3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s-300x225

【幼児・児童】子供の便秘の原因・解消法のまとめ!ヨーグルトや牛乳って良いの?

便秘の子供が増えているそうです。横浜市の病院の調査によると、約20%の子供が慢性的な便秘に悩んでいるとのことです。

 

子供(幼児・児童)の便秘の原因や解消法をまとめました。お子さんの便秘解消のために、子供の便秘について、正しい知識を身につけましょう。

子供(幼児・児童)の便秘とは?

ac759a42205a7624ce27dc67f5c7b2a5_s

 

子供(幼児・児童)の便秘とは、便がなかなか出ないことを言います。医学的な定義としては、○日でなかったら便秘という明確な定義はないのですが、次のようなものを子供の便秘としています。

週に3回より少なかった り、5日以上でない日が続けば便秘と考えます。毎日でていても、出す時に痛がってない たり、肛門がきれて血がでるような場合も便秘です。

 

引用:「こどもの便秘 ―正しい知識で正しい治療を―」 小児慢性機能性便秘診療ガイドライン作成委員会

 

また、毎日出ていても、ウサギのようなコロコロとした便だったり、便が少量ずつ1日数回に分けて出ている場合も便秘と言えるでしょう。

 

便秘になると、お腹が張って食欲が落ちたり、苦しかったり、吐き気が出てくることがあります。また、便秘は放置しておくと、ドンドン悪化していくので、子供の便秘は早めに解消してあげる必要があるのです。

 

 

子供(幼児・児童)の便秘の原因=器質性便秘

子供(幼児・児童)の便秘の原因は、器質性便秘と機能性便秘の2つがありますが、まずは原因の1つである器質性便秘とはどんなものかを見ていきましょう。

 

器質性便秘とは腸や肛門の病気や奇形が原因で、便秘になることです。子供の器質性便秘には、ヒルシュスプルング病と鎖肛の2つがあります。

 

 

ヒルシュスプルング病

00f9b1e9b4676aacb310b6fec66dabeb_s

 

ヒルシュスプルング病は,消化管の動きを制御する力を持っている腸の神経節細胞が,生まれつき無いために重い便秘症や腸閉塞を おこす病気です.

 

引用:ヒルシュスプルング病 — 日本小児外科学会

 

腸の蠕動運動に関係した神経細胞がないために、きちんと腸が動きません。そのため、便が運ばれてきても、神経細胞がない部分に到達すると、それ以降は便が運ばれなくなるために、便秘になってしまうのです。

 

ヒルシュスプルング病は先天的な病気で、新生児から便秘などの症状が現れますが、軽症の場合は赤ちゃんの時は気づかずに、小学生になってから、又は大人になってから判明することもあるんです。

 

 

鎖肛

cac_02

出典:jsps.gr.jp

 

鎖肛は便を出す肛門が、先天的に異常がある状態です。

 

鎖肛(直腸肛門奇形)とは,この肛門が生まれつきうまく作られなかった病気で,おしりに肛門が開いていないものから,小さな穴(瘻孔)がみられるものや,肛門の位置がずれているものまでさまざまです.

 

引用:鎖肛(直腸肛門奇形) — 日本小児外科学会

 

鎖肛は肛門が開いていないタイプのものは、出生後にすぐに見つかりますし、緊急手術が必要なものもあります。

 

ただ、小学生になってから気づく鎖肛もあります。便が細い、便秘気味という症状しか現れない鎖肛もあり、その場合は鎖肛であることに気づかないこともあるのです。

 

 

子供(幼児・児童)の便秘の原因=機能性便秘

子供(幼児・児童)の便秘の原因の2つ目は、機能性便秘です。機能性便秘は腸や肛門に異常は見られない便秘、病気が由来ではない便秘です。子供の便秘のほとんどが、この機能性便秘によるものです。

 

 

トイレトレーニング

e92b091f90e3e809fbb82f8bbaac602f_s

 

2歳から3歳ごろになると、オムツを外して、トイレトレーニングが始まります。トイレトレーニングはスムーズに進む子もいますが、なかなかうまく進まずに、失敗が多い子もいます。

 

パパやママは早くオムツが外れてほしいと思ったり、汚れた服やパンツの洗濯が大変だから、子供がトイレを失敗すると、ついついきつい口調で怒ってしまうことがあると思います。

 

そうすると、子供は失敗したことのショックに加えて、叱られたショックも加わり、ストレスを感じて、トイレに行くのが怖いと思うようになるんです。

 

トイレに行きたくない、我慢したいと思うと、便秘になってしまうんですね。トイレトレーニングのストレスで、便秘になってしまう子供は結構多いんです。

 

 

水分不足

4440821e179d7d7fbd092a353dc482ed_s

 

水分不足でも、便秘になります。水分が不足すると、大腸の中で便が硬くなってしまうので、便秘になってしまうのです。

 

子供は、自分から水を飲もうとする子は少ないですよね。もちろん、喉が渇けば水を飲みますが、それ以外では積極的に水やお茶を飲もうとはしません。

 

ジュース類なら喜んで飲む子もいますが、親としては虫歯やカロリーの心配があるので、ジュース類はあまり飲ませたくない。できれば、水や麦茶を飲んでほしいものです。

 

でも、子供は水や麦茶はあまり飲まない子も多いので、いつの間にか水分不足になっているのです。

 

 

食生活の偏り

9d43e7f726d9a4bb1f0b2d820c4a9358_s

 

食生活が偏ることでも、子供は便秘になります。野菜嫌いの子供は多いですよね。野菜は一切食べない。炭水化物とお肉だけ食べるという子も少なくありません。

 

野菜を食べなければ、食物繊維が不足します。また、お肉ばかり食べていると、腸内環境が悪化して、悪玉菌が増えやすくなるので、便秘になりやすくなるんですね。

 

また、朝食を食べない子が増加していますが、朝食を食べないことも、便秘の原因になります。朝食を食べると、消化器が目を覚まして、動きが活性化します。

 

でも、朝食を食べないと、腸は眠ったままで、お昼にならないと活発に動きません。そのため、便秘になりやすいのです。

 

 

ストレス

f07fed33f445de3d8613a207d6536691_s

 

最近は、ストレスを抱えている子どもが増えていますね。学校での友達関係や勉強のこと、親からのプレッシャーなど、子供と言えどもストレスとは無縁とはいかないのです。

 

ストレスを感じると、交感神経が優位になります。交感神経が優位になると、腸の動きが抑制されますので、便が腸内を上手く移動できなくなり、便秘になってしまいます。

 

 

運動不足

f10ce5ad8187c32fef81e14f953cc0bc_s

 

運動不足も、子供の便秘の原因です。屋外で安全に気兼ねなく遊べる場所が少なくなり、塾や勉強、習い事などで忙しいため、運動不足になっている子どもが増えています。

 

運動不足になると、腸へ適度な刺激がなくなり、腸の動きが弱くなってしまうので、便秘になりやすくなります。

 

 

学校での恥ずかしい体験

d493108310e383fe59ee6e2b21766707_s

 

小学生は学校では排便したくないという子が多いですよね。学校でうんちをすると恥ずかしい、友達にバカにされるので、学校で便意をもよおしても、我慢してしまうことがあるんです。

 

便意があるのに我慢してしまうと、直腸に便が溜まっていても、便意を感じにくくなるので、慢性的な便秘になってしまうのです。

 

 

子供(幼児・児童)の8つの便秘解消法

子供(幼児・児童)の便秘解消法を8つご紹介します。子供の便秘は、日常生活を見直すところから始まるんです。

 

 

ゆとりを持ったトイレトレーニングを

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s

 

トイレトレーニング中の子供は、パパやママがゆとりを持ちましょう。トイレトレーニングは、お子さん本人もストレスに感じています。また、トイレを失敗すると、パパやママに怒られなくても、本人はショックを感じているんです。

 

その上、パパやママが怒ってしまったり、ムッとした顔をしたり、ため息をついたりすると、お子さんは余計ショックに感じてしまいます。

 

トイレトレーニングが上手く進まずに、焦ったり、イライラするのもわかりますが、それはぐっと飲み込んで、トイレを失敗しても、笑顔でお子さんに接してあげて下さい。また、上手にできたら、きちんと褒めてあげましょう。

 

トイレトレーニングは焦らなくても大丈夫です。中学生や高校生になっても、オムツが外れない子なんていないんですから。トイレトレーニングが上手くいかない子は、ゆっくりマイペースなだけです。

 

だから、パパとママも気持ちにゆとりを持って、「オムツはそのうち外れるよね。マイペースで。」と自分に言い聞かせて、お子さんと一緒にトイレトレーニングをするようにしてください。

 

 

規則正しい生活習慣を

8437a57aaf89a15b144b7d2c2cf58064_s

 

お子さんが慢性的な便秘になっている場合は、生活習慣を見直してみましょう。規則正しい生活を送ると、自律神経のバランスが整いますので、腸の動きが正常化します。食事は、1日3食、きちんと食べていますか?

 

朝食を食べないと、腸は活発に動きません。「朝は食べたくない」という子どもは、ヨーグルトやフルーツ、野菜ジュースだけでも良いので、少しずつ食べるようにしましょう。

 

朝に食べる習慣がつけば、きちんとした朝食を食べることができるようになるでしょう。

 

そして、朝食を食べるためには、早起きが必要です。早起きのためには、夜更かしをせずに早めに寝ましょう。

 

早寝・早起き、1日3食。まずは、これから始めてみましょう。想像以上に、簡単に便秘を解消できるかもしれませんよ。

 

 

うんちは恥ずかしくないと説明する

397a464f08a4ebceee640f321e8d8b57_s

 

お子さんは、学校でうんちをすることに対してどう思っていますか?恥ずかしいことだと思っていないでしょうか?一度、そのことについて、お子さんと話し合ってみてください。

 

男の子は、特に学校でうんちをする時は、個室に入らなくてはならず、「うんちをしている」と友達にわかってしまうので、「恥ずかしい」と思っている子が多いんです。

 

学校でうんちをすることについて、きちんと話し合い、うんちをすることは恥ずかしくないこと、我慢をすると体に悪いこと、うんちをすることをバカにしている人こそおろかで恥ずかしいことをしっかり説明してあげましょう。

 

 

トイレの時間はしっかり確保

6db4037ab87daca1ffde9020dd250486_s

 

朝に、トイレの時間は確保していますか?朝寝坊して、トイレにゆっくり入る時間がなく、バタバタと登園・登校していると、便秘になってしまいます。

 

・学童では登校前にトイレへ行く十分な時間(15分)の確保を。

 

引用:子どもの便秘

 

ゆっくりトイレに入る時間を作って、朝に排便する習慣をつけてあげてください。朝にしっかり排便できれば、学校で便意をもよおす可能性は低くなるので、子供が学校で便意を我慢してしまうこともなくなります。

 

登校前にはゆっくりトイレに入る習慣をつけてあげてください。

 

 

朝起きたらコップ1杯の水を

朝起きたら、まずは冷たい水をコップ1杯飲む習慣をつけましょう。冷たい水を飲むと、腸が刺激されて、活発に動くようになります。

 

冷たい水を飲むと、腸が動くだけでなく、冷たい刺激で目が覚めますので、朝食を食べる気力も出てくるでしょう。

 

 

適度な運動を!

de11d60a53150c0d09ba040fd3d87c58_s

 

子供の便秘を解消するには、適度な運動も欠かせません。塾や勉強で忙しいからといって、全く運動をしていないのは問題です。

 

忙しくても、上手に時間をやりくりして、運動しましょう。パパやママと一緒にキャッチボールをしたり、散歩やウォーキングをすると良いでしょう。

 

 

食事内容を見直そう

eca78e8d603fdd992ca56a9adcd802b4_s

 

子供の便秘解消のためには、食生活も大切です。「うちの子は、野菜嫌いだから」と諦めていませんか?

 

どんなにママが工夫して野菜を食べさせようとしても、食べない子もいますよね。みじん切りにしても、味付けを工夫しても、どうしても食べない。そんな子は、無理に食べさせると、それはそれでストレスになります。

 

それなら、便秘解消のためには、野菜以外の食材を使ってみましょう。フルーツはどうですか?フルーツにも食物繊維は含まれています。

 

また、納豆やきなこ、プルーン、サツマイモなどにも食物繊維は含まれていますし、毎日のご飯は白米ではなく、少しだけ玄米を混ぜてみるようにすると、食物繊維を摂取することができます。

 

野菜嫌いの子は、とりあえずほかのものから食物繊維を摂取しましょう。野菜嫌いなのに、無理やり野菜を食べさせようとすると、それがストレスで、さらに便秘が悪化します。

 

それなら、他の食材で便秘を解消させてから、少しずつ野菜嫌いを克服していった方が良いと思います。

 

 

オリーブオイルを活用する

f9f0f4ef2dd353d52f02976dff510eb1_s

 

子供の便秘には、オリーブオイルもおすすめです。オリーブオイルには、不飽和脂肪酸の1つであるオレイン酸が含まれています。

 

オレイン酸は腸を刺激する性質を持っています。そのため、オリーブオイルを食べると、腸の蠕動運動が活性化されるんです。

 

また、オリーブオイルは便に混ざりこんで、便の滑りを良くしますので、スルッと便を出してくれる手助けをしてくれます。

 

日ごろの料理の中に、少し多めにオリーブオイルを入れたり、ドレッシングはサラダオイルではなくオリーブオイルを使うようにしても良いでしょう。

 

また、しつこい便秘には、ティースプーン1杯のオリーブオイルを飲むようにすると、翌朝にはスルッと便秘解消できると思います。

 

 

子供(幼児・児童)の便秘にはヨーグルトや牛乳は効果あり?

76e2529c5753541368e01153ffe384ac_s

 

便秘解消にはヨーグルトが効果的と言われています。また、牛乳を飲むと、お腹が緩くなるから、便秘を解消できるとされていますよね。

 

でも、このヨーグルトや牛乳は、大人の便秘には効果がありますが、子供の便秘にはあまり効果がないんです。

 

ヨーグルトは、善玉菌を増やす効果がありますが、子供は元々善玉菌が大人に比べて多いので、ヨーグルトを食べても、善玉菌を増やす効果はそれほどないそうです。

 

元々善玉菌が多いので、ヨーグルトを食べても、ほんの少ししか善玉菌の割合が増えないので、それほど便秘解消効果はないということですね。

 

また、子供は乳糖分解酵素が十分にあるので、牛乳を飲んでも、お腹が緩くなることはないんです。

 

子どもは乳糖分解酵素が十分あるので牛乳をたくさん飲んでも便がゆるくなることはなく、おとなになると日本人は同酵素活性が低下する民族なので下痢をするようになる、とのこと。

 

引用:子どもの便秘

 

小児科医の中には、子供が牛乳を飲むと、お腹が緩くなるどころか便が硬くなって、便秘の原因になると言っている人もいるそうなので、便秘解消のために牛乳を飲むのは止めておいた方がよさそうです。もちろん、健康や栄養のために適量を飲むのは全然OKですよ1

 

 

子供(幼児・児童)のしつこい便秘は病院へ

51fd7a731d060a0ecccf269e51b8a1b9_s

 

子供(幼児・児童)の便秘解消法8つを実践しても、なかなか便秘が解消しないという場合は、病院を受診しましょう。子供の便秘は、小児科を受診してください。

 

しつこい便秘の原因は器質性便秘、つまりヒルシュスプルング病や鎖肛の可能性があります。また、機能性便秘だとしても、日常生活内でできる解消法で便秘を解消できなければ、何かしら薬剤を用いた治療が必要になることがあります。

 

便秘を放っておくと、どんどん悪化してしまいますので、早めに小児科を受診して、医師に相談してみましょう。

 

 

まとめ

子供(幼児・児童)の便秘の原因や解消法をまとめました。子供の便秘は、まずは日常生活・生活習慣を見直してみましょう。規則正しい生活をして、少し生活習慣を見直すだけで、便秘が嘘のように解消されることがあります。

 

それでも、慢性的な便秘が解消しない場合は、小児科を受診しましょう。便秘を放っておくと、どんどん悪化していきまので、早めに医師の診察を受けたほうが良いでしょう。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

c9fe21600f32e032109d3a7b5b792d18_s-300x200

【幼児・児童】子供の鼻水の6つの原因、7つの対処法(治療法)まとめ

あなたのお子さんは、いつも鼻水が出ていませんか?子供(幼児・児童)は鼻水が出ていると、夜眠れなかったり、鼻水でむせこんで嘔吐したりすることが

f0d2dce5f6bf3c4c9696a3cd7632740b_s-1-300x200

赤ちゃん(乳児)の便秘の6つの原因・9つの解消法まとめ!病気が原因の便秘も!?

赤ちゃん(乳児)が便秘になった場合、ママは「なんでうんちが出ないのかしら?」と不安になってしまうと思います。赤ちゃんの便秘を解消するためには

b0c0855a0421ce571e7f5e4fa331fff0_s-200x300

【幼児・児童】子供の熱の原因と4つの対処法まとめ!熱性けいれんの対処法も!

子供に熱が出ると、ママとしては「どうしよう?病院に行く?どうやって熱を下げる?そもそも、何が原因?」と軽くパニックになってしまうと思います。

deaaac62eaeb62c9c7982fd589e4446b_s

【子供】偏食の原因や病気との関係&改善方法5選【発達障害が原因?】

子どもの好き嫌いが多くて、偏食気味だと、親としては栄養のバランスや将来が心配になって、どうにか改善したいと悩んでしまいますよね。 

d3-d-300x253

ダウン症の顔の特徴と原因・出産確率・5つの検査法まとめ!エコー検査の所見は?

妊娠したのは良いけれど、生まれてきた子がダウン症だったらどうしよう?と心配になるパパとママは多いですよね。子どもの障害を心配するのは、親とし

関連する記事②

default_c8a2e124ebaac99992b72f3da93b2988-300x200

【難病】菊池桃子の病気・シェーグレン症候群とは?症状・原因・治療法まとめ

1980年代のアイドル黄金期において、多くのアイドル歌手の中でも特に人気を誇るアイドルの1人として熱狂的なファンを抱えていた女優の菊池桃子さ

女性

二重あご解消ダイエット方法!肉が付く原因と改善策を徹底まとめ【動画解説あり】

二重あごだと、正面からはもちろん、横からや下からのアングルからの気になりますよね。そんな二重あごは意外と痩せている人にも多いものです。 この

b71020f2831f41cae08f9a4627e328e6_s-1-300x199

視線恐怖症の症状や原因・治し方まとめ【対人恐怖症の一種】

「人に見られているんじゃないか?」、「注目されているんじゃないか?」と人の視線が気になってしまい、恐怖を抱いてしまう病気を視線恐怖症と言いま

5858ba717223664a154baa6492abd234_s

【大人ニキビ】吹き出物の位置7つ&場所別の原因と対処法まとめ

ニキビや吹き出物ができる位置によって、原因が違うって知っていますか?原因が違うなら、対処法も違ってきます。 吹き出物のケアをきちん

766c1a5f417e8807398eac5aa885e1a2_s-300x200

【月経】生理周期の正常範囲、短い時や長い時の原因3つと隠れているかもしれない病気まとめ

「私の生理周期は正常範囲かな?」と不安に思っている女性は多いと思いますので、まずは生理周期の正常範囲を知っておきましょう。   ま

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。