53f745b399646f14f7a6d2b9c09cc62f_s-300x225

赤ちゃん(乳児)の鼻水の3つの原因・5つの対処法まとめ!【病院受診の目安は?】

赤ちゃん(乳児)が鼻水を出していると、ママは「何が原因だろう?悪い病気かな?」と心配になってしまいますね。

 

赤ちゃんの鼻水の原因や悪化した時に起こる病気、鼻水の対処法、病院受診の目安をまとめました。

そもそも鼻水って何?

53f745b399646f14f7a6d2b9c09cc62f_s

 

赤ちゃん(乳児)が鼻水を出していると、パパやママは心配になりますね。そもそも鼻水とはなぜ出るものなのでしょうか?鼻水とは何かを説明しておきます。

 

私たちの鼻の穴は粘膜で覆われています。鼻の穴の中は皮膚ではなく、粘膜なのです。そして、この粘膜に何らかの刺激が加わると、その防御反応として鼻の粘膜に炎症が起こって、鼻水が出てくるのです。

 

例えば、鼻に細菌やアレルゲン、その他の異物が入ってきたとします。それらの異物を体内に入れてしまうと、病気を引き起こすことになります。鼻の粘膜は、それを防ぐために鼻水を分泌して、異物を体外に追い出そうとしているわけです。

 

空気中に飛んでいるウィルスが鼻の中に入ると、鼻の奥で炎症が起こり、鼻の奥の粘膜から体液がしみだしてくるからです。花粉症で鼻水が出るのは、花粉に対するアレルギー反応で鼻の神経が刺激されるからです。

 

引用:中野こどもクリニック >鼻水

 

鼻水は身体の防御反応の1つであり、赤ちゃんを守ってくれているものなんです。また、赤ちゃんは大人に比べて、鼻の粘膜が弱く敏感なので、少しの刺激でも鼻水が出てしまうのです。

 

 

赤ちゃん(乳児)の鼻水の3つの原因

赤ちゃん(乳児)の鼻水の原因は、大きく3つに分類することができます。

 

アレルギー性鼻炎

8173c465041ad81bcd00d688bf80ea80_s

 

赤ちゃんの鼻水の原因の1つ目は、アレルギー性鼻炎です。最近は、花粉症やハウスダストなどのアレルギーを持つ子どもが増えていますね。

 

アレルゲンが体内に侵入すると、アレルギー物質のヒスタミンを産生してしまい、鼻の神経が刺激されて、鼻水が出てしまうのです。

 

アレルギー性鼻炎には花粉症などの季節性アレルギー性鼻炎と、ハウスダストなどの通年性アレルギー性鼻炎の2種類があります。

 

 

ウイルス性の風邪

d39da9209cb2068f2a09a543d68fbfe0_s

 

風邪をひくことでも、鼻水が出ます。風邪のウイルスは鼻から侵入しやすいのです。鼻からウイルスが侵入すると、免疫機能が働いてウイルスを身体の外に追い出そうとします。

 

このウイルスを身体の外に追い出す役割を果たすのが、鼻水なのです。

 

最初はさらさらとした透明な水っぱなで、数日するとねっとりした鼻水にかわり、1週間程度で治るのが一般的です。

 

引用:鼻水 症状・疾患ナビ | タケダ健康サイト

 

赤ちゃんは保育園に入園して、集団生活を送るようになると、風邪をうつされることが多くなるので、風邪による鼻水を頻繁に出すようになります。

 

 

血管運動性鼻炎

73e7836e0224ac3d4b1dad5562e50104_s

 

赤ちゃんの鼻水の原因の3つ目は、血管運動性鼻炎です。これは、本態性鼻炎とも呼ばれるものですね。

 

血管運動性鼻炎はアレルギー性鼻炎と同じような症状が出るので、アレルギー性鼻炎と間違われやすいのですが、アレルギー検査をしても陰性で、アレルギーが原因ではない鼻炎です。

 

この血管運動性鼻炎は、自律神経のバランスに異常が生じて、鼻の粘膜が過敏になることで、鼻水が出てしまいます。気温差や空気の乾燥、ストレスなどが誘因とされています。

 

小児は環境の変化により体の受ける影響が大きい為、体温変化、交感神経緊張、鼻粘膜が過敏などの刺激にて血管運動性鼻炎が生じやすいです。

 

引用:岡崎市 耳鼻咽喉科 jクリニック

 

 

赤ちゃん(乳児)の鼻水は色や性状ををチェック

赤ちゃんが鼻水を出していたら、まずは色や性状をチェックしましょう。色や性状をチェックすることで、鼻水の原因をある程度特定することができます。

 

 

水っぽい透明の鼻水

8ef8c4aed9256185b328186363b05805_s

 

水っぽくて透明の鼻水の場合は、アレルギー性鼻炎や血管運動性鼻炎の可能性が高いです。また、風邪の初期も水っぽく透明の鼻水が出ることがあります。

 

 

ネバっとした薄黄色の鼻水

f0e6d28bed151f59a57fa7a6f9326213_s

 

ネバっとした黄色っぽい風邪を引いた時や後ほどご紹介する慢性副鼻腔炎の可能性があります。ネバっとしていて、少し粘稠性があり、やや黄色がかっている場合は感染を起こしていますが、そこまで深刻な感染ではなく、感染が落ち着いている状態です。

 

 

ネバネバ&どろっとした黄色~茶褐色、緑がかった鼻水

d7d0ea39d9fc42cfb7d2869a64e56a5f_s

 

膿のようなどろっとした色の濃い鼻水が出ている場合は、鼻で著明な感染が起こっていることが考えられます。

 

この膿のような鼻水が出ている場合は、単なる鼻かぜではなく、急性副鼻腔炎や慢性副鼻腔炎の可能性が考えられます。

 

 

血が混じった鼻水

7885072d2cdf4f9bbe05f17378639437_s

 

血が混じっている鼻水は、鼻のかみ過ぎで鼻の血管が少し破れてしまった可能性もありますが、外傷や悪性腫瘍、進行性鼻壊疽という病気の可能性があります。

 

 

赤ちゃん(乳児)の鼻水が悪化すると?

赤ちゃんの鼻水は、身体の防御反応の1つですので、身体を守ってくれるものです。ただ、放っておくと鼻水が原因で違う病気を発症することがあります。

 

 

副鼻腔炎

 

fukubi_01

出典:hosoda-cl.com

 

鼻水を放っておくと、副鼻腔炎を発症する可能性があります。鼻の穴を鼻腔と言いますが、鼻腔の周りには骨で囲まれた空洞が片側4ヶ所、左右合計で8ヶ所あります。この鼻の周囲の空洞部分を副鼻腔と言い、鼻腔と副鼻腔はつながっています。

 

鼻水が分泌されると、鼻の粘膜が腫れてしまいます。そうすると、鼻腔と副鼻腔をつなぐ入り口が詰まってしまうのです。そうすると、副鼻腔に溜まっていた鼻水を排出できなくなり、副鼻腔に感染が広がります。この状態が副鼻腔炎です。

 

副鼻腔炎は1ヶ月以内に治る急性副鼻腔炎と3ヶ月以上症状が続く慢性副鼻腔炎に分けることができます。

 

副鼻腔炎を発症すると、ドロドロした膿のような鼻水が出るほかに、発熱や頭痛、目の奥や鼻の周囲が痛むなどの症状が現れます。

 

赤ちゃんは鼻腔と副鼻腔をつなぐ穴が小さいので、副鼻腔炎を発症しやすいですから、注意が必要です。

 

後鼻漏症候群

鼻水を放っておくと、後鼻漏症候群を起こすことがあります。鼻水が多いと、鼻の穴から垂れてきますよね。これを前鼻漏と言います。これは当たり前のことで、何の問題もありません。

 

鼻の穴から垂れずに、鼻の奥から喉へ鼻水が落ちていくことを後鼻漏と言います。実は、後鼻漏自体も、何の問題もないのです。

 

なぜなら、私たちの鼻は風邪やアレルギーなどの原因がなくても1日1リットル以上作られていて、そのほとんどが後鼻漏として喉の流れ、無意識のうちに飲み込んでいるからです。

 

ただ、風邪やアレルギー、副鼻腔炎などで鼻水の量が大幅に増えているのに、前鼻漏ではなく後鼻漏しかない時は問題となります。

 

鼻水の量が増えた時は鼻をかむことで、前鼻漏として鼻水を排出することができます。でも、鼻をかんでも前鼻漏として排出できないことがあるのです。この状態を後鼻漏症候群(後鼻漏)と言います。

 

後鼻漏症候群になると、喉のイガイガ感や喉の違和感、痰、咳などの症状が現れます。また、気持ち悪さや吐き気などが出てくることもあります。

 

 

中耳炎

鼻水を放っておくと、中耳炎を起こしやすくなります。中耳炎とは耳の鼓膜の中で炎症が起こる病気です。

 

case_picture04

出典:takahashi-ent.jp

 

鼻と耳はつながっているのですが、大人は鼻と耳をつなぐ耳管に角度がついていて、細菌が侵入しにくくなっているのですが、赤ちゃんはまだ耳管が未発達なので、ほぼ水平になっているため、細菌が鼻から耳に侵入しやすいのです。

 

特に0~5歳までは風邪を引いた後に中耳炎になりやすく、風邪を引くたびに中耳炎になる子も珍しくありません。中耳炎は耳の痛みや発熱が症状になります。

 

 

赤ちゃん(乳児)の鼻水の5つ対処法

赤ちゃんが鼻水を出したら、どう対処すべきなのでしょうか?鼻水を止める薬もありますが、実は鼻水を薬で止めると、病気を悪化させたり、副作用が出ることがあるのです。

 

最近の研究で、鼻水の薬は、鼻水、鼻づまりにほとんど効果がなく、まれに重い副作用が出ることが分かってきました。その上、鼻水の薬は鼻をねばっこくし、固めてしまうので、飲むと余計つまって苦しくなります。

 

引用:子供のかぜの症状・高熱、鼻水、鼻づまりについて | たかはし耳鼻科 – 耳鼻咽喉科 –

 

最初にも説明しましたが、鼻水は身体の防御反応の1つですので、無理に止めてしまうと、症状を悪化させる可能性があります。

 

薬に頼らずに鼻水に対処する方法を5つご紹介します。

 

 

鼻吸い器を使う

222a2f108ad103ccaa5b0cb32e1e7c51_s

 

0 ~2歳の赤ちゃんや子供は、まだ自分で鼻を上手にかむことができません。鼻をかまないと、鼻水がどんどん鼻の中に溜まっていって、なかなか風邪が良くなりませんし、副鼻腔炎や中耳炎を起こす原因になります。

 

赤ちゃん本人も、鼻で息ができませんから辛いですし、鼻水で鼻が詰まっていれば、上手に母乳やミルクを飲むことができません。

 

赤ちゃんには、垂れてくる鼻水を拭いてあげるだけではなく、鼻吸い器でしっかり吸い取ってあげると良いでしょう。

 

鼻吸い器を使われることを嫌がる子は多いですが、鼻水を鼻の中に溜めておくのはよくありませんので、嫌がってもしっかり鼻吸い器で取ってあげてくださいね。

 

また、鼻水が垂れてくると、鼻の下の皮膚がかぶれることがありますので、ワセリンなどを塗って、皮膚を保護してあげましょう。

 

 

部屋の湿度を高くする

829fbac6b355657ae37b50bb6dc67b61_s

 

鼻水が出ている場合、透明の水っぽい鼻水なら、鼻吸い器で簡単に取れるのですが、ドロっとした鼻水が出ていると、鼻吸い器ではなかなか出てこないことがあります。

 

そういう時は、鼻水の水分を多くして、サラサラにするために、部屋の湿度を高めにすると良いでしょう。湿度が高いと、それだけ鼻水に水分が多く含まれますので、鼻水を取りやすくなるのです。

 

部屋の湿度が高くするには、加湿器を使っても良いですし、洗面器にお湯を入れて部屋に置いたり、ポットにお湯を入れてふたを開けておくことでも、湿度を高めることができます。

 

ただ、洗面器やポットを使う時は、赤ちゃんがそれを触ってやけどをしないように、置く場所に注意してあげてくださいね。

 

 

蒸しタオルを鼻に当てる

e042b3d92d1ddba491a032013205753d_s

 

部屋の湿度を高くしても、鼻水がなかなか出ない、鼻づまりが解消しないという場合は、赤ちゃんの鼻に蒸しタオルを当ててあげましょう。

 

蒸しタオルから上記を直接吸い込むことで、鼻の穴の中の湿度を高めて、鼻づまりを改善させることができます。

 

 

お風呂に入れる

91073ca76fc6633073be7d6bee093b96_s

 

鼻水が出ていても、活気があるのであれば、お風呂に入れてあげるのも鼻水を取りやすくします。お風呂は湿度が高いので、たっぷり蒸気を吸い込んで、鼻づまりを解消することができるんです。

 

ただ、熱が高かったり、ぐったりしているようなときは、お風呂に入れることで体力を奪う可能性がありますので止めておきましょう。

 

 

水分をたくさん飲ませる

51b0df07c7df1c1dbf486fdc5155662b_s

 

鼻水が出ている赤ちゃんには、水分をたくさん飲ませるようにしましょう。鼻水が出ていると、体内の水分が鼻水として出て行ってしまうので、脱水気味になります。

 

そうすると、鼻水の粘稠度が上がって、鼻づまりがひどくなりますし、脱水になれば、体調不良が悪化します。

 

特に、鼻水だけではなく熱が出ている時は脱水になりやすいので、赤ちゃんには母乳を頻回に飲ませるようにして、卒乳している子は子供用のイオン飲料や白湯をこまめに飲ませると良いでしょう。

 

 

赤ちゃん(乳児)の鼻水、病院受診の目安は?

 

03db761c90b398e060975222ef0bba3b_s

 

赤ちゃんの鼻水は、病院を受診すべきかどうか迷うことも多いと思います。鼻水で病院を受診する目安をご紹介します。

・発熱している

・機嫌が悪い

・水分を取れない、食事を取れない

・膿のような鼻水が続いている

・2週間以上、鼻水が止まらない

 

このような時には、病院を受診すると良いでしょう。

 

 

まとめ

赤ちゃん(乳児)の鼻水が出た時の原因や対処法、病院受診の目安をまとめました。赤ちゃんは副鼻腔炎や中耳炎を合併することが多いので、鼻水が出ていたら、しっかり鼻水を取り除いてあげることが大切です。

 

また、ただ透明な鼻水が出ているだけなら、病院を受診する必要はありませんが、発熱していたり、膿のような鼻水が出ていたり、食事や水分を取れないようなら、早めに病院を受診するようにしましょう。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

3a422978526c3e2e788f8c8904f84b45_s-300x225

【幼児・児童】子供の便秘の原因・解消法のまとめ!ヨーグルトや牛乳って良いの?

便秘の子供が増えているそうです。横浜市の病院の調査によると、約20%の子供が慢性的な便秘に悩んでいるとのことです。   子供(幼児

3b6a7c3cb866806476e87060aff25e4d_m-300x225

【乳児】赤ちゃんの熱が出た時の対処法7つ&病院を受診すべき症状【チェックリストあり】

p>赤ちゃんが発熱すると、とても心配ですよね。「病院に行ったほうが良いの?」と不安になることもあると思います。   でも、「

ba7a0a4793b7d8c029ea3cfb8f7fe610_s-300x200

実在するDQN・キラキラネーム人気ランキング一覧!こういう名前の赤ちゃんや子供は大人になったら就職時に後悔する?

2000年以降、キラキラネームと呼ばれるちょっと変わった名前の赤ちゃんや子供が増えています。安易にキラキラネームをつけると、将来後悔すること

b0c0855a0421ce571e7f5e4fa331fff0_s-200x300

【幼児・児童】子供の熱の原因と4つの対処法まとめ!熱性けいれんの対処法も!

子供に熱が出ると、ママとしては「どうしよう?病院に行く?どうやって熱を下げる?そもそも、何が原因?」と軽くパニックになってしまうと思います。

10

育児休暇4つの条件や期間・給料まとめ!延長や復帰についても解説

育児休暇を取得したいと思っていても、詳しいことは分からないという人は多いのではないでしょうか。 今回は育児休暇の条件や取得できる期

関連する記事②

9fc065709b6e0ce01b603a4267b8ac05_s-300x200

赤ちゃん(乳児)のあせもの原因と3つの種類・3つの治し方と対処法・6つの予防法まとめ!

赤ちゃんの皮膚にプツプツとあせもができてしまって、痒そうにしているのを見ると、何とかしてあげたいと思いますよね。   赤ちゃんのあ

seiritekiwankyoku

反り腰の原因や5つの症状!改善・矯正・治し方5選まとめ【腰痛の原因に!】

反り腰に悩んでいる人はいませんか?反り腰は骨盤が前に傾いてしまった状態のことです。反り腰になると、腰痛に悩んだり、スタイルが悪くなったりして

8c78945adc5eeb434d4658f35cbd1b8c_s

抜け毛がひどい女性の原因と対策8選!病気が原因のことも

最近、髪の毛が薄くなった気がする、フローリングに落ちている抜け毛の量が増えたと悩んでいる女性はいませんか?抜け毛というと男性の悩みと思ってい

38006e66aba09878c50e244ea1c5f732_s

FAGAの原因7つ&改善法9選まとめ!女性のハゲ・薄毛は改善できる!

薄毛に悩んでいる女性はいませんか?薄毛は男性だけの悩みではありません。女性も薄毛に悩んでいる人はたくさんいるんです。 女性の薄毛は

6e3653713ebbf1cee9925f67e89f22fa_s-300x200

萎縮性腟炎の6つの原因や症状・治療法・日常生活での6つの注意点まとめ

萎縮性膣炎という病名を聞いたことがありますか?萎縮性膣炎は、以前は老人性膣炎と呼ばれていました。   萎縮性膣炎(老人性膣炎)とい

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。