51imyx7fjNL._SL1250_

自宅で光脱毛の効果と6つのトラブル&対処法まとめ!痛みはある?

光脱毛をするためには、脱毛サロンやエステに通わなくてはいけないと思っていませんか?脱毛サロンやエステに通うことも光脱毛のための1つの手段ですが、自宅でも光脱毛ができるんです。

 

自宅での光脱毛の基本的なやり方や効果、痛みやトラブルについてまとめました。脱毛サロンに通うのは面倒だけど、ツルツルの肌を手に入れたいという人は必見です!

光脱毛は自宅でできる時代です!

51emH9dWjoL._SL1000_

出典:amazon.co.jp

 

光脱毛をするためには、脱毛サロンやエステに通うのが一般的です。でも、光脱毛をするためには、わざわざサロンやエステに通う必要はありません。今は、自宅でもできる時代なんです。

 

家庭用光脱毛器を購入すれば、簡単に自宅でも光脱毛をすることができます。家庭用光脱毛器を使って、自宅で光脱毛をする方法はとても簡単です。

 

1.脱毛したい部位のムダ毛をカミソリで剃る
2.肌を冷やす
3.光脱毛器を肌に沿わせて照射する

たったこれだけで、自宅で光脱毛ができます。「光脱毛なんて、専門のエステティシャンとかじゃないと、扱えないんじゃないの?」と不安を持っている人がいるかもしれません。

 

でも、大丈夫です。家庭用光脱毛器は、スイッチを入れて、肌に沿わせれば、それだけでOKなんです。黒いものに反応して、毛根にだけ自動的に光が照射されますので、専門的な技術は必要ありません。

 

 

自宅で光脱毛をする3つのメリット

自宅で光脱毛をするメリットを確認しておきましょう。自宅で光脱毛をするメリットは、主に3つあります。

 

 

わざわざサロンに通わなくても良い

e07dbdac27a2cc3520a15c53e61cb65e_s

 

自宅での光脱毛のメリットは、わざわざサロンに通わなくても良いことです。脱毛サロンやエステに通うのって、結構面倒くさいですよね。

 

自宅や職場のすぐ隣にあるならともかく、電車やバスに乗っていかなければいけない場合、「今日は行きたくないんだよなぁ」という気分の日もあると思います。

 

でも、そういう時でもサロンに通わないと施術を受けられませんし、サロンによっては遅刻やキャンセルには、ペナルティを課すところもあります。

 

さらに、人気のサロンだと、なかなか思うように予約が取れないこともあるんです。

 

でも、自宅で光脱毛を行えば、自分の好きな時、ちょっと時間が空いた時に光脱毛の施術を行うことができます。

 

やりたくない時はやらなくても、翌日にやれば良いので、何の問題もありません。忙しい人や面倒くさがりの人、出不精の人にとっては、これ以上ない大きなメリットですよね。

 

 

サロンに通うよりも安上がりなことがある

8c0822942c24ab5bf27703cbc1267dc6_s

 

自宅で光脱毛をするメリットの2つ目は、サロンに通って脱毛するよりも安上がりになることが多いことです。

 

家庭用光脱毛器は1万円台~7万円くらいが相場です。そうすると、「脇だけを脱毛したい」という人は、脱毛サロンやエステで脱毛したほうが安いと思います。

 

でも、脇と腕と、膝下とVラインと…」と複数個所を脱毛したい人にとっては、サロンに通うと数十万円かかりますので、自宅で自分で光脱毛をしたほうが、確実に安上がりなのです。

 

光脱毛の施術の料金は、決して安いものではありません。少しでも安く脱毛したいのが、みんなの本音ですから、自宅で脱毛すると、サロンに通うよりも安く済ませることができるんです。

 

 

恥ずかしい思いをしなくて良い

79ed57bee83aa4839483d62f47f3c92c_s

 

自宅で光脱毛をするメリットの3つ目は、恥ずかしい思いをしなくて良いことです。いくら専門のスタッフとはいえ、自分の脇を見せるのって恥ずかしいですよね。

 

また、Vラインを見せるのも恥ずかしいと思います。でも、自宅で自分で光脱毛をすれば、自分以外の人に恥ずかしい部分を見せる必要はないので、恥ずかしい思いをせずに光脱毛をすることができるんです。

 

 

 

自宅で光脱毛、本当に効果はあるの?

今は、自宅でも光脱毛が簡単にできる時代になりましたが、脱毛サロンやエステに通わず、自宅で光脱毛をしても、本当に効果はあるのでしょうか?

 

 

脱毛サロンと同じような効果を期待できる!

826a1101c11fd5619fa0269a507f8d38_s

 

家庭用の光脱毛器はサロンの脱毛器と同じような仕組みになっていますので、自宅でも脱毛サロンと同じような効果を期待することができます。

 

脱毛サロンも同じですが、光脱毛は1回の照射では完全に脱毛することができません。1回照射すると、その2週間後くらいに毛が自然に抜けていきます。

 

そして、照射してから2~3ヶ月後にまた照射する。これを繰り返していくことで、少しずつ毛が生えてこなくなり、さらに生えている毛も細くなっていきます。

 

大体、4~5回の照射でムダ毛のお手入れが楽になったと実感し、12回くらいでほとんどムダ毛のお手入れがいらなくなることが多いようです。ただ、個人差がありますので、必ずこの回数で脱毛が完了するわけではありませんので注意が必要です。

 

 

永久脱毛は難しい

7cea0b02022f019bde836dd8696d6e66_s

 

自宅での光脱毛は、医療用レーザー脱毛に比べると、エネルギーの出力が弱いので、永久脱毛をするのは難しいことは知っておいてください。

 

永久脱毛ができると宣言できる脱毛方法は、美容クリニックで行われる医療用レーザーによる脱毛と針を用いて脱毛するニードル脱毛だけです。

 

光脱毛はエネルギーの出力が弱いので、永久脱毛できるとは言えません。そのため、自宅では永久脱毛をすることができません。

 

ただ、これは脱毛サロンやエステで光脱毛する場合も同様で、永久脱毛することはできないので、自宅だからできないというよりも光脱毛だからできないと考えてください。

 

光脱毛の場合は、毛の再生力を抑えることができますので、一定期間はツルツルの肌を保つことができます。体質によっては、ずっとツルツルでムダ毛のお手入れが必要ないという人もいるでしょう。

 

ただ、光脱毛は脱毛が完了した後も、少し経ったら、またムダ毛が生えてきてしまうこともあります。

 

そのため、自宅での光脱毛は脱毛効果はありますし、ツルツルの肌になりますが、永久脱毛ができるわけではなく、またムダ毛が生えてくるリスクはあるんです。

 

 

自宅での光脱毛は痛みはある?

d07433943c2e7432c94dc985f4d2fd60_s

 

自宅での光脱毛をする時に、心配なことは痛みについてではないでしょうか?自宅で光脱毛をすると、脱毛サロンで脱毛をするよりも痛いんじゃないかと心配になってしまいますよね、

 

ハッキリと言えば、光脱毛をする上で、自宅・サロン関係なく無痛であるということは、光脱毛の性質上不可能です。エネルギーを毛根に照射して、細胞にダメージを与えるのですから、無痛というわけにはいかないのです。

 

ただ、光脱毛は医療用レーザー脱毛に比べると、痛みは少ないです。医療用レーザーはパワーが強く効果が高い分、痛みも強いのですが、光脱毛はパワーが弱く効果は低いため、痛みはそれほど強くないのです。

 

もちろん、痛みを感じる程度は人によって違うので、「このくらいの痛みです!」と断言できませんが、「ちょっと熱さを感じる」とか「少しチクチクする」とか「軽く肌をはじかれたような感じ」と表現する人が多いですね。

 

そのため、医療用レーザーに挑戦するならともかく、光脱毛の場合は、痛みに関しては、それほど心配しなくても良いでしょう。

 

 

痛みを最小限にするための対策

782a2616eed54df862c857fc619eb46c_s

 

ただ、「どうしても痛いのは嫌!私は人よりも痛みに弱いから、やっぱり心配・・・」という人もいると思います。

 

そんなあなたのために、自宅での光脱毛を最小限にする2つのコツをご紹介します。

 

・照射前はしっかりと冷やす
・出力を下げてみる

 

光脱毛をする前は、脱毛する部位をカミソリで剃った後に、冷やします。光脱毛はエネルギーを熱に変えて、毛根にダメージを与えますので、あらかじめ冷やしておくと、脱毛に必要ない部位へのダメージを最小限にできます。

 

また、冷やすと痛覚が麻痺して鈍くなりますので、痛みを感じにくくなるのです。

 

痛みがどうしても怖いという人は、まずは出力を最低にして試してみると良いですよ。家庭用光脱毛器はエネルギーの出力を変えることができるものが多いので、出力を一番弱くして試してみましょう。

 

エネルギーの出力が弱ければ、脱毛効果は弱くなるものの、痛みも弱くなります。まずは出力を最低にして、それで大丈夫そうだったら、少しずつ出力を上げて、どのくらいなら耐えられるのか、苦痛なく続けていけるのかを確認してみると良いでしょう。

 

 

光脱毛を自宅で行った時の6つのトラブルと対処法

光脱毛を自宅で行う場合、トラブルが起こる可能性もあります。これは、自宅で行ってもサロンで行ってもどちらの場合にも起こりうるトラブルもありますし、自宅で家庭用光脱毛器を使って行ったからこそ起こるトラブルもあります。

 

光脱毛を自宅で行うとどんなトラブルが起こるのか、またトラブルが起こった場合にはどうすれば良いのかを説明していきます。

 

 

皮膚のヒリヒリ感や赤み

a48c58199fb17eec9b61399bced6c891_s

 

自宅で光脱毛を行う時のトラブルの1つ目は、施術後に皮膚がヒリヒリしたり、赤みが出てしまうことです。

 

光脱毛はエネルギーを熱に変えて、毛根にダメージを与えるものです。そのダメージが毛根周囲の細胞にも広がると、皮膚がヒリヒリしたり、赤くなったりしてしまうんです。

 

でも、これらはしっかり保湿をしておけば、施術から2~3日すれば自然に治りますので、それほど心配する必要はありません。

 

 

ヤケド

96b3cbd00ee9965dbed25e3b444d2621_s

 

自宅での光脱毛のトラブルの2つ目はヤケドです。これは、出力が強すぎたり、光脱毛をする前に日焼けをしてしまった時に起こるトラブルですね。

 

出力が強すぎると、毛根にエネルギーが必要以上にかかってしまうので、ヤケドをすることになります。

 

また、光脱毛はメラニン色素に反応して照射されますので、施術前に日焼けをして、肌にメラニン色素がある状態で施術をすると、毛根でないところにも光が照射されて、ヤケドを起こしてしまうのです。

 

光脱毛でやけどを起こすと、数日たってもヒリヒリ感や赤みが消えなかったり、色素沈着が起こります。ヤケドをしてしまったら、すぐに冷やして、早めに皮膚科を受診したほうが良いでしょう。

 

また、肌がデリケートな時期や疲れがたまっているなど体調が思わしくない時期は、ヤケドのリスクが高くなりますので、自宅での光脱毛は肌の調子&体調が良い時に行うようにしてください。

 

 

硬毛化が起こる

98757de007b76851cb369b0b6e1133b3_s

 

自宅での光脱毛のトラブルの3つ目は硬毛化です。光脱毛は、毛が少なくなりますし、残った毛も細く目立たなくなっていくのが普通です。

 

でも、まれに残った毛が硬く太くなってしまう硬毛化が起こることがあるんです。これは、通常なら光を照射すことで毛根にダメージを与えるのですが、中途半端な出力の光を照射したことで、ダメージを与えられず、逆に毛根を活性化させてしまったことが原因なのではないかと考えられています。

 

この硬毛化は産毛の部分に起こりやすいとされていて、背中は特に硬毛化のリスクがあるとされていますので、注意しましょう。

 

もし、硬毛化が見られたら、その部位は光脱毛を中止し、皮膚科に相談してみると良い思います。

 

 

毛嚢炎

df7a6a8c2c34b09958dc8a9502bb6340_s

 

光脱毛を自宅で行った時のトラブルの4つ目は、毛嚢炎です。毛嚢炎は毛穴で炎症が起こったことで、ニキビのようになってしまうものですね。

 

毛根に光を照射してダメージを与えた時に、炎症を起してしまうと、毛嚢炎になってしまいます。

 

この毛嚢炎はニキビのようなものですから、肌を清潔に保っておけば、自然と治ることがほとんどです。ただ、あまりにもひどくなってしまった人は、皮膚科を受診して抗菌薬の入った塗り薬をもらうと、はやくきれいに治ると思います。

 

 

思ったような効果が出ない

7c4f631880cc6406cb070b5c030e6bfc_s

 

自宅で光脱毛をする時のトラブル、次は思ったような効果が出ないことです。せっかく家庭用光脱毛器を買ったのに、思ったような脱毛効果が得られないと、ガッカリしてしまいますよね。

 

思ったような効果が出ない理由は2つあります。1つ目は、出力が弱いことです。毛根にダメージを与えられるだけの出力で光を照射しないと、脱毛効果は得られません。

 

家庭用脱毛器の場合、既定の出力は脱毛サロンやエステよりも弱めに設定されていることが多いので、痛みや肌トラブルを考慮しながら、出力を調整してみましょう。

 

2つ目の理由は、光脱毛はすぐには効果が現れないことが普通であることです。光脱毛は、1~2回の照射では、効果は現れません。

 

普通は4~5回、照射をすると、ようやく「毛が少なくなってきたかも」と効果を実感できるのです。人によっては、もっと回数がかかるかもしれませんね。

 

だから、焦らずに気長に脱毛をするようにしましょう。そうすれば、そのうち「あれ?ムダ毛のお手入れが楽になってない?」と脱毛の効果を実感することができるはずです。

 

 

満足な脱毛効果が得られないうちに使い終わってしまった

51imyx7fjNL._SL1250_

出典:amazon.co.jp

 

 

自宅での光脱毛のトラブル、最後は満足な脱毛効果が得られないうちに使い終わってしまった(打ち終わってしまった)ことです。

 

家庭用光脱毛器は、1度買ったら、永遠に使えるわけではありません。光を照射する部分には寿命があります。どのくらいで寿命を迎えるかは、種類によって違います。

 

そのため、全身の脱毛をやっていたら、まだきちんと脱毛できていないうちに打ち終わって、使えなくなってしまったということもあるのです。

 

種類によって打ち終わったら捨てるしかないタイプのものと、カートリッジを交換すれば、また使えるようになるものがあります。

 

部分的に脱毛をするだけなら、使い捨てるタイプでも良いと思いますが、全身をくまなく脱毛したいという人は、カートリッジ交換タイプの家庭用光脱毛器を使うようにしましょう。

 

また、光脱毛器を購入する時はどのくらい光を照射することができるのか、希望する部位を脱毛するには、どのくらい照射するのかを確認するようにしましょう。

 

 

まとめ

自宅で光脱毛をする効果や痛み、トラブルと対処法をまとめました。家庭用光脱毛器を購入すれば、自宅で光脱毛をすることができ、脱毛サロンやエステと同じような効果を得ることができます。

 

ただ、自宅で光脱毛をすると、もしトラブルが起こった時も自己責任で、自分で対応しなければいけないので、それは覚悟しておいてくださいね。ただ、全般的にはトラブルが起こるリスクは低いので、それほど心配する必要はないと思います。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

feet-605881_640

女性向けムダ毛処理の方法おすすめ5選!自分に合ったやり方で目指せツルツル肌

ムダ毛の処理に悩んでいる女性はおそらく多いのではないでしょうか。肌の露出に自信を持つためにも、なんとかツルツルの肌をキープしておきたいところ

green-1838142_640

手や指の脱毛効果が出る回数と期間!4つのメリットと3つのデメリットも紹介します

手や指のムダ毛って気にしていますか?自分ではあまり気にならないかもしれませんが、実は結構人から見られている部位なんです。 女性なら

828325ea1ed97010ebf54d8d52f0ea93_s

医療脱毛の効果や回数と料金まとめ!痛い時の対処法も徹底紹介

「永久脱毛がしたい!」、「ムダ毛処理の手間から解放されたい!」という人は、医療脱毛に挑戦してみましょう。医療脱毛は、美容クリニックで行ってい

14f9644a040b275b28938cf5f5410095_s

脱毛サロンに倒産・破産のリスク!6つの見分け方まとめ【高額一括払いはダメ!】

脱毛サロンで永久脱毛をしたいと思っている女性は多いですよね。永久脱毛をすれば、ムダ毛の処理の必要がないので、いつでもつるつるの肌を見せること

61PIu6hfwuL._SL1000_

自宅で脇のセルフ脱毛!3つの方法とメリット&4つのデメリットまとめ

脇の脱毛をしたいけれど、脱毛サロンやクリニックに通うのは面倒くさい。気軽に自宅で脇脱毛ができたら良いのになぁ。。。と考えている女性は多いかも

関連する記事②

2・

ドライフルーツ5つの効能・ダイエット効果と食べ方まとめ【口コミもあり】

ドライフルーツダイエットの情報をお探しですか? フルーツを乾燥させたドライフルーツは最近ではスーパーでも見かけることがあって、手に

Tai chi class, canon 1Ds mark III

気功ダイエットの効果・方法・注意点まとめ【中国の民間療法!正しい呼吸法が大切】

気功ダイエットってご存知ですか? 中国の数千年の知恵が結集したもので、民間療法の1つです。つまり、もともとは病気を治すものだったの

light_grape

蒟蒻畑は太る?カロリーとダイエット効果・食べ方や注意点まとめ

蒟蒻畑はマンナンライフという会社が製造・販売しているこんにゃくゼリーです。こんにゃくゼリー=蒟蒻畑というイメージを持っている人も多いのではな

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s-1-300x200

女性の更年期障害は辛い?その症状・原因・年齢と2つの治療法・4つの対処法まとめ

女性の更年期障害は辛いって聞くけど、具体的にどのような症状がいつごろ現れるのかイマイチよくわからないという人も多いのではないでしょうか?&n

198c232200f1582cfb1f9de1a7b474e9_s

自宅で簡単!膝下のセルフ脱毛の方法6選&メリットとデメリットまとめ

膝下のムダ毛、気になりますよね。特に、夏はスカートをはく機会が多いですから、何かと膝下を露出することが多いんです。 そんな時に、ム

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。