6e3653713ebbf1cee9925f67e89f22fa_s-300x200

萎縮性腟炎の6つの原因や症状・治療法・日常生活での6つの注意点まとめ

萎縮性膣炎という病名を聞いたことがありますか?萎縮性膣炎は、以前は老人性膣炎と呼ばれていました。

 

萎縮性膣炎(老人性膣炎)という病気があることを知らない女性はとても多いんです。萎縮性膣炎についての知識を持っていないと、正しい対処法ができませんよね。

 

萎縮性膣炎の症状や原因、治療法、日常生活上の注意点を説明していきますので、萎縮性膣炎とはどんな病気かを知りましょう。

萎縮性膣炎とは?

6e3653713ebbf1cee9925f67e89f22fa_s

 

萎縮性膣炎とは閉経後に発生しやすい膣炎で、以前は老人性膣炎と呼ばれていました。女性は閉経すると、女性ホルモンのエストロゲンの分泌が大幅に減少します。そうすると、膣の抵抗力が弱まって、様々な膣トラブルが起こりやすくなります。この状態が萎縮性膣炎です。

 

萎縮性膣炎という病名をあまり聞いたことがないという人も多いと思いますが、閉経後の女性の約40%に起こる病気とされていますので、閉経後の女性なら誰にでも起こりうる病気なのです。

 

 

萎縮性膣炎の原因

102a58525df

出典:e-carada.jp

 

萎縮性膣炎の原因は、女性ホルモンのエストロゲンの分泌低下です。女性の膣内は、デーデルライン桿菌という乳酸菌の一種が生息しています。

 

このデーデルライン桿菌が膣内を酸性に保つことで、細菌などの病原体が膣内で生息できないようにして、膣や子宮、卵巣を病原体から守っているんです。

 

でも、エストロゲンの分泌が低下すると、デーデルライン桿菌が減少してしまいます。

 

この膣、閉経を迎え、卵巣から分泌されるエストロゲンという女性ホルモンが出なくなると、栄養分が不足するようになり、膣乳酸かん菌が少なくなっていきます。

 

引用:老人性膣炎・萎縮性膣炎と膣洗浄 | WBE ウービィー株式会社

 

エストロゲンが分泌されなくなると膣の潤いがなくなって、デーデルライン桿菌が減少するのです。

 

そうすると、病原体や雑菌が侵入して膣に炎症を起こすようになりますし、膣壁が乾燥して萎縮し、膣壁が薄くなってしまいます。

 

エストロゲンの分泌が少なくなる原因には、以下のようなものがあります。

・加齢(閉経)

・卵巣の摘出

・出産後、授乳期

・骨盤内の放射線療法

・乳がんのホルモン療法

・子宮内膜症などでの偽閉経療法

 

 

加齢(閉経)

50736b6d1d4de9ad146e54fd8535390a_s

 

日本人の平均の閉経年齢は50歳とされています。閉経すると、エストロゲンの分泌が大幅に低下しますので、萎縮性膣炎になりやすいのです。萎縮性膣炎のほとんどが、閉経したことが原因とされています。

 

特に、出産経験がない人やタバコを吸っている女性は、萎縮性膣炎のリスクが上がるとされています。

 

 

卵巣の摘出

卵巣がんや卵巣腫瘍などで卵巣を摘出した女性も、萎縮性膣炎になるリスクが高くなります。エストロゲンは卵巣から分泌されるものですので、卵巣を摘出すると、エストロゲンが分泌されなくなるのです。

 

 

出産後、授乳期

50818a76847c25cae2e8a59c194f17b2_s

 

妊娠中はエストロゲンの分泌量は増加しますが、出産を機に一気にエストロゲンの分泌量は少なくなります。

 

また、授乳中はエストロゲンの分泌は少ないままになりますので、人によっては出産後や授乳中に萎縮性膣炎になることもあります。

 

ただ、この場合は出産後に身体が回復して生理が来たり、卒乳・断乳した後はエストロゲンの分泌量が戻りますので、萎縮性膣炎の症状が改善されることがほどんどです。

 

 

骨盤の放射線療法

がん治療のために、骨盤内の臓器に放射線療法を行うと、卵巣にも放射線が当たることになります。そうすると、卵巣の機能が低下しますので、エストロゲンの分泌量が少なくなるのです。

 

 

乳がんのホルモン療法、偽閉経療法

乳がんの治療で行われるホルモン療法では、エストロゲンの分泌を抑制します。また、子宮内膜症では薬の作用で、強制的に閉経後のホルモンバランスにします。

 

そのため、これらの治療を行っている人は、薬の作用でエストロゲンの分泌量が減りますので、萎縮性膣炎のリスクが上がります。

 

 

萎縮性膣炎の症状は?

 

102a5852764

出典:e-carada.jp

 

萎縮性膣炎は膣の抵抗力が弱まったことで、膣内に雑菌が増殖することで起こりますので、以下のような症状が現れます。

 

・不正出血(膣壁からの出血)

・黄色や褐色の膿のようなおりもの

・膣の違和感

・膣や外陰部の痛みや熱感

・悪臭のあるおりもの

・外陰部のかゆみ

・行為痛や行為時の出血

・排尿痛

 

萎縮性膣炎になると、膣壁が乾燥して薄くなって、少しの刺激で出血しやすくなりますので、不正出血や性交時の出血があります。

 

また、乾燥することで違和感や性交痛が現れます。また、雑菌が繁殖しやすくなりますので、炎症によって膿のようなおりものが出たり、おりものから嫌な臭いがしたり、痛みや熱感、かゆみなどが現れるのです。

 

 

萎縮性膣炎の治療法

萎縮性膣炎は、治療することで改善できます。

 

 

がんなどの深刻な病気ではないかどうかを検査

56ed4efbc822639504e9ba902608ae84_s

 

萎縮性膣炎の症状は、性感染症や子宮がんなどの症状と似ているので、自分で「閉経後だから」と萎縮性膣炎と診断することはできません。

 

子宮体癌は閉経後に発症しやすく、主な症状が不正出血ですので、萎縮性膣炎だと思って放っておいたら、実は子宮体癌で、気づいた時には手術できないほど進行していたということもありえるのです。

 

そのため、「萎縮性膣炎かも?」と思ったら、まずはがんなどの深刻な病気ではないか、本当に萎縮性膣炎による症状なのかをきちんと検査しなければいけません。

 

萎縮性膣炎の主な検査法は内診です。萎縮性膣炎は膣壁の点状出血が特徴ですので、膣粘膜が萎縮していて、点状出血があれば、萎縮性膣炎と診断されます。

 

 

ホルモン補充療法

萎縮性膣炎は、何も症状がなければ、特に治療の必要はないのですが、膣の乾燥により痛みや違和感があったり、日常生活に支障が出るようであれば、エストロゲンを補充するホルモン補充療法を行います。

 

このホルモン補充療法は、膣剤で局所的にエストロゲンを補充して、膣の潤いを取り戻す場合もありますし、内服薬で全身的にホルモンを補充する場合もあります。

 

また、雑菌の繁殖に対しては、膣洗浄を行ったり、抗生物質や抗炎症剤を服薬することで、対処します。

 

 

市販薬でも治療は可能

萎縮性膣炎は軽症であれば、市販薬でも治療は可能です。萎縮性膣炎の市販薬は外陰部に塗る外用薬になります。エストロゲンのクリームを外陰部に塗ることで、膣内の潤いを取り戻すのです。

 

 

萎縮性膣炎の日常生活での6つの注意点

萎縮性膣炎は日常生活内で気をつけることで、症状を軽減することができます。

 

 

パートナーと定期的に行為をする

32c8273ae2a9ead7f234d347fdf9079a_s

 

萎縮性膣炎の人は、パートナーと定期的に行為をすると良いでしょう。行為をすると、膣への血流を増加させますので、膣の萎縮を予防してくれます。また、膣の分泌物が増えますので、膣が乾燥しにくくなるのです。

 

 

ビタミンDを摂取する

ca3620cc66ad58007d686da3eb9ccfe5_s

 

ビタミンDは萎縮性膣炎に効果がある栄養素とされています。ビタミンDは膣内の水分を高めてくれる作用がありますので、膣壁を乾燥から防いでくれます。

 

ビタミンDは魚介類や卵、きのこ類などに豊富に含まれています。また、ビタミンDは日光に当たることでも皮膚で合成できますので、日光浴を日課にするのも良いでしょう。

 

 

潤滑剤を使う

stick

出典:.huhner-support.com

 

萎縮性膣炎の女性は、膣の乾燥を改善するためには潤滑剤を使うのもおすすめです。

 

性交痛には潤滑作用を持つ市販のゼリーを併用するのも良いでしょう。

 

引用:139 萎縮性膣炎 – 兵庫県医師会

 

 

体調を整える

2626f3087699a586723c614d9c067afb_s

 

エストロゲンが少なくなると、どうして膣の防御機能が低下しますので、少しでも免疫力を高めるために、日ごろから体調を整えておきましょう。

 

体調を崩すと、免疫力が低下しますので、さらに膣に炎症が起こりやすくなります。そのため、規則正しい生活を送り、1日3食栄養のバランスの取れた食事を食べ、早寝早起きをするなど、体調管理に努めてください。

 

 

外陰部はゴシゴシ洗わない

4a2b47d87a2cc26b84856decf7f95bd8_s

 

萎縮性膣炎は外陰部のかゆみや悪臭のあるおりものなどの症状がありますので、入浴時に外陰部をゴシゴシ洗いたくなると思います。

 

でも、炎症が起こっている外陰部をゴシゴシ洗うと、炎症がさらに悪化する可能性がありますし、膣内のデーデルライン桿菌を洗い流してしまうこともあります。

 

そのため、外陰部は入浴時にお湯でやさしく洗うようにしましょう。どうしても気になる人は、デリケートゾーン用の石鹸を使うと良いですよ。

 

 

通気性のよい服を着る

9c1902bf609452600e77164932e632cf_s

 

タイトなズボンや締めつけの強い下着を着ていると、デリケートゾーンが蒸れてしまいます。デリケートゾーンが蒸れると、雑菌が繁殖しやすくなり、膣炎が悪化します。

 

スカートやコットンの下着を身につけるなど、通気性のよい服を着て、デリケートゾーンが蒸れないようにしましょう。

 

 

まとめ

萎縮性膣炎は閉経後の女性の40%に起こりますので、とても患者数が多いのですが、意外と認知度は低い病気です。

 

萎縮性膣炎の正しい知識を持っておけば、「おりものが臭う」などの症状にも落ち着いて対処することができます。

 

閉経後の萎縮性膣炎は女性なら誰にでも起こる可能性がありますので、がん検診もかねて、一度婦人科を受診して、きちんと検査を受けて、必要なら治療を始めましょう。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

breakfast-848313_640

生理前に食欲が増す理由&暴飲暴食を防ぐ方法8選まとめ

生理前に食欲が増して、暴飲暴食をしてしまうという女性は多いですよね。生理前になると、甘いものが食べたくなって、暴飲暴食をしてしまうのはなぜな

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s-1-300x200

女性の更年期障害は辛い?その症状・原因・年齢と2つの治療法・4つの対処法まとめ

女性の更年期障害は辛いって聞くけど、具体的にどのような症状がいつごろ現れるのかイマイチよくわからないという人も多いのではないでしょうか?&n

acd3dbae5b2b5e64cd2a3e2d109f05bc_s

【低温期】生理前の基礎体温&測り方と測るメリットまとめ【高温期】

生理前の体温がどのくらいか、あなたは自分で把握していますか?女性は基礎体温を測っておくと、生理前に「それそろ生理が来るな」というのがわかるの

7f971044e69a989d91d78faa33c41117_s

女性の悩みランキングベスト10!健康面とコンプレックス面【解決法あり】

女性はいろいろな悩みを抱えているものです。そして、あなたも悩みを抱えていますよね。自分の悩みは変な悩みなのか、世間の女性はどんな悩みを抱えて

63fe08438f84a7c85dd27eaad9a70550_s

生理前の腹痛の3つの原因&5つの対策・改善方法まとめ

生理前の腹痛に悩まされている女性は多いですよね。生理が始まると、生理痛が起こってお腹が痛くなるのですが、生理前からもうすでにお腹が痛いという

関連する記事②

56c3f1c4bff8e8a4a911b156822d61b1_s

筋肉太りの原因&ふくらはぎと太ももの5つの痩せ方・解消法まとめ

ヒールの靴を履くと、ふくらはぎの筋肉がボコッと浮き出てしまう。ブーツがふくらはぎで引っかかって入らない。このような悩みがある人は、「筋肉太り

adult-19033_640 - Copy

鼻毛が長い4つの原因&正しい処理方法まとめ【鼻の毛を抜くのはNG!】

鼻毛が鼻の穴から出ていると、ただそれだけで恥ずかしい気持ちになりますよね。どんなに高い洋服を着て、きちんとメイクをして、ヘアスタイルを整えて

33f0988fcd3324aa84d49beea0cd52d4_s-225x300

【授乳】乳腺炎の症状・原因・7つのしこり取り方と対処法・予防法まとめ【胸が痛い】

授乳中の女性が胸がパンパンに張って痛いという場合は、乳腺炎の可能性があります。乳腺炎を放っておくと、高熱が出て、赤ちゃんに母乳をあげられなく

810fdd26fa2611192f83d2e116b113e2_s

食欲が止まらない原因&抑える9つの方法まとめ!ダイエット成功のカギ

「ダイエットをしたいのに、食欲が止まらない!」、そんな悩みを持っている人は多いですよね。食欲はダイエットの敵です。食欲が止まらなければ、つい

lips-839236_640

たらこ唇の治し方!原因や改善法まとめ【整形するのも手】

厚い唇は、その厚みから「たらこ唇」と揶揄されることがあります。そしてそれをコンプレックスに思う人もいることでしょう。 今回は、たら

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。