a58898291192f714fe09cd5b211d53c1_s

自宅で背中のセルフ脱毛!4つの方法とメリット&デメリットまとめ

自宅で背中のセルフ脱毛ができたら良いですよね。背中は見えないからこそ、ムダ毛が気になる部位です。冬ならまだしも、夏はキャミソールなどを着ると、背中のムダ毛が気になります。

 

また、海やプールで水着になる時も、背中がツルツルだったらきれいですが、産毛が生えていたら、ちょっと恥ずかしくなってしまいますよね。

 

自宅でキレイに背中の脱毛ができたら、そんな悩みは一気に解消します。自宅で背中のセルフ脱毛の4つの方法とそれぞれのメリット・デメリットをご紹介します。

背中の脱毛をしたいけれど・・・

96ecc7301342f6ffbf167d6daaf59fdb_s

 

キャミソールを着た時、水着になった時、背中に産毛が生えていたら、恥ずかしいですよね。ほとんどの女性は、背中は黒い剛毛が生えているわけではなく、産毛が生えていますので、それほどムダ毛が目立つわけではありません。

 

でも、背中がツルツルだと、キレイ度&美人度が一気に上がりますし、自信をもって背中を見せることができるようになります。

 

背中の脱毛をしたいけれど、脱毛サロンや美容クリニックに行くのは、お金がかかるし、面倒くさい。という人もいると思います。

 

確かに、背中の永久脱毛をしようと思ったら、安くても10万円以上かかりますし、どんなに早くても1年以上は期間がかかってしまいます。

 

だから、気軽に自宅でセルフ脱毛ができると、とても楽ですし、経済的にも助かりますよね。

 

そんなあなたのために、自宅でできる背中のセルフ脱毛の4つの方法とそれぞれのメリット&デメリットをご紹介します。

 

ここでの「脱毛」は広い意味で使います。つまり、毛根から毛を引き抜く脱毛だけではなく、あらゆる方法で背中のムダ毛を目立たなくする方法を脱毛として紹介していきますね。

 

 

自宅でできる背中のセルフ脱毛①=カミソリ

自宅でできる背中のセルフ脱毛の方法、1つ目はカミソリです。これは、「脱毛」というより「剃毛」になりますが、ここでは脱毛方法に入れておきます。

 

背中の脱毛をする時に、このカミソリを使う人が一番多いかもしれませんね。背中のセルフ脱毛でカミソリを使う時のメリットとデメリットは何でしょうか?

 

 

カミソリで背中の脱毛をするメリット

c0d686e3ed430e0a9a1786fb144d992b_s

 

カミソリで背中のセルフ脱毛をするメリットは、いつでも気軽にできることと安く済むことです。

 

カミソリを使って背中の産毛を剃るためには、カミソリ一本あればOKですので、お風呂に入った時に、いつでもきれいに脱毛することができます。また、カミソリは安いので、脱毛サロンやクリニックで脱毛をするよりも、圧倒的に安く済みますね。

 

また、カミソリを使えば、すぐに背中の産毛をキレイにできますので、翌日はツルツルでキレイな背中を見せることができるのです。

 

 

カミソリで背中を脱毛するデメリット

96b3cbd00ee9965dbed25e3b444d2621_s

 

カミソリで背中のセルフ脱毛をするデメリットは、すぐに生えてきてしまうことと、カミソリで肌を傷つけるリスクがあることです。

 

カミソリで脱毛をすると、その日やその翌日はツルツル素肌になることができますよね。でも、カミソリを使っての脱毛は、毛根から引き抜く脱毛ではなく、皮膚表面の毛を剃るだけなので、ムダ毛が伸びれば、まだすぐに出てきてしまうのです。

 

背中は産毛なので、それほど目立たないものの、カミソリを使ってから3~4日経つと、少しずつ伸びてきてしまいます。そうすると、またカミソリで剃らないといけないので大変なのです。

 

また、カミソリを使うと肌を傷つけるリスクがあります。特に、背中ってなかなか見えませんよね。鏡越しにしか、背中全体を見ることはできません。また、背中はなかなか手が届かない部分もあるので、カミソリを使ってムダ毛の脱毛をするのが難しいんです。

 

ちょっと手元が狂うと、カミソリで肌を切ってしまって、傷を作るリスクが、ほかの部位にカミソリを使う時よりも高くなります。

 

また、カミソリを使うと、肌の表面の角質も一緒にそり落とすことになります。肌表面の角質は、肌を外部の刺激から守る働きがあるんです。

 

でも、カミソリを使った後は、それがなくなりますので、すぐに肌荒れが起こったり、かぶれや炎症が起こって、肌トラブルの原因になることがあるのです。

 

肌が弱い人は、すぐにカミソリ負けをおこしてしまうので、ツルツル背中になろうと思って、カミソリを使ったのに、ガサガサで赤みがある背中になってしまうかもしれません。

 

肌が強くて、あなたの代わりに誰かカミソリで脱毛をしてくれる家族がいれば、カミソリで背中のセルフ脱毛をするのはありなのかもしれません。

 

 

自宅でできる背中のセルフ脱毛②=除毛クリーム

自宅でできる背中のセルフ脱毛の2つ目は、除毛クリームを使うことです。除毛クリームは、ムダ毛を溶かして、脱毛するものですね。これも、正確には「脱毛」ではなく「除毛」に分類されるものです。

 

除毛クリームを背中のセルフ脱毛で使うメリットとデメリットは何でしょうか?

 

 

除毛クリームで背中を脱毛するメリット

71IwpYu8-iL._SL1200_

出典:amazon.co.jp

 

除毛クリームで背中のセルフ脱毛をすると、簡単にツルツルきれいに脱毛できることが最大のメリットだと思います。

 

背中に除毛クリームを塗って、所定の時間(5分前後)待ってから、洗い流せば、ムダ毛がなくなってツルツルきれいな肌になります。

 

カミソリのように肌に傷をつける心配はありません。また、カミソリに比べると、毛が生えてくるまでの期間が長いのが特徴ですね。

 

除毛クリームも、毛根から脱毛するわけではありませんが、毛穴の中の毛も溶かしてくれますので、カミソリを使うよりも毛が生えてくるまでが長く、ツルツル背中を長く保つことができるのです。

 

 

除毛クリームで背中の脱毛をするデメリット

d64d56af694f6af9717e5a67175993c9_s

 

除毛クリームで背中のセルフ脱毛をするデメリットは、かぶれるリスクがあることです。除毛クリームは化学成分で毛を溶かします。

 

肌が弱い人は、化学成分が刺激になって、チクチクした刺激があったり、かゆみやかぶれ、痛み、赤み、腫れなどの肌トラブルが起こるリスクが高くなります。

 

最近は、敏感肌用の除毛クリームも販売されていますが、肌が弱い人は、最初にパッチテストをしてから使うようにすると安心だと思います。

 

また、カミソリよりも費用がかかることも、デメリットといえば、デメリットかもしれません。でも、脱毛サロンや美容クリニックに通うことを考えると、それほど経済的な負担は大きくないと思います。

 

 

自宅でできる背中のセルフ脱毛③=脱毛タオル

自宅でできる背中のセルフ脱毛方法、3つ目は脱毛タオルです。「脱毛タオル」、あまり聞いたことがない人もいるかもしれません。

 

脱毛タオルとは、とても細い繊維のポリプロピレン製のタオルで、体を洗う時に脱毛タオルを使って、背中をこすることで、脱毛タオルが背中の産毛をからめとって脱毛ができるというものです。

 

 

脱毛タオルで背中の脱毛をするメリット

91sPnO8VNNL._SL1500_

出典:amazon.co.jp

脱毛タオルで背中のセルフ脱毛をするメリットは、とても手軽であることですね。入浴した時に、脱毛タオルで背中を洗うだけで、徐々に脱毛ができるわけですから、こんなに手軽な脱毛方法はありません。

 

化学成分にかぶれる心配はありませんし、肌を傷つけてしまう心配もありません。ただ、洗うだけでOKです。

 

また、脱毛タオルはピーリング効果もあります。肌表面の古い角質を落とすことができるので、肌がツルツルになって、くすみが取れるんです。

 

脱毛タオルは、背中の産毛を絡めとってくれて、美肌効果もあるんです。しかも、数百円~2000円以下ととても安いのもうれしいですね。もちろん、脱毛タオルは使い捨てではなく、繰り返し使うことができますのでお得です!

 

 

脱毛タオルで背中の脱毛をするデメリット

c14f59c576cb3c739820858cf8ec8c2d_s

 

脱毛タオルで背中の脱毛をするデメリットは、即効性はないことです。脱毛タオルは背中の産毛を絡めとって、脱毛できますが、1度洗っただけで背中の産毛がすべて脱毛できるわけではないのです。

 

毎日繰り返し使っていることで、少しずつ産毛がなくなっていきますので、「明日、海に行くから背中の脱毛をしなくちゃ!」という時には、使えないのです。

 

また、産毛の状態によっては、長期間使っても、いまいち脱毛効果を感じないという人もいるようですので、脱毛タオルはピーリング効果を第一目的として、脱毛効果はピーリングに付随するものと考えるようにすると良いかもしれません。

 

それでも、体を洗うだけという簡単な脱毛方法ですので、一度チャレンジしてみると良いですよ!

 

 

自宅でできる背中のセルフ脱毛④=家庭用光脱毛器

自宅でできる背中のセルフ脱毛方法、4つ目は家庭用光脱毛器です。家庭用光脱毛器は、脱毛サロンで使うような光脱毛を自宅でするための機器ですね。

 

家庭用光脱毛器を購入すれば、自宅に居ながら脱毛サロンと同じような脱毛をすることができるんです。

 

 

家庭用光脱毛器で背中の脱毛をするメリット

61GJ3SNIMQL._SL1000_

出典:amazon.co.jp

 

家庭用光脱毛器で背中のセルフ脱毛をするメリットは、わざわざサロンに通わなくても、脱毛サロンと同じ施術ができることです。

 

忙しい人にとっては、脱毛サロンに通う時間がないこともありますよね。また、人気のサロンだと、希望の日時ではなかなか予約が取れずに、どんどん後回しになってしまうということもあります。

 

でも、家庭用光脱毛器なら、自宅で自分の好きなタイミングで脱毛をすることができるのです。

 

 

家庭用光脱毛器で背中の脱毛をするデメリット

006e3d1e62d72021c1b6848a6329ec9d_s

 

家庭用光脱毛器で背中の脱毛をするデメリットは、費用がかかることと思ったような効果が得られない可能性があることです。

 

家庭用光脱毛器の値段はピンキリですが、安いものでも1万円前半、有名なものだと6~7万円はします。また、ずっと使い続けられるわけではなく、使用頻度に応じて、カートリッジを交換しなければいけません。

 

そのため、背中の脱毛を脱毛サロンや美容クリニックで行うよりも安く済むものの、それなりの出費になることが多いです。

 

また、背中のムダ毛は細い産毛であることが多いですよね。光脱毛器は、毛根のメラニン色素に反応して光を照射し、毛根を破壊して、脱毛するメカニズムになってます。

 

でも、背中は産毛で毛根のメラニン色素が少ないので、光が反応せずに、照射されないことがあります。そうすると、脱毛効果が得られません。

 

効果があるかどうかは、背中のムダ毛の状態によりますので、誰でも効果がないというわけではありませんが、背中の毛がほとんど目立たない程度の産毛しかない人は、光脱毛器ではあまり脱毛効果を得られないかもしれません。

 

また、脱毛効果を得られても、永久脱毛まで持っていくのは難しいかもしれません。

 

 

まとめ

自宅でできる背中のセルフ脱毛の方法と、それぞれのメリット&デメリットをまとめました。背中は脱毛が難しい部位ですが、ご紹介した4つの方法のメリットとデメリットを考慮して、あなたに合った脱毛方法を選びましょう。

 

自宅で背中のセルフ脱毛ができれば、夏にキャミソール1枚になった時も、水着になった時も、自信をもって背中を見せることができますよ!

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

maxresdefault-18-480x270

脱毛している芸能人19人まとめ!画像&証拠ツイッター多数あり

芸能人って、いつでもすべすべ&ツルツルの素肌をしていますよね。特に、アイドルやグラビアタレントは、みんなツルツルでムダ毛一本生えていません。

fc9bbd195cd67844b25004dbf5d59aec_s

自宅で手や指のセルフ脱毛!その方法と4つのメリット&3つのデメリットまとめ

手や指のムダ毛って気になりませんか?手や指のムダ毛の脱毛をしたいけれど、範囲は狭いから、できれば自宅でセルフ脱毛をしたいという人もいますよね

641a89c106753cb74b8a530c936f7524_s

光脱毛の効果や回数&5つの副作用と対処法まとめ【永久脱毛はできない!】

脱毛サロンやエステで脱毛をしたいと考えている人は、具体的にはどのような効果があるのか、永久脱毛ができるのかが気になっていると思います。&nb

51imyx7fjNL._SL1250_

自宅で光脱毛の効果と6つのトラブル&対処法まとめ!痛みはある?

光脱毛をするためには、脱毛サロンやエステに通わなくてはいけないと思っていませんか?脱毛サロンやエステに通うことも光脱毛のための1つの手段です

efe2128f3e9b4f3f1e7405508cbbd956_s

全身脱毛の効果や料金と回数!5つのメリットと3つのデメリットも徹底紹介

全身脱毛をしたい、全身のムダ毛処理から解放されたい、全身ツルツルになりたい。そんなあなたは、思い切って脱毛サロンや美容クリニックで全身脱毛を

関連する記事②

fd18b34055d15d4ecebd485c2251a02b_s

背中ニキビの4つの原因&7つの治し方とケア方法まとめ

背中にニキビができてしまうと、普段見えない部分であっても気になりますよね。背中にニキビができてしまうと、顔のようなスキンケアをしない部分なの

bbc26274531ec52a0f25b8fbc7335598426bb30f-400x0-none

豆乳バナナダイエットは効果的!正しい方法・メリットや注意点まとめ

豆乳とバナナといえば、どちらも栄養が豊富でダイエットにも向いている食材というイメージがあるものです。この豆乳とバナナを一緒に食事の前に取り入

d901a548dd4251842dcc84d819051b19_s

炭酸風呂の5つの効能・効果&自宅での作り方まとめ!

入浴は健康にも美容にも良いものですが、さらに入浴の効果・効能を高めたいなら、炭酸風呂にチャレンジしてみましょう。 シュワシュワの炭

4f8abcc1a8b2d81a85d7432929f72ed6_s

ストレートパーマの値段・持ち・時間!縮毛矯正との違い&失敗例と対処法まとめ

きれいなストレートヘア、憧れますよね。サラサラ&まっすぐなストレートヘアになるための方法の1つにストレートパーマがあります。 でも

62ae57f32ec0628afa8d1a09fdea8fa9_s

膝下の脱毛効果が出る回数や期間!5つのメリットと4つのデメリットも紹介します

あなたは、膝下の脱毛はどうやって行っていますか?いつもムダ毛処理をするのが面倒だなぁと思っている人は、思い切って脱毛サロンや美容クリニックで

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。