94dd097eeddd2c51e9f1c96e9d15edbb_s-300x200

【乳児】赤ちゃんの下痢が長引く原因5つと対処法3つ、病院受診の目安【チェックリストあり】

赤ちゃん(乳児)の下痢が長引くと、ママは「なんで下痢になったんだろう?」、「病院に連れて行った方が良いかな?」と不安になってしまいますよね。

 

赤ちゃん(乳児)の下痢が長引く原因と病院を受診するべきかの目安となるチェックリスト、下痢の時の対処法をまとめました。

赤ちゃん(乳児)の下痢が長引く5つの原因

赤ちゃん(乳児)が下痢になると心配ですよね。冷えや食べ過ぎなどによる下痢であれば、1日程度ですぐに回復しますが、3日以上下痢が長引くと、「なんで下痢になったんだろう?下痢が長引く原因は何だろう?」とママは不安になってしまうと思います。

 

赤ちゃん(乳児)の下痢が長引く原因は5つあります。

 

ロタウイルスやノロウイルスによる急性胃腸炎

8c7fd10d82c685c0112b975ae3aaf4e6_s

 

赤ちゃんの下痢が長引く原因の1つ目は、ロタウイルスやノロウイルスなどウイルス性の急性胃腸炎です。

 

日本では毎年、冬の前半にノ口ウイルス、冬の後半から春にかけてロタウイルスによる胃腸炎が流行します。

 

引用:ロタウイルス胃腸炎 | 医療法人増田クリニック 増田クリニック小児科(人吉市)

 

【ロタウイルス】

ロタウイルスは0~6歳の子どもがかかりやすく、特に生後6ヶ月から2歳までが感染のピークとされています。

 

ロタウイルスによる下痢は便が白色やクリーム色で、やや酸っぱい臭いであることが特徴です。下痢のほかに嘔吐や腹痛、発熱などの症状があります。

 

繰り返される「嘔吐」や「下痢」、「発熱」などの症状が1週間前後続きます。

 

引用:ロタウイルスの予防について 夜間休日診療 小児科 雑司が谷赤ちゃん・こどもクリニック

 

 

【ノロウイルス】

ノロウイルスは、乳児から高齢者まで感染する可能性があるウイルスで、ノロウイルスによる急性胃腸炎を発症すると、激しい下痢や嘔吐が症状が現れます。

 

腹痛や下痢、発熱(1-2日)を伴うこともありますが4-5日で軽快します。

 

引用:急性胃腸炎の対応の仕方 その1 | あおきこどもクリニック

 

ノロウイルスは感染力が非常に強く、家族内で感染が広がることも珍しくありません。

 

ウイルス性の急性胃腸炎はロタウイルスやノロウイルスが多いですが、インフルエンザでも下痢を起こすことがあります。

 

 

細菌性の急性胃腸炎

赤ちゃんの長引く下痢の原因は、細菌性の急性胃腸炎の可能性もあります。先ほど説明したウイルス性の急性胃腸炎は冬に起こりやすいのに対し、細菌性の急性胃腸炎は夏場に起こりやすいという特徴があります。

 

 特に注意が必要なのは、食中毒に代表される細菌性の胃腸炎です。 O-157のような病原性大腸菌、サルモネラ、キャンピロバクター、ビブリオなどがその原因です。

 

引用:わだ小児科クリニック:病気について「子どもの病気について」

 

細菌性の急性胃腸炎は下痢以外にも嘔吐や発熱、腹痛などの症状が現れ、さらに下痢便は血便がや黒色便になることがあります。

 

 

二次性乳糖不耐症(腸炎後症候群)

d68883d3ddd7ff7bd2932fe5a16ea7b9_s

 

赤ちゃん(乳児)の長引く下痢の原因は、二次性乳糖不耐症かもしれません。下痢になったことで、腸の粘膜が傷つき、さらに下痢が長引いてしまうことがあるんです。

 

母乳やミルク、牛乳には乳糖という糖質が含まれています。この乳糖は小腸で乳糖分解酵素(ラクターゼ)によってブドウ糖とガラクトースに分解されて、消化吸収されます。でも、先ほど説明したウイルス性の下痢や細菌性の下痢になった場合、乳糖分泌酵素の分泌が悪くなることがあるんです。

 

腸の粘膜がただれて機能が低下し、一時的に乳糖分解酵素の分泌が悪くなって下痢、酸性便をきたします。これを「二次性乳糖不耐症」と呼びます。

 

引用:山口こどもクリニック: 二次性乳糖不耐症

 

赤ちゃんがウイルス性の下痢や細菌性の下痢になった後、ダラダラと下痢が長引く場合、二次性乳糖不耐症かもしれません。二次性乳糖不耐症はミルクや牛乳を飲ませると、下痢がひどくなるという特徴があります。

 

 

難治性下痢症

5520d8e9118d7c2c980737c097dcf0d0_s

 

乳児の長引く下痢の原因は難治性下痢症の可能性があります。難治性下痢症とは、感染などの原因がないのに、2~3週間以上下痢が長引いている状態のことです。

 

難治性下痢症の最も重要な症状は、体重増加不良、栄養障害、成長障害などです。吸収障害が続くと低栄養になり、免疫力が低下して重い感染症が起ったり、ビタミン・微量元素などの欠乏による貧血や皮膚炎などの症状が出現します。

 

引用:難治性下痢症とはどんな病気か|症状や原因・治療 – gooヘルスケア

 

 

食物アレルギー

c5a07909b126b5f8badd8a7d78366f66_s

 

赤ちゃん(乳児)の長引く下痢は、食物アレルギーによるものかもしれません。これは、離乳食が始まった6ヶ月以降の赤ちゃんに多い下痢の原因です。

 

食物アレルギーというと、アナフィラキシーショックやじんましんなどの症状を思い浮かべるかもしれませんが、食物アレルギーで下痢になることがあります。

 

そして、食物アレルギーによる下痢だと気づかない場合、アレルゲンである食品を食べさせ続けることになりますので、下痢が長引く原因となるのです。

 

赤ちゃんの食物アレルギーでも、じんましんが多いのですが、頑固な下痢、原因不明の血便、体重増加不良などがみられることもあります。

 

引用:食物アレルギー

 

 

長引く赤ちゃん(乳児)の下痢、今すぐ受診すべきかの目安は?

081be70e68d89829f7d07be2fcfe4485_s

 

赤ちゃん(乳児)の下痢が長引いていると、病院を受診したほうが良いのか、自宅で様子を見て良いのか迷ってしまうと思います。

 

赤ちゃんの下痢が長引いている時の受診すべきかどうかの目安となるチェックリストを作りましたので、参考にしてみてください。

 

<受診すべき?赤ちゃんの下痢のチェックリスト>

 

□ 水分を受け付けない

□ 激しい下痢が続く

□ 高熱(38.5℃以上)がある

□ 機嫌が悪い

□ ぐったりしている

□ 嘔吐を繰り返す

□ 顔色が悪い、唇が紫色(チアノーゼ)

□ うんちに血が混じっている

□ 尿の量が少ない、半日以上尿が出ていない

□ 1週間以上下痢が続く

 

参考:小児科 たかのクリニック花王 メリーズ 赤ちゃんとママのための情報 赤ちゃん相談室 下痢気味のときの受診の目安は?

 

これらの項目に1つでも当てはまる場合は、病院を受診したほうが良いでしょう。病院を受診する時は、下痢の回数や便の色、臭い、量などを医師に伝えましょう。必要があれば、下痢便がついたオムツを持参してください。

 

 

長引く赤ちゃん(乳児)の下痢の対処法

赤ちゃん(乳児)が下痢をしているけれど、先ほど説明したチェックリストに当てはまらない場合は、とりあえずは自宅で様子を見て大丈夫です。

 

赤ちゃんが下痢をした時の対処法を実践して、下痢が早く治るようにケアするようにしましょう。

 

 

赤ちゃんの下痢の対処法=水分補給

43d1bfcff2c7c4d5bdfbea04ca69a758_s

 

赤ちゃん(乳児)の下痢が長引いている時は、水分補給をさせてください。赤ちゃんは体が小さいので、すぐに脱水を起こしてしまいます。脱水になったら、命に関わりますので、必ずこまめに水分補給をさせるようにしましょう。

 

もし、母乳を飲んでいる赤ちゃんの場合は、母乳を頻回に飲ませるようにしてください。ミルクの赤ちゃんは、ミルクを薄める必要はありません

 

でも、もしミルクを飲ませることで下痢がひどくなる場合は、先ほど説明した二次性乳糖不耐症の可能性がありますので、ラクトレスのミルク(無乳糖のミルク)に変えてみるのも良いかもしれません。

 

ミルクは希釈する必要はなく、母乳の赤ちゃんでもそのまま授乳してもかまいませんが、あくまでも赤ちゃんのペースで。 下痢の治りが悪い時は、乳糖分解乳(ラクトレスミルクなど)に変更するとうまくいくことがあります。

 

引用:中野こどもクリニック >下痢

 

卒乳している赤ちゃんは、麦茶や白湯をこまめに飲ませてください。また、乳児用のイオン飲料を飲ませるのも良いですね。

 

大人用のイオン飲料(スポーツドリンク)は糖分が多くて、赤ちゃんの胃腸に負担をかけて、下痢を悪化させる可能性がありますので、必ず乳児用のイオン飲料を飲ませてください。

 

 

赤ちゃんの下痢の対処法=消化の良い食事を

6176ae7f83f5fa7b3072cf9725a7cdfd_s

 

赤ちゃんの下痢が長引いている時は、食事にも気をつけてください。赤ちゃんの場合、まだ離乳食ですので、脂っこいものを食べることはないと思います。

 

でも、離乳食を食べている赤ちゃんが下痢をしている時は、より食べやすいものを与えるようにして下さい。離乳食を初期の硬さに戻して様子を見ると良いと思います。

 

離乳食は、いったん初期に戻って、少しずつ進めていきます。たとえば後期の赤ちゃんなら、まず最初の一日は、初期のドロドロ状のものをあげます。次の朝、もう一回ドロドロ状のものをあげてようすをみます。下痢の状態がひどくならないようなら、次の回は中期ぐらいに戻して、三日目の朝は、また中期をあげて、だいじょうぶなら、初めて後期の離乳食をあげるようにします。

 

引用:山口小児クリニック:下痢をしたら

 

また、長引く下痢の場合は、食事で食べさせたものを記録しておくと良いでしょう。食物アレルギーが原因の下痢だった場合、アレルゲンの特定に役に立ちます。

 

 

赤ちゃんの下痢の対処法=皮膚トラブルに注意

f0d2dce5f6bf3c4c9696a3cd7632740b_s

 

赤ちゃんの下痢の対処法、最後は皮膚トラブルに注意することです。下痢をしていると、お尻がかぶれてしまうことが多いのです。赤ちゃんにとっては下痢だけでも辛いのに、お尻がかぶれてしまったら、かゆみや痛みでさらに辛くなってしまいます。

 

赤ちゃんが下痢になったら、オムツを頻回に変えて、下痢便がついたオムツをそのままにしないこと、お尻をこまめに洗うことを守って、赤ちゃんのお尻を皮膚トラブルから守ってあげてください。

 

 

まとめ

赤ちゃん(乳児)の長引く下痢の原因と受診すべきチェックリスト、下痢の対処法をまとめました。乳児の下痢はウイルス性や細菌性の下痢だけでなく、その後に二次性乳糖不耐症になって長引いたり、食物アレルギーで下痢になることもあります。

 

赤ちゃんはすぐに脱水になってしまいますので、下痢の時はとにかく水分補給をこまめにさせるようにしてください。また、チェックリストに当てはまる場合は、早めに小児科を受診させましょう。

 

グッタリしていたり、水分を全く受けつけない時は、夜でも迷わず救急外来を受診することをおすすめします。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

ed64e541cd51d4225bc1edfe140e33f8_s

授乳の4つの基本姿勢と7つのコツ!いつまでするのかも徹底解説

赤ちゃんに母乳をあげてる時に、「私、お母さんになったんだ」と母親になったことを実感して、幸せを感じる人が多いのではないでしょうか? 

39b8222475cd879ba86457994e247eec_s-300x200

赤ちゃん(乳児)の最適な睡眠時間と寝ない時の7つの対処法まとめ!寝ない原因も徹底解説

赤ちゃん(乳児)がなかなか寝ない、寝てもすぐに起きてしまうという場合、何で寝ないのか、睡眠時間が足りていないんじゃないかと気になってしまいま

53f745b399646f14f7a6d2b9c09cc62f_s-300x225

赤ちゃん(乳児)の鼻水の3つの原因・5つの対処法まとめ!【病院受診の目安は?】

赤ちゃん(乳児)が鼻水を出していると、ママは「何が原因だろう?悪い病気かな?」と心配になってしまいますね。   赤ちゃんの鼻水の原

deaaac62eaeb62c9c7982fd589e4446b_s

【子供】偏食の原因や病気との関係&改善方法5選【発達障害が原因?】

子どもの好き嫌いが多くて、偏食気味だと、親としては栄養のバランスや将来が心配になって、どうにか改善したいと悩んでしまいますよね。 

efaee94cf387e92f05890495d044a3e3_s-300x225

【幼児・児童】子供の咳の9つの原因、7つの対処法(治療法)まとめ!病院受診の目安は?

子供が咳をして辛そうにしていると、親としては何とかしてあげたい、どうにか楽にしてあげたいと思うものですよね。   子供(幼児・児童

関連する記事②

54b54c03689eb658935b84b9f6b31475_s

O脚の原因や4つの症状&改善・矯正・治し方3選まとめ

O脚で悩んでいる人は多いですよね。O脚だと、ミニスカートを穿いた時に、イマイチきれいに見えないんです。芸能人のまっすぐな美脚を見て、羨ましく

60e92aee0c9381da5dbaa48c6373feba_s-300x199

精神的ストレスが原因で起こる症状と9つの病気まとめ

現代はストレス社会と言われています。現代社会で生活していく上で、ストレスを全く感じずに生きていくというのは不可能だと思います。 私

eb26fdf3a8f376077a9193d8829c6dcd_s-300x200

【動脈硬化】脂質異常症(高脂血症)の診断基準と分類・症状・原因・4つの治療法・日常生活での3つの注意点まとめ

健康診断を受けたら「脂質異常症(高脂血症)」という指摘をされてショックを受けた人はいま せんか?脂質異常症(高脂血症)は生活習慣病の代表格で

081473876cece8551e2c30b54a4a48a5_s-200x300

便秘と下痢を繰り返す3つの原因と対処法まとめ【過敏性腸症候群】

便秘と下痢を繰り返している人はいませんか?   数日前まで便秘に悩んでいたのに、今日は下痢になってしまったという人は、なぜ便秘と下

ママ友2

ママ友トラブルの原因は格差や嫉妬!4つのうまい付き合い方も徹底紹介

頼りになる存在でありながら、時にはトラブルになることもあるママ友との関係。その原因には格差や嫉妬が関係しているんだとか……。 今回

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。