3b6a7c3cb866806476e87060aff25e4d_m-300x225

【乳児】赤ちゃんの熱が出た時の対処法7つ&病院を受診すべき症状【チェックリストあり】

p>赤ちゃんが発熱すると、とても心配ですよね。「病院に行ったほうが良いの?」と不安になることもあると思います。

 

でも、「どうしよう、どうしよう」とママが慌てていても、赤ちゃんの熱が下がることはありません。赤ちゃん(乳児)の熱が出た時の対処法と病院に連れていくべきかどうかの症状や目安を学んで、冷静に対処しましょう。

赤ちゃんの平熱ってどのくらい?

834b16f3f51ab326eba726635ecc326f_s

 

赤ちゃん(乳児)の熱が出た時の対処法を知る前に、赤ちゃん(乳児)の平熱がどのくらいなのかを知っておきましょう。赤ちゃんの平熱って、私たち大人の平熱とは違うんです。

 

赤ちゃん(乳児)の平熱は、脇の下で37.0℃前後です。鼓膜や肛門で測ると、37.5℃前後となります。そのため、赤ちゃん(乳児)は脇の下で37.5℃までは平熱の範囲となります。

 

赤ちゃんの場合、37.5℃までは平熱と考えてよく、38℃を越えると 明らかに発熱があるとみなします。

 

引用:わだ小児科クリニック:病気について「急な病気への対処」

 

ただ、泣いている時や食事の後などは体温が上がりやすく、元気なのに38℃を越えることもよくありますので、熱を測る時は寝ている時やおとなしくしている時に測るようにしましょうね。

 

 

熱が出た!病院に連れていくべき?病院受診のチェックリスト

87fbd293de8c81738eadd3a1245bebac_s

 

赤ちゃん(乳児)の熱が出た時、病院に連れていくべきか、家で様子を見るべきか悩みますよね。病院受診の目安となるチェックリストを作りましたので、赤ちゃん(乳児)の熱が出た時は、チェックリストを参考にして、病院に連れていくべきかを判断してください。

 

<病院を受診すべき?目安となるチェックリスト>

 

□ 生後3か月未満で38℃以上の熱が出た時

□ 顔色が悪く苦しそうにしている時

□ 元気がなく、ぐったりしている時

□ 意識がもうろうとしている時

□ 苦しそうに呼吸をしている時

□ 強い腹痛を訴える時

□ ひきつけを起こした時

□ 38度以上の高熱が出て、頭痛や吐くなどの症状がある時

□ 水分が取れず、おしっこの回数が少ない時

 

参考:基礎編|子どもの発熱Q&A|発熱したら|テルモ体温研究所

 

 

生後3ヶ月未満の赤ちゃんは、お母さんから抗体を貰っているため、基本的に発熱することはほとんどありません。そのため、生後3ヶ月未満で熱が出た場合、深刻な病気の可能性があるのです。

 

3か月未満の赤ちゃんの場合にはそんなに具合が悪くなくても高い熱は入院が必要となるような病気が多く、すぐに受診する必要があります。

 

引用:大田区北糀谷 原口小児科クリニック|小児科、アレルギー科|発熱と解熱剤 Q&A

 

また、熱が出ても赤ちゃんがニコニコと元気な場合は、そこまで心配する必要はないのですが、そのほかの症状が見られる場合は、早めに受診したほうが良いでしょう。

 

 

赤ちゃん(乳児)の熱が出た時の対処法

赤ちゃん(乳児)の熱が出た時の対処法を知っておきましょう。病院に連れて行く必要がない発熱の場合でも、ママが冷静に対処することで、早く熱を下げることができます。

 

 

熱が出た時の対処法① 安易に解熱剤を使わない

61930d09141ba98fa4b5f08395e3b307_s

 

赤ちゃん(乳児)の熱が出た時の対処法、まず1つ目は安易に解熱剤を使わないことです。赤ちゃんが赤い顔をして熱を出していると、熱を下げてあげたいと思って、解熱剤を使おうとするかもしれません。

 

でも、安易に解熱剤は使わない方が良いのです。

 

解熱剤としてはアセトアミノフェンという薬を使います。通常39℃以上になった時に使用しますが、 元気があるときは使う必要はありません。解熱剤は使わずにすむなら使わない方がよいのです。

 

引用:大田区北糀谷 原口小児科クリニック|小児科、アレルギー科|発熱と解熱剤 Q&A

 

熱が出たということは、身体が細菌やウイルスと闘っている証拠です。熱が高いと、ウイルスに対する抗体を作りやすいですし、さらにウイルスが生息しにくい環境を作っていることになりますので、むやみに下げると、ウイルスを増殖させる可能性があるのです。

 

また、ただ単に熱を下げただけでは、熱を出している原因の病気が治るわけではありません。ただ、あまりに熱が高い状態が長時間続くと、赤ちゃん(乳児)の体力が持たず、本人も辛いだけですので、解熱剤を使ったほうが良いケースもあります。

 

どんな時に解熱剤を使うべきなのか、目安をご紹介しますね。

熱さましを使うめやす
 熱が高くて(おおよそ38.5℃以上)
 息づかいが荒くつらそう
 食欲がなく水分もとれない などの場合
どんなときは使わなくても良いか
 熱が高くても水分がとれてすやすや眠っている
 機嫌や食欲がさほど悪くない

 

引用:熱がでたとき

 

「熱が出た=解熱剤」とは思わずに、熱が高くて、さらに赤ちゃんが辛そうなときだけ、解熱剤を使うようにしましょう。

 

 

熱が出た時の対処法② 無理に安静にしなくても大丈夫

53a479c5fab36b3b3a1074e66747e849_s

 

赤ちゃんの熱が出た時は、「安静にさせなくちゃ!」と思うかもしれません。大人が熱が出た時は、安静にして休むのが当たり前ですから。

 

でも、赤ちゃん(乳児)は熱があっても、ニコニコと元気で遊ぼうとして、安静にしてくれないこともありますね。そういう時、ママは「ゆっくり寝ていなさい!」と何度もベッドに連れて行って、心配しつつ、イライラしてしまうこともあるでしょう。

 

でも、熱がある赤ちゃんが活気があって、自分から遊ぼうとしている時は、無理に安静にする必要はありません。

 

ただ、熱があって元気だからといって、公園などに連れていくのは控えてくださいね。熱がある時は外出は控えて、家の中で遊ばせるようにしましょう。

 

 

熱が出た時の対処法③ 熱が上がっている時は温めて

b71681adf9efa8e1d017271e7e45e8f9_s

 

乳児の熱が出た時は、温めるべきなのか冷やすべきなのか迷うと思いますが、熱が上がり始めている時、顔色が悪くて寒さを感じている場合は、温かくして布団を多めにかけてあげましょう。

 

熱が上がり始めている時は、寒さを感じることで、筋肉を震わせて、熱を産生しようとしますので、しっかりと温めてあげてください。

 

 

熱が出た時の対処法④ 熱が上がり切ったら冷やそう

001680091327913f1e2e5644c45f52dd_s

 

赤ちゃんの熱が上がりきって、赤ちゃんが赤い顔をするようになったり、汗ばんでいるようなら、布団を薄めのものに代えたり、薄着にさせるなどしましょう。

 

また、赤ちゃんが嫌がらなければ、首筋や脇の下、脚の付け根など太い動脈が通っている部分を冷やしてあげると良いでしょう。

 

おでこを冷やすのは、熱を下げる効果はありませんが、赤ちゃんがおでこを冷やすことで気持ちよさそうにしていれば、氷枕や冷却ジェルシートを使って、頭やおでこを冷やしてあげるようにしてください。

 

 

熱が出た時の対処法⑤ こまめな水分補給を

7db0d6cc29e06dca543bc8fafdc29f28_s

 

赤ちゃん(乳児)の熱が出た時は、水分補給はしっかりと行いましょう。熱が出た時は、いつも以上に不感蒸泄が多くなりますので、いつの間にか脱水になっていることが多いのです。

 

また、熱が出た時は食欲が落ちることでも、水分不足になりやすいのです。そのため、熱が出た時は、水分補給を心がけて脱水を防ぐ必要があります。赤ちゃん(乳児)は脱水になりやすいですから。

 

赤ちゃんの場合は、普段通りの母乳やミルクで水分補給をさせて構いません。母乳は頻回にあげるようにして、ミルクの場合はいつもよりも量を多めにすると良いでしょう。

 

また、断乳・卒乳している赤ちゃんは、赤ちゃん用のイオン飲料などを与えると、胃腸に負担をかけずに、効率よく水分補給をさせることができます。

 

 

熱が出た時の対処法⑥ 食事は無理に食べさせる必要なし

ca181a8eec741cc4357c46b1c59630cd_s

 

赤ちゃんの熱が出た時は、「栄養のあるものを食べさせなくちゃ!」と思うかもしれませんが、無理に食べさせる必要はありません。

 

食欲がなければ無理に食べなくてもいいのです。3日くらいは水分だけでも大丈夫です。

 

引用:発熱|よくあるこどもの病気|かめさきこども・アレルギークリニック|豊中市の小児科・アレルギー科

 

もちろん、食欲がある時は食べさせてOKですが、胃腸に負担をかけないためにも、いつもよりもやわらかめで、消化に良い離乳食を食べさせるようにしてくださいね。

 

 

熱が出た時の対処法⑦ 微熱程度ならお風呂もOK

6a04fea0dd525a3f8baf058bc83a9069_s

 

赤ちゃんが熱が出た時は、「お風呂に入れたほうが良いのかな?」と悩みますよね。もし、熱がそれほど高くなく(38℃前後)、さらに赤ちゃんに活気があれば、お風呂に入れてOKです。

 

お風呂に入れることで、汗を流してサッパリできますし、新陳代謝を促すこともできます。

 

微熱の他に症状がみられず、赤ちゃんが元気なら沐浴や入浴をさせても大丈夫。手早くきれいに洗って、入浴後に水分補給を。

 

引用:初めての発熱 熱が出たらどうする? 妊娠出産育児初めてレッスン ムーニー ユニ・チャーム

 

ただ、長風呂は体力を奪いますのでNGです。全身を手早く洗って汗を流す程度で終わりにしましょう。

 

もし、熱が高い場合、元気がない場合は無理にお風呂に入れる必要はありません。汗を拭いて、着替えるだけにしておきましょう。

 

 

まとめ

赤ちゃん(乳児)の熱が出た時の対処法を7つご紹介しましたが、いかがでしたか?赤ちゃんが熱を出すと、ママは慌ててしまいますが、冷静に対処することが、赤ちゃんの熱を早く下げるためのポイントなのです。

 

病院受診の目安となるチェックリストを見ても、病院受診すべきかどうか迷うこともあると思います。その時は、かかりつけの小児科、近所の小児科に電話して、相談してみてはどうでしょうか?小児科の医師や看護師が受診すべきかどうかのアドバイスをしてくれると思いますよ。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

94dd097eeddd2c51e9f1c96e9d15edbb_s-300x200

【乳児】赤ちゃんの下痢が長引く原因5つと対処法3つ、病院受診の目安【チェックリストあり】

赤ちゃん(乳児)の下痢が長引くと、ママは「なんで下痢になったんだろう?」、「病院に連れて行った方が良いかな?」と不安になってしまいますよね。

子供肥満1

子供の肥満の原因&ダイエットの食事と運動の基本ルールまとめ

子供の肥満についての情報をお探しですか? 昔は太っている子供が少なかったように思えますが、最近は増えてきましたよね。具体的には30

b0c0855a0421ce571e7f5e4fa331fff0_s-200x300

【幼児・児童】子供の熱の原因と4つの対処法まとめ!熱性けいれんの対処法も!

子供に熱が出ると、ママとしては「どうしよう?病院に行く?どうやって熱を下げる?そもそも、何が原因?」と軽くパニックになってしまうと思います。

0cf87bee50668871c12c237d001b9a52_s-300x211

【幼児・児童】子供の下痢の4つの原因・6つの対処法まとめ【病院受診のチェックリストあり】

子供(幼児・児童)が下痢になると、「何が原因だろう?どうすれば良いのだろう?」とパパやママは慌ててしまいますよね。   パパやママ

7968c2169e4b9a5ff5b317f959f90857_s-300x200

【睡眠不足】子供の最適な睡眠時間と寝ない時の原因や対処法まとめ【早寝早起き】

お子さんがなかなか寝なくて困っている、または寝ないことにイライラしてしまうパパやママはいませんか?子供が睡眠不足になると、成長に様々な問題が

関連する記事②

220879ff83979919d6ba6f3f2db0b80f_s

体の歪みの原因&4つの改善・矯正方法まとめ【チェック方法あり!】

あなたは、正しい姿勢を保つことができていますか?あなたの体は歪んでいないでしょうか?体の歪みがあると、様々な悪影響が出てきます。体の歪みは、

img_0-300x169

絢香の病気「バセドウ病」は完治した?太った原因は薬?症状もまとめ

テレビドラマ「輪舞曲」の主題歌である「I believe」をはじめとして、「三日月」「WINDING ROAD」など、数々のテレビ・CM曲を

c9fe21600f32e032109d3a7b5b792d18_s-300x200

【幼児・児童】子供の鼻水の6つの原因、7つの対処法(治療法)まとめ

あなたのお子さんは、いつも鼻水が出ていませんか?子供(幼児・児童)は鼻水が出ていると、夜眠れなかったり、鼻水でむせこんで嘔吐したりすることが

e247632e-300x205

酒井若菜の病気「膠原病」とは?症状と種類や原因、他に患った芸能人まとめ

「遺産相続弁護士 柿崎真一」に出演し話題となった、女優・酒井若菜さん。 これまで「木更津キャッツアイ」「舞妓Haaaan!!!」「

e27be930d388109dc6804d1027a71b85_s-300x200

ネット依存症の定義と症状・対策や治し方まとめ!家族はどう対応すべき?

インターネットをしていないと落ち着かない、インターネットにつながらない環境にいるとソワソワしてしまうという人は、ネット依存症かもしれません。

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。