 

お酒を飲み過ぎると、自ら薄毛・ハゲを促進させているようなものなのです。そのため、お酒は控えめにしておくようにしましょう。

 

 

薄毛・ハゲの予防方法⑦=パーマやカラーリングは控えめに

9a0e1a661f55efab6cdd8f3afd74e2f9_s

 

女性の薄毛・ハゲの予防方法7つ目は、パーマやカラーリングは控えめにすることです。女性は、パーマやカラーリングをする人が多いですよね。

 

どちらもしているという人が多いかもしれません。パーマをかけると、髪のお手入れが楽になって、わざわざコテやアイロンを使わなくても、理想の髪型にすることができます。

 

また、カラーリングをすると、明るい印象・垢ぬけた印象になりますので、カラーリングは欠かせないという女性は少なくないのです。

 

でも、薄毛・ハゲの予防という観点からは、パーマやカラーリングはあまりおすすめできません。1回だけパーマやカラーリングをするのは、特に問題ではないでしょう。

 

でも、何度も続けて長期間にわたってパーマやカラーリングをすると、さすがに頭皮や髪の毛にダメージが残ってしまって、健康な髪の毛が生えてこなくなってしまうのです。

 

そのため、パーマやカラーリングはほどほどにして、地毛を活かすような髪型にすると良いでしょう。

 

また、美容師さんに相談して、できるだけダメージが少ない方法でパーマやカラーリングをすることをおすすめします。

 

 

薄毛・ハゲの予防方法⑧=頭皮マッサージをする

女性の薄毛・ハゲの予防方法の8つ目は、頭皮マッサージをすることです。頭皮をマッサージして、血流を良くしておきましょう。

 

いつもデスクワークをしていたり、スマホを長時間使っていると、頭皮が凝り固まってしまいます。

 

そうすると、頭皮の血流が悪くなりますので、健康な頭皮環境を作るために必要な酸素や栄養が行き届かなくなってしまうのです。

 

頭皮マッサージをすれば、血流が良くなりますので、健康な頭皮環境を作り出すことができます。

 

 

ご紹介した動画を参考にして、自分で頭皮マッサージをしても良いですし、時々は美容院でヘッドスパをするのも良いですね。

 

頭皮マッサージは薄毛・ハゲの予防にもなりますが、リラックス効果もありますので、眼精疲労や疲れがたまっている時にやってみると良いでしょう。彼氏や旦那さんとお互いに頭皮マッサージをやってあげるのも良いですね。

 

 

薄毛・ハゲの予防方法⑨=紫外線を避ける

leave-1522005_640

 

女性の薄毛・ハゲの予防方法の9つ目は、紫外線を避けることです。あなたは、頭の紫外線対策をしていますか?

 

「髪の毛が生えているから、頭皮に紫外線は当たらないでしょ?」と思っているかもしれません。でも、それは誤解です。

 

髪の毛は紫外線を遮ってくれるものではありません。そのため、頭皮は紫外線対策をしないと、どんどん日焼けをしていきます。

 

日焼けはヤケドと同じ状態です。ヤケドをした頭皮から健康な髪の毛は生えてくるはずがありません。そのため、頭皮の紫外線対策をして、頭皮環境を守ってあげましょう。

 

帽子や日傘で紫外線をカットするのも良いですし、髪の毛用の日焼け止めを付けておくと、頭皮を日焼けから守ることができます。

 

 

薄毛・ハゲの予防方法⑩=禁煙する

683fcd6a954e96be93f4ed1839984702_s

 

女性の薄毛・ハゲの予防方法の最後は禁煙です。薄毛やハゲを予防するためには、禁煙しましょう。

 

タバコに含まれるニコチンは、交感神経を優位にするものです。交感神経が優位になると、男性ホルモンの分泌が促されるんでしたよね。そうすれば、ジヒドロテストステロンが増えてしまいますので、薄毛一直線になります。

 

また、交感神経が優位になると、毛細血管が収縮しますので、頭皮に必要な栄養や酸素が届かなくなります。

 

タバコは薄毛やハゲの原因になるだけでなく、スモーカーフェイスと言われるような老けた顔つきになってしまいますし、がんの原因にもなるものですから、きっぱり禁煙するようにしましょう。

 

自分ではどうしても禁煙できないという場合は、禁煙外来を受診して、医療の力を借りて、禁煙することをおすすめします。

 

 

まとめ

薄毛・ハゲの予防方法を10個まとめました。女性でも頭皮環境が悪かったり、男性ホルモンが増えてしまうと、薄毛・ハゲに悩むことになります。

 

将来、薄毛・ハゲに悩まないためにも、若いころから予防方法をしっかり実践していくようにしましょう。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

dfd36cbd1935dc5537d130ed9f6a6923_s

頭皮のかさぶた4つの原因&7つの対策まとめ!病気の可能性も

「頭皮にかさぶたができてしまう」、「頭皮のかさぶたが気になって仕方がない」という人は、頭皮にかさぶたができる原因とできた時の対策法を知ってお

24dfb452c4610a8b75cda2b0da135486_s

白髪が生える年齢&7つの改善法と対策まとめ【早期のケアが重要!】

朝起きて、鏡を見たら、白髪を発見したらショックですよね。白髪は老化の1つの現象ですが、きちんと対策をすることで、白髪が増えるのを予防できるん

adult-1868750_640

育毛剤の種類と効果・副作用について徹底解説!医薬品は危険性あり

ハゲや薄毛に悩んでいる人は、育毛剤を使おうかどうか迷っていると思います。でも、育毛剤ってたくさんありすぎて、どれを使えば良いのかわからないで

prod_main

女性のハゲ・薄毛治療の4種類の薬・効果と副作用まとめ【FAGA】

女性のハゲや薄毛の治療は、薬剤を用いて行われることがあります。また、市販されている女性用の発毛剤もありますよね。でも、どんな効果や副作用があ

1fd2a3154da0342480feb9e658f22da6_s

スカルプケア女性向け9つの方法!意味や重要性も徹底解説【頭皮ケア】

最近「スカルプケア」という言葉をよく耳にしますよね。「スカルプケア」という言葉を耳にしても、具体的にどういう意味なのか、いまいちよくわからな

関連する記事②

162d2a3d7c3d3df0eea7d9af7ae438a9_s

髪の毛をツヤツヤにする方法9選!これで綺麗なモテ髪を手に入れよう!

ツヤツヤの髪の毛の女性を見ていると、「きれいだなぁ、いいなぁ」と羨ましくなりますよね。 羨ましいと思うだけでなく、あなたもツヤツヤ

%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b0%ef%bc%91

レッグスライダーでダイエット!5つの効果・やり方・口コミまとめ

レッグスライダーってご存知ですか?  名前の通り、脚をスライドさせて使うダイエット器具です。似たような商品がいろいろ販売されている

Goto Maki-217912

後藤真希の産後ダイエット!身長・体重・10kg痩せた方法まとめ

元モーニング娘。メンバーとして活躍した後藤真希が出産後に-10kgのダイエットに成功し、話題となりました。 この記事では、後藤真希

%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%88%ef%bc%92

トマトジュースダイエットの効能と効果は?成功の方法まとめ

トマトジュースダイエットって聞いたことありますか? トマトではなくトマトジュースなのです。トマト系が苦手な方には無理ですが、そうで

%e3%82%a4%e3%82%b9%ef%bc%96

バランスボールチェア3つの効果・使い方・口コミ【椅子に長時間座っている方におすすめ】

バランスボールチェアってご存知ですか?  バランスボールについては聞いたことがあると思いますが、それの椅子仕様になったもののことで

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。