03f467ce76d5db64e25711ed506be302_s-300x200

注意欠陥多動性障害(ADHD)の原因・特徴・治療法!仕事はどんなものが向いているかも徹底解説【チェックリストあり】

注意力が散漫で、ジッとしていられない、人付き合いが苦手などの症状がある人は、注意欠陥多動性障害(ADHD)かもしれません。

 

注意欠陥多動性障害は正しい知識を持って、適切な対応をすれば、健常者と同じような日常生活を送ることができますし、仕事をすることだってできます。

 

注意欠陥多動性障害の定義や原因、特徴や症状、治療法、仕事のポイントをまとめました。

注意欠陥多動性障害(ADHD)の定義

26406c3a091648e89bf4a39fa2c579e2_s

 

注意欠陥多動性障害(ADHD)は発達障害の1つで、不注意と多動、衝動性が症状として現れます。

 

ADHDとは、年齢あるいは発達に不釣り合いな注意力、及び/又は衝動性、多動性を特徴とする行動の障害で、社会的な活動や学業に支障をきたすものをいいます。

 

引用:(2) ADHD(注意欠陥多動性障害)の定義と実態把握 – 独立行政法人 国立特別支援教育総合研究所

 

・不注意=集中力が続かない、注意力が散漫、忘れっぽい

・多動=ジッとしていられない、落ち着きがない

・衝動性=考える前に行動する、待てない

 

このような注意欠陥多動性障害の症状は7歳未満に現れ、それが継続する障害です。大人になると、多動の症状は落ち着いてくるものの、不注意と衝動性は残ったままになることがほとんどです。

 

 

注意欠陥多動性障害(ADHD)の原因は?

480841613a5e7e9958ddab300f4ed25e_s

 

注意欠陥多動性障害(ADHD)の原因はまだ解明されていません。ただ、1つ間違いなくわかっていることは、注意欠陥多動性障害は先天性の障害であることです。

 

注意欠陥多動性障害の子供を見ると、周囲の人は「親のしつけが悪かったのね」とか「家庭環境のせいかしら?」とか「本人の努力不足」のように思うことがあります。

 

でも、注意欠陥多動性障害は生まれつきの障害ですから、親のしつけや家庭環境、本人の努力は全く関係がないものです。周囲の人がこのことを理解してあげるだけで、本人や家族のストレスは大きく減ります。

 

注意欠陥多動性障害は脳の障害であり、中枢神経系の機能不全によるものとされていますが、遺伝的要素妊娠中や出産時のトラブルが複雑に絡み合って関係しているのではないかとされています。

 

脳の機能の発達・成熟にかたよりが生じた結果と考えられていますが、その原因はまだ確定していません。親子で似ていたり(遺伝性素因)、胎生・出産時のトラブルや環境要因などが複雑に関係して症状が現れると考えられています。

 

引用:注意欠陥/多動性障害(AD/HD)とはどんな疾患ですか?治療にはどのようなものがありますか?

 

この遺伝的な要因や妊娠・出産時のトラブル(環境的要因)以外に、前頭葉の機能低下やドーパミン神経の異常が、注意欠陥多動性障害に関わっていると推測されています。

 

 

注意欠陥多動性障害(ADHD)の特徴や症状

注意欠陥多動性障害(ADHD)の特徴や症状は、不注意の症状多動の症状衝動性の症状の3つに分けられます。

 

<不注意の症状>

・整理整頓が苦手

・片づけられない

・忘れ物が多い

・すぐに物をなくす

・物事を途中で投げ出してしまう

・集中力がない

・ほかのものにすぐに気を取られる

・話しかけられているのに、話を聞いていないことがある

・好きなことには集中しすぎて切り替えられない

 

 

<多動の症状>

・長時間同じ場所に座っていられない

・モジモジ体が動く

・授業中に教室を出歩く、教室を出て行ってしまう

・常にキョロキョロしている

・うるさいほどのおしゃべり

 

 

<衝動性の症状>

・順番を待てない

・思いついたことをすぐに言葉にする

・ルールを守れない

・思い通りにならないと暴力に出てしまう

・会話の途中で違う話を始める

・感情のコントロールが難しい

 

注意欠陥多動性障害は、このような3つの症状があるのです。

 

注意欠陥多動性障害の中でも、多動や衝動性の症状が強いと「多動性・衝動性優勢型」、不注意の症状が強い「不注意優勢型」、全ての症状が当てはまる「混合型」の3つに分けることができます。

 

 

多動性・衝動性優勢型

703334c45157fb6db711caa3697f33be_s

 

多動性・衝動性優勢型は、多動や衝動性の症状が強いものの、不注意の症状はあまり見られません。

・話し出すと止まらない

・落ち着いて座っていられない

・失言が多い

・自分のことばかり話す

 

この多動性・衝動性優勢型は男の子に多い傾向があります。

 

 

不注意優勢型

4d273cfcbfcd602fc633fd4e04ae72e5_s

 

不注意優勢型は不注意の症状は強く出るものの、多動や衝動性の症状はほとんど見られないタイプです。

・人との約束時間を守れない

・ボーっとしていて話を聞いていないように見える

・ケアレスミスが多い

・忘れ物が多い

・ほかの子供より行動がワンテンポ遅い

 

この不注意優勢型は多動や衝動性の症状がほとんどないため、注意欠陥多動性障害だと気づかれにくく、大人になってから診断されることも珍しくありません。

 

 

混合型

480d9bcbefaaa6c136fc8e34cda8ba54_s

 

混合型は多動や衝動性の症状、不注意の症状がすべて現れるタイプです。この混合型は、注意欠陥多動性障害の中で最も多く、80%がこの混合型になります。

 

混合型の注意欠陥多動性障害はアスペルガー症候群との区別がつきにくいので、注意欠陥多動性障害と診断するのが難しいこともあります。

 

 

注意欠陥多動性障害(ADHD)かも?チェックリストのまとめ

3231f68395b56cd95d0e73ec3b6e9d31_s

 

注意欠陥多動性障害かもしれないと感じたら、次のチェックリストを参考にしてみましょう。このチェックリストは、アメリカの精神疾患の分類と診断の手引き第4版(DSM-Ⅳ)に基づいて作っています。

 

<不注意の症状>

□ 学校での勉強や仕事にケアレスミスが多い

□ 課題や遊びで注意を集中し続けることが難しい

□ 話しかけられているのに聞いていないように見える

□ 指示に従えず、最後までやり遂げることができない

□ 課題や仕事を順序立てて行うことが難しい

□ コツコツ努力していくことを避ける

□ 気が散りやすい

□ おもちゃや教科書、文房具などをすぐになくしてしまう

□ 忘れっぽい

 

<多動性・衝動性の症状>

□ 手足をソワソワ動かしたり、もぞもぞ、モジモジしている

□ 授業中や会議中に咳を経ってしまう

□ きちんと静かにしているべき時に走り回ったりする

□ 遊びや余暇活動におとなしく参加できない

□ ジッとしていられない、エンジンがついているかのように動き回る

□ 過度のおじゃべり

□ 質問が終わらないうちに答えてしまう

□ 順番を待てない

□ ほかの人がしていることをさえぎったり邪魔したりする

 

これらの症状の中で当てはまるものが多いと注意欠陥性多動性障害の可能性が高くなります。不注意の症状ばかりに当てはまる場合は不注意優勢型、多動性・衝動性の症状ばかりに当てはまる場合は多動性・衝動性優勢型、どちらも多くあてはまる場合は混合型となります。

 

 

注意欠陥多動性障害(ADHD)の治療法

注意欠陥多動性障害(ADHD)は生まれつきの障害ですから、治療は根本的に障害を治すのではなく、注意欠陥多動性障害を持っていることを理解し、障害と上手に付き合って、状況に合った適切な行動が取れるようになることを目的として行われます。

 

注意欠陥多動性障害の治療は心理社会的な治療と薬物治療の2つに分けられます。

 

 

心理社会的な治療(療育)

d8af6f838a124f2acabeed235cfc38cb_s

 

心理社会的な治療は、環境調整ペアレントトレーニングソーシャルスキルトレーニングの3つがあります。

 

環境調整は、親や教師、周囲の人が注意欠陥多動性障害を理解して、適切な対応ができるようにすることです。

 

ペアレントトレーニングは両親や保護者向けの治療法です。

 

保護者がこどもの望ましい行動を増やし、望ましくない行動を減らすための接し方や方法を学ぶことです。

 

引用:注意欠陥/多動性障害(AD/HD)とはどんな疾患ですか?治療にはどのようなものがありますか?

 

ソーシャルスキルトレーニングは子供たちが状況に応じた適切な行動がとれるように、社会のルールやマナーを学ぶ治療法です。

 

これらは「療育」と呼ばれるもので、障害と上手に付き合いながら、日常生活を送れるように学び訓練していくものです。

 

 

薬物療法

70379f1e45ff24a312a601680a152f35_s

 

薬物療法は塩酸メチルフェニデート徐放剤やアトモキセチンが用いられます。塩酸メチルフェニデート徐放剤は脳内のドーパミンやノルアドレナリンを調節することで、問題行動が改善されます。

 

アトモキセチンは不注意や衝動性の症状に効果がある薬剤になります。そのほか、症状に応じて、抗うつ薬や向精神薬が処方されることもあります。

 

 

注意欠陥多動性障害(ADHD)の人が仕事をするポイント

注意欠陥多動性障害の人は、社会に出て仕事をすると仕事ができなかったり、ミスが多かったりとなかなか職場になじめず、悩んでいる人も多いと思います。

 

注意欠陥多動性障害は集中力や注意力がなく、常にソワソワしてしまうので、長時間のデスクワークや単純作業の繰り返し、ミスが許されない仕事には向いていないのですが、興味のあることには集中力を発揮しますので、自分に合った仕事を見つけると、健常者以上の働きをすることができるのです。

 

 

自分の得意分野の仕事を見つける

82b08e577a3dd7bbbd9b0ab2a619f62a_s

 

注意欠陥多動性障害の人は、自分の得意な分野や興味のあることに関しては素晴らしい集中力を発揮しますので、得意なことや興味のあることに関係した仕事を見つけると良いでしょう。

 

また、注意欠陥多動性障害の人はユニークな発想力や創造性を持ち、柔軟な考え方ができますので、クリエイティブな仕事が向いているとされています。行動力を持っている人も多いので、それを活かせる仕事も良いですね。

 

クリエイターやデザイナー、建築家、カメラマン、プログラマーなどのクリエイティブな仕事は注意欠陥多動性障害の人に向いているとされていますし、行動力を活かした営業職なども良いでしょう。

 

 

求人はハローワークで見つける

b1ffe951753c5b50b8b543cc32b462ea_s

 

求人探しをしていても、なかなか良い求人を見つけられないという人も多いと思います。そういう時は、最寄りのハローワークで相談してみましょう。

 

厚生労働省は「若年者コミュニケーション能力要支援者就職プログラム」として、注意欠陥多動性障害を含む発達障害の人の就職を支援しているのです。

 

 ハローワークにおいて、発達障害等の要因によりコミュニケーション能力に困難を抱えている求職者について、その希望や特性に応じて、専門支援機関である地域障害者職業センターや発達障害者支援センター等に誘導するとともに、障害者向けの専門支援を希望しない者については、きめ細かな個別相談、支援を実施しています。

 

引用:発達障害者の就労支援 |厚生労働省

 

また、ハローワークは就職の求人紹介や職業訓練を行うだけでなく、ジョブコーチ支援として職場定着のための支援も行っていますので、注意欠陥多動性障害を持ちながらも働いていける職場を見つけることができます。

 

 

仕事がうまくいくように自分なりの努力を

bad6f3c0c61b8f544ba8f1a2dce67e2f_s

 

注意欠陥多動性障害の人は、仕事中にトラブルを起こさないように、自分なりに対策していきましょう。

 

注意欠陥多動性障害の人におすすめの対策法はスケジュール帳の活用です。注意欠陥多動性障害の人は、頭の中で情報の整理をすることが苦手ですから、スケジュール帳に書いて、その都度確かめるようにすると、忘れたり、途中で放り出したりすることが少なくなるはずです。

 

大きめのスケジュール帳に、その日1日の流れや絶対にやらなければいけないことを書き込んで、その都度見直すようにしましょう。

 

また、よく物をなくす、片づけられないという人は、保管場所を一覧表にまとめて、すぐに目のつくところに貼っておくと、「そこに片付ければ良い」とすぐに分かりますので、物をなくしたり、片づけられないという悩みを解消できます。

 

職場の理解が得られそうなところだったら、自分から注意欠陥多動性障害であることを打ち明けて、困った時は支援してもらえるような環境を整えることも大切です。

 

 

まとめ

注意欠陥多動性障害(ADHD)はじっとしていられない、注意力散漫、集中力がないなどの症状が現れますし、周囲の人から理解してもらえないこともあるので、生きにくさを感じることもあるでしょう。

 

ただ、しっかりと治療(療育)を受けて、その人の症状に合った職場に就職すれば、仕事をすることは可能ですし、日常生活を健常者と変わらずに送ることも可能です。

 

そのためには本人が注意欠陥多動性障害を理解し、また家族や周囲の人も理解して適切に接することが重要です。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

3a5b7ed340dccb449d484c0a25ec3e80_s-300x199

自律神経失調症とは?症状と4つの原因、7つの治し方まとめ!【チェック一覧あり】

「最近、なんだか体調が悪い」という人はいませんか?すぐに病院を受診しなくてはいけないほどの深刻な症状ではないけれど、体調が優れないという人は

eab2bad3c6e3af4c1a4ba9f66313e791_s-300x214

パニック障害の症状・原因・なりやすい人の特徴・治療法・予防法まとめ【パニック発作】

突然息苦しさを覚え、「私、このまま死ぬのかも」という不安を覚える発作に襲われる病気をパニック障害といいます。 パニック障害で死ぬこ

03f467ce76d5db64e25711ed506be302_s-300x200

注意欠陥障害(ADD)の原因・特徴と症状・大人の仕事のポイントまとめ【チェックリストあり】

忘れ物が多い、1つのことをやり遂げられない等の症状があって、なかなか社会になじめない、仕事が続かないという人は、注意欠陥障害(ADD)かもし

200603_082

サヴァン症候群の症状や能力は天才?有名人・芸能人まとめ

稀に1つの分野でずば抜けた能力を持っている人がいますね。その人は、サヴァン症候群かもしれません。サヴァン症候群は「レインマン」という映画や「

8420d92a8c147019be31e1e7b11144d2_s-300x200

コミュ障の特徴と症状・克服・治療法まとめ!治し方・仕事のポイントも徹底解説します

周囲の人と上手くコミュニケーションが取れないと、円滑な社会生活を営むことができませんので、本人はとても苦痛を感じています。 コミュ

関連する記事②

E5AEAEE5B48EE38182E3818AE38184168-1e0cb

丸顔に似合う髪型の3つのポイント&前髪まとめ!5つの特徴も徹底紹介【宮崎あおいさんを参考に!】

丸顔の人は、どんな髪型が似合うのでしょうか?「子供っぽく見られる」、「太って見られる」と悩んでいる丸顔のあなたのために、丸顔に似合う髪型を考

6baca71e3f87c4e0fc22c4e2abf18405_s

フェイスラインたるみの5つの原因&顔を引き締める6つの方法まとめ【動画解説あり】

「最近、フェイスラインがたるんできたかも」、「なんか顎周りが気になる」、鏡を見てこのような悩みを持っている人はいませんか? そんな

da4460090d91bf60ebc2d8503c60b108_s-300x195

低血圧の数値と症状と3つ原因・4つの改善法・4つの対策法のまとめ

「なんか最近、体がだるい」と思っている人は低血圧かもしれません。血圧に関しては、高血圧には注意しているけど、低血圧はノーマークだったという人

seiritekiwankyoku

反り腰の原因や5つの症状!改善・矯正・治し方5選まとめ【腰痛の原因に!】

反り腰に悩んでいる人はいませんか?反り腰は骨盤が前に傾いてしまった状態のことです。反り腰になると、腰痛に悩んだり、スタイルが悪くなったりして

5445556a95339890a1f5ea15c7a42e26_s

【体脂肪】隠れ肥満とは?その特徴と改善方法【食事・運動・睡眠対策で解消!】

痩せているのに、体脂肪率は高いという人はいませんか?そんなあなたは隠れ肥満かもしれません。 隠れ肥満とは何か、隠れ肥満に多い内臓脂

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。