3a5b7ed340dccb449d484c0a25ec3e80_s-300x199

自律神経失調症とは?症状と4つの原因、7つの治し方まとめ!【チェック一覧あり】

「最近、なんだか体調が悪い」という人はいませんか?すぐに病院を受診しなくてはいけないほどの深刻な症状ではないけれど、体調が優れないという人は自律神経失調症かもしれません。

 

自律神経失調症とはどんな病気なのか、また自律神経失調症の症状や原因、治し方を知って、今の体調不良を改善しましょう。

自律神経失調症とはどんな病気?

自律神経失調症とは、どんな病気なのでしょうか?病名は聞いたことがあるけれど、具体的にどんな病気なのかはよくわからないという人も多いと思います。自律神経失調症について説明します。

 

自律神経の働きは?

自律神経失調症がどんな病気を知る前に、まずは自律神経について知りましょう。

 

自律神経は、循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間働き続けている神経です。体の活動時や昼間に活発になる交感神経と、安静時や夜に活発になる副交感神経があります。

 

引用:自律神経の乱れ 症状・疾患ナビ|タケダ健康サイト

 

i_jiritu1

出典:japa.org

 

つまり、自律神経には交感神経と副交感神経があり、自律神経は私たちの身体の機能を正常に保ってくれている神経なのです。

 

そして、身体の機能を正常に保つために、自律神経は交感神経と副交感神経を切り替えながら、絶妙なバランスを保って働いているのです。

 

 

自律神経失調症は自律神経のバランスが乱れた状態

自律神経である交感神経と副交感神経がバランスよく働くことで、私たちの身体は成長に働いていますが、何らかの原因で交感神経と副交感神経のバランスが乱れてしまうことがあります。

 

この交感神経と副交感神経のバランスが乱れたことで起こる病気が自律神経失調症です。

 

先ほども言いましたが、交感神経と副交感神経はバランスよく働くことで私たちの身体は正常な機能を保っていますので、そのバランスが乱れたら、様々な症状が現れます。この様々な症状を総称して自律神経失調症と呼んでいるのです。

 

 

自律神経失調症の症状

自律神経失調症は、交感神経と副交感神経のバランスが乱れたことで起こる症状の総称ですので、驚くほどたくさんの症状があります。自律神経失調症の症状を身体的な症状と精神的な症状の2つ分けてご紹介します。

 

 

身体的な症状

2902b9cc969749c0e1478baaeab15c35_s

 

身体的な症状は以下のようなものになります。

 

・頭=頭痛、頭重感、片頭痛

・耳=耳鳴り、耳の閉塞感

・目=眼精疲労、ドライアイ

・口や喉=口の渇き、異物感、味覚異常

・心臓=動悸、胸の圧迫感、胸の痛み

・呼吸器=息苦しさ、過呼吸

・消化器=便秘、下痢、胃もたれ、吐き気、慢性胃炎、過敏性大腸炎、食欲不振

・皮膚=かゆみ、乾燥

・泌尿器=頻尿、残尿感、尿が出にくい

・生殖器=生理不順、生理痛の悪化、インポテンツ

・筋骨格系=関節の痛みやこわばり、筋肉痛、首のコリ、肩のコリ、腰痛

・全身=めまい、立ちくらみ、高血圧、低血圧、冷え、倦怠感、大量の発汗、睡眠障害、微熱

参考:自律神経失調症の体の症状

 

これらの症状を見ただけで、いかに自律神経失調症の症状が幅広いかがわかると思います。

 

 

精神的な症状

5d68bae0fc3bf0ee01ca55dda91feff0_s

 

次は、自律神経失調症の精神的な症状をご紹介します。

 

・抑うつ症状

・不安感や恐怖心

・すぐにイライラする

・集中力の低下

・無気力

・神経過敏

・注意力や記憶力の低下

・情緒不安定

 

自律神経失調症は精神的な症状も引き起こすのです。

 

 

自律神経失調症のセルフチェック

「私って、もしかして自律神経失調症なのかな?」と思った人は、セルフチェックをしてみましょう。

 

□ 片頭痛に悩まされている

□ 安静にしていても動悸がする時がある

□ 下痢と便秘を繰り返している

□ 肩こりや腰痛に悩まされている 

□ 最近、食欲がない

□ めまいや立ちくらみをする

□ やる気が起きない

□ 突然涙を流すことがある

□ 睡眠不足気味で、起きた時に疲労感を感じる

□ 暑いわけじゃないのに、顔や手足に大量の汗をかくことがある

□ 疲労感、倦怠感が抜けない

□ 息苦しくなり、口の中が渇く

 

このような症状に1つでも当てはまる人は、自律神経失調症の可能性があります。また、自律神経失調症を発症していなくても、自律神経のバランスが乱れやすくなっていますので、後にご紹介する7つの治し方を参考にして、自律神経失調症を予防しましょう。

 

 

自律神経失調症の原因は?

自律神経失調症の原因は、過度のストレスと女性ホルモンの減少、食べ物、生活リズムの乱れの4つがあります。

 

 

過度のストレス

3d2553a65d0de93fabd508b30639efe4_s

 

私たちは抱えきれないほどのストレスを感じると、脳がストレスに対抗しようとして、交感神経を優位にします。交感神経が優位になると、副腎からアドレナリンが分泌されます。

 

アドレナリンが分泌されるとことにより、体の各器官に血管の収縮・瞳孔の散大・血圧の上昇・心拍数の増加などの働きが促されます。アドレナリンのこの働きもストレス状態から体を防御するために欠かせないものなのです。

 

引用:ストレスと体の関係|生活習慣病を予防する 特定非営利活動法人日本成人病予防協会

 

ストレスを感じると交感神経が優位な時間が長くなります。つまり、健康な状態なら副交感神経が優位になるはずの時間帯でも、ストレスによって交感神経が優位になってしまうことがあり、自律神経のバランスが乱れて、自律神経失調症の原因となるのです。

 

ストレスは仕事や勉強、人間関係など明らかなストレスだけでなく、環境の変化でも無意識にストレスを抱えていることがありますので注意しましょう。

 

 

女性ホルモンの減少

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s

 

女性ホルモンが減少すると、自律神経失調症になりやすくなります。女性は更年期になると、女性ホルモンの1つであるエストロゲンの分泌が急激に減少します。

 

ホルモンバランスが乱れると、それにつられて自律神経のバランスも乱れやすくなりますので、更年期の女性は自律神経失調症になりやすく、それが更年期障害につながっていくのです。

 

 

食べ物

b22ec8a941ef7a2ca3f62455ae586232_s

 

食べ物が原因で、自律神経失調症になることもあります。自律神経失調症の原因が食べ物なんて、意外かもしれませんね。

 

でも、アルコールやカフェイン、唐辛子などの過剰摂取は自律神経のバランスを乱す原因となるのです。

 

アルコールやカフェイン、唐辛子はどれも交感神経を優位にさせるものです。適量なら何の問題もありませんが、アルコールの飲み過ぎやエナジードリンクなどカフェインが入っている飲み物の飲み過ぎ、辛いものの食べ過ぎは交感神経を優位にさせて、自律神経失調症を招くリスクがあります。

 

 

生活リズムの乱れ

生活リズムの乱れも、自律神経失調症を招きます。夜更かしや昼夜逆転の生活をしていると、自律神経のバランスが乱れるんです。

 

本来であれば、昼間に活動している時は交感神経が優位になって、夜に寝ている時は副交感神経が優位になります。でも、夜更かしをしていると、副交感神経が優位になる時間帯なのに、まだ交感神経が優位なままになってしまいます。

 

また、昼夜逆転だと交感神経が優位なはずの時間なのに、副交感神経が優位になり、副交感神経が優位な時間帯のはずなのに、交感神経が優位になってしまいますので、自律神経のバランスがグチャグチャになってしまうのです。結果として、自律神経失調症を引き起こすことになります。

 

 

自律神経失調症の治し方7つ!

自律神経失調症の治し方を7つご紹介します。自律神経失調症の治し方は、自律神経のバランスを整える方法と自律神経失調症の症状を緩和させる方法があります。

 

 

規則正しい生活を

自律神経失調症の人は、とにかく規則正しい生活を心がけましょう。規則正しい生活を送ることで、自律神経のバランスを整えることができます。毎日早寝早起きを心がけて、毎日決まった時間に就寝し、決まった時間に起きるようにしてください。

 

また、適度な運動をして、食事は1日3食、栄養のバランスを考えたものを食べるようにしましょう。また、アルコールやカフェイン、唐辛子などの刺激物は控えめにして下さい。

 

 

ストレスを解消する

0a1314a841d890e1317d69c66510a80f_s

 

ストレスを解消することも、自律神経失調症を治すには大切なことです。ストレスが溜まると、交感神経が優位になりますので、ストレスを解消することで、交感神経と副交感神経のバランスを保つのです。

 

趣味を見つけるのも良いですし、散歩などの軽い運動や入浴などで汗をかくのもストレス発散になります。どんなものでも良いので、自分なりのストレス解消法を見つけておきましょう。

 

 

アロマテラピーや音楽療法

84d7ac39146b19675845c06ffbd8f9e6_s

 

アロマテラピーや音楽療法も、自律神経失調症の治し方の1つです。アロマテラピーはハーブの香りで、音楽療法は心地よい音楽でリラックスすることを目的としています。

 

アロマテラピーは、植物から抽出した香り成分である精油(エッセンシャルオイル)を使って、心身のトラブルを穏やかに回復し、健康や美容に役立てていく自然療法です。

 

引用:(公社)日本アロマ環境協会|アロマを知る|アロマテラピーとは

 

 

ストレスの多い現代社会にあって、音楽によるリラクセーションは 身近なものになっています。

 

音楽を生活や労働に取り入れることの効用は昔から 言われてきました。音楽療法とは、そこから一歩進み音楽を積極的に活用することによって、様々な人たちを手助けするとともに 新しい社会をつくっていこうというものです。

 

引用:国際音楽療法専門学校:音楽療法とは?

 

自律神経失調症の原因で多いものは、交感神経が優位になりすぎたことで、自律神経のバランスが乱れたというパターンです。それなら、意識的に副交感神経を優位にすることで、自律神経のバランスを整えれば良いのです。

 

アロマテラピーは嗅覚に、音楽療法は聴覚に、つまり五感の1つにダイレクトに訴えるリラックス法ですので、心からリラックスしやすいというメリットがあるのです。

 

 

漢方薬

797e5ea80cad398c16fa94e0d04269c0_s

 

自律神経失調症の治し方には、漢方薬もあります。自律神経失調症の症状は「なんとなく辛い」とか「イライラする」などこれといった原因がわからないような不定愁訴に分類されるものが多いですね。

 

不定愁訴は漢方薬の得意分野になります。めまいや立ちくらみには苓桂朮甘湯、半夏白朮天麻湯、倦怠感には柴胡加龍骨牡蠣湯、桂皮加竜骨牡蛎湯、冷えや月経不順には加味逍遙散が効果があるとされています。

 

ほかにも、体質や症状に合わせた漢方薬を用いることで、自律神経失調症の症状を軽減させることができるのです。

 

漢方薬は子どもから高齢者まで幅広い年代に使用できて、副作用が少ないので安心して使えるというメリットもあります。

 

 

理学療法

理学療法でも自律神経失調症の症状を軽減させることができます。理学療法とは運動機能の維持や改善を目的に運動、温熱、電気、光線などの物理的手段を用いて行われる治療法です。

 

自律神経失調症の治療での理学療法は、マッサージや指圧、ストレッチなどです。マッサージなどを行うことで、自律神経失調症の症状である肩こりや腰痛などを軽減させることができますし、リラックスにもつながるのです。

 

 

心理療法

心理療法とは、薬物を用いず、自律神経失調症の背後にひそんでいる心理面の問題に目を向け、ストレスを取り除いていく治療法です。

 

引用:姫路 心療内科|前田クリニック 自律神経失調症 心理療法

 

心理療法はカウンセリングを行うことで、患者さんが感じているストレスを解消していく治療法になります。心理療法にはたくさんの種類がありますが、自律神経失調症の治療によく用いられているのは認知行動療法です。

 

 

病気の原因となっている認知や行動の悪循環となっているパターンを見つけ出し、それを良い循環に変えていくことによって、症状を改善していくことを目的とする療法のことです。

 

引用:姫路 心療内科|前田クリニック 認知行動療法

 

認知行動療法などの心理療法は、ストレスや不安、恐怖などを解消させて、リラックスできる思考回路を養うことで、交感神経が優位になりすぎないようにして、自律神経のバランスを整えるようにする治療法です。

 

 

薬物療法

7b76ffe7dd14020d377557bf30bdd80a_s

自律神経失調症の治し方、最後は薬物療法です。自律神経失調症の治療で使われる薬は以下のものがあります。

・自律神経調整剤=自律神経のバランスを整える

・抗不安薬=不安や緊張を取り除き、交感神経を落ち着かせる

・ビタミン剤=ビタミンA、B群、C、Eには自律神経のバランスを整える働きがある

・睡眠導入薬=不眠を解消させ、副交感神経を優位にさせる

・ホルモン剤=更年期による自律神経失調症に有効

 

 

これらの中でどの薬を用いて治療するかは、その人の症状や状態によっても変わりますので、主治医とよく話し合って、あなたに合った薬を処方してもらうようにしましょう。

 

 

まとめ

自律神経失調症の症状や原因、治し方についてまとめましたが、いかがでしたか?自律神経失調症は命に関わるような病気ではないものの、心身の不調が続きますので、早めに治すようにしましょう。

 

身体的な症状が気になる人は内科に、精神的な症状が気になる人は心療内科や精神科を受診すると良いでしょう。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

b9a2883b3f3aae962f6e6a1f913dcd13_s-300x200

買い物依存症の特徴と原因、克服法・治し方まとめ!借金や自己破産に追い込まれることも!

買い物をせずにはいられない、お金がなくても買い物をしてしまう人は、買い物依存症という病気の可能性があります。   買い物依存症は、

948612cd1ecac451b2cd8fb7c52f00ea_s-300x200

サイコパスの定義や意味・特徴・6つの診断テストまとめ!反社会性パーソナリティ障害との違いは?

普通の感覚では、「申し訳ない」とか「かわいそう」と思うことを、いとも簡単に冷酷に行えてしまう人たちがいます。その人たちは、「サイコパス」と呼

03f467ce76d5db64e25711ed506be302_s-300x200

注意欠陥多動性障害(ADHD)の原因・特徴・治療法!仕事はどんなものが向いているかも徹底解説【チェックリストあり】

注意力が散漫で、ジッとしていられない、人付き合いが苦手などの症状がある人は、注意欠陥多動性障害(ADHD)かもしれません。   注

2518647e4adfe4f9747e6f24233fe9e4_s-1-300x200

過食症の症状と5つの原因、3つの治療法まとめ【芸能人リストあり】

ドカ食いした後に、自分で口の中に手を入れて吐いてしまうという人はいませんか?食べる→吐くを習慣化している人は、過食症の可能性があります。&n

d578f1e9a695bd0302a78ac04fb52682_s-300x169

ギャンブル依存症の特徴と原因、克服対策法や治療法まとめ

ギャンブルにはまっている、ギャンブルで負けてお金が無くなったのに、またすぐにギャンブルがしたくなるという人は、ギャンブル依存症かもしれません

関連する記事②

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_s

脇汗の原因&止める方法8選!これで脇の臭いも気にならない

j脇汗が人より多い気がして、悩んでいる人はいませんか?1人で腋汗をダクダクかいていると、満員電車で臭くないかな時になってしまいますし、オフィ

65af1b20ba186ef1c2dcf8358e4e1318_s-200x300

【腰が痛い】腰痛の9つの原因と病気、11個の治し方まとめ【チェックリストあり】

「腰が痛い…」と腰痛に悩んでいる人は多いと思います。腰痛というと高齢者に多い症状というイメージがありますが、実は20~30代の若い世代にも腰

%e8%83%8c%e4%b8%ad%ef%bc%92

背中痩せダイエットまとめ!太る原因と痩せる10個の方法【鍛えて姿勢もすっきり!】

背中瘦せダイエットに興味はありますか?  背中のお肉をなんとかしたいなら、痩せる方法は意外とたくさんあるのです。普段なかなか手が回

f0c50949899e38ec4e4e604faadc8305_s-300x200

早産の原因とは?生存率・障害や後遺症との関係性もまとめ【予防法あり】

赤ちゃんが早く生まれてしまう早産は、赤ちゃんに深刻な障害や後遺症が現れる可能性があります。   早産の原因や週数別の生存率、早産で

2518647e4adfe4f9747e6f24233fe9e4_s-1-300x200

過食症の症状と5つの原因、3つの治療法まとめ【芸能人リストあり】

ドカ食いした後に、自分で口の中に手を入れて吐いてしまうという人はいませんか?食べる→吐くを習慣化している人は、過食症の可能性があります。&n

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。